色落ち補修

【リュック】カラーチェンジ ブラウン⇒レッドへ☆ 色ムラ・色あせ染め直し!

2018年10月19日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、本革リュックのカラーチェンジをご紹介します。

 

譲り受けたステキなリュック☆

色落ちが気になり、靴墨を塗ったら取り返しが付かなくなって・・とのご相談です。

 

同色の染め直しも可能ですが、今回は「できるだけ派手な赤がいい!!!」

というご要望のもと、鮮やかなREDに染め替えました♪

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC07806 DSC08702 DSC07807 DSC08703 DSC07812 DSC08708 DSC07808 DSC08704 DSC07809 DSC08705 DSC07811 DSC08707

DSC07810 DSC08706

 

 

いかがでしょう☆

色ムラも色あせも無くなり、綺麗な赤になりました!

 

カラーチェンジの際は、お色をお決めいただきます。

(赤にも種類がたくさんあります^^)

カラーサンプルは豊富にご用意していますが、お手持ちのアイテムに合わせることも可能です☆

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu)

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【シャネル】マトラッセ 長財布 ピンク 角擦れ、色あせ 染め直し☆

2018年10月9日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、CHANEL マトラッセ 長財布の染め直し補修をご紹介します。

 

フチに擦れや黒ずみ、フタの曲げ部分に全体的に擦れが見られます。

内側の色と比べると色あせもありましたので、内側の色に合わせ、

表のキルティング部分のみ染め直しを行いました。

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC08489 DSC08665 DSC08490 DSC08666 DSC08491 DSC08667 DSC08494 DSC08671 DSC08495 DSC08673 DSC08493 DSC08670 DSC08492 DSC08669

 

いかがでしょう☆

白くなっていたフチも、ツヤツヤに染め直しができました♪

 

ラム革は出来るだけ質感を残せるよう心がけていますが、

擦れや傷の多い・深い場合はどうしても硬く仕上がってしまいます。

大切なお品のメンテナンスは、是非お早目にご相談ください^^

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu)

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【ラガシャ】ブリーフケース ナイロン部分の角擦れ 染め直し補修☆ 

2018年09月10日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、LAGASHA ABILITY ビジネスバッグの角擦れ補修をご紹介します。

 

本革とナイロンが使われたバッグです☆

本革部分はレザークリームでお手入れされていたとのことで状態は良く、

ナイロン部分の四隅や開閉口などに擦れ・割れが見られました。

 

本革以外の材質の場合、劣化による補修は難しいのですが、

今回はナイロンにポリカーボネイトをコーティングしているもので、

擦れの状態などからも染め直し補修が可能と判断し、承りました^^

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC07727 DSC08159 DSC07726 DSC08161 DSC07733 DSC08165 DSC07734 DSC08166 DSC07731 DSC08163 DSC07729 DSC08158 DSC07725 DSC08157 DSC07724 DSC08155

 

 

いかがでしょう☆

四隅以外にも、生地の折れ曲げ部分や底部分など、全体に擦れや剥がれが見られましたので、

珍しいですが、本革以外の黒い部分は全て染め直しを行いました!

 

お電話・メールで修理可否の判断ができない場合もございます。

ご来店や郵送等でのお見積りももちろん可能ですので、まずはお問合せください♪

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu)

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【アレグロ】長財布 表面の小さい傷 染め直しで綺麗に☆

2018年09月4日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、allegro アレグロ 長財布の染め直しをご紹介します。

 

表面に擦れた小さい傷がたくさん・・

綺麗にできますか?とのご相談です。

 

革に形が残るほどの傷は少なく、表面の塗料が薄っすらと剥がれていましたので、

今回は気になる表面のみ、染め直し補修を行いました。

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC07901 DSC08034

 

 

いかがでしょう☆

お客様とご相談の上、質感よりも強度が重要!とのことでトップコートを厚めにしています^^

小傷が付きにくく、今後は安心してご使用頂けますね♪

 

見た目の補修はもちろん、ご使用状況などに合わせて補修をご提案します!

ご希望は何でもご相談ください。

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu)

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【プラダ】ショルダーバッグ ナイロン 変色 染め直し補修☆

2018年08月31日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、PRADA ナイロン ショルダーバッグの染め直し補修をご紹介します。

 

ダークブラウンだったバッグが、変色してグリーンに!!

大事なバッグなので、もう一度使えるように・・とのご相談です。

 

同様のご相談はご相談は過去にもありましたが、

これほど明るいグリーンになっていることも珍しく、

状態を見ながら少しずつ、ブラウンに染めていきました!

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC07354 DSC08040 DSC07355 DSC08042 DSC07352 DSC08038 DSC07351 DSC08037 DSC07350 DSC08036

 

 

いかがでしょう☆

ナイロンなので光の当たり方により色の見え方も変わりますが、

鮮やかなグリーンはほぼ消え、ショルダー紐の色とも違和感のない

ブラウンへ戻りました♪

 

お客様からも、想像以上の仕上がりだったとご満足いただけたようでした^^

 

革以外の材質も、修理可能な場合がございます。

まずはお電話・メールにてお問合せをお願いします。

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu)

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【エルメス】ベアン スフレ 長財布 全体補修(縫製・染め直し)

2018年08月23日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、HERMES ベアン スフレ エプソン 長財布の補修をご紹介します。

 

全体を綺麗に!とのご相談です☆

色落ち、黒ずみ、折り曲げ部分の糸のほつれに加え、

ベルトの革がすり減っていましたので、

染め直し、革交換、再縫製で全体メンテナンスを行いました!

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC07339 DSC07760 DSC07341 DSC07759 DSC07342 DSC07758 DSC07343 DSC07761 DSC07349 DSC07767 DSC07346 DSC07764 DSC07345 DSC07763 DSC07344 DSC07762

 

 

いかがでしょう☆

ベルト交換は、同じシボの革がないため、内側のエルメスの革を表に、

そして同色の新しい革を内側に付け替えました!

 

黒ずみに見えている部分も色が剥げているところが多く見られました。

今回は先に染め直しを行い、最後に再縫製部分を白ステッチで仕上げています♪

 

修理方法は様々ございます^^

状態に合わせてご提案いたしますので、お問合せはお気軽に!

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu)

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【トートバッグ】メンズ 四隅の角擦れ 染め直し補修☆ 

2018年08月21日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、メンズトートの角擦れ・染め直し補修をご紹介します。

 

四隅が擦れてしまって、、まだ補修すれば使えるようになりますか??とのご相談です!

 

角は4カ所とも擦れており、全体にもポツポツと色ハゲが見られました。

革自体にダメージは見られませんでしたので、今回は全体染め直し補修を行いました。

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC06206 DSC06801  DSC06203 DSC06798DSC06205 DSC06797 DSC06202 DSC06800 DSC06201 DSC06796

 

いかがでしょう☆

 

よく見ると全体に色ハゲがありましたが、全体染め直しで革が蘇りました!

「新品みたい!!!」ととてもご満足いただけました^^

 

革は使っていなくても、乾燥や湿気で劣化を進めます。

お手持ちの革製品は、是非たくさんご愛用いただき、傷みは早めに補修を♪

 

***************************************************************

修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu)

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【シャネル】スエード ショルダーバッグ 色あせ染め直し+持ち手交換☆

2018年08月7日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、CHANEL スエード バッグの色あせ補修+持ち手修理をご紹介します。

 

とても古いお品との事☆

柔らかい革で、持ち手の革が伸びているのと、

全体にくたびれた感じなので、できる修理を!とのご依頼です。

 

持ち手の革は付け根が伸びて、折りジワも気になりました。

強度も心配でしたので、スエードの持ち手片面のみ牛革にチェンジ♪

そして全体色あせてグリーンになっていた色を、元の濃いグレーに戻しました^^

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC05888 DSC07626 DSC05889 DSC07628 DSC05892 DSC07631 DSC05882 DSC07620 DSC05893 DSC07632 DSC05884 DSC07622 DSC05883 DSC07624 DSC05887 DSC07625

 

 

いかがでしょう☆

毛先が白くなっていた生地が全体に濃く、落ち着いた色合いになりました!

 

お客様も、「こんな風になるんですね~!!」ととても驚かれていました^^

クシャクシャになっていた持ち手もしっかりし、今後安心してお使いいただけます♪

 

修理は状態を見て、より良い方法で対応させて頂きます!

特殊なものは少しお時間を頂く場合もございますがご了承ください☆

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu)

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【ルイヴィトン】メンズシューズ 擦れ補修・染め直し+ソール接着☆

2018年07月31日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Louis Vuitton メンズシューズの擦れ傷補修+ソール接着をご紹介します。

 

白×黒のツートンのシューズですが、白い部分の擦れがとても目立ちます★

 

今回は、引っ掛け傷の多い白い部分のみ補修・染め直しを行い、

つま先から剥がれてしまったソールを再接着しました!

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC07541 DSC07573 DSC07548 DSC07581 DSC07547 DSC07580 DSC07546 DSC07579 DSC07545 DSC07577 DSC07542 DSC07574

 

いかがでしょう☆

 

目立つ白部分のみの補修ですが、靴全体が明るく綺麗になりました!

 

靴の傷・擦れは、傷が浅いほど綺麗に仕上がります。

足に合う履きなれた靴は、出来れば長く愛用したいですね♪

革は長く使っていける素材です。

破れたりする前に、是非お早目に補修をご検討ください^^

 

***************************************************************

修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!

ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・

レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

 

TEL:093-244-9337

LINE(ID:@kawaken-kitakyushu)

 

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)

営業時間:10:00~18:00

(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

 

住所:中間市土手ノ内2-28-11

筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分

地図はコチラ⇒https://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop

北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆

****************************************************************

【ベルルッティ】二つ折り長財布 擦れ・色落ち ツヤツヤに染め直し☆

2018年07月27日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Berluti ベルルッティ 長財布の染め直し補修をご紹介します。

 

ツヤを出したくて、オイルを塗って擦ったら色が剥げてしまって・・というご相談です。

 

靴磨きのようなイメージで擦ってしまう方もいらっしゃいますが、

表面の塗料が剥げているため、擦れば擦るほど色落ちします。。。

 

今回は表面に傷も多く見られましたので、今回は染め直し+ツヤ加工にて仕上げました^^

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC06758 DSC06887 DSC06755 DSC06891 DSC06757 DSC06889 DSC06753 DSC06886 DSC06751 DSC06882 DSC06752 DSC06883

 

 

いかがでしょう☆

 

表面に施された文字は型押しですので、染めても消えることはありません♪

色落ちとツヤ褪せが気になっていたお財布が、ツヤツヤに蘇りました☆

 

ご自身のお手入れに行き詰まったら、お気軽にご連絡ください!

 

***************************************************************

修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!

ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・

レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337

LINE(ID:@kawaken-kitakyushu)

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)

営業時間:10:00~18:00

(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11

筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分

地図はコチラ⇒https://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop

北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆

****************************************************************

Top