コバ(革断面部)・パイピング処理施工

福岡市東区香椎から、ワシリチェアーのキズスレ・破れを、張替修理で綺麗に修復した事例です。

2019年09月18日

革製品・ブランドバッグ修理・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡博多店です。

 

今回の施工は、福岡市東区香椎からワシリチェアーの革が破れたり

キズや落書きがあるので、オール張替えでの修理した事例です。

 

【施工写真】

《before》

DSC01763

《after》

DSC03400

《before》

DSC01742

《after》

DSC03401

《before》

DSC01764

《after》

DSC03399

 

 

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

大阪府から、ディールのバッグの色あせを、染直し修理ので綺麗に修復した事例です。

2019年03月20日

革製品・ブランドバッグ修理・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡博多店です。

 

今回の施工は、大阪からのディールのバッグの色あせを染直し修理で

綺麗に修復した事例をご紹介いたします。

 

【施工写真】

《before》

DSC06595

《after》

DSC07854

《before》

DSC06598

《after》

DSC07859

《before》

DSC06596

《after》

DSC07855

《before》

DSC06597

《after》

DSC07856

《before》

DSC06604

《after》

DSC07868

《before》

DSC06605

《after》

DSC07869

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

 

福岡市中央区赤坂から、【HERMES】エルメスバーキン30ブルーアトールの色あせすり傷を染直し修理で修復の事例です。

2019年03月13日

革製品・ブランドバッグ修理・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡博多店です。

 

今回の施工は、福岡市中央区赤坂のお客様からのご依頼でエルメスの

バッグのキズスレ・色あせを染直し修理で修復した事例の紹介です。

 

【施工写真】

《before》

DSC05175

《after》

DSC07776

《before》

DSC05182

《after》

DSC07783

《before》

DSC05177

《after》

DSC07778

《before》

DSC05178

《after》

DSC07779

《before》

DSC05188

《after》

DSC07785

《before》

DSC05189

《after》

DSC07786

《before》

DSC05190

《after》

DSC07787

《before》

DSC05191

《after》

DSC07788

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

福岡市南区大橋より、【PRADA】プラダの財布の汚れを、クリーンング後に染め直し修理で綺麗にした事例です。

2019年01月22日

革製品・ブランドバッグ修理・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡です。

 

この季節に新しい財布を購入される方も多いと思います。

しかし、いままで使っていた財布はどうしますか?

捨てる?でも使いやすい財布や、ブランドの財布はなかなか

捨てられませんよね!

そんな時は、革研究所福岡博多店でクリーニングと染直し修理で、

綺麗にしませんか?

低価格でお直しが出来ますのでお気軽にご相談ください。

 

【施工事例】

《before》               《after》

DSC01304 DSC02734 (1)

DSC01305 DSC02735 (1)

DSC01314 DSC02738 (1)

DSC01310 DSC02742 (1)

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

ゴヤール/GOYARD 白いトートバッグの革が、ポロポロと破れはじめたので、口回りと持ち手の交換修理事例です。

2018年08月20日

ゴヤール/GOYARDのサンルイSAINTLOUISの

トートバッグの口回りの革がポロポロ剥がれ始めたので、

口回りの交換修理と、持ち手も剥がれ始めていたので、

新規作成修理を行った事例と、お客様の感想をご紹介

します。

 

まずは、お客様の感想を紹介いたします。

 

革研究所福岡博多店

中村 様

先ほどはお電話で失礼しました。

確認のメールを頂き、ありがとうございます。

お電話でも申し上げましたが、本当に感動しました!

新品のようです。

ありがとうございました。

他にも色々と思案中ですので、またご相談させてくださいね。

まだまだ暑い日が続きそうですので、お体ご自愛ください。

この度は誠にありがとうございます。

 

今回の施工は、口回りの合皮レザーが加水分解で

(劣化してポロポロと剥がれ始める事)

バッグの口回りがポロポロと割れたり、剥がれたりで

残念な感じになってきたので、合皮レザーから本革に

張替え交換の修理と、持ち手の部分も汚れていたので

染め直しをして綺麗にしようと思いましたが、持ち手も

劣化が進んでいたので、お客様と相談して持ち手を新規で

作成して交換しました。

 

【施工写真】

《before》       《after》

DSC05675 DSC07395

DSC05676 DSC07393

DSC05677 DSC07394

 

 

持ち手も交換しました。

DSC05669 DSC07384

DSC05671 DSC07392

DSC05670 DSC07382

DSC05679 DSC07385

 

 

如何でしょうか?

白のバッグは色あせや黄ばみなどで、少し薄汚れた

感じが目立ちますが、染め直し修理や交換修理で

綺麗にして気分を一新してお気に入りのバッグを

お使いください。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

ルイ・ヴィトン モノグラムバッグのヌメ革の傷みを、張替え交換修理の事例です。

2018年07月4日

LOUIS VUITTON ヴィトンモノグラムバッグの

ヌメ革が傷んでお困りの方へ、諦める前に修理が

出来るんです!

バッグ本体は、傷んでいなくてもヌメ革の部分の

持ち手やパイピング部分・バッグの口の周りの革が、

破れてきたりして困っていませんか?

ヌメ革は、傷みやすい革で乾燥にも湿度にも弱いので

傷んでしまったら、思い切って交換修理を検討して

見てください。

 

ルイヴィトン・シャネル・エルメス・ブランドバッグ・

エナメル製品の染直し修理専門店の革研究所福岡博多店です。

 

ヴィトンと言えば、ヌメ革のバッグが多いとは思います。

大切に使うと白っぽい革が時間と共にアメ色に変化して

味のある革の色となりますが、高温多湿な日本の気候では

いつの間にかにヌメ革にシミが付いてしまったり、まだらに

変色したりします。

そして、革自体が劣化して割れてきてお困りの方、革の張替

と言う修理が方法がありますよ。

部分的に傷んだ革を、新しい革へと交換修理致します。

革が傷んで使わなくなってしまったモノグラムも、

縫製をし直すと綺麗に蘇りますよ!

是非一度ご検討してみてください。

 

【施工写真】

《before》     《after》

DSC05442 DSC05975

バッグの口の周りの革を交換しました。

DSC05440 DSC05977

DSC05439 DSC05976

DSC05447 DSC05980

DSC05445 DSC05981

DSC05448 DSC05985

 

こんなに傷んだヴィトンのバッグより、

修理で綺麗になったバッグを持ち歩きたい

ですよね!

 

使わずに片付けるよりも、張替修理を

するという選択もあります。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

ヴィトンモノグラム 財布の内張り交換修理+染め直し修理の施工例です。

2018年06月21日

ルイヴィトンモノグラムの財布の中が擦り切れて

汚くなっていませんか?

財布の内張りも張替交換修理が出来るんですよ!

また、革の部分も汚れているので染直し修理で、

綺麗にしました。

 

今回の施工は、ヴィトンの財布の内張り交換修理なので、

財布の縫製を全部外して解体してバラバラにします。

その後、革の部分は先に同色で染直してからの内張り

交換修理を行います。

最後に定期入れの透明な樹脂の部分を張替えて完了です。

 

革製品・ブランドバッグ・エナメル製品の染直し

修理専門店の革研究所福岡博多店です。

財布・バッグ・ソファーなどの革製品のクリーニングから

染め直し修理など、革製品のメンテナンスはお任せ下さい。

 

【施工写真】

施工前の写真です。

DSC02364 DSC02365

 

この部分の交換と内張りの張替交換

DSC02367 DSC02368

DSC02371 DSC02370

DSC02372 DSC02373

 

解体して、財布をバラバラにします。

DSC03104 DSC03107

 

革の部分を染直し修理中です。

DSC03109 DSC03110

DSC03111 DSC03113

 

施工後の写真です。定期入れも透明になりました。

DSC04038 DSC04041

DSC04036 DSC04040

 

内張り交換済です

DSC04044 DSC04045

DSC04053 DSC04054

 

ヴィトンのモノグラムの財布をお持ちの方は

多いかと思いますが、こんな修理が出来るんですよ!

綺麗にしようとお考えの方は、お気軽にご相談ください。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

ダレスバッグ キズスレを染直しリペアで綺麗にお直しいたします。

2018年05月22日

こんにちは、革製品・ブランドバッグ・

エナメルバッグ修理・ソファー修理・

クリーニング専門店の革研究所福岡です。

 

今回の施工は、紳士バッグのキズスレや

色あせを、染直し修理で綺麗にお直しいた

しました。

 

ご使用のバッグが最近くたびれてきたな~と、

感じたら革研究所福岡博多店中村にご相談ください。

物を大切にしたい方。

思い出のあるものを、長く使用したい方。

革製品は、意外と修理が可能です!!

お電話お待ちしております。

フリーダイヤル0120-88-0704です!!

 

【施工写真】

《before》    《after》

DSC04751 DSC06299

《before》    《after》

DSC04752 DSC06302

《before》    《after》

DSC04756 DSC06306

《before》    《after》

DSC04753 DSC06304

《before》   《after》

DSC04754 DSC06303

《before》    《after》

DSC04760 DSC06315

《before》    《after》

DSC04761 DSC04761

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

【COMTESSE/コンテス】ホースヘアーの傷んだバッグを、黒へ染替えてリフレッシュしました!

2018年05月16日

こんばんは、革製品・ブランドバッグ・

ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡博多の中村です。

 

今回の施工は、コンテスのホースヘアーの

傷んだバッグを修復し今度は、ホワイトから

黒へ染直しのご依頼です。

 

コンテスのバッグは、世界で初めて

ハンドバッグにホースヘアーの素材を

使い始めたメーカーです。

 

【施工写真】

《before》    《after》

DSC02909 DSC03389

《before》    《after》

DSC02916 DSC03401

《before》    《after》

DSC02927 DSC03395

《before》     《after》

DSC02925 DSC03411

《before》     《after》

DSC02923 DSC03397

《before》     《after》

DSC02922 DSC03398

《before》    《after》

DSC02924 DSC03406

《before》     《after》

DSC02913 DSC03393

《before》     《after》

DSC02914 DSC03394

 

 

如何でしょうか?

お客様も喜んで頂き、お礼のメールを

頂きましたのでご紹介します。

 

中村様

お世話になっております。

コンテスのバッグが届き、確認しました。

素晴らしい仕上がりで、母ともども感激しております。

予想外に早く仕上げいただき、ありがとうございました。

思い出の品が蘇って、また活躍されられます。

先程、代金を振込みました。

お支払いについて気になっていたのですが、

先にお届けいただき恐縮です。

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

【LONGCHAMP】ロンシャンのバッグ キズをご自分で修理した物を、再度弊社が修復修理で綺麗にしました。

2018年03月8日

こんばんは、革製品・染め・修理・特殊・ソファー修理・クリーニング専門店の革研究所福岡博多店の中村です。

 

今回の施工は、ロンシャンのバッグをご自身で修理をされたけど、上手くいかないので弊社に修理の修理依頼がありました。

バッグのキズにマニキュアの様なもので、埋める様に塗ってありますが色もあっていないし、キズも埋まっていませんでした。

 

修理修復が終わった後に、お客様が「餅は餅屋だね~」と言われていました。

 

【施工写真】

《before》
DSC08022
《after》
DSC09371
《before》
DSC08031
《after》
DSC09362
《before》
DSC08032
《after》
DSC09364
《before》
DSC08033
《after》
DSC09363
《before》
DSC08035
《after》
DSC09365
《before》
DSC08027
《after》
DSC09377
《before》
DSC08038
《after》
DSC09379
《before》
DSC08039
《after》
DSC09380
《before》
DSC08040
《after》
DSC09381
《before》
DSC08041
《after》
DSC09382
《before》
DSC08042
《after》
DSC09386

 

お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。

ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合は、お電話で予約しての来店ください。

Top