染め直し

福岡県飯塚市から、3人掛けソファーの座面の破れを部分的に張替修理をおこなった事例です。

2019年02月13日

革製品・ブランドバッグ修理・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡博多店です。

 

今回は、ソファーの座面を部分的に張替が出来る事をご紹介いたし

ます!

 

一般的な修理屋さんは、本革の場合ソファーの座面の一部が破れてたら、

ソファー全体を張替えとなりますので、革の使用枚が多くなり金額が高くなり

ますので本革から合皮のレザーへの張替を勧められますが、やはり合皮のレザーは合皮です。

本物の革には敵いません。

 

弊社では、部分張替が出来ますので修理する革の枚数が最小限で済みますし、

張替えない他の部分も染め直し修理で、綺麗に修復し張替えた革とも色を

併せる事が出来ますので、違和感がありませんのでご安心ください。

本革のソファーの修理やメンテナンスでお悩みの方は、本革ソファー修理アドバイザーが、

いる弊社にお気軽にご相談ください。

フリーダイヤル0120-88-0704番です!

 

【施工写真】

《before》              《after》

DSC05539 DSC06389

DSC05549 DSC06391

DSC05545 DSC06393

DSC05552 DSC06395

新しい革で、座面の部分を張替えてウレタンも新たにしたので、

張りも戻り座り心地も改善しました。

 

DSC05606 DSC05612

座面の裏側はこんな感じです。

こちらのソファーのフレームは、シッカリした木を使った木製です。

歪みもなく破れなどがない物でしたので、とても修理がしやすかったです。

やはり、国産のソファーは見えない部分にも手が込んでいます。

新しいソファーへの購入をご検討のお客様は、デザインも大切ですが

やはり、国産の家具をお勧めします。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

 

 

福岡県太宰府市より、シャネルのお財布の色あせすり傷を修復した事例です。

2019年02月8日

革製品 ブランドバッグ修理・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡博多店です。

 

お気に入りの財布てありますよね!

ついつい同じ財布を使うので、傷んだり色あせたりして人前に出すのが

少し恥ずかし事ってありませんか?

でも、使いやすいので新しいお財布を買っても捨てられない財布が

あれば、ご相談ください。

お気に入りの傷んだお財布も綺麗に修復して蘇らせます!

フリーダイヤル0120-88-0704番でお待ちしております。

 

今回の施工は、福岡県太宰府市の方から思い出のシャネルのお財布の修復の

ご依頼です。

表は黒い革で内側は茶色の2色で、シャネルのロゴが刻印されているものです。

 

【施工写真】

《before》           《after》

DSC04330 DSC05886

DSC04331 DSC05890

DSC04327 DSC05898

DSC04332 DSC05896

DSC04334 DSC05894

DSC04333 DSC05893

DSC04336 DSC05892

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

福岡市中央区から、GUCCIグッチのゴールドの色剥げを同色で染直しした事例です。

2019年02月5日

革製品・ブランドバッグ修理・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡博多店です。

 

今回の施工は、ゴールドの特殊な色のバッグの染直しをご依頼いただきました。

持ち手やバッグの口の回りなどが、ゴールドの革で出来たバッグです。

 

【施工写真】

《before》          《after》

DSC04869 DSC05774

DSC04873 DSC05779

DSC04872 DSC05782

DSC04878 DSC05783

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

福岡県久留米市から、赤いソファーの黒ズミや色あせを染め直し修理で修復した事例です。

2019年02月4日

革製品やブランドバッグ修理・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡博多店の中村です。

 

赤いソファーの色あせや黒ずみ・シミで、お困りの久留米市の方からの

SOSです。

一度、クリーニングでソファー全体を丸洗いしてから、キズスレを修復する

下地処理をおこなってから、赤い塗料での染直しリペアを行いました。

 

【施工写真】

《before》              《after》

DSC04254 DSC04620

DSC04256 DSC04600

DSC04263 DSC04603

DSC04260 DSC04606

DSC04264 DSC04632

DSC04266 DSC04631

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

福岡県春日市から、【karimoku】カリモクのダイニングチェアーのキズスレを修復し、染め直しリペアで元の黒い椅子にした事例です。

2019年02月1日

革製品・ブランドバッグ修理・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡博多店です。

 

今回の施工は福岡県春日市のご家庭からのご依頼です。

カリモクの10年以上前に購入されたダイニングチェアーのキズスレや

色あせを、染め直しリペアで綺麗に修復しました。

破れが無いので、張替えをせずに色を元にもどす事が可能です。

 

【施工写真】

《before》             《after》

DSC05112 DSC05385

DSC05114 DSC05384

 

DSC05118 DSC05400

DSC05132 DSC05412

 

一般的な修理屋さんは、本革の場合ソファーの座面の一部が

破れていても、ソファー全体を張替えとなりますので、革の使用枚が

多くなり金額が高くなりますので、本革から合皮のレザーへの張替などを

勧められますが、やはり合皮のレザーは合皮です。

本物の革には敵いません。

 

弊社では、部分張替が出来ますので修理する革の枚数が最小限で済みますし、

張替えない他の部分も染め直し修理で、綺麗に修復し張替えた革とも色を

併せる事が出来ますので、違和感がありませんのでご安心ください。

本革のソファーの修理やメンテナンスでお悩みの方は、お気軽に弊社に

ご相談ください。

フリーダイヤル0120-88-0704番です!

福岡市西区野方より、イタリア製ソファーのクリーニングと染め直しリペアの事例を紹介いたします。

2019年01月31日

革製品・ブランドバッグ修理・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡博多店です。

福岡市西区野方から、西日本新聞の広告をご覧になったお客様から

イタリア製ソファーのクリーニングと染め直しリペアのご依頼を

頂きました。

 

【施工写真】

《before》              《after》

DSC05438 DSC05614

DSC05442 DSC05622

DSC05444 DSC05624

DSC05440 DSC05616

DSC05441 DSC05618

DSC05447 DSC05628

DSC05448 DSC05626

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

大野城市より、大塚家具で購入の高級ソファ―キズスレを、染め直しリペアで綺麗に修復した事例です。

2019年01月30日

革製品・ブランドバッグ修理・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡博多店です。

 

今回の施工は、大野城市大城から朝日新聞の広告を見て、ご自宅のソファーの

キズスレをきれいにしたとのご希望で、ご依頼を頂きましたが、

最初は半信半疑で、元の色に染め直しが出来るかが心配だったそうで、

2台あるソファーの内、まずは一台とコーナーソファーのリペアの施工です。

 

【施工写真】

《before》             《after》

DSC05138 DSC05316

DSC05140 DSC05328

DSC05143 DSC05323

DSC05150 DSC05330

DSC05147 DSC05331

 

 

一般的な修理屋さんは、本革の場合ソファーの座面の一部が

破れていても、ソファー全体を張替えとなりますので、革の使用枚が

多くなり金額が高くなりますので、本革から合皮のレザーへの張替などを

勧められますが、やはり合皮のレザーは合皮です。

本物の革には敵いません。

 

弊社では、部分張替が出来ますので修理する革の枚数が最小限で済みますし、

張替えない他の部分も染め直し修理で、綺麗に修復し張替えた革とも色を

併せる事が出来ますので、違和感がありませんのでご安心ください。

本革のソファーの修理やメンテナンスでお悩みの方は、お気軽に弊社に

ご相談ください。

フリーダイヤル0120-88-0704番です!

筑紫野市より、2人掛けソファーのクリーニング後に染直し修理の事例です。

2019年01月29日

革製品・ブランドバッグ修理・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡博多店です。

今回の施工は、筑紫野市にお住いの方から10年以上ご使用のソファーが、

くすんで汚れて来たのでクリーニングと染め直しリペアのご依頼です。

 

 

【施工写真】

《before》              《after》

DSC05159 DSC05634

DSC05162 DSC05640

DSC05164 DSC05642

DSC05167 DSC05650

DSC05168 DSC05648

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

千葉県船橋市から、プラダの布製バッグの四隅のスレに革を充てての修理事例です。

2019年01月28日

革製品・ブランドバッグ修理・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡博多店です。

 

本日の修理は千葉県船橋から、プラダの布製のバッグの四隅のスレを

革を充てて、補修した事例です。

 

充て革ですが、プラダに合う革を選び縫製しましたので、お客様にも

大変満足したと喜んで頂きました。

 

【施工事例】

《before》             《after》

DSC04797 DSC05590

DSC04800 DSC05603

DSC04801 DSC05604

DSC04798 DSC05602

DSC04799 DSC05601

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

福岡県春日市から、SAYAの靴の染直しリペアの続き!

2019年01月24日

革製品・ブランドバッグ修理・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡博多店です。

 

昨日のブログの続きでSAYAの靴の染直し修理の施工事例です。

 

【施工写真】

《before》             《after》

DSC00894 DSC04123

DSC00895 DSC04124

DSC00897 DSC04126

DSC00896 DSC04125

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

Top