ヌメ革

incanto/インカント イタリアのソファーの型崩れを解体しての修理と色あせ・キズスレを染直し修理を行った事例です。

2018年09月4日

大塚家具で販売されているイタリア製家具

インカント社のソファの型崩れを解体して

ウレタンの入れ替えや座面を支えている

バンドの交換修理をおこない、表面の革の

キズスレ色あせを、同色での染直し修理で

綺麗に修復した事例です。

 

革製品のメンテナンスや修理・ブランドバッグ・

財布・エナメル製品の修理修復専門店の

革研究所福岡博多店中村です。

 

今回の施工事例をご紹介します。

①ソファー全体をクリーニング。

②ソファーを解体してウレタンの交換・

バンドの張替修理。

③元の形に戻して、表面の革のキズスレを

下地処理をおこなってから、同色で染直し

修理をおこなう。

④透明の樹脂膜でソファー全体をコーテイング。

⑤油性のトップコート膜をコーテイングします。

 

【施工写真】

《before》       《after》

DSC06442 DSC06958

解体してバンド交換とウレタン補充です。

DSC06802 DSC06806

DSC06812 DSC06810

DSC06445 DSC06964

DSC06452 DSC06961

DSC06451 DSC06962

DSC06448 DSC06965

DSC06455 DSC06966

 

くたびれたソファーもご覧の様に改善しました。

大切な家具の買い替えをご検討中の方は、是非一度

染直し修理と座面バンド交換・ウレタン補充での

修復もご検討ください。

低予算で、綺麗に修復する事が出来ます。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

ルイ・ヴィトン モノグラムバッグのヌメ革の傷みを、張替え交換修理の事例です。

2018年07月4日

LOUIS VUITTON ヴィトンモノグラムバッグの

ヌメ革が傷んでお困りの方へ、諦める前に修理が

出来るんです!

バッグ本体は、傷んでいなくてもヌメ革の部分の

持ち手やパイピング部分・バッグの口の周りの革が、

破れてきたりして困っていませんか?

ヌメ革は、傷みやすい革で乾燥にも湿度にも弱いので

傷んでしまったら、思い切って交換修理を検討して

見てください。

 

ルイヴィトン・シャネル・エルメス・ブランドバッグ・

エナメル製品の染直し修理専門店の革研究所福岡博多店です。

 

ヴィトンと言えば、ヌメ革のバッグが多いとは思います。

大切に使うと白っぽい革が時間と共にアメ色に変化して

味のある革の色となりますが、高温多湿な日本の気候では

いつの間にかにヌメ革にシミが付いてしまったり、まだらに

変色したりします。

そして、革自体が劣化して割れてきてお困りの方、革の張替

と言う修理が方法がありますよ。

部分的に傷んだ革を、新しい革へと交換修理致します。

革が傷んで使わなくなってしまったモノグラムも、

縫製をし直すと綺麗に蘇りますよ!

是非一度ご検討してみてください。

 

【施工写真】

《before》     《after》

DSC05442 DSC05975

バッグの口の周りの革を交換しました。

DSC05440 DSC05977

DSC05439 DSC05976

DSC05447 DSC05980

DSC05445 DSC05981

DSC05448 DSC05985

 

こんなに傷んだヴィトンのバッグより、

修理で綺麗になったバッグを持ち歩きたい

ですよね!

 

使わずに片付けるよりも、張替修理を

するという選択もあります。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

ルイ・ヴィトン/LOUIS VUITTON 修理 パイピング 紳士バッグです。

2018年06月7日

ルイ・ヴィトン/LOUIS VUITTONの紳士バッグの

パイピング(ヌメ革)部分が、破れたりひびが入り

お困りの福岡県古賀市の方から、修理のご依頼です。

 

バッグの表面は、経年で少しキズが入っていましたが、

それほど目立つものでもないので、パイピングの

ヌメ革交換を行いました。

 

この修理は、通常のパイピング交換とは違い、

一度バッグを解体してから、バッグとバッグをつなぐ

部分の破れたヌメ革を取り外し、新しいヌメ革に

交換するのですが、縫製するのに普通のミシンでは

できませんので、特殊な八方ミシンが必要となります。

現在、このミシンを販売している会社は生産販売を

行っておらず、とても希少なミシンですが靴を修理する

お店てはよくつかわれています。

 

【施工写真】

《before》   《after》

DSC01264 DSC09851

《before》   《after》

DSC01272 DSC09853

《before》   《after》

DSC01271 DSC09854

《before》   《after》

DSC01275 DSC09855

 

 

今回の施工期間は、繁忙期でしたのでお客様には

約4週間待っていただきました。

このタイプの交換修理はとても特殊となりますので

お早めにご相談ください。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

 

【ライダーズジャケットのクリーニング+部分補色+抗菌加工で、メンテナンス施工を行います。】

2018年03月13日

こんばんは、革製品・染め・修理・特殊・ソファー修理・クリーニング専門店の革研究所福岡博多店の中村です。

 

福岡市中央区のお客様から、ライダーズジャケットのクリーニングと染め直し補色をしてから、抗菌加工・加脂加工・帯電防止加工メンテナンスのご依頼がありましたのでご紹介します。

 

まずは、革の表面を手洗いで洗浄し、内側のキルティングの布の部分を専用の機械で汗や汚れを洗浄して乾燥させます。

その後、色あせている部分を染め直しリペアで補色してから最後の抗菌加工・加脂加工・帯電防止加工でのメンテナンスを行いました。

 

大切な革ジャンやコートなどを、そのまま次のシーズンまでタンスの中に入れては、カビがはえたり変な臭いが付いたりしますので、メンテナンスをしてから片付けましょう!

 

【施工写真】

《before》
DSC06258
《after》
DSC06906
《before》
DSC06259
《after》
DSC06907
《before》
DSC06262
《after》
DSC06912
《before》
DSC06263
《after》
DSC06913
《before》
DSC06266
《after》
DSC06916
《before》
DSC06270
《after》
DSC06921

 

お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。

ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合は、お電話で予約しての来店ください。

 

【Botteg Veneta ボッティガベネタ】ブロンズゴールドの財布の色あせを、特殊塗料で染め直し修理で綺麗に!!

2018年03月6日

こんばんは、革製品・染め・修理・特殊クリーニング・ソファー修理・クリーニング専門店の革研究所福岡博多店中村です。

 

今回の施工は、ボッティガベネタのお財布の染直し修理のご依頼ですが、財布の色がブロンズゴールドの特殊な色なので、他店では出来ないカラーですが革研究所福岡博多店では、ゴールド・シルバー・ブロンズなどの特殊な塗装の革製の染直しリペアもおこなっておりますので、キラキラの革製品の色あせなどでお困りのお客様は、是非一度革研究所福岡博多店にご相談ください!!

 

【施工写真】

《before》

DSC07135 (1)

《after》

DSC07562 (1)

《before》

DSC07136 (1)

《after》

DSC07569

《before》

DSC07137

《after》

DSC07563 (1)

《before》

DSC07138 (1)

《after》

DSC07564 (1)

《before》

DSC07139 (1)

《after》

DSC07565

《before》

DSC07140 (1)

《after》

DSC07567

《before》

DSC07141

《after》

DSC07568

 

お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。

ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合は、お電話で予約しての来店ください。

 

「BASTEXソファー」MADE IN ITALYのソファーのひび割れ 汗じみ 黒ずみ 染め直しリペアで修復しました。

2018年01月22日

こんばんは、革製品・染め・修理・特殊クリーニング・ソファー修理・クリーニング専門店の革研究所福岡博多店中村です。

 

メイドインイタリーのBASTEX社製の応接室のソファーセットのキズ・ひび割れ・黒ずみ等を、染直しリペアで修復修理です。

シミや黒ずみだらけのソファーですが、あきらめないでください。革研究所福岡博多店が綺麗に染直して、トップコーティングを施して仕上げますので色剥げや、色移りも心配ありません。

 

年度末ですので、企業の総務担当者の方も必見です!修理をお考えの方は、お気軽にご相談ください。

 

【施工写真】

《before》
DSC07049
《after》
DSC08328
《before》
DSC07051
《after》
DSC08330
《before》
DSC07055
《after》
DSC08327
《before》
DSC07056
《after》
DSC08336
《before》
DSC07052
《after》
DSC08334
《before》
DSC07063
《after》
DSC08306
《before》
DSC07068
《after》
DSC08310
《before》
DSC07069
《after》
DSC08309
《before》
DSC07070
《after》
DSC08308
《before》
DSC07078
《after》
DSC08320
《before》
DSC07079
《after》
DSC08321

お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。

ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

【福岡博多店】エルメス(HERMES)ホースヘアーを染め替え 盛岡市からご依頼です。

2017年12月25日

こんばんは、革製品・染め・修理・特殊クリーニング・ソファー修理・クリーニング専門店の革研究所福岡博多店中村です。

 

今回の施工は、エルメス(HERMES)のホースヘアーのバッグの染め替えのご相談を盛岡市の方からご相談を頂きました。

こげ茶へのカラーチェンジをご希望ですが、ホースヘアーについているシミや元の色を参考にして、濃紺でのカラーチェンジをお勧めし施工となりました。

 

お客様から、本日お電話を頂きました。

大変綺麗に染め替えして頂き、ありがとうございますと言って頂きました。25日だったのでクリスマスプレゼントみたいで、嬉しかったとも言って頂きました。

こちらこそ、喜んでいただき感謝です。ありがとうございました!!

 

【施工写真】

《before》
DSC05992
《after》
DSC09199
《before》
DSC05993
《after》
DSC09200
《before》
DSC05996
《after》
DSC09202
《before》
DSC05997
《after》
DSC09209

 

 

お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。 ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。 詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

【福岡博多店】cree(クリー)バッグを、全体クリーニングでシミを改善!!部分縫製をおこないました。

2017年12月1日

こんばんは、革製品・染め・修理・特殊クリーニング・ソファー修理・クリーニング専門店の革研究所福岡博多店の中村です。

 

今回の施工は、クリーのバッグがヌメ革でシミが酷くなったので、クリーニングで汚れを改善しました。

また、バッグの底が擦り切れて破れていたので縫製と接着修理をしました。

 

【施工写真】

《before》
DSC04743
《after》
DSC06735

クリーニングでまだらなシミを、目立たなく出来ました。
《before》
DSC04744
《after》
DSC06738
《before》
DSC04749
《after》
DSC06740

 

 

接着修理で、目立たなくなりました。

お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。 ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。 詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

 

【福岡博多店】LV ルイ・ヴィトン ペット用キャリーバッグ モノグラムの型崩れ・パイピング破れ交換修理!!

2017年11月30日

こんばんは、革製品・染め・修理・特殊クリーニング・ソファー修理・クリーニング専門店の革研究所福岡博多店の中村です。

 

ルイヴィトンのペット用キャリーバッグ(モノグラム)型崩れとパイピング部分が、破れているので、交換修理をおこないました。

 

【施工写真】

《before》
DSC04682
《after》
DSC06743
《before》
DSC04683
《after》
DSC06752
《before》
DSC04686
《after》
DSC06748
《before》
DSC04688
《after》
DSC06747
《before》
DSC04689
《after》
DSC06749
《before》
DSC04692
《after》
DSC06746
《before》
DSC04691
《after》
DSC06751

 

 

お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。 ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。 詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

 

 

 

【福岡博多店】吉田カバン PORTER ヌメ革部分の汚れを染直しで綺麗にしました。

2017年10月23日

こんばんは、革製品・染め・修理・特殊クリーニング・ソファー修理・クリーニング専門店の革研究所福岡博多店の中村です。

 

今回の施工は、吉田カバンのリックサックの底の部分のヌメ革の汚れをクリーニングして欲しいとのご依頼いでしたが、ヌメ革に染みこんだ汚れやシミはクリーンングでは改善できないので、ヌメ色に染直しを行いました。

 

【施工写真】

《before》

DSC04534

《after》

DSC05387

《before》

DSC04533

《after》

DSC05389

《before》

DSC04532

《after》

DSC05391

《before》

DSC04536

《after》

DSC05393

 

お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。 ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。 詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

 

Top