ルイ・ヴィトン

ヴィトン ショルダーベルトの根革 破れ修理

2016年04月11日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はヴィトンのショルダーバッグの修理をご紹介いたします。

 

今回は、以前片方の根革が切れたので修理したが、もう片方も切れたので

前回のように修理したいというご依頼でした。

同じような形状の根革を作製し交換しています。

では交換前後の写真をご覧ください。

 

【Before】⇒⇒⇒【After】

DSC00701 DSC01009

DSC00703 DSC01010

DSC00706 DSC01013

いかがでしょう。違和感ない仕上がりになっています。

 

持ち手や取っ手が破損したり、根元革が切れて使えなくなったバッグはありませんか?

諦める前に一度ご相談ください。

 

##########################################

バッグ、財布、ソファ、ジャケット等革製品の補修や染め直しは革研究所 熊本東区店へ!

困ったことがあればお気軽にご相談ください。

・TEL:096-234-7638

・定休日:日曜、祝日

・営業時間:10:00~18:00

・住所:熊本市東区東京塚町1-19 1F-A(地図はこちら

ソファの見積や納品で外出している場合がありますので、ご来店の際は連絡お願い致します。

##########################################

ヴィトン トートバッグ 持ち手根革の破れ修理

2016年04月7日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はヴィトン モノグラムのヌメ革修理をご紹介いたします。

 

今回のバッグは持ち手の根元のヌメ革が劣化により切れていましたので、

同じような形状の物を作製し交換しました。

では交換前後の写真をご覧ください。

 

【Before】⇒⇒⇒【After】

DSC00682 DSC01004

DSC00691 DSC01008

DSC00683 DSC01005

いかがでしょう。新しいヌメ革のものに交換していますので色は違いますが、

ヌメ革は色が変化しますので次第になじんでくると思います。

 

持ち手や持ち手の根元の革が切れるという症状で多くの問合せをいただいています。

破損した革部分は同じようなものを作製し交換することができますので諦める前に

お気軽にご相談ください。

 

##########################################

バッグ、財布、ソファ、ジャケット等革製品の補修や染め直しは革研究所 熊本東区店へ!

困ったことがあればお気軽にご相談ください。

・TEL:096-234-7638

・定休日:日曜、祝日

・営業時間:10:00~18:00

・住所:熊本市東区東京塚町1-19 1F-A(地図はこちら

ソファの見積や納品で外出している場合がありますので、ご来店の際は連絡お願い致します。

##########################################

 

ヴィトン バッグのヌメ革修理・補修

2016年03月22日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はヴィトンのバッグのヌメ革交換をご紹介いたします。

ヌメ革部分の劣化が激しくヒビ割れしていましたので、今回は持ち手、

持ち手根元のベルト、パイピングを交換しています。

では施工前後の写真をご覧ください。

 

【Before】⇒⇒⇒【After】

DSC00708 DSC01025

DSC00709 DSC01028

DSC00714 DSC01032

いかがでしょう。糸やコバの色も新品に近い色にしています。

新しいヌメ革に交換しているのでこれからも長く使っていただけると思います。

 

ヌメ革のスレ傷やシミ等で困っていませんか?

革自体の劣化が進んでいる場合は交換になりますが、

劣化が進んでいなければ染め直しで補修できます。

ただし、ヌメ革独特の色の変化はなくなりますのでご了承ください。

 

##########################################

バッグ、財布、ソファ、ジャケット等革製品の補修や染め直しは革研究所 熊本東区店へ!

困ったことがあればお気軽にご相談ください。

・TEL:096-234-7638

・定休日:日曜、祝日

・営業時間:10:00~18:00

・住所:熊本市東区東京塚町1-19 1F-A(地図はこちら

ソファの見積や納品で外出している場合がありますので、ご来店の際は連絡お願い致します。

##########################################

 

ヴィトン エピ 財布の色落ち補修

2016年02月8日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はヴィトン エピ財布の補修をご紹介いたします。

今回は財布の曲がる部分の塗膜が剥がれていたので、段差をなくすように研磨し着色致しました。

では施工前後の写真をご覧ください。

 

【Before】  ⇒⇒⇒  【After】

DSC00006 DSC00111

DSC00009 DSC00112

いかがでしょう。塗膜の剥がれは目立たなくなりました。

色の濃淡はなくなりますがヴィトンのエピは染め直し可能です。

財布やバッグの塗膜が剥がれたり傷が付いていませんか?

お気軽にお問い合わせください。

 

なお、ソファの見積や納品の為外出していることがありますので、

来店の際にはご連絡いただけると幸いです。

 

 

ヴィトン バッグのショルダーベルト修理

2016年01月16日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はヴィトンのバッグの切れたショルダーベルトの修理をご紹介いたします。

 

今回はショルダーベルトの切れている所にカシメがありましたので、

一旦カシメを外し再縫製後カシメ直しました。

では施工前後の写真をご覧ください。

 

【Before】 ⇒⇒⇒ 【After】

CIMG8262 CIMG8615

CIMG8616

ベルトが切れて使えなくなっていたバッグが復活しました。

縫製とカシメで固定していますので強度も問題ないと思います。

 

ショルダーベルトが切れて使えなくなっているバッグはありませんか?

諦める前に一度お問い合わせください。

 

 

ルイ・ヴィトン ヴェルニ 財布のカラーチェンジ

2016年01月13日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はエナメル加工が特徴のヴィトン ヴェルニの財布修理・補修をご紹介いたします。

 

エナメルは変色しやすいのですが、今回の財布も色移り、色あせが見られました。

オーナー様のご要望により、色移りや色あせの補修を兼ねてエナメル加工された外側のみ

カラーチェンジしています。内側はクリーニングのみの行っています。

では施工前後の写真をご覧ください。

 

【Before】 ⇒⇒⇒ 【After】

CIMG8198 CIMG8480

CIMG8199 CIMG8481

CIMG8200 CIMG8484

CIMG8201 CIMG8482

いかがでしょう。色が変わり雰囲気もガラリと変わりました。

エナメル特有の艶も再現しています。

 

エナメル加工された財布やバッグ等の変色、色移り、色あせ等で困っていませんか?

直したいと思っている方、諦める前にお気軽にご相談ください。

 

なお、ソファの見積や納品の為外出していることがありますので、

来店の際にはご連絡いただけると幸いです。

ルイ・ヴィトン ダミエ 財布のファスナー修理

2015年12月30日

こんにちは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はヴィトンの財布のファスナー修理をご紹介いたします。

 

今回も閉まる方向へ動かしても開きっぱなしになるという状態でした。

この場合は殆どがスライダーという金具を交換すると直ります。

では金具交換前後の写真をご覧ください。

 

【Before】⇒⇒⇒【After】

CIMG7433 CIMG7440

CIMG7434 CIMG7441

いかがでしょう。スライダー交換によりファスナーは締まるようになりました。

なお、稀にスライダーが合わない場合がありその時はファスナー全体交換になります。

当店ではYKKのファスナー(金具)に交換しますが、引手は付け替えられますので

流用しています。

 

ファスナーが壊れて使えなくなった財布やバッグはありませんか?

スライダー交換で直る場合は比較的安く修理できますのでお気軽にご相談ください。

 

ヴィトン エピ バッグの持ち手交換。

2015年12月18日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はヴィトンのビジネスバッグ修理をご紹介いたします。

 

今回は持ち手が切れて使えなくなっていましたので、同じような形状の

持ち手を作製し交換いたしました。

では交換前後の写真をご覧ください。

 

【Before】 ⇒⇒⇒ 【After】

CIMG7761 CIMG8395

CIMG7767 CIMG8401

CIMG7762 CIMG8396

持ち手が切れて使えなくなっていたバッグが復活しました。

これからも活躍してくれるでしょう!

 

バッグの持ち手やベルト、持ち手の根本の革が切れて困っていませんか?

全く同じ物への交換はできませんが、同じような形状、色の物を作製し交換することは

可能ですので使えないと諦める前に是非ご相談ください。

 

なお、ソファの見積や納品の為外出していることがありますので、

来店の際にはご連絡いただけると幸いです。

 

ヴィトン エピ 財布の染め直しとキズ補修

2015年12月7日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はヴィトンの財布修理・補修をご紹介いたします。

今回は傷や擦れが気になるのですがきれいになりますかというご依頼でした。

パイピング・コバなどすれが酷い部分を補修し染め直しを行いました。

では施工前後の写真をご覧ください。

 

【Before】 ⇒ ⇒ ⇒ 【After】

CIMG7946 CIMG8186

CIMG7949 CIMG8189

CIMG7951 CIMG8191

CIMG7954 CIMG8193

いかがでしょう。

破れている部分や切れている部分は元のようには戻りませんが、

傷は目立たなくなり色艶も蘇っています。

今回は内側の色に合わせて調色した塗料で着色しています。

 

財布やバッグなど傷や色あせが気になるなと思ったら

お気軽のご相談ください。

 

ヴィトン バッグ 切れたショルダーベルトの修理

2015年12月4日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

バッグのショルダーベルトや持ち手が切れたり、破れたりして困ってませんか?

 

本日はバッグのショルダーベルト破断修理をご紹介いたします。

まずは施工前後の写真をご覧ください。

 

【Before】⇒⇒⇒【After】

CIMG6846 CIMG7354

CIMG6849 CIMG7355

ベルトが切れて使えなかったバッグが縫製修理で復活しました。

これからもまだまだ活躍してくれるでしょう。

 

今回は切れた部分を縫製し直し修理していますので、ステッチ跡が残ってしまいます。

ステッチ跡が気になる場合は同じようなものを作製し交換することも可能です。

バッグの革の部分が破損でお困りの方お気軽にご相談ください。

 

Top