ブログ

マルニのダイニングチェア 破れた座面を本革で張り替え 

2017年12月20日

ダイニングチェアって新品を買おうとすると結構な金額になりますよね。

 

合皮の物でも結構な金額になりますが、本革張りの椅子だったり、

カリモクやマルニなどのメーカーの椅子になるとさらに高額になってしまいます。

 

でもさすがに高価なだけあって、古くなっても椅子自体(木の部分)はしっかりしていて、

座面を張り替えるだけでまだまだ使えるようになります。

 

今日は、【マルニ】の本革張りダイニングチェアの座面張替えをご紹介いたします。

 

【Before/左】【After/右】

座面のクッションも交換したので座り心地も良くなり、革の張り替えで甦りました。

IMG_1527 IMG_1583

IMG_1528 IMG_1584

IMG_1530 IMG_1585

 

本革で破れなどが無くスレ傷や色はげのみの場合、張り替えずに染め直しでの修理も可能です。

椅子の状態やご予算に応じて補修方法をご提案いたますので、まずは無料見積してみませんか?

 

************************************************************************************

他の修理事例はこちらクリックで開きます。

 

💛ソファー・椅子などの家具は、ご自宅まで無料でお見積りに伺います。

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

✉ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

Top