革研究所
名古屋東店

アパレルブランド

使っていないのに黄ばんでるエナメルバッグ!保存袋に入れて保管していたのに!

2017年08月16日

まだ全然使っていないのに!

ちゃんと保管しておいたのに!

 

エナメルバッグが変色し黄ばんでしまっている!!!!

ここぞという時に使おうと思っていたのに、保存袋から出したらビックリ!

 

なんて言う事例が多く寄せられてきております。

 

 

エナメル素材の商品だから起こりうる変色(黄ばみ)等の変化を理解したうえで、お使いになって頂きたいと思いますが!

なってしまったから使えない!と諦めずに、まずは革研究所にご相談下さい。

エナメル製品の変色・黄ばみ・黒ずみ・色移り・色あせ・めくれ・はがれ・曇り・ベタツキ・ひび割れ

全ての修理・修復に対応しております。

また、お色を変えるカラーチェンジもお任せください。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセ チェーンショルダーバッグ ピンク色エナメル素材バッグです。

こちらのピンク色が変色し黄ばんでしまったバッグのお直しをいたしました。

Before After
P9122248 PA252406
P9122249 PA252407
P9122250 PA252408
P9122251 PA252409
P9122253 PA252411

 

最初のお色はもう少し淡いピンクだったそうですが、もう少しピンク色にしたいと言うことでサンプルカラーとなるシャネルのお財布を預かり、そちらのお色を参考にお色を作製し修復していきました。

 

なかなか均等に黄ばむ事はございませんので、黄ばんでいるところがマダラになっていますよね!

肩から掛け持ち歩くのはかなり抵抗がある状態でありましたが、ここまで修理・修復できました。

いかがでしょうか?

 

黄ばんでしまった原因として考えらることは、多くございます。

色々な原因が重なり、このように黄ばんでしまったと思われます。

保管庫の温度・湿度が大きく関係してまいりますので、たまには保管している場所から出してあげる事も大事です。

保管庫に入れっぱなしではなく、このように出してあげたり、使ってあげましょう!

 

 

革研究所では、エナメル製品以外の修理・修復・染め直しも対応可能です。

エルメス ガーデンパーティ 樹脂加工バッグの色替え修理。

ソファやお椅子のスレキズ補修から張り替えも、お任せください。

 

レザー製品のクリーニングから、スレ傷補修を含むリペア!

全て革研究所にお任せください!

ソファ修理豊富、革に絵を描く事案内もあるホームページはこちら!

 

まずは、お気軽にご相談下さい。

フリーダイヤル 0120―134―939

メールやラインで画像を送っていただきますと、より明確にお見積りが可能です!

 

 

それでは、ご連絡・ご相談お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

バッグ角破れでプラスチックが出てるけど、直るの?これ以上使えない!の判断は革研究所にお聞きください。

2017年08月15日

バッグの角がスレて破れてしまった!

 

このような事は、長く使っていればやはりおこってしまう事例でございます。

破れてしまったから、使えない!  と、思いますよね?

 

革研究所では、どの程度の破れなのか?

どの程度の傷みなのか?

革の状態を確認させて頂いてから、どのよう修理・修復・染め直し できるかを判断させていただきますので、ご自分で「これは、無理だな!」と判断せずに、まずは革研究所にご相談下さい。

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセ ラムレザー チェーンショルダーバッグです。形としては少し古い形でそうですが、捨てるのがもったいないと言うことで、ご相談頂きました。

パイピング部分(縁に革が巻いてある部分)の革が破れ、中のプラスチック素材が飛び出しておりました。

まずは、修理・修復写真をご覧ください。

Before After
P9172229 PA242295
P9172230 PA242296
P9172234 PA242300
P9172240 PA242306
P9172232 PA242298

今回の修理としては、2つの方法がございました。

現状の革を用い、穴が開いている部分に革をあてがう修理  破れ補修。

パイピング部分の革を丸っと交換する  パイピング交換。

 

では、何が違うかといいますと、やはり修理金額が大きく違います。

そちらは見当がつくと思いますが、破れ補修を選択していただいた場合ですと、やはり長くは持たないと提案させて頂きました。そこで、修理金額は増えてしまいますが、長く使っていただけるように交換修理が最も良いと提案いたしました。

 

その場しのぎの修理では、やはり意味がない!

 

そのような事をお伝えさせて頂いてから、決断をしていただきました。

いかがでしょうか?

 

 

古くなりボロボロになったから、もう使えない!

使いたくない!のであれば、問題ないのですが?

使いたいけど、使えない!のであれば、革修理専門店 革研究所にまずはご相談下さい。

 

今回のようなブランド品バッグだけではなく、お財布の汚れ、ジャケットの色あせ、エナメル靴の変色・黄ばみ・ひび割れ修理。

全てにお応え可能なお店です。

 

更に、革ソファ修理としても対応しております。

名古屋市はもちろん、東海市・小牧市・春日井市・安城市・刈谷市・知立市・常滑市・碧南市・岡崎市・豊田市・新城市・蒲郡市・豊橋市・豊川市・尾張旭市・清須市などなど。

愛知県内(見積り無料区域)はもちろん、静岡県・三重県も引き取りに行かさせて頂いております。

 

気になるソファ修理は無料お見積りも対応可能な革研究所にどうぞ!

 

 

 

革製品 修理・修復・染め直しのご要望は革研究所にお任せ!

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネルバッグが傷キズでは、恥ずかしい!直して使えるならいつ?

2017年08月14日

スレていたり、黄ばんでいたり、汚れていたりしているバッグを持ち歩くのは、恥ずかしい!

 

どんな有名ブランド(シャネル・エルメス・ルイヴィトン・プラダ・ボッテガヴェネタ・ルブタン・ディオール・クロムハーツ・コーチ・ゴヤール・ジミーチュウ・バレンシアガ・フェラガモ・ミュウミュウなどなど)でも、傷んできてしまいます!

そのまま使っていくことで、どんどん傷みが増してきますよね?

 

あなたは、どのタイミングで修理・修復・染め直しをしようと思います?

タイミングも重要ではありますが、革素材は傷みが見受けられた時がお直しのタイミングであります!

 

放置していても、綺麗に直ることはございませんので、早めのリペアをお勧めいたします。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセ 黒色のチェーンショルダーバッグです。

全体的に色あせしておりました。角はスレてキズが付き、カサカサしている部分もございました。

Before After
 PC012408  P1072466
 PC012420  P1072476
 PC012413  P1072471
 PC012416  P1072474
PC012423 P1072479

この状態になれば、恥ずかしくなくお使いになれると思います!

チェーンショルダーの中の革も色あせしておりましたので、修復させて頂きました。

いかがでしょうか?

 

 

革製品の色あせや色落ち、黄ばみとうにはいろいろな原因が考えられます。

やはり一番大事なのが保管方法と思います。

革素材の違いにより保管方法も変わってきます。

そのような事を考え、保管しっぱなしではなく、たまに使ってあげましょう!

 

また、革張りソファになりますと定期的におこなうメンテナンスが非常に重要となります。

クリーニングからメンテナンスも含め、お気軽にご相談下さい。

革リメイクペイントやソファ修理が多く載っているホームページはこちら!

 

レザー製品の黄ばみ、黒ずみ、キズ、スレ、ひび割れ。

張り替えや交換も全て革研究所にお任せください。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

※8/11~8/16は夏季休暇となっておりますので、ご理解いただければと思います。

 

 

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネルエナメル財布の黒汚れ!クリーニングでは落せない素材も対応可 革研究所

2017年08月12日

革製品の黒ずみ修理は、クリーニングで落せる汚れもございます。

反対に落とせない汚れもございます。

 

エナメル製品も同じです。

エナメル正面に乗っている汚れであれば、爪でも取り除く事ができます。

でも、どの汚れが落とせるのか?

取り除く行為で傷を付けないのか?

心配ですよね!

 

なかなか文面で取り除けるものと取り除けないものの説明は難しいので、そこはやはりプロにお任せください。

そんなエナメル修理のご相談はお気軽にどうぞ!

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセのエナメルレザー 長財布です。

縁が黒ずんでいたり、ボールペン跡・マジック跡が気になると言うことで、ご相談を受けました。

上記のような汚れは、やはりシミとなっている場合が多く取り除けませんでした。

 

同じようなお色を作り、色入れし最後にエナメル加工を施す内容で修理していきました。

 

Before After
P3022582 P3242614
P3022583-1 P3242615
P3022587 P3242619
P3022589 P3242621
P3022585 P3242617

シャネルのマトラッセになりますと、お財布外面にステッチ(糸目)がありますが、そのステッチ部分は凹んでいるためステッチの無い部分が黒ずんでおりましたが、綺麗に修理・修復できたと思います!

 

いかがでしょうか?

 

エナメル製品は黄ばんできたり、変色してしまったり、と言いました症状も出たります。

そのような修理もお受けしております。

また、お色を変える事も可能でございます。

 

お色は基本的に何でも作成できますが、作成できない色もございます。
ゴールド・シルバー・ブロンズやラメ入りでございます。
お色が決まりましたら、カラーサンプル品(紙切れ等でも構いません)として商品と一緒に同封していただければと思います。または、画像で提供くださいませ。
注意:画像での提供になりますと、モニター等の違いによりイメージとズレてしまう場合がございます。こちらをご理解頂ければお受け可能とお考えください。

 

 

エナメル製品以外の色替えも対応しております。

「カラーチェンジ」で検索していただければ、数多くの事例が見れますので、見て頂ければ幸いです。

 

 

その他の商品もお気軽にご相談下さい。

8/11~8/16は夏季休暇となっておりますので、メールのみの対応となってしまいます。勝手ではございますが、何卒よろしくお願いいたします。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

革色あせが恥ずかしい!汚れが付きにくくコーティングも可能なお店 革研究所

2017年08月10日

色の中でも抜けやすいお色があるの、ご存知です?

 

 

色の違いにより、抜けやすいお色は赤(レッド)です!

赤色が抜けオレンジ色になっていることもあるぐらいです。

 

色が抜けてしまったから、使えない!使わない!  では、無く。

お色を入れなおし、もう一度使っていただけるようにお直しさせて頂くお店 革研究所でございます。

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、エルメス【Hermès】の手袋です。

 

冬に使っていて、お色の褪色が気になりOFFシーズンにご依頼頂きました。

まずは、修理・修復写真をご覧ください。

Before After
IMG_3810 IMG_4835
IMG_3814 IMG_4839
IMG_3815 IMG_4840
IMG_3812 IMG_4837

内側は色あせもあまり気にならない状態でありました。

でも外面は左右のお色が違いますよね?

お色を合わせ、染め直し、更に汚れ防止としてトップコート(防汚加工)も施しました。

これで、今年の寒い冬も安心ですよね!

いかがでしょうか?

 

 

お色の褪色は防ぎようがありません!

当店で修理・修復しても、どうしても褪色はしていってしまいます。

でも、革研究所 独自の塗料はリペア用に開発された塗料でございます。

このような耐光性も考え作られております。

 

単にお色を入れて完成ではなく、今後の事も考え、修理・修復・染め直し等の提案をさせて頂きます。

 

まずは、気になる革製品の状態をお聞かせください。

状態?

・商品の形

・色

・劣化具合➡こちらが非常に難しい所ですが、革の症状をそのままお伝え願えればと思います。

例:ひび割れしている。カサカサしている。ベタベタしている。曇ってきた。

・場所➡気になる商品の気になる場所

・使用年数➡こちらは、主にソファやお椅子の場合にお聞きいたします。

 

このような事をお伝えいただきますと、どのように修理できるか?お直しできるのか?もお答え可能です。

更に、メールやラインで画像がありますと、もっとスムースです!

 

 

電話でも、このようにある程度の判断は可能です!

何故なら、経験豊富な技術者だからお答えできると自負しております。

 

 

まずは、まずは、お気軽にご相談下さい。

※8/11~8/16は夏季休暇となっております。誠に勝手ではございますが、ご理解いただければと思います。

メールでのお問い合わせに関しましては、なるべく返信したいと思います!

 

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

ルイヴィトンエナメル財布のめくれ・曇り修理。光沢も上げ使える状態に変身

2017年08月10日

エナメル製品は革の上に、エナメル加工がしてあります。

なので、多少の水にも強いです!

 

でも、その反面

ベタベタしてきたり、変色し黄ばんでしまったり、曇ったりしてくるデリケートな部分もございます。

時には、エナメル膜が捲れると言った事例もございます。

 

エナメル製品の異変に気付いたら、まずはお気軽に革研究所にご相談下さい。

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、ルイヴィトン【Louis Vuitton】モノグラム ヴェルニのがま口2つ折り財布の修理です。

皆様ご存知のように、ルイヴィトンのお財布にはモノグラムと言いまして、LVマークの刻印がございます。

そちらをなるべく埋めないように、表面をお直ししていきました。

まずは、修理・修復写真をご覧ください。

Before After
P8311804 PA101840
P8311805 PA101841
P8311812 PA101849
P8311813 PA101850
P8311814 PA101851

光の当たり具合、フラッシュの角度、撮影時間等により、お色の違いがございますが内側と比べて頂ければ、問題ないと思われます。

 

所々エナメル膜が捲れ、曇っているのがわかっていただけると思います。

単に赤色の塗装膜の上の、エナメル膜が剥がれてしまった状態でありました。

お色を入れながら表面を作り、整え、最後にエナメル加工を施す内容で修理・修復させて頂きました!

刻印もある程度は残っていると思います。

いかがでしょうか?

 

 

 

今回のようなエナメル素材のトラブルは多く寄せられておりますが、その他の革修理もお預かりしております。

革素材であれば、まずは当店にご相談下さい。

 

また、ソファ修理もお受けしております。

更に、革ジャンにチームロゴを書く。絵を描く。ダメージを与えたように塗装する。なども対応しております。

革リメイクペイント 詳細ページはこちら!

 

修理・修復・染め直し すれば、まだまだ使える革製品。

捨てる前に、手遅れになる前に、ご相談下さい。

 

フリーダイヤル  0120―134-939

メールやラインでもお受けしております。

 

革研究所 名古屋東店・名古屋大須店は明日 8/11~8/16までお休みとなります。

誠に勝手ではございますが、ご了承くださいませ。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

エナメル財布が溶けた!暑さでべたついた!液体が着いた!全て革研究所にお任せ

2017年08月9日

夏の暑さに革製品  やられておりませんか?

 

温度の高低差で革素材から必要な油分が抜け、一気に乾燥しておりませんか?

エナメル製品がべたついてきておりませんか?

汗をかき、そのままソファに座っておりませんか?

 

もちろん、置かれている環境で条件は違ってきます。

使う頻度にも関係してまいります。

 

なかなか状態を見ただけでは、判断できないのが革製品と思います!

でも、革研究所の技術者であれば、革の診断をいたします。

 

どのようにメンテナンスしていけばいいのか!

どのような修理・修復方法が適しているのか!

そんな革製品 すべてのお悩みを解決するお店   革研究所 名古屋東店・名古屋大須店です!

 

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】にエナメル素材の長財布です。

バッグの中で除光液をこぼしてしまい、その液体がエナメル財布に付着しエナメル膜が破損しておりました。

また、その際に除光液の蓋(キャップ)が張り付いてしまい、デコボコしておりました。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
P8252033 PA091822
P8252035 PA091825
P8252039 PA091829
P8252038 PA091828
P8252040 PA091830

革が無くなってしまっている部分もございました。

このような部分は財布を開閉する度に動きます。

ある程度柔軟性が求められる場所でございます。

硬くならないように、まずはエナメル膜の下の革の表面を作っていきました。

 

その後革の表面ができた段階で、その上にエナメル加工を施す内容で修理していきました。

 

エナメル膜の無くなった部分の段差も無くなり、また使える状態に戻ったと思います!

いかがでしょうか?

 

 

自分で判断して、諦めてしまう方も多いと思います!

でも、実は修理・修復できた!

 

なんてことが無いように、まずはお気軽にご相談下さい。

 

 

革のトラブル事例

・エナメルバッグの変色(黄ばみ、黒ずみ)➡元のお色での修復かお色を変えるカラーチェンジがございます。

 

・ジャケットの色あせ(日焼け・褪色)➡染め直し修理&スレ傷補修

 

・革ソファのスレやキズ➡革表面修理で対応

 

・革ソファのひび割れ➡ひび割れ部分の革の繊維が復活するのであれば、革表面修理で対応。復活しそうもない場合は、部分張替をお勧めいたします。

 

・革ソファや椅子がビリビリに破れた状態➡やはりこちらはその部分だけを新しい革に張り替えし、張り替えない部分も含めお色を統一させながらの修理

 

 

このように、色々と方法はございますが、革の状態により修理・修復内容を変えて対応していきます。

 

 

レザー製品のトラブル・傷・汚れ等!

まずは、お気軽にご相談下さい。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

エナメル財布が変色し黄ばんでしまっても使い続けます?お直ししないと使いたくないあなたに提案

2017年08月8日

エナメル素材の製品はいろいろとございます。

 

同じエナメル加工がしてあっても、その下の素材が革なのか?合成皮革なのか?

革素材であれば、修理・修復が可能となります。

有名ブランド品であれば、カーフレザー等の上にエナメル加工をしてあります。

 

外から見ても革素材だ!と、判断できません!

触っても同じです。

 

今はインターネットで調べますと、そのような素材も書いてあります。

ご自分のエナメル製品の下の素材が何なのか気になる方は、調べてみてください。

 

革研究所では、そのようなエナメル製品の変色・黄ばみ・黒ずみ・めくれ・はがれ・曇り・ベトツキ等もお直し可能なお店です。

 

 

皆様 こんにちは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、ルイヴィトン【Louis Vuitton】ヴェルニ モノグラムの長財布です。

こちらのルイヴィトンのエナメル加工の下は、カーフです。

そのエナメル加工表面が気ばんでしまい、ご依頼いただきました。

Before After
IMG_2612 IMG_5145
IMG_2625 IMG_5160
IMG_2621 IMG_5157
IMG_2615 IMG_5149

全体的な黄ばみもきになりますが、縁のめくれ・はがれ・色移りもございました。

その部分も修理させていただきました。

いかがでしょうか?

 

革研究所では、このようなエナメル製品の修理もいたしますが、革素材全般的にお受けいたします。

 

そんなのもできるの?と言うことで、その他のブログも見ていただければ幸いです。

また、違うホームページもございますので、こちらも見てやってください。

革研究所 名古屋東店・大須店 また別のホームページはこちら!

 

どこまで綺麗に直せるのか?

修理金額はいくらかかるのか?

店までもっていけない場合は、どうしたらいいのか?

 

まずは、フリーダイヤル 0120―134―939におでんわ頂いても良いですし、メールで写真を送っていただいても構いません。

また、ホームページ内のラインマークより入っていただき、お友達になって頂ければラインでのやり取りが可能になります。

 

スレキズが付いてしまったから、諦める。

色が変色してしまったから、捨てる。

革ソファにひび割れができてしまったから、買い替える。

では、無く!

お直しして、もう一度使いませんか?

 

そんなお手伝いができれば、光栄です。

 

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

ビジネスバッグ持ち手革めくれ!新規作成交換し長く使えるようにお直しいたします

2017年08月6日

仕事用として使っているレザーバッグ!

 

取引先のお客様に見られたり、同僚に見られていますよね?

やはり傷んでいたり、汚れている部分があるとそこも見られています。

 

どうにかしたい!と思ったら、まずは革修理の革研究所にご相談ください!

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、カルティエ【Cartier】のビジネスバッグです。

持ち手の内側の革が捲れてしまい、ご相談頂きました。

こちらのお客様も2点目をご依頼いただきましたリピーターの方です。

持ち手を交換しバッグ全体のスレ傷を修理いたしました。

Before After
IMG_3207 IMG_5022
IMG_3216 IMG_5032
IMG_3211 IMG_5026
IMG_3210 IMG_5025
IMG_3218 IMG_5034

持ち手を作りはめ込むだけ!  では、ございません。

持ち手と通っているループ部分を取り外し、持ち手を入れ込再度ループを取り付けました。

 

交換修理や金具のメッキ修理になりますと、その部分を取り外すのにどうやって取り外すかで修理金額も変動してきます。

ネジ等で留まっている物でも、気になるパーツがどのように取り付けてあるかもわかる写真も送っていただけると助かります。

 

 

革研究所では、革製品のリペア全般にお受けしております。

やはり気になるのが、修理金額と仕上がりと思います。

でも、どのように修理できるかがわからないと、なかなか明確にお伝えできない場合がございますので、ご理解いただければと思います。

 

まずは、そちらも含めお気軽にご相談ください!

お電話はフリーダイヤル  0120―134―939

メールはホームページのお問い合わせから。

ラインはホームページの中のLINEマークよりお友達になっていただければと思います。

 

革製品の洗浄クリーニングからスレ傷補修、交換。

全てお任せください。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

できる男のバッグ持ち手が剥がれてきては、台無し!交換以外の修理方法教えます。

2017年08月4日

革製品の修理といいますと、やはり主流は交換修理が多いです!

 

もちろん、交換することでその部分は新品になります。

でも、今まで使ってきているわけなので、その部分だけが新品になることで違和感が出ますよね?

また、交換修理と言うことは糸目をばらし、また縫製しなおすと言うことです。

 

簡単に現状のまま縫えれば良いのですが、修理箇所により簡単に縫えないものもございます。

 

このような縫製修理は、最終手段と考えておるのが、革研究所でございます。

革が乾燥しリペアしてもまた同じようになってしまう!と判断した場合のみ交換をお勧めさせて頂きます。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、ルイヴィトン【Louis Vuitton】ダミエ グラフィット ビジネスバッグの持ち手修理です。

置いた時持ち手が垂れ下がり、塗装膜の剥がれている部分が丸見えになってしまうと言うことで、お直しのご相談を受けました。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_3700 IMG_4894
IMG_3704 IMG_4898
IMG_3708 IMG_4903
IMG_3710 IMG_4904

最初ご相談頂いた時、「交換てできます!」と相談いただきました。

 

もちろんできますよ!とお答えはさせていただきましたが、商品の傷み具合を聞くと交換しなくても修理可能と判断させて頂き、送っていただきました。

コバ(革と革の断面部分に施してある樹脂系塗料部分)も無くなっておりましたが、まだまだ修理可能とお伝えし、このようにお直しさせて頂きました。

いかがでしょうか?

 

 

まだまだ大丈夫!

 

と思っておられる方!

 

このようなバッグ・カバンの持ち手になりますと、どうしても手汗等の油分が染み込んでしまいます。

ですが、こちらの状態のまま使い続けると、革が傷み繊維が死んでしまいます。

どのタイミングで修理だしたらいいんだろう?と思うかもしれませんが、相談は無料です!

 

 

本当に手遅れになってしまいますと、交換修理と言うことで非常に高額になってしまいます。

その前に、まずは革修理のプロにご相談下さい。

 

その他にもいろいろなサービスを提供しております。

革の事なら、何でもご相談頂ければと思います!

捨てる前に、手遅れになる前に、ご相談下さい。

 

革リメイクペイントであなただけの革製品を作りませんか?案内ページはこちら

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

Top