ブログ

【ルイヴィトン】モノグラム 切れたバッグの持ち手 取り付け☆

2019年03月23日

こんにちは、革研究所北九州八幡店です。

 

今日はLouis Vuitton ハンドバッグの持ち手交換をご紹介します。

 

ハンドバッグの持ち手が切れてしまい、クラッチバッグのように・・・

元々のヌメ革ではなく、ダークブラウンのシンプルな持ち手を付けたい!とのご相談です。

 

新しく作製するため、お客様の現在の用途に合わせて長さを決め、

ご希望に沿った持ち手を取り付けました☆

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC09012 DSC09416 DSC09014 DSC09419 DSC09015 DSC09420

 

 

いかがでしょう?

ヌメ革はお手入れが難しく、気づかないうちに深い亀裂が入っている場合もあり、

今回のようにブチッと切れてしまうこともあります。

 

ヌメ革での作製はもちろん、お好みにカスタマイズすることも可能です♪

是非お気軽にご相談ください!

 

***************************************************************

修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!

ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・

レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337

LINE(ID:@kawaken-kitakyushu)

定休日:水曜日、祝日

営業時間:10:00~18:00

(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11

筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分

地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop

北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆

****************************************************************

Top