ルイ・ヴィトン

2021年09月17日

ルイ・ヴィトンのヴェルニ、エナメル素材の黄ばみ・

変色・転写・べた付きなどのトラブルを綺麗に解決する

エナメル修理専門店の革研究所博多店です。

 

 

今回の施工は、またまたヴェルニのエナメルバッグの変色と

べた付きが気になるお客様よりご依頼で、今の色を黒へ

カラーチェンジして欲しいとのご依頼です。

ヌメ革の部分は、マスキングを施して他のエナメルの部分を

まずは、黒へ再塗装します。

乾燥後に、エナメル樹脂をエアーガンで塗装していきます。

この時に、空気中の小さな埃や空気の泡がバッグに付きますので、

エナメル塗装をする時は、雨が降っている日の夜に行います。

施工場所の床に水を撒いて、なるべく埃が舞わない様にして、

施工に入ります。

【施工写真】

《before》

《after》

《before》

《after》

《before》

《after》

《before》

《after》

《before》

《after》

《before》

《after》

 

弊社では革製品や合皮レザー・ファブリックの

製品への消臭・抗菌・カビ防止・有害な化学物質・ウイルスなどを、

分解する「オールチタンコーティング」でのコーティング加工が

出来る様になりましたので、是非ご相談ください。

安心安全な空気触媒ですので、24時間大切な革製品を、

カビや雑菌・ウイルスから守ります。

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

ラインでのお問い合わせも出来ます。

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

エナメルのバッグでお困りの方、変色・色あせ・転写・べた付きなど、修理出来ます。

2021年09月14日

ブランドバッグ・エナメルバッグ修理専門店の博多店です。

 

今回の施工は、エナメルバッグの変色でお困りの方からの

SOSです。

エナメル製品は、クローゼットの中に保存袋にくるんで、

大事に保管していると、いつの間にかに色が変わっていたり、

隣のバッグの色が、付いて居たり、持ち手がバッグ本体にあたっている

部分だけが、色移りしていたり、バッグ全体がベタベタし始めたり

していませんか?

その原因の多くは、高温多湿な日本の気候風土です。

なるべくなら、大切にしまって置くのではなく、定期的に使ってください。

また、使用後は柔らかな布で綺麗に埃などを払ってから、

新聞紙などを丸めてバッグの中に入れて型崩れしない様にします。

この時に気を付けるのは、新聞紙のインクがエナメルの表面に長時間付くと

転写してエナメル樹脂の中にインクが吸い込まれますので、直接当たらない様に

して下さい。

2.3か月ごとに、新聞紙のいれかえを行ない、バッグの中に湿気がこもらない様に

気を付けてください。

それでも、大切なバッグが傷んだ時は、革研究所福岡店にお持ちください。

【施工写真】

《before》

《after》

《before》

《after》

《before》

《after》

《before》

《after》

《before》

《after》

《before》

《after》

《after》

《after》

弊社では革製品や合皮レザー・ファブリックの

製品への消臭・抗菌・カビ防止・有害な化学物質・ウイルスなどを、

分解する「オールチタンコーティング」でのコーティング加工が

出来る様になりましたので、是非ご相談ください。

安心安全な空気触媒ですので、24時間大切な革製品を、

カビや雑菌・ウイルスから守ります。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

ラインでのお問い合わせも出来ます。

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

ヴェルニ 変色 染替え 修理専門店 革研究所博多店です!

2021年09月9日

革製品・ブランドバッグ・ソファクリーニング・

革ジャン修理・革ジャンクリーニング・メンテナス・

ソファ張替修理・エナメルレザー ヴェルニ 

色あせ・転写・べた付きなどのトラブルを解決します。

メンテナンス修理専門店の革研究所博多店です。

 

今回の施工は、ルイヴィトンのモノグラム エナメルレザーの

バッグの変色を元のピンクベージュに染直し修理です。

 

【施工写真】

《before》全体的に変色したヴェルニ

《after》ファスナーの色に近い色で染直し修理。

《before》

《after》

《before》

《after》

 

 

弊社では革製品や合皮レザー・ファブリックの

製品への消臭・抗菌・カビ防止・有害な化学物質・ウイルスなどを、

分解する「オールチタンコーティング」でのコーティング加工が

出来る様になりましたので、是非ご相談ください。

安心安全な空気触媒ですので、24時間大切な革製品を、

カビや雑菌・ウイルスから守ります。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

ラインでのお問い合わせも出来ます。

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

アルコール消毒液で出来た財布のシミで、お困りの方からのご依頼でお財布を綺麗にしました。

2021年09月1日

革製品・ブランドバッグ・ソファクリーニング・

革ジャケット・財布修理専門店の革研究所博多店です。

 

今日で、8月も終わりです!!

暑くて、オリンピックがあって、長雨の変てこな8月が

今日で終わりました。

こんな、湿度の多い夏はいつの間にかに革製品にカビが

生える事があります。

初期の白いカビだったら、タオルを水で濡らして固く絞って

カビをふき取って、ハンガーにかけて風通しして乾燥させて

様子を見てください。

カビが生えなかったら、OKです!!

 

今日の施工は、カビは関係ないですが、アルコール消毒液で

変色した財布を染直し修理で綺麗にした事例です。

 

【施工写真】

《before》

《after》

《before》バッグの中にアルコールが財布にしみ込んでの変色!

《after》

《before》

《after》

《after》

 

弊社では革製品や合皮レザー・ファブリックの

製品への消臭・抗菌・カビ防止・有害な化学物質・ウイルスなどを、

分解する「オールチタンコーティング」でのコーティング加工が

出来る様になりましたので、是非ご相談ください。

安心安全な空気触媒ですので、24時間大切な革製品を、

カビや雑菌・ウイルスから守ります。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

ラインでのお問い合わせも出来ます。

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

ルイ・ヴィトンの革のジャケツとのシミ・汚れを、クリーニング後に染直し修理をおこないました。

2021年08月30日

革製品・ブランドバッグ・革ジャン・ジャケットの

お手入れクリーニング+染直しリペア専門店の

革研究所博多店中村です。

 

革のジャケットのラムレザーの塗装についてお話します。

革の塗装には、おおまかに「ウレタン塗装」と「染料塗装」があります。

「ウレタン塗装」をされている革は、摩擦や水分にも強く、少々の雨でも

シミになったりしません。

しかし、「アニリン仕上げ・セミアリニン仕上げ」の革製品は、とても

柔らかく手触りもいいので、ジャケットに多く使われておりますが、

水気や紫外線にとても弱いのでシミや色あせをなどのトラブルが、

多い革の種類となっております。

 

色あせやシミなどで、お困りの「染料塗装」の革製品をお持ちの方は、

革研究所福岡店にご相談ください。

最適な修理方法で大切な革製品を修理修復します。

 

今回の施工も革のジャケットのシミや汚れを、

クリーニング後に染直しリペアで綺麗にした事例です。

 

【施工写真】

《before》

《after》

《before》

《after》

《before》

《after》

《before》

《after》

《before》

《after》

《before》

《after》

《before》

《after》

《before》

《after》

《before》

《after》

《before》

《after》

《before》

弊社では革製品や合皮レザー・ファブリックの

製品への消臭・抗菌・カビ防止・有害な化学物質・ウイルスなどを、

分解する「オールチタンコーティング」でのコーティング加工が

出来る様になりましたので、是非ご相談ください。

安心安全な空気触媒ですので、24時間大切な革製品を、

カビや雑菌・ウイルスから守ります。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

ラインでのお問い合わせも出来ます。

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

2021年08月24日

ブランドバッグ・スニーカーのお手入れ修理専門店の

革研究所博多店中村です。

 

今年は、雨が多い夏なので湿気も多いので特にカビに

気を付けてください。

雨に濡れた靴やバッグは、乾いた柔らかい布で水分を

取ってから、日陰干しをします。

風通しのいい場所に保管しておかないと、

いつの間にかにカビが生えている事になりますので、

気を付けてください。

一度、使ったバッグや革靴はブラッシングして埃や

塵を、落し充分乾燥させてからかたずけましょう。

 

今回の施工は、ヴィトンの紳士スニカーのカラーチェンジです。

白のスニーカーを黒に変えました。

まずは、クリーニングをして乾燥後にキズの補修をします。

再度、乾燥させてから今度はヴィトンのロゴの部分はテープにて

マスキングを十分にしてからの染料での塗装です。

次は、顔料で黒く染直しました。

 

【施工写真】

《before》

《after》

《before》

《after》

《before》

《after》

《before》

《after》

《before》

《after》

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

ラインでのお問い合わせも出来ます。

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

LOUIS VUITTON TRUNKS &BAGS ルイヴィトンのキャンパストートバッグのクリーニングをしました。

2021年07月15日

ブランドバッグ・革製品・お手入れ・クリーニングの

専門店の革研究所博多店です。

 

今回の施工は、革のバッグでは無いのですが、

ルイ・ヴィトンのキャンパス地のトートバッグの

汚れをクリーニングで綺麗にした事例です。

ヴィトンなので、一部分にヌメ革を使用していますので、

一般の革の洗濯屋さんでは洗えないと思いますので、

弊社にご依頼がありました。

 

【施工写真】

《before》

DSC06681

《after》

DSC07127

《before》

DSC06682

《after》

DSC07128

《before》

DSC06684

《after》

DSC07132

《before》

DSC06682

《after》

DSC07129

《before》

DSC06687

《after》

DSC07133

《before》

DSC06688

《after》

DSC07134

《before》

DSC06689

《after》

DSC07135

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

ラインでのお問い合わせも出来ます。

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

ルイ・ヴィトンヴェルニ エナメルバッグの再施工でエナメル樹脂をコーティング!

2021年07月14日

ブランドバッグ・ルイヴィトン・シャネル・

エルメスなどのエナメル樹脂を使ったバッグの

トラブルを、染直しリペア+エナメル樹脂の

再施工の出来る専門店の革研究所博多店です。

 

今回の施工は、ヴィトンのヴェルニのバッグの

色あせてしまったバッグにエナメル樹脂を再度

塗装を施して艶を元に戻しました。

 

【施工写真】

《before》

DSC06480

《after》

DSC06784

《before》

DSC06481

《after》

DSC06785

《before》

DSC06483

《after》

DSC06788

《before》

DSC06484

《after》

DSC06789

《before》

DSC06485

《after》

DSC06790

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

ラインでのお問い合わせも出来ます。

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトン・変色・色あせ・カラーチェンジ・エナメルバッグの修理!

2021年07月6日

革製品・ブランドバック・エナメル製品の

変色・色変えカラーチェンジ修理の専門店

革研究所博多店です。

 

今回の施工は、ヴィトンのヴェルニバッグカラーチェンジです。

ルイヴィトン トンプソンストリートの

色あせを、一度染直してから、エナメル樹脂の

再塗装で綺麗に仕上げました。

 

【施工写真】

《before》

DSC06238

《after》

DSC06998

《before》

DSC06239

《after》

DSC06999

《before》

DSC06240

《after》

DSC07000

《before》

DSC06242

《after》

DSC07002

《before》

DSC06241

《after》

DSC07003

《before》

DSC06245

《after》

DSC07001

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

ラインでのお問い合わせも出来ます。

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

LOUIS VUITTON ルイヴィトンモノグラムバッグ ボーリング・ヴァニティ ハンドル交換・ファスナー交換・根付交換・ヌメ革の再塗装の事例です。

2021年06月11日

ブランドバッグ・財布・革ジャンなどの革製品の

お手入れやクリーニング・ファスナー交換、

色あせなどを元の色への復元や傷スレなどを、

修復専門店の革研究所博多店です。

 

今回の施工は、LOUIS VUITTONのバックの

・持ち手の交換

・ファスナー交換

・根付部分の交換

・ヌメ革の再塗装

以上のオーダーを頂きましたので、交換修理を

行った後にヌメ革塗装をしました。

 

【施工写真】

《before》

DSC03856

《after》

DSC06180

《before》

DSC03857

《after》ハンドル交換

DSC06187

《before》

DSC03858

 

《after》

DSC06181

《before》

DSC03859

《after》

DSC06186

 

《before》ファスナー交換

DSC03867

《after》

DSC06192

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

ラインでのお問い合わせも出来ます。

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

Top