ルイ・ヴィトン

福岡市中央区薬院から、LOUIS VUITTON/ルイ・ヴィトンの財布のキズスレ・色あせを染直し修理で綺麗に修復した事例です。

2018年12月19日

福岡市中央区薬院から、ルイ・ヴィトンの長財布の色あせや

キズスレを、染直し修理で綺麗に修復しましたのでご紹介します。

 

まずは、クリーニングでお財布の汚れをきれいに洗って乾燥させます。

ファスナー部分の汚れも出来るかぎり洗浄して、黒ずみを取り除きます。

その後、同色での染直し修理をおこないトップコーティングをして

施工完了です。

 

【施工写真】

《before》               《after》

DSC01257 DSC01273

DSC01262 DSC02753

DSC01263 DSC02752DSC01264 DSC02755

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

福岡市早良区百道から、ヴィトン ヴェルニのエナメルバッグの染直し修理の事例です。

2018年11月30日

福岡市早良区百道から、ヴェルニのエナメルバッグの

染め替え修理のご依頼です。

バッグの色が変色したので、黒へのカラーチェンジを

ご希望されたお客様からのご依頼です。

 

エナメル素材のバッグのトラブルで一番多いのは、

色の変色です。

その他には、表面のベタツキです。

原因は、日本の高温湿度な気候と言われています。

また、バッグの内袋が、加水分解で急にベタついて、

物が入れられなくなって困った事ありませんか?

それも、湿気が原因と思われますので、大切にして

使わずにいるより、定期的に使って外の空気に

ふれさせるのが良いと思われます。

 

【施工写真】

《before》           《after》

DSC08340 DSC00243

DSC08342 DSC00244

DSC08341 DSC00247

DSC08344 DSC00248

DSC08345 DSC00249

DSC08346 DSC00250

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

 

 

 

 

 

福岡市早良区百道浜から、イントレ素材のバッグの色あせを染直し修理で修復した事例です。

2018年10月18日

福岡市早良区百道浜から、イントレ素材バッグの

色あせの改善のご依頼がありました。

イントレ素材なので、色あせ具合もさまざで

染直し修理がしにくい革素材です。

 

 

ボッテガなどのイントレ素材は、ラムレザーを使用して

いるものが多く、革が柔らかなので四隅が擦れやすく

色抜けします。

革研究所福岡博多店では、柔らかなイントレ素材の

革製品の色あせやキズスレも綺麗に修復いたします。

 

【施工写真】

《before》           《after》

DSC08046 DSC08235

DSC08047 DSC08239

DSC08050 DSC08238

DSC08060 DSC08263

DSC08063 DSC08262

DSC08062 DSC08261

DSC08061 DSC08264

DSC08059 DSC08258

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

 

 

 

 

 

ルイ・ヴィトン/LOUIS VUITTON ヴェルニシリーズの財布の②染直し修理事例です。

2018年08月29日

ルイ・ヴィトン/LOUIS VUITTONのヴェルニシリーズの

エナメル財布の染直しリペアの修理事例②です。

 

もとものピンクのヴェルニの財布でしたが、手垢や黒ずみで

少しづつ変色していき少し残念な感じになっていましたので、

元の色に染め直してパール感も再現して染め直し修理を

行いました。

 

ブランドバッグ・財布・エナメル製品の修理修復専門店の

革研究所福岡博多店中村です。

エナメル製品の変色・色あせ・黒ずみ・転写でお悩みの方、

諦めずに一度ご相談ください。

革製品の困ったを綺麗に解決する革研にご相談ください。

 

【施工写真】

《before》        《after》

DSC07479 DSC07732

DSC07485 DSC07735

DSC07480 DSC07733

DSC07483 DSC07736

DSC07484 DSC07737

DSC07488 DSC07746

 

元の色に染め直し修理を行っています。

エナメル製品のお困り事は、全てお任せください。

革研究所福岡博多店が綺麗に解決します。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

ヴィトン/LOUIS VUITTON ヴェルニのエナメル長財布に転写したインクや染みを染直し修理で綺麗にする事例です。

2018年08月28日

ルイ・ヴィトン/LOUIS VUITTONのヴェルニシリーズの

長財布の表面に転写したシミやインクの汚れを染直し

修理で修復して綺麗にする事例です。

ヴェルニの特徴のキラキラ感も再現しますので、

ご安心ください。

通常では、染め直した財布にエナメル樹脂を再施工する

だけですが、弊社では独自にキラキラ感を再現する事が

出来る数少ないお店です!

 

ブランドバッグ・財布・エナメル製品の修理修復専門店の

革研究所福岡博多店中村です。

今回の施工は、ある業者様からのご依頼です。

弊社と取次店の契約を頂きますと業者様価格でのお取引を

させて頂きますので、大変お得です。

エナメル製品の修理は、なかなか行う店舗がありませんので

是非一度ご検討してみてください。

弊社、中村がご説明にお伺いします。

 

【施工写真】

《before》        《after》

色も変色していたので、元の色へカラーチェンしました。

DSC06912 DSC07267

DSC06911 DSC07268

 

DSC06907 DSC07273

DSC06906 DSC07277

 

DSC06908 DSC07270

 

エナメル製品の修理修復はお任せください。

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

ルイ・ヴィトン/LOUIS VUITTON ヴェルニ エナメルバッグの変色を染め直し修理でカラーチェンジする事例です。

2018年08月14日

ルイ・ヴィトン/LOUIS VUITTONのベルニシリーズの

エナメルバッグ等は、変色や転写・色移り・ベタツキなどを、

染め直し修理で色を変える事で、大切なバッグを蘇らせます。

 

エナメル製品の転写・色あせ・変色などでお困りの方もに

必見です!!

諦めていたエナメル製品の修理が福岡で出来ます。

弊社は、7年前からエナメルバッグの染直し修理を

おこなっており、数多くの施工例がありますので、安心して

ご相談ください。

また、他社ではおこなっていないパール加工も新たにメニューに加えて、

よりキラキラ感を出してエナメルバックを再生します!!

 

【施工写真】

《before》     《after》

黒い色へのカラーチェンジです!

DSC06270 DSC07280

 

DSC06271 DSC07281

DSC06273 DSC07282

DSC06274 DSC07283

DSC06283 DSC07301

 

 

パール加工で、真っ黒ではなくブラックシルバーの様な

感じです。

エナメル製品でお悩みの方、諦めずにご相談ください。

革研究所福岡博多店で綺麗に解決します!!

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

ルイ・ヴィトン/LOUIS VUITTON ゴルフバッグにカビが・・・クリーニングできます!

2018年08月13日

ルイ・ヴィトン/LOUIS VUITTONにゴルフバッグが

あるとご存知でしたか?

色んなものを作つています。

 

今回の施工は、ヴィトンのゴルフバッグにカビが、

生えて臭いがキツイため使い物にならない状態でしたので、

カビ取りクリーニングと抗菌加工で、リフレッシュです。

また、ファスナーが壊れていたのでファスナー交換も併せて

修理しました。

 

【施工写真】

《before》     《after》

DSC05462 DSC06674

DSC05476 DSC06678

DSC05474 DSC06681

DSC05475 DSC06679

 

ボタンホッグも壊れていたので、交換修理を行いました。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

ルイ・ヴィトン/LOUIS VUITTON ヴェルニ エナメル長財布ラウンドファスナー ローズアンディアンカラーを黒に染め変え修理の事例です。

2018年07月6日

ルイ・ヴィトン/LOUIS VUITTONのヴェルニエナメル

長財布のカラーの変更も出来るんです。

転写・色移り・変色・ベタツキなどでお困りの方は

ブランドバッグ・財布修理専門店の革研究所福岡博多店に

お電話ください。

エナメル製品の修理は他社が行わない修理ですが研究して

施工が出来るまでになりました。

 

例えば、明るい色のエナメル財布にレシートのインクが

転写して染みになってお困りの方いますよね~!

そんな時はどうしますか?

①諦める!

②気にしない。

③買い替える。

④染直し修理をやってみる!

 

正解は、もちろん④です!!

ヴィトンのヴェルニシリーズは、変色や転写・ベタツキなどの

エナメル製品特有のトラブルが多いお品です。

 

今日もお客様からご相談がありまして、諦めてタンスに片付けて

いたけど、やっぱり諦められないのでエナメル製品が修理出来る

修理屋さんをHPで探して電話をしたとの事です。

エナメル等の特殊な素材は、福岡で修理出来るお店は無いと思っていたら

近くにあったので助かったと言って頂きました。

 

今回の施工は、ヴェルニの長財布のカラーチェンジです。

ピンクからブラックへの変身です!

 

【施工写真】

《before》     《after》

DSC05591 DSC06219

レシートのインクが染みこんで取れなくなっています。

DSC05597 DSC05595

《before》     《after》

ファスナー部分も黒に染めています。

DSC05608 DSC06235

 

《before》     《after》

DSC05604 DSC06232

《before》     《after》

DSC05605 DSC06231
《before》     《after》

DSC05598 DSC06222

《before》     《after》

DSC05607 DSC06234

 

 

エナメル製品のトラブルでお困りの方!

大切なバッグをタンスに片付けて並べて

いるだけの方、革製品のトラブルでお困りの方!

革研究所福岡博多店にお気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル0120-88-0704番です。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

ルイ・ヴィトン モノグラムバッグのヌメ革の傷みを、張替え交換修理の事例です。

2018年07月4日

LOUIS VUITTON ヴィトンモノグラムバッグの

ヌメ革が傷んでお困りの方へ、諦める前に修理が

出来るんです!

バッグ本体は、傷んでいなくてもヌメ革の部分の

持ち手やパイピング部分・バッグの口の周りの革が、

破れてきたりして困っていませんか?

ヌメ革は、傷みやすい革で乾燥にも湿度にも弱いので

傷んでしまったら、思い切って交換修理を検討して

見てください。

 

ルイヴィトン・シャネル・エルメス・ブランドバッグ・

エナメル製品の染直し修理専門店の革研究所福岡博多店です。

 

ヴィトンと言えば、ヌメ革のバッグが多いとは思います。

大切に使うと白っぽい革が時間と共にアメ色に変化して

味のある革の色となりますが、高温多湿な日本の気候では

いつの間にかにヌメ革にシミが付いてしまったり、まだらに

変色したりします。

そして、革自体が劣化して割れてきてお困りの方、革の張替

と言う修理が方法がありますよ。

部分的に傷んだ革を、新しい革へと交換修理致します。

革が傷んで使わなくなってしまったモノグラムも、

縫製をし直すと綺麗に蘇りますよ!

是非一度ご検討してみてください。

 

【施工写真】

《before》     《after》

DSC05442 DSC05975

バッグの口の周りの革を交換しました。

DSC05440 DSC05977

DSC05439 DSC05976

DSC05447 DSC05980

DSC05445 DSC05981

DSC05448 DSC05985

 

こんなに傷んだヴィトンのバッグより、

修理で綺麗になったバッグを持ち歩きたい

ですよね!

 

使わずに片付けるよりも、張替修理を

するという選択もあります。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

ルイ・ヴィトン/LOUIS VUITTON ヴェルニルージュ ベンドフォード パピヨン筒形バッグの変色転写を染直し修理で綺麗にする事例です。

2018年06月22日

ルイ・ビトンのヴェルニシリーズのベンドフォード

筒状のバッグのシミや汚れ・転写したシミを、染め直し

修理でカラーチェンジで、気分を変えるのはどうですか?

 

ベンドフォードの明るい赤のバッグですが、シミが目立つので

少し濃い赤にカラーチェンジいたしました。

バッグの持ち手にヌメ革が使っていますが、そこに色が

染まらない様にマスキングを行いますが、この作業が地味で

大変ですが、キチンとしないと仕上がりに差が出ますので、

手が抜けない作業です。

 

マスキングが終わると今度は下染めです。

一度染めた後に乾燥後、今度はキラキラ感を出すためにパールで

高級感が出る様に施工します。

この作業も手間がかかるので、他店ではあまりやっていない作業です。

 

下染めした後にパール加工した状態です。

DSC04918 DSC04920

 

最終段階は、エナメル樹脂の再塗装ですがこの作業が一番緊張する

作業です。

エナメルは、温度湿度に左右されますのでその日の気温などで

樹脂の分量を変えていきます。

塗装は、一度塗りをした後にエナメルの付き具合を確認してから、

本塗装となります。

その間は、部屋の換気扇も止めてほこりが回らない様に、土間に

水をまておきます。

 

革研究所福岡博多は、革製品・ブランドバッグ・エナメル製品の染直し

修理専門店ですので、施工事例が多いので安心してお任せください。

 

【施工写真】

《before》    《after》

DSC04160 DSC05227

 

黒いシミが付いています。

DSC04163 DSC04171

 

DSC04165 DSC05236

DSC04168 DSC05230

DSC04173 DSC05246

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

Top