カレンダー検索

福岡市博多区東平尾から、応接ソファーセットの座面のヘタリ修復とキズスレを染め直し修理で綺麗にした事例です。

2019年03月7日

革製品・ブランドバッグ修理・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡博多店です。

 

今回は、福岡市博多区の企業様から応接室に置いてあるソファーセットが、

経年劣化で座面にキズスレが目立ち始めており、クッション部分もウレタンが

やせて、座った感じがヘタリ感があるのでソファーになっているので解体して、

ウレタンの補充や内部の点検を行いリフレッシュいたしました。

 

一般的な修理屋さんは、本革の場合ソファーの座面の一部が

破れていても、ソファー全体を張替えとなりますので、革の使用枚が

多くなり金額が高くなりますので、本革から合皮のレザーへの張替などを

勧められますが、やはり合皮のレザーは合皮です。

本物の革には敵いません。

 

弊社では、部分張替が出来ますので修理する革の枚数が最小限で済みますし、

張替えない他の部分も染め直し修理で、綺麗に修復し張替えた革とも色を

併せる事が出来ますので、違和感がありませんのでご安心ください。

本革のソファーの修理やメンテナンスでお悩みの方は、お気軽に弊社に

ご相談ください。

フリーダイヤル0120-88-0704番です!

【施工写真】

《before》

DSC06063

《after》

DSC06752

《before》

DSC06065

《after》

DSC06755

《before》

DSC06066

《after》

DSC06757

《before》

DSC06067

《after》

DSC06759

《before》

DSC06068

《after》

DSC06760

《before》

DSC06069

《after》

DSC06758

《before》

DSC06070

《after》

DSC06756

《before》

DSC06071

《after》

DSC06772

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

Top