ルイ・ヴィトン

「[ヴィトン]クリーム色のエナメル財布:色あせ・黄ばみ修理」は新宿店へ

2016年06月1日

こんばんは。

革研究所 新宿店の佐藤です!

 

本日は、louisvuitton「クリーム色のエナメル財布:色あせ・黄ばみ修理」をご紹介します。

【修理前の状態】

・全体的に黄ばみ・色あせ・汚れ・べたつきがる状態

 

 

【修理内容】

・全体的に黄ばみ・色あせ・汚れ・べたつきがる状態

⇒ご希望のピンクへカラーチェンジ

 

 

【修理画像】

ビフォー      →     アフター

エナメル黄ばみ色あせ修理リペアリカラー表参道渋谷六本木銀座麻布十番恵比寿池袋新宿秋葉原上野新宿エナメル黄ばみ色あせ修理リペアリカラー表参道渋谷六本木銀座麻布十番恵比寿池袋新宿秋葉原上野新宿

 

いかがでしょう!

全体にきれいな発色のピンク色へ生まれ変わりました☆

エナメルの色あせ・黄ばみ・黒ずみはお早目にご相談くださいね!

革鞄/ソファー修理専門店の新宿店へ!!

 

下記店舗へ同じ施工依頼も可能です。まずはお気軽にお問合せください。

🔴池袋店
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-29-16
🔴新宿店
〒160-0022東京都新宿区新宿2-6-11

【ヴィトン・エピ】2つ折り財布の修理をしました!

2015年07月14日

こんにちは!革研究所新宿店です。

 

今日は、ヴィトンでも人気のエピシリーズのお財布修理を依頼されました。

高級感のある独特なデザインで、性別問わず幅広い年代に人気のデザインですが、

革の良さを残しつつキレイな発色の、カラーバリエーションも魅力の一つではないでしょうか。

 

今回のご依頼は、2つ折り財布のパイピング部分の修理。

丁寧に使っていても、真っ先に傷んでくる部分ですよね。

他のパーツはキレイなのでまだまだ使いたいけれど、傷が目立ってしまうとのことでした。

たしかに、2つに折った真ん中の部分とその周辺の擦り切れが気になります。(Before写真参照)

 

【Before】 【After】
DSCN8208 DSCN9313
DSCN8213 DSCN9318
DSCN8212 DSCN9317

 

パイピングの細かい擦れはもちろん、折り部分の傷もぱっと見だと全然わからなくなりました!

写真だとわかりにくいですが、一緒にお財布表面の汚れも取ったので

発色や光沢感もUPして、購入時のお色味に近づきました。

 

今回のようなケースにお勧めのメニューはこちらです!

★コバ・パイピング施工・・・3,600円〜

★クリーニング+コーティングプラン・・・2,376円~

 

細かなデザインや劣化状態によりプラン内容は異なりますが、

上記以外にもご要望に合わせて様々なプランがございますので、お気軽にお問い合わせください。

 

みなさまも、眠っているカバン、財布、革製品があれば、リペアしてみませんか??

 

 

 

【革研究所・新宿店】

お問い合わせはこちらをクリック→【お問い合わせ】

電話 0120-299-117 (平日10時ー17時)

メール info-shinjyuku@kawa-kenkyujyo.net

ホームページ http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinjyuku/

 

 

他にも修理事例を見たい方はこちら↓

【ボッテガヴェネタ】長財布・ホワイトの汚れ、黒ずみ、角のスレ傷を補修 新宿店

【エルメス】長財布(ブラウン)の黒ずみを染め直しで解決! 革研究所 新宿店

 

【ルイヴィトン・モノグラム】ヌメ革部分のシミ、日焼けを補修 革研究所 新宿店

2015年05月26日

こんにちは!革研究所のワカタです 😮

 

ルイヴィトンのモノグラムによく使われている革といえば・・・

 

「ヌメ革」。

 

ヌメ革とは、基本的にタンニンなめしで、染色や塗装をしていない革になります。

使って行くうちに、味の出てくる素材なのですが・・・

 

ヴィトンなどのハイブランドのバッグだと、その味が、汚れっぽく感じて

気になるかたもいらっしゃるかと思います。

 

そんなときは革研究所にお任せください!

他店で断られがちなヌメ革の補修もしております 😀

 

【BEFORE】 【AFTER】
DSCN3131-300x225 DSCN3856-300x225
DSCN3133-300x225 DSCN3858-300x225

 

自然な風合いになりましたね 😀

 

革製品のシミ、傷、汚れ、くすみ、ひっかき傷、ボールペンの汚れ

などなど、お悩みのことは革研究所へ♪

 

配送受付もおこなっておりますので、

ご来店いただかなくてもご注文承っております。

 

まずはメールもしくはお問い合わせホームよりご連絡くださいませ★

革研究所・新宿店

お問い合わせはこちらをクリック→【お問い合わせ】

電話 0120-299-117 (平日10時ー17時)

メール info-shinjyuku@kawa-kenkyujyo.net

ホームページ http://fc-kawa-kenkyujyo.net/shinjyuku/

 

その他の補修事例はこちら↓

【ヌメ革】チェア座面&背もたれ部の汚れ、傷、シミを消したい! 新宿店】

【ルイ・ヴィトン】持ち手の汚れをクリーニング 革研究所 新宿】

 

 

【ルイヴィトン】ショルダーバッグの内袋交換♪ 革研究所 新宿店

2014年12月2日

こんにちは!革研究所・新宿店のワカタです。

 

鞄は外見も大事ですが、

中身も結構汚れてしまうことありますよね。

穴があいたり、汚れてしまったり。

 

革研究所では鞄の中部分の交換なども行っております。

布地、合皮、本革どのタイプでも対応しております♪

 

本日はルイヴィトンショルダーバッグのポケットの内袋交換のお話です。

DSCN1581

【BEFORE】 【AFTER】
DSCN1587 DSCN3507

 

気になっている内側の汚れあきらめていませんか?

革研究所では

内袋交換、ファスナー交換、持ち手新規作成などなど、

ご希望に合わせて縫製も行っております!

 

ブーツ・パンプス・バッグ・ライダースジャケット・ダウンジャケット・ソファー等
革製品であればなんでも修理いたします♪その他のブログはこちら↓
【グッチ】革のハンドバッグのスレ傷を補修 《革研究所 新宿店》】
【ルイヴィトン】セカンドバッグの内側を交換! 革研究所 新宿店】

グッチ・エルメス・シャネル・ルイヴィトン・ボッテガヴェベタなど

高級ブランド製品も多くご依頼いただいております!!

【ルイヴィトン】セカンドバッグの内側を交換! 革研究所 新宿店

2014年11月23日

こんにちは!革研究所・新宿店です。

 

革研究所では染め直しだけでなく、革の縫製、鞄の内側部分を交換なども行っております。

 

DSCN1574

 

ヴィトンのカバンで良くあるのが、押し入れに入れておいたことにより湿気によって

こんな風になってしまったもの↓

DSCN1579

 

こうなってしまうと交換をするとまたお使いいただくことができます↓

DSCN3495

 

すっきり綺麗になりましたね♪

 

内袋・内張り交換、ファスナー交換、持ち手の新規作成、

ほつれの補修なども承っております!

 

メールにてお写真をお送りいただけましたら、

お見積りできますので、よろしければお問合せくださいね★

◆0120-299-117

◆info-shinjyuku@kawa-kenkyujyo.net

 

その他修理ブログはこちら↓

【ヴィトン二つ折り財布・コバ再生施工 【革研究所 新宿店】

【鞄の持ち手の汚れをクリーニングしたい!ヴィトン・ヌメ革部分染め直し!!【新宿店 革研究所】

【ソファー・3人掛け色落ちを補修 【革研究所 新宿店】

 

【ルイヴィトン】モノグラム底・持ち手部分の汚れをクリーニング 新宿店

2014年09月23日

革研究所・新宿店です^^

 

先日もご紹介しましたが、

 

またまたルイ・ヴィトン、ハンドバッグの補修です♪

ルイヴィトンのモノグラムラインのカバンはやっぱりヌメ革部分の

汚れが気になると持ち込まれる方多いんです(*_*)!

 

こちらも底の部分と持ち手部分に汚れや色ムラが!

革研究所にお任せいただくと、左のものが右の写真のように変身!

DSCN2543 DSCN3321DSCN2546 DSCN3324

 

 

ルイヴィトン・エルメス・バレンシアガ・トリーバーチなどなど

ブランドものの革製品は革研究所へ★

 

お写真いただければ簡単お見積り致しますよ♪

■0120-299-117

■info-shinjyuku@kawa-kenkyujyo.net

【ルイ・ヴィトン】持ち手の汚れをクリーニング 革研究所 新宿

2014年09月19日

 

こんにちは!新宿店です^^

 

ヴィトンのヌメ革部分の汚れ気になっていませんか?

革研究所では持ち手交換もできますが、クリーニング&染め直しにより元の新しい状態のように復活させることもできます♪

 

【BEFORE】                           【AFTER】

DSC07844 DSC08334DSC07845 DSC08337

 

持ち手の部分は汚れが付きやすい部分ですよね・・・

黒ずみはカッコ悪い!と思っている方は革研究所にご相談ください^^

染め直し+防汚加工もオススメです♪

 

メールでお写真いただければスグに!お見積りさせていただきます。

0120-299-117

info-shinjyuku@kawa-kenkyujyo.net

ヴィトン二つ折り財布・コバ再生施工 【革研究所 新宿店】

2014年09月18日

 

こんにちは!革研究所新宿店です。

 

本日はヴィトン2つ折り財布の修理のお話です。

こちらのお財布、見た感じは綺麗なのですが・・・

DSC07791

 

お財布を折り曲げる部分に切れが!!右側が施工後の写真です。

DSC07797 DSC08384

 

角の部分もかなりスレが・・・そちらも再塗装により綺麗に補修できました^^

DSC07801 DSC08388

 

 

革製品の傷、汚れお悩みございませんか?

革研究所ではヴィトン・エルメス・シャネルなどブランドものの革製品も綺麗にお直し致します^^

 

「新品みたい!」「これでまた長くつかえます♪」と日々お客様にもご感想いただいておりますので、

革製品のトラブルありましたら是非ご相談くださいね。

 

革研究所 新宿店

◆0120-299-117

◆info-shinjyuku@kawa-kenkyujyo.net

ルイヴィトン・エピの黒い汚れを綺麗に♪ 【新宿3丁目 革研究所】

2014年08月8日

こんにちは!革研究所・新宿店です。

 

 

本日は2つ折り革財布の施工事例です♪

ルイヴィトンのエピ・・・とってもとっても汚れておりました・・・

が、染め直し施工でピカピカに!!ご依頼主様の希望で少し明るめのオレンジに仕上げました^^

【BEFORE】                           【AFTER】

DSC05707 DSC06376DSC05708 DSC06377DSC05712   DSC06382

 

 

いかがでしょうか?自分の財布も!

押し入れに眠っている・汚れてしまったけど、捨てられない鞄など

革研究所に持ってきてみませんか?また使えるように修理いたしますよ♪

 

まずは簡単お見積りおこなっておりますので、

メールにてご依頼品のお写真お待ちしております➔info-shinjyuku@kawa-kenkyujyo.net

その他お問い合わせはこちら➔0120-299-117

 

革研究所 新宿店でした★

鞄の持ち手の汚れをクリーニングしたい!ヴィトン・ヌメ革部分染め直し!!【新宿店 革研究所】

2014年07月17日

こんにちは!革研究所新宿店のワカタです。

 

持ち手の汚れが気になっている方にご提案です♪

クリーニングだと落としきれない汚れを、思いきって染め直してみませんか?

革研究所なら写真のように染め直すことができます。

【BEFORE】

DSC05287DSC05289

 

 

 

【AFTER】

DSC05513DSC05516

 

 

いかがでしょうか?

おお!と思った方は是非、革研究所までお問合せくださいね^^

 

ヴィトン・シャネル・エルメスなど革製品ならお任せください★

 

 

Top