プラダ

【PRADA】プラダの赤いリボン長財布 とりあえずクリーニングのみ。

2017年06月18日

こんばんは、ブランドバッグ・財布・革ジャン・ソファーなどの革製品の染め直し・修理を

専門に行っている革研究所・福岡西店です。

 

梅雨だというのに福岡は1週間くらいいい天気が続いていますね~。

梅雨時期にこんなに雨が降らないと水不足とか、農作物の事が心配になりますね・・・。

 

仕事的には天気が良い方がやりやすくていいんですけど^_^;

 

さて、今日はプラダのお財布のクリーニング事例をご紹介いたします。

 

【Before/左】      【After/右】

四隅やリボンの部分が特に汚れていましたが、革研究所の革専用クリーナーでお手入れしました。

クリーニングだけですが、黒ズミなどの汚れはかなり取れました!

IMG_0068 IMG_0085

IMG_0069 IMG_0096

IMG_0070 IMG_0086

IMG_0071 IMG_0087

IMG_0072 IMG_0091

IMG_0077 IMG_0097

 

お財布は毎日使う物なので汚れやすいですが、なるべくキレイな状態で使いたいですよね。

染め直しじゃなくて、クリーニングだけでもお受けしていますので、ご相談下さいね。

 

*********************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

✉ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

【PRADA】プラダの財布 濡らしてしまってシミが!!染め直しでシミ消し!!糸島市よりご依頼。

2017年05月20日

おはようございます、ブランドバッグ・財布・革ジャン・ソファーなどの革製品の染め直し・修理を

専門に行っている革研究所・福岡西店です。

 

「バッグの中のマイボトルからコーヒー・お茶がこぼれて財布や手帳にシミが付いてしまった!」

なんて事であせった事はありませんか?

 

今日は、お財布に付いてしまったシミを染め直しで補修した事例をご紹介します。

 

【Before/左】       【After/右】

財布に何かをこぼしてしまい、大きくシミがついてしまっていました。内側のナイロンの色が染み出て

表の革に染み込んでしまったようでした。これはあせりますね・・・・。でもキレイになったでしょ?

IMG_1029 IMG_1121

 

ただ表面に塗料を塗りまくってシミを隠す訳ではありません。あんまりたくさん塗ってしまうと

革の質感を損ないますし、使っていくうちに表面の塗装が割れたりする恐れがあるのです。

いろいろな技術を使って、なるべく少ない塗装ですむように工夫しているんですよ(^J^)

IMG_1030 IMG_1122 IMG_1033 IMG_1123

 

マイボトル・マイタンブラーで飲み物を持ち歩くことも増えたと思いますが、何かの拍子でこぼれて

バッグや財布・手帳などにシミができてしまったというご相談がたまにありますが、そんな時は

革研究所を思い出してご相談下さいね。

 

************************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

✉ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

【PRADA】プラダ サフィアーノリボン 長財布の染め直し。

2017年05月10日

おはようございます、ブランドバッグ・財布・革ジャン・ソファーなどの革製品の染め直し・修理を

専門に行っている革研究所・福岡西店です。

 

今日は、PRADAのサフィアーノリボンの長財布の染め直しをご紹介いたします。

 

サフィアーノレザーは、傷が付きにくく光沢がありさらにハリのある革で人気の革ですが、

染め直しでキレイにしやすい革でもあります。

このタイプのお財布やバッグをお持ちの方で汚れや傷が気になる方は、ぜひご相談下さい。

 

【Before/左】            【After/右】

傷が目立ちにくくてもリボンの角や四隅はやはり黒ズミやスレ傷が付きますが、キレイにできますよ。

IMG_0314 IMG_0482 IMG_0315 IMG_0483

 

リボンはこのお財布の顔ですので、キレイにしておきたいですよね!

IMG_0316 IMG_0484 IMG_0317 IMG_0485 IMG_0318 IMG_0486 IMG_0319 IMG_0489 IMG_0320 IMG_0487 IMG_0321 IMG_0488

 

お財布がキレイになると気持ちがいいですよね! ご相談はメール・お電話でどうぞ(^J^)

 

************************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

 info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

【PRADA】プラダのナイロンバッグの色あせを染め直し。東京都よりご依頼。

2017年03月22日

おはようございます、バッグ・財布など革製品の染め直し・修理専門店の革研究所・福岡西店です。

ブランド・ノーブランドに関わらず、リペアのご依頼をお受けしております。

 

ナイロンのバッグは軽くて水に濡れてもシミの心配などしなくて良いので、気軽に使えて便利良いですね。

でも、色あせてくると安っぽく見えてしまう事もあるので、気になったりしますね。

 

今日は、プラダのナイロンバッグの色あせを染め直しでリペアしたのでご紹介いたします。

 

プラダは高密度で光沢があって高級感のあるリモンタ社のナイロンを使用していますが、

色によっては色あせが目立って変色してしまう事もあるようです。

 

【Before/左】          【After/右】

茶色だったナイロンが色あせして緑っぽく変色していましたが、元の茶色に近い色に戻りました。

IMG_9250   IMG_9297 IMG_9251   IMG_9298 IMG_9252   IMG_9299 IMG_9253   IMG_9300

 

ファスナーの引き手は元の茶色に近い色が残っていましたの で、色の差がわかりやすいと思います。

IMG_9257   IMG_9306

 

近年、革以外の商品のお問い合わせ・ご相談が増えておりますが、対応可能な場合はなるべく

修理の受付けをしております。

ナイロンバッグなどの色あせ・変色等でお困りの方はご相談下さい。

 

************************************************************************************

 

他にもこんな修理事例が! ← 修理事例はこちらをクリック!

 

お見積りは、店舗に直接お持ち込みください。

 ★店舗の場所はこちら!(ドラッグイレブン野方店の近くです)

 

お電話→ 092-407-4994 までお気軽にどうぞ!

メール→ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net (写真を添付してください)

 

■お見積などで不在の場合がありますので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

■店舗まで遠い方は、郵送でも修理を受付けております。

 

 

【PRADA(プラダ)】ラムレザーのギャザー長財布を修理しました。

2016年09月17日

革製品・ブランドバッグの修理・染め直し、革研究所・福岡西店の藤原です。

 

今日は、プラダのギャザー長財布の修理に関してご紹介いたします。

 

キメが細かくとても柔らかい革を使用していますので、手触りはとても良いですが傷が付きやすい・・・。

プラダやボッテガ・シャネルなど高級ブランドの商品を使う時の悩みの種でもありますね。

 

でも、スレ傷が付いたり色がはげたりした場合は、革研究所で補修ができますのでご安心を。

 

《Before/左》   《After/右》

薄いサーモンピンクのお財布なので汚れも目立ちやすく、柔らかい革の為全体的にスレ傷が目立ちます。

手触りは多少変わる事がありますが、汚れもスレ傷もほとんどわからないように補修できました。

img_0652   img_0804 img_0653   img_0805 img_0654   img_0806 img_0655   img_0814 img_0658   img_0813 img_0657   img_0812

 

「ちょっと修理すれば使えそう!」「こんな修理はできるのかな?」「捨てるのはもったいない・・・」

といったご相談はお気軽にどうぞ!

 

******************************************

 

店舗に直接持ち込んで頂ければ、商品の状態から判断してその場でお見積りいたします。

ご相談をお受けして修理方法を決め、お見積りから実際の施工まで店長自らが全てやっておりますので、

安心してご依頼いただけると思います。

 

お見積りやご納品で不在の場合がありますので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

店舗まで遠い方は、郵送でも修理を受付けております。

 

お電話でのお問い合わせは、092-404-4994 までお気軽にどうぞ!

メールでのお問い合わせは、info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net まで写真を添付してお送ください!

 

 

★過去の修理実績はこちら

★店舗の場所はこちら! (ドラッグイレブン野方店の近くです)

 

【プラダ】ハンドバッグの四隅のスレ・傷を補修、染め直し。福岡市早良区より。

2016年03月16日

こんばんは、革製品の修理・染め直し専門店、革研究所・福岡西店の藤原です。

 

今日は、プラダのハンドバッグの補修のご依頼に関してご紹介いたします。

 

四隅のスレとパイピングの傷み、所々にひっかき傷などがありましたので、全体の補修となります。

 

傷を埋めて下地を整えた後、元の色で染め直しましたので新品のように甦りました。

これで、傷を気にせずにまだまだ使えるようになりました!

 

Before                           After

IMG_8971   IMG_9020

IMG_8972   IMG_9021

IMG_8973   IMG_9026

IMG_8974   IMG_9023

IMG_8975   IMG_9024

IMG_8978   IMG_9027

 

商品の状態やご要望に合わせて、最適なご提案をさせて頂きます!

店舗まで遠い方は、郵送でも受け付けていますよ(^J^)

 

******************************************

 

上記のような症状以外にも様々な修理に対応していますので、何でもご相談ください。

店舗への持ち込みはもちろん、メールやお電話でのお問い合わせでも結構です。

 

お見積りやご納品で不在の場合がありますので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

お電話でのお問い合わせは、092-404-4994 までお気軽にどうぞ!

メールでのお問い合わせは、info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net まで写真を添付してお送ください!

 

★過去の修理実績はこちら

★店舗の場所はこちら! (ドラッグイレブン野方店の近くです)

 

 

【プラダ】ハンドバッグのパイピング補修&持ち手のほつれ補修

2016年03月7日

こんにちは、革製品の修理・染め直し専門店、革研究所・福岡西店の藤原です。

今日は、プラダのハンドバッグの修理事例をご紹介いたします。

 

症状としては、①四隅のパイピングの破れ、②持ち手の取り付け部分のほつれがありましたので、

パイピング補修と持ち手のほつれの縫製修理を行いました。

 

【Before/左】                    【After/右】

全体像では、Before&Afterの違いはほとんどわかりませんが・・・。

IMG_9001   IMG_9118

四隅のパイピングは中の芯が出ている状態でしたが、キレイに補修し&補強しました。

IMG_9002   IMG_9119

IMG_9003   IMG_9121

持ち手は、1本の両側がほつれて千切れる寸前でしたが、縫製し直してまた使えるようになりました。

IMG_9008   IMG_9129

IMG_9009   IMG_9128

 

今回は、スレ傷補修や染め直しは行わない「部分補修」となり、お安く補修ができました。

 

皆様もお手持ちのバッグやお財布で「ちょっとだけ直したいんだけど・・・」というお悩みがあれば、

ぜひとも革研究所・福岡西店までご相談ください。

 

商品の状態やご要望に合わせて、最適なご提案をさせて頂きます!

店舗まで遠い方は、郵送でも受け付けていますよ(^J^)

 

******************************************

 

上記のような症状以外にも様々な修理に対応していますので、何でもご相談ください。

店舗への持ち込みはもちろん、メールやお電話でのお問い合わせでも結構です。

 

お見積りやご納品で不在の場合がありますので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

お電話でのお問い合わせは、092-404-4994 までお気軽にどうぞ!

メールでのお問い合わせは、info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net まで写真を添付してお送ください!

 

★過去の修理実績はこちら

★店舗の場所はこちら! (ドラッグイレブン野方店の近くです)

 

 

【プラダ】リモンタナイロンのバッグの色あせを染め直し 福岡市西区より

2016年02月22日

こんばんは、革研究所・福岡西店の藤原です。

今日は、プラダのキャンバスとリモンタナイロンのコンビのバッグの補修についてご紹介します。

 

イタリアのリモンタ社のナイロンは高級感のある光沢が有名で、

「プラダ」や「フェリージ」・「オロビアンコ」や「ダニエル&ボブ」などの商品に使用されています。

 

しかし、経験上の感想ですが、数年使用していると紫外線による退色・色あせが多いように感じます。

今回のバッグも鮮やかなピンクの色が色あせてしまっており、「どうにかできないですか?」

というご相談で、「何とかしましょう!」とお受けしました。

 

【Before/左】                       【After/右】

今回はピンクの部分だけの補修でしたが、施工後の印象はガラッと変わって喜んでいただけました。

IMG_8910  IMG_9033

ピンクの色が抜けてベージュのようになっていましたが、はっきりとしたピンクに復活しました。

IMG_8913   IMG_9030

IMG_8912  IMG_9032

IMG_8911  IMG_9031

 

革研究所ですので、基本的には革製品の補修・染め直しがメインですが、

可能な限りお客様のご要望にはお応えしています。

 

「こんな事できますか?」といったご要望など、革研究所・福岡西店にご相談ください!

店舗まで遠い方は、郵送でも受け付けていますのでご相談くださいね。

******************************************

 

上記のような症状以外にも様々な修理に対応していますので、何でもご相談ください。

店舗への持ち込みはもちろん、メールやお電話でのお問い合わせでも結構です。

 

お見積りやご納品で不在の場合がありますので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

お電話でのお問い合わせは、092-404-4994 までお気軽にどうぞ!

メールでのお問い合わせは、info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net まで写真を添付してお送ください!

 

★過去の修理実績はこちら

★店舗の場所はこちら! (ドラッグイレブン野方店の近くです)

 

 

プラダ ラウンドジップ長財布 スレ傷補修 染め直し

2015年07月7日

こんばんは、革研究所・福岡西店の藤原です。

 

お財布はよく手に触れるものですし、バッグから出したり入れたりするので、

スレ傷やひっかき傷などがつきやすいですよね。

また、デザインが気に入るお財布って意外と見つからないものです・・・。

 

今日は、大事にされているプラダのお財布のスレ傷補修と染め直しをご紹介いたします。

 

【Before】                【After】

パッと見た感じではキレイですが、四隅はスレ傷が目立っていました。

IMG_6732  IMG_6830

ファスナーの持ち手(スラース)や四隅もキレイになりました。

IMG_6733  IMG_6825

IMG_6735  IMG_6828

IMG_6739  IMG_6834

IMG_6740  IMG_6835

 

みなさん、使い慣れたお財布や、デザインがお気に入りのお財布をお持ちの場合は、

汚れや傷が目立ってきた場合は、修理して大事に使う事をお勧めします。

 

部分補修で済む場合は、お安く修理できますのでお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせは、下記電話番号、またはメールにてどうぞ(^J^)

 

 

【PRADA】ギャザー2WAYショルダーバッグの部分補修 福岡市西区

2015年04月7日

白いバッグって、女性らしくて清潔感もあって素敵ですが、

汚れが目立ちやすいのが難点ですよね・・・。

 

今回のPRADAのバッグもあまり使ってないのに、スレ傷やちょっとした汚れが気になるとの事で、

修理(染め直し・シミ補修)のご依頼をいただきました。

 

白いバッグの場合、汚れがひどければ汚れが目立たない他の色に染め替える事も一つの案ですが、

今回はそこまで汚れていないので、部分補修でご提案しました。

 

【Before】                       【After】

遠目からパッと見たところ、とてもキレイなバッグですが・・・。

IMG_5677  IMG_5923

よく見ると角が擦れて塗装が剥げていましたが、慎重に回りと色を合わせて部分補修しました。

IMG_5678  IMG_5924

IMG_5681  IMG_5931

生産時のボンドが変色した跡でしょうか? 黄色くなっていましたがクリーニング後に補色しました。

IMG_5682  IMG_5929

ベルトのスレ傷も、下地をしっかりと整えた後に補色してきれいになりました。

IMG_5687  IMG_5936

ファスナーが当たる部分は、金属の色が移る事がありますが、キレイにした後、

最後に汚れ予防のトップコーティングを施してあります。

IMG_5688  IMG_5940

 

今回は部分補修でしたので、真っ白ではないステッチの色もしっかりと残せましたので、

全体のデザインイメージも変わらずにリペアできました。

 

お使いのバッグの汚れが気になった時は、お早めのご相談をオススメします。

そのまま使い続けていると、汚れや傷がひどくなってしまいます・・・。

 

また、早めのリペアの方が、よりキレイに仕上がりますよ!

 

ご相談やお見積りは無料ですので、ジャンジャン使ってください。

 

革研究所・福岡西店へのお問い合わせやご相談は、下記メールアドレスかお電話で!

 

 

Top