ブログ

本革のダイニングチェアについた傷を修理しました。

2015年07月23日

皆様こんばんは。

 

革研究所 小倉田川店 岩井です。

 

本日は傷の入ったダイニングチェアの修理内容を紹介いたします。長年の使用で座面に傷が入っていた為、傷修理後、塗装を行っております。

 

それでは、施工写真をご覧ください。

 

施工写真

施工前 施工後
DSC_1282 DSC_1304
DSC_1283 DSC_1311
DSC_1286 DSC_1309
DSC_1284 DSC_1308
DSC_1285 DSC_1310

 

いかがでしょうか。

 

座面と背もたれにあった傷が、すっかり見えなくなりました。汚れを落としてから塗装している為、施工前より綺麗な色に仕上がっています。

 

今回の施工は4脚あったダイニングチェアを2脚づつ2回に分けて施工しております。お客様のご要望によっては4脚一度にお預かりして施工する事も可能です。

 

お客様のご要望にあわせて対応致しますので、お気軽にご相談ください。

 

小倉田川店は田川市郡、飯塚市等の筑豊地区、小倉北区、小倉南区、行橋市のご依頼も承ります。下記の「お問い合わせ」から、写真をお送り頂ければ、見積もり致します。また出張見積もりもできますので、お気軽にお問い合わせください!

 

お問い合わせはコチラ

 

店舗情報はコチラ

 

営業時間 10:00~18:00 定休日:日曜日・祝日

TEL:0947-85-8488

※見積もりや納品の為、不在にしている場合もありますので、ご来店の際には事前にご連絡ください。

 

 

Top