ブログ

【ランドセル】黒 表の傷 長く使いたい大切なバッグ 革が傷む前に早めの補修を!

2015年11月7日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、男子用 ランドセルの擦れ傷補修・染め直しをご紹介します。

 

フタの目立つところに、定規で擦った傷が・・・

使用に問題なくても、6年間毎日使う、大切なランドセルです。

深い傷ではありませんが、早めに補修して、今後も綺麗に使いたいですね♪

 

ということで、表になるフタ部分のみ、傷補修を行いました☆

 

《 Before 》    ⇒⇒⇒⇒⇒    《 After 》

DSC01317 DSC01405 DSC01318 DSC01410 DSC01320 DSC01412 DSC01319 DSC01411

 

 

いかがでしょう!

擦れて出来た白い線は、表面を少し削り、凹凸なくツルっと仕上がりました☆

 

ランドセルなど、毎日使うものは、事前にご連絡いただければ、可能なかぎり

ご使用に支障ないよう 「スピード施工」 で対応させて頂きますのでご相談を^^

 

****************************************************************

修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!

 

ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・

レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

 

TEL:093-244-9337

定休日:水曜日(祝日のある週は木曜日も)

営業時間:10:00~18:00

 

住所:中間市土手ノ内2-28-11

筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩1分

(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はお電話頂きますようお願いします。)

 

北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆

****************************************************************

Top