バックその他

ヒロフのバッグ キズスレをキレに修復した事例です。

2018年09月11日

ヒロフのバッグのキズスレを下地処理をおこない

綺麗に再塗装をおこなって、艶も出して綺麗に

修復した事例です。

 

革製品・ブランドバッグ・財布・エナメル製品の修理修復

専門店の革研究所福岡博多店の中村です。

 

個人的にお気に入りのヒロフのバッグですので、

気持ちが入ります。

 

【施工写真】

《before》     《after》

DSC07308 DSC07398

DSC07309 DSC07399

DSC07315 DSC07407

DSC07319 DSC07414

DSC07318 DSC07415

 

ヒロフのバッグの革は、手触りも良く丈夫な

いい革です。

しかし、お手入れをしないとくたびれてしまいます。

そこで、革研究所福岡博多店でメンテナンス修理で

綺麗に修復してください。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

ヒロフ/HIROFU バッグの色あせすり傷を、修復後に染め直し修理で綺麗にする事例です。

2018年09月7日

ヒロフのバッグのすり傷や色あせを、

下地処理をおこなった後に染め直し修理で

綺麗に修復する事例をご紹介します。

 

ヒロフのバッグの革はとてもしなやかで、

手触りの良い革製品です。

革の経年変化を楽しむバッグですが、

やはり、キズやスレ・色あせなどは

そのままにしておくと、破れの原因と

なりますので、定期的なお手入れや

メンテナンスが必要です。

 

ブランドバッグ・エナメル製品の修理修復

専門店の革研究所福岡博多店中村です。

今回は、ヒロフのバッグの色あせを染直し

修理の施工紹介です。

 

【施工写真】

《before》       《after》

DSC07322 DSC07416

DSC07323 DSC07423

DSC07330 DSC07418

DSC07329 DSC07417

DSC07324 DSC07428

DSC07325 DSC07429

DSC07326 DSC07430

 

色々なバッグの修理をおこなっていますが、

個人的には、ヒロフのバッグの革がとても

気に入っていますので、修理もこのバッグの

良さを引き出せるように注意して施工を、

おこなっています。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

miumiu/ミュウミュウ ナッパクリスタル3WAYショルダーバッグ クラッチバッグデニムの色あせの修理完了です!

2018年08月24日

ミュウミュウのクラッチバックのご依頼を8/21の

ブログに載せていましたが、施工が完成しましたので

ご紹介します!!

京都からのご依頼ありがとうございました!!

 

ブランドバッグ・財布・エナメル製品の修理修復

専門店の革研究所福岡博多店中村です。

本来は、革製品の染直しを専門としておりますが、

今回はデニム素材にも染料での染め直し修理です。

(他店では断られる事の多い素材です。)

 

デニムの素材には顔料では染直し修理が出来ないので

染料での染めとなりますが、なかなか元の色に合わせて

色を作るのが難しく神経を使う施工です。

 

【施工写真】

《before》     《after》

DSC07452 DSC07760

DSC07453 DSC07751

DSC07463 DSC07761

DSC07469 DSC07757

 

デニムのバッグで色あせでお困りの方、

お気軽にご相談ください。

お待ちしております!!!

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

miumiu/ミュウミュウ ナッパクリスタル3WAYショルダーバッグ クラッチバッグデニムの色あせを、染め直し修理で元の色にするご依頼です。

2018年08月21日

ミュウミュウのナッパクリスタルのショルダーバッグ

クラッチバックデニムの色あせを、染め直し修理で

元の色にもどす施工依頼がありましたので、ご紹介

致します。

 

HPをごご覧になった方から、お電話でお問い合わせが

あり、デニム素材が全体に色あせてきたので改善したいとの

ご依頼いがありました。

この方は、京都の方ですのでまずは宅配便にて、バッグを

送って頂き症状を診断してから、お客様にお電話で施工の

注意点を申し上げて施工に入ります。

 

ブランドバッグ・財布・エナメル製品の修理専門店の

革研究所福岡博多店です。

デニムの染直しの修理のご依頼が最近多くなってきました。

やはり、デニムなので紫外線や摩擦による色あせが経年に

より起こり残念な感じになります。

 

でも、諦めないでください!!

革研究所福岡博多店では、革素材だけでなくデニム素材にも

染める事が出来る技術を持っています!!

他の革研でもあまり行っていない施工ですので、まずはお電話か

メールにてご相談ください。

フリーダイヤル0120-88-0704です。

 

ご依頼のあったミュウミュウのバッグの写真です。

【施工前の写真】

《before》

DSC07452

DSC07453

DSC07463

DSC07457

DSC07465

DSC07466

DSC07467

DSC07468

 

こんな感じで色あせていますが、安心してくださいね!

すぐに元の色に染め直して綺麗にします!

この様な特殊な染直し修理も全国宅配で対応していますので、

遠方の方もお気軽にご相談してみてください。

また、業者様も他店で行わない施工ですので是非ご相談して

みてください。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

ゴヤール/GOYARD 白いトートバッグの革が、ポロポロと破れはじめたので、口回りと持ち手の交換修理事例です。

2018年08月20日

ゴヤール/GOYARDのサンルイSAINTLOUISの

トートバッグの口回りの革がポロポロ剥がれ始めたので、

口回りの交換修理と、持ち手も剥がれ始めていたので、

新規作成修理を行った事例と、お客様の感想をご紹介

します。

 

まずは、お客様の感想を紹介いたします。

 

革研究所福岡博多店

中村 様

先ほどはお電話で失礼しました。

確認のメールを頂き、ありがとうございます。

お電話でも申し上げましたが、本当に感動しました!

新品のようです。

ありがとうございました。

他にも色々と思案中ですので、またご相談させてくださいね。

まだまだ暑い日が続きそうですので、お体ご自愛ください。

この度は誠にありがとうございます。

 

今回の施工は、口回りの合皮レザーが加水分解で

(劣化してポロポロと剥がれ始める事)

バッグの口回りがポロポロと割れたり、剥がれたりで

残念な感じになってきたので、合皮レザーから本革に

張替え交換の修理と、持ち手の部分も汚れていたので

染め直しをして綺麗にしようと思いましたが、持ち手も

劣化が進んでいたので、お客様と相談して持ち手を新規で

作成して交換しました。

 

【施工写真】

《before》       《after》

DSC05675 DSC07395

DSC05676 DSC07393

DSC05677 DSC07394

 

 

持ち手も交換しました。

DSC05669 DSC07384

DSC05671 DSC07392

DSC05670 DSC07382

DSC05679 DSC07385

 

 

如何でしょうか?

白のバッグは色あせや黄ばみなどで、少し薄汚れた

感じが目立ちますが、染め直し修理や交換修理で

綺麗にして気分を一新してお気に入りのバッグを

お使いください。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

ルイ・ヴィトン/LOUIS VUITTON ヴェルニ エナメルバッグの変色を染め直し修理でカラーチェンジする事例です。

2018年08月14日

ルイ・ヴィトン/LOUIS VUITTONのベルニシリーズの

エナメルバッグ等は、変色や転写・色移り・ベタツキなどを、

染め直し修理で色を変える事で、大切なバッグを蘇らせます。

 

エナメル製品の転写・色あせ・変色などでお困りの方もに

必見です!!

諦めていたエナメル製品の修理が福岡で出来ます。

弊社は、7年前からエナメルバッグの染直し修理を

おこなっており、数多くの施工例がありますので、安心して

ご相談ください。

また、他社ではおこなっていないパール加工も新たにメニューに加えて、

よりキラキラ感を出してエナメルバックを再生します!!

 

【施工写真】

《before》     《after》

黒い色へのカラーチェンジです!

DSC06270 DSC07280

 

DSC06271 DSC07281

DSC06273 DSC07282

DSC06274 DSC07283

DSC06283 DSC07301

 

 

パール加工で、真っ黒ではなくブラックシルバーの様な

感じです。

エナメル製品でお悩みの方、諦めずにご相談ください。

革研究所福岡博多店で綺麗に解決します!!

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

ルイ・ヴィトン/LOUIS VUITTON ゴルフバッグにカビが・・・クリーニングできます!

2018年08月13日

ルイ・ヴィトン/LOUIS VUITTONにゴルフバッグが

あるとご存知でしたか?

色んなものを作つています。

 

今回の施工は、ヴィトンのゴルフバッグにカビが、

生えて臭いがキツイため使い物にならない状態でしたので、

カビ取りクリーニングと抗菌加工で、リフレッシュです。

また、ファスナーが壊れていたのでファスナー交換も併せて

修理しました。

 

【施工写真】

《before》     《after》

DSC05462 DSC06674

DSC05476 DSC06678

DSC05474 DSC06681

DSC05475 DSC06679

 

ボタンホッグも壊れていたので、交換修理を行いました。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

バレンシアガ/BALENCIAGA バッグの色を変える ピンクからダークグレイにする事例です。

2018年08月11日

バレンシアガ/BALENCIAGAのバッグを、

ピンクからグレーにカラーチェンジのご依頼が

ありましたのでご紹介します。

 

まずは、金具にマスキングを施して塗料が付かないよに

します。

現在のピンクの色を染料で下染めをして乾燥させます。

ピグメント塗料にて、下染めした革に塗装を行い、

発色を確認します。

また、乾燥後に油性の塗料にて最終の染め作業を

行い、乾燥させてからトップコートを行ない終了です。

 

今回施工では、染め替え前のピンクの色が強く、

下地に影響するので苦労しました。

 

ブランドバッグ・財布・コートなどの革製品の修理専門店の

革研究所福岡博多店です。

弊社では、他店が行わないようなカラーチェンジやエナメル

製品の修理修復を得意としております。

革製品メンテナンスや修理でお悩みの方はお気軽にご相談

ください。

フリーダイヤル0120-88-0704番です!

 

では、今回の施工写真をご紹介します!!

《before》       《after》

DSC05141 DSC06748

DSC05154 DSC06754

DSC05143 DSC06749

DSC05144 DSC06750

DSC05146 DSC06752

DSC05145 DSC06751

 

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

HERMS/エルメス Beam/ベアン 長財布のキズスレ 色落ちを染直し修理事例の紹介です。

2018年08月10日

エルメスの長財布でベアン(beam)の修理事例を

今回はご紹介します。

長年の使用で塗装が剥がれて、少しくたびれた財布です。

 

【施工方法】

この財布を、クリーニングして長年の手垢などを落とします。

乾燥後に同じ色を作りキズスレ部分の補修を行います。

後は、同色で染直し修理を行います。

よく乾燥させてから、トップコートでコーティングをして、

お客様にお返しいたします。

 

ブランドバッグ・財布・エナメル製品の修理修復専門店の

革研究所福岡博多店です。

革製品のメンテナンスや修理などでお困りの方は、

お気軽にメールやお電話でご相談ください。

フリーダイヤル0120-88-0704です。

 

《before》       《after》

DSC00792 (1) DSC01815

DSC00809 (1) DSC01820

DSC00810 (1) DSC01821

DSC00812 DSC01819 (1)

DSC00813 DSC01818 (1)

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

 

CHANEL/シャネル ピンクのバッグの角擦れ、色あせを染直し修理とチェーンを再メッキで綺麗にした事例です。

2018年08月9日

CHANEL/シャネルのチェーンバッグですが、

染直し修理とチェーンとシャネルマークを

外して、再メッキが出来るって知ってました?

再メッキと染め直し修理を同時に出来ます!!

 

色あせと四隅が角擦れしてきたので、お手入れ

メンテナンスとキズスレを修復したのちに

同色染直しリペアでピンク色でバッグを染め直し

ます。

 

その間に、チェーンとシャネルマークを外して

再度金メッキを行なってピカピカに戻します!!

 

ブランドバッグ・財布・エナメル製品の修理

染め直し専門店の革研究所福岡博多店です。

 

【施工写真】

《before》       《after》

DSC04181 DSC05260

施工途中の金メッキです。

DSC05166 DSC05161

DSC05162 DSC05163

DSC05164 DSC05169

DSC04183 DSC05272

DSC04184 DSC05271

DSC05172 DSC05276

 

再メッキ加工と染め直し修理が同時に

出来るところは、余りありませんので

シャネルのチェーンバッグをお手入れされる

時は、是非革研究所福岡博多店にご相談ください。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

Top