福岡 博多店

大塚家具のソファーのキズスレと座面のバンド交換+ひじ掛けにアンコを補充した事例です。

2018年08月17日

大塚家具で購入の黒のソファーにキズスレで

色があせてしまい座面の座り心地もお尻が、

沈む様になってきたので、ウレタンを支える

バンド交換とひじ掛け部分もやせてきたので、

綿の補充で形を整えます。

 

革製品やソファーのメンテナンスや修理専門店の

革研究所福岡博多店中村です。

 

ソファーを解体しての施工となりますので、

施工写真をご覧ください。

 

【施工写真】

《before》       《after》

DSC02675 DSC03061

 

背中の部分とひじ掛けの部分の張りを補うために

解体しての綿の補充をしました。

DSC02694 DSC02698

解体中!!

DSC02677 DSC03062

DSC02678 DSC03063

DSC02684 DSC03064

DSC02679 DSC03065

DSC02690 DSC03073

DSC02689 DSC03072

 

艶も張りも取り戻して再塗装しての施工です。

ソファーを購入して5年から10年位で、一度

メンテナンスをする目安です。

お気軽にご相談ください。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

 

革のスカートのお手入れしていますか?色あせたスカートもクリーニング後に染め直し修理で綺麗にお直しした事例です。

2018年08月16日

革のスカートの色あせやキズスレを修復出来るて、

ご存知ですか?

お気に入りのスカートもメンテナンスをしないと

色あせてしまい残念なスカートになってしまいます。

 

ブランドバッグ・財布・エナメル製品の修理専門店の

革研究所福岡博多店では、大切な革製品をクリーニングした

後にキズスレを補修してから、染め直し修理で綺麗に

染直す事例を紹介します。

 

【施工写真】

《before》     《after》

DSC00777 (1) DSC01826 (1)

DSC00785 (1) DSC01829

DSC00779 (1) DSC00787 (1)

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

クロムハーツ 白い長財布の変色・黒ずみをクリーニング後に染め直し修理しました。

2018年08月15日

クロムハーツ/CHROME HEARTSの長財布を

お持ちの方も多いかと思いますが、汚れたら

どうしますか?

クリーニングだけ?すり傷を補修した後に

全体を染直す修理も出来ますのでご紹介します。

 

今回の施工するクロムハーツの長財布の色は

白い財布でしたが、黒ずみや黄ばみで少し残念な

財布となっていました。

 

クリーニングで落とせるだけの汚れを落とします。

その後、乾燥させた後にキズスレを修復後に

白いカラーで再塗装いたしますが、1回目は水性の

塗料で下染めを行ない乾燥させます。

2回目は、油性の塗料で再塗装です。

3回目は、ピグメントでの塗装をもう一度おこないます。

乾燥後にトップコーティングで終了です。

後は、クロムハーツの銀の飾りを磨いてお客様にお返しです。

 

ブランドバッグ・財布・エナメル製品の修理専門店の

革研究所福岡博多店です。

大切な革製品のお手入れでお悩みの方はお気軽にご相談ください。

フリーダイヤル0120-88-0704番です。

 

【施工写真】

《before》                     《after》

DSC06701 DSC07041

DSC06708 DSC07053

DSC06707 DSC07054

DSC06700 DSC07052

DSC06704 DSC07044

DSC06705 DSC07044

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

ルイ・ヴィトン/LOUIS VUITTON ヴェルニ エナメルバッグの変色を染め直し修理でカラーチェンジする事例です。

2018年08月14日

ルイ・ヴィトン/LOUIS VUITTONのベルニシリーズの

エナメルバッグ等は、変色や転写・色移り・ベタツキなどを、

染め直し修理で色を変える事で、大切なバッグを蘇らせます。

 

エナメル製品の転写・色あせ・変色などでお困りの方もに

必見です!!

諦めていたエナメル製品の修理が福岡で出来ます。

弊社は、7年前からエナメルバッグの染直し修理を

おこなっており、数多くの施工例がありますので、安心して

ご相談ください。

また、他社ではおこなっていないパール加工も新たにメニューに加えて、

よりキラキラ感を出してエナメルバックを再生します!!

 

【施工写真】

《before》     《after》

黒い色へのカラーチェンジです!

DSC06270 DSC07280

 

DSC06271 DSC07281

DSC06273 DSC07282

DSC06274 DSC07283

DSC06283 DSC07301

 

 

パール加工で、真っ黒ではなくブラックシルバーの様な

感じです。

エナメル製品でお悩みの方、諦めずにご相談ください。

革研究所福岡博多店で綺麗に解決します!!

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

ルイ・ヴィトン/LOUIS VUITTON ゴルフバッグにカビが・・・クリーニングできます!

2018年08月13日

ルイ・ヴィトン/LOUIS VUITTONにゴルフバッグが

あるとご存知でしたか?

色んなものを作つています。

 

今回の施工は、ヴィトンのゴルフバッグにカビが、

生えて臭いがキツイため使い物にならない状態でしたので、

カビ取りクリーニングと抗菌加工で、リフレッシュです。

また、ファスナーが壊れていたのでファスナー交換も併せて

修理しました。

 

【施工写真】

《before》     《after》

DSC05462 DSC06674

DSC05476 DSC06678

DSC05474 DSC06681

DSC05475 DSC06679

 

ボタンホッグも壊れていたので、交換修理を行いました。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

バレンシアガ/BALENCIAGA バッグの色を変える ピンクからダークグレイにする事例です。

2018年08月11日

バレンシアガ/BALENCIAGAのバッグを、

ピンクからグレーにカラーチェンジのご依頼が

ありましたのでご紹介します。

 

まずは、金具にマスキングを施して塗料が付かないよに

します。

現在のピンクの色を染料で下染めをして乾燥させます。

ピグメント塗料にて、下染めした革に塗装を行い、

発色を確認します。

また、乾燥後に油性の塗料にて最終の染め作業を

行い、乾燥させてからトップコートを行ない終了です。

 

今回施工では、染め替え前のピンクの色が強く、

下地に影響するので苦労しました。

 

ブランドバッグ・財布・コートなどの革製品の修理専門店の

革研究所福岡博多店です。

弊社では、他店が行わないようなカラーチェンジやエナメル

製品の修理修復を得意としております。

革製品メンテナンスや修理でお悩みの方はお気軽にご相談

ください。

フリーダイヤル0120-88-0704番です!

 

では、今回の施工写真をご紹介します!!

《before》       《after》

DSC05141 DSC06748

DSC05154 DSC06754

DSC05143 DSC06749

DSC05144 DSC06750

DSC05146 DSC06752

DSC05145 DSC06751

 

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

HERMS/エルメス Beam/ベアン 長財布のキズスレ 色落ちを染直し修理事例の紹介です。

2018年08月10日

エルメスの長財布でベアン(beam)の修理事例を

今回はご紹介します。

長年の使用で塗装が剥がれて、少しくたびれた財布です。

 

【施工方法】

この財布を、クリーニングして長年の手垢などを落とします。

乾燥後に同じ色を作りキズスレ部分の補修を行います。

後は、同色で染直し修理を行います。

よく乾燥させてから、トップコートでコーティングをして、

お客様にお返しいたします。

 

ブランドバッグ・財布・エナメル製品の修理修復専門店の

革研究所福岡博多店です。

革製品のメンテナンスや修理などでお困りの方は、

お気軽にメールやお電話でご相談ください。

フリーダイヤル0120-88-0704です。

 

《before》       《after》

DSC00792 (1) DSC01815

DSC00809 (1) DSC01820

DSC00810 (1) DSC01821

DSC00812 DSC01819 (1)

DSC00813 DSC01818 (1)

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

 

CHANEL/シャネル ピンクのバッグの角擦れ、色あせを染直し修理とチェーンを再メッキで綺麗にした事例です。

2018年08月9日

CHANEL/シャネルのチェーンバッグですが、

染直し修理とチェーンとシャネルマークを

外して、再メッキが出来るって知ってました?

再メッキと染め直し修理を同時に出来ます!!

 

色あせと四隅が角擦れしてきたので、お手入れ

メンテナンスとキズスレを修復したのちに

同色染直しリペアでピンク色でバッグを染め直し

ます。

 

その間に、チェーンとシャネルマークを外して

再度金メッキを行なってピカピカに戻します!!

 

ブランドバッグ・財布・エナメル製品の修理

染め直し専門店の革研究所福岡博多店です。

 

【施工写真】

《before》       《after》

DSC04181 DSC05260

施工途中の金メッキです。

DSC05166 DSC05161

DSC05162 DSC05163

DSC05164 DSC05169

DSC04183 DSC05272

DSC04184 DSC05271

DSC05172 DSC05276

 

再メッキ加工と染め直し修理が同時に

出来るところは、余りありませんので

シャネルのチェーンバッグをお手入れされる

時は、是非革研究所福岡博多店にご相談ください。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

クロムハーツ/CHROME HEARTS 白い長財布 汚れ クリーニングと染め直し修理の事例です。

2018年08月8日

CHROME HEARTS/クロムハーツの白い長財布の

汚れをクリーニングと染め直し修理で綺麗に修理

する事例です。

 

お客様のご希望で1週間のお急ぎでの施工で県外からのご依頼です。

郵便局のレターパックプラスで郵送して頂きました。

レターパックプラスだと速達扱いで、追跡記録がついて

いますので安心です。

 

今回の施工の財布は、白の革の綺麗なクロムハーツの長財布ですが、

長年の使用で、黄色く変色しておりところどころ黒ずみが、

ありますので、まずはクリーニングでお財布を洗います。

それでは、落ちない場合は染直し修理で白へ染め直します。

 

ブランドバッグ・財布・エナメル製品の修理染め直し専門店の

革研究所福岡博多店では、白い革は白く蘇らせます!!

革製品のメンテナンスや修理でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

フリーダイヤル0120-88‐0704番です。

 

【施工写真】

《before》     《after》

DSC06701 DSC07041

DSC06700 DSC07052

DSC06707 DSC07054

DSC06704 DSC07044

DSC06705 DSC07043

DSC06716 DSC07045

 

黒ずみや黄ばみをクリーンング後に乾燥させてから、

白で染直し修理を行見ますが、まずはピグメント塗料で

下染します。

黒ずみは、とも色を作り下地染めを行います。

その時は、マダラになりますが2回目の下染めで黒ずみは

無くなります。

その後、油性の白色塗料で仕上げ染めを行なったのちに

トップコーティングで完了です。

 

大切な革製品のメンテナンスや修理の件でお悩みやお困りの

方はお気軽にご相談ください。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

Chloe/クロエ アルファベットミディアム 長財布 しみ抜きクリーニング+補色作業の事例を載せました。

2018年08月7日

クロエ/Chloeの長財布に付いたインクのシミを

可能な限りしみ抜きした後に、染め直し修理で

お財布を蘇らせる事例です。

 

まずは、財布の内側についてしまったボールペンの

インクを、可能な限りしみ抜きますが今回の場合は

革にインクが染みこんでいるので、完全にはインクの

除去は出来ませんでしたので、補色作業を行います!

 

ブランドバッグ・財布・エナメル製品の修理

メンテナンス専門店の革研究所福岡博多店です。

革製のメンテナンスや修理でお困りの方は、

お気軽に革研究所福岡博多店にご相談ください。

フリーダイヤル0120-88-0704番です。

 

 

【シミ抜き施工写真】

クリーニング前のインクのシミです。

DSC04908 DSC04909

DSC04910 インクがベッタリと染みこんでます。

 

 

一回目のクリーニング+しみ抜き作業後の写真です。

DSC06019 DSC06018

DSC06017 気長にしみ抜き作業中です。

三回目のクリーニング+しみ抜き後の写真です。

DSC06238 DSC06240

DSC06239 少しずつインクが薄くなってきています。

 

インクのシミ抜きを、出来る限り行って青い色を抜いていきます!

この作業を、時間をかけて行うの施工期間がかかります。

 

【施工写真】

《before》       《after》

DSC04908 DSC07067

DSC04912 DSC07068

DSC04909 DSC07069

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

 

 

Top