グッチ

福岡市早良区から、カビだらけのご主人の革のジャケットを、カビ取りクリーニングと同色リペアで綺麗にした事例です。

2019年11月15日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所博多店です。

 

今回の施工は、ご主人の革のジャケットに生えてしまったカビ取りと

色あせてしまった革を、同じ黒色で染直した事例です。

まずは、カビ取りクリーニングで表面のカビを洗い流して乾燥させてから、

洋服の内側も特殊クリーニングで、カビを洗浄していきます。

再度、乾燥後に同色リペアでキズスレやカビ跡を染直してきます。

 

【施工写真】

《before》

DSC06432

《after》

DSC06931

《before》

DSC06433

《after》

DSC06932

《before》

DSC06440

《after》

DSC06935

《before》

DSC06441

《after》

DSC06936

《before》

DSC06442

《after》

DSC06937

《before》

DSC06446

《after》

DSC06944

《before》

DSC06448

《after》

DSC06946

《before》

DSC06451

《after》

DSC06950

《before》

DSC06452

《after》

DSC06952

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

福岡市博多区博多駅前より、WIND ARMORの革のジャケットの落書き、キズスレ、色あせを染直しリペアで綺麗にした事例です。

2019年11月13日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所博多店です。

 

今回の施工は、福岡市博多区にお住いの方から革ジャンを以前

他のお店で染めたものですが、色がはがれてきたので再度弊社での

染直し修理のご依頼がありましたのでご紹介します。

【施工内容】

①全体のクリーニング。

②背中の部分にあるマジッグでの落書きを消す。

③キズスレの補修。

④同色での染直しリペア。

⑤ポケット部分のほつれを縫製修理

【施工写真】

《before》

DSC06458

《after》

DSC06981

《before》縁の色がはがれ落ちている状態です。

DSC06459

《after》

DSC06982

《before》

DSC06463

《after》

DSC06985

《before》

DSC06466

《after》

DSC06988

《before》

DSC06469

《after》

DSC06991

《before》

DSC06472

《after》

DSC06994

《before》矢印のような落書きです。

DSC06476

《after》

DSC06998

 

《before》油性のマジック

DSC06479

《after》

DSC07001

 

 

通常は、古くなったり色が褪せたりした革製品の

リペアですが、他店が施工した商品はどんな施工方法で

リペアをしたや、どんな塗料を使用したかが分かりませんので、

十分クリーニングと脱脂をして古い塗膜は、溶剤で落としていきます。

乾燥後に下地を作り、染め直しリペアで綺麗にしました。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

福岡市早良区から、革ジャンの部分的な塗装の剥がれを染直しリペアで綺麗にした事例です。

2019年11月7日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所博多店です。

 

今回の施工は、革のジャケットにガムテープか何かを張り付けたあとの

剥がした跡が目立つ位置にある為、部分補色で補修をした事例です。

 

【施工写真】

《before》胸の部分に剥がれあり

DSC04678

《after》

DSC06192

《before》

DSC04679

《after》

DSC06194

《before》

DSC04680

《after》

DSC06195

 

 

部分補色の施工料金は、一か所5,000円からですので、

お気軽にご相談ください。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

 

福岡市中央区から、グッチのサンダルの色あせ+すり傷を染直しリペアで綺麗にした事例です。

2019年10月11日

革製品・ブランドバッグ修理・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡博多店です。

 

今回の施工は、夏の間はいたグッチのサンダルのメンテナンスです。

色あせ・キズスレを染直しリペアで綺麗にした事例です。

 

【施工写真】

《before》

DSC02917

《after》

DSC02984

《before》

DSC02919

《after》

DSC02979

《before》

DSC02912

《after》

DSC02977

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

福岡市早良区百道浜より、グッチのバンブーバッグの内袋のべた付き、色あせや小傷を染直し修理で修復した事例です。

2019年02月20日

革製品・ブランドバッグ修理・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡博多店のソファー革修理アドバイザーです。

 

今回の施工は、福岡市早良区からグッチのバンブーバッグのから内袋が

加水分解でべた付き、バッグの中に物が入れられない状態でお困りの

お客様からのご相談です。

お客様とご相談をおこなって下記の施工を行いました。

 

①バッグの内袋は合皮の素材から、シャンタン素材への全交換。

②爪跡や小傷・色あせを染直し修理でのリペア。

 

【施工写真】

《before》             《after》

DSC04655 DSC06906

DSC04651 DSC06917

DSC04652 DSC06918

DSC04665 DSC06924

DSC04666 DSC06923

DSC04669 DSC06928

 

加水分解をした内袋です。

DSC04673 DSC04670

 

交換後のシャンタンでの内袋です。

 

DSC06927 DSC06926

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

福岡市中央区から、GUCCIグッチのゴールドの色剥げを同色で染直しした事例です。

2019年02月5日

革製品・ブランドバッグ修理・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡博多店です。

 

今回の施工は、ゴールドの特殊な色のバッグの染直しをご依頼いただきました。

持ち手やバッグの口の回りなどが、ゴールドの革で出来たバッグです。

 

【施工写真】

《before》          《after》

DSC04869 DSC05774

DSC04873 DSC05779

DSC04872 DSC05782

DSC04878 DSC05783

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

革のスカートのお手入れしていますか?色あせたスカートもクリーニング後に染め直し修理で綺麗にお直しした事例です。

2018年08月16日

革のスカートの色あせやキズスレを修復出来るて、

ご存知ですか?

お気に入りのスカートもメンテナンスをしないと

色あせてしまい残念なスカートになってしまいます。

 

ブランドバッグ・財布・エナメル製品の修理専門店の

革研究所福岡博多店では、大切な革製品をクリーニングした

後にキズスレを補修してから、染め直し修理で綺麗に

染直す事例を紹介します。

 

【施工写真】

《before》     《after》

DSC00777 (1) DSC01826 (1)

DSC00785 (1) DSC01829

DSC00779 (1) DSC00787 (1)

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

【福岡博多店】グッチ 財布色あせを、同色で染め直し修理で綺麗にリペアしました。

2018年01月9日

こんばんは、革製品・染め・修理・特殊クリーニング・ソファー修理・クリーニング専門店の革研究所福岡博多店中村です。

 

今回の施工は、長年使用してだいぶ色があせてしまったグッチの財布を、元の色に染直し修理のご依頼です。

財布の真ん中部分が重点的に色が落ちて、下地の色が出てきてしまっていますので、元の青い色へ再度の染直しで綺麗に修復できました。

 

【施工写真】

《before》
DSC07672
《after》
DSC08849
《before》
DSC07673
《after》
DSC08850
《before》
DSC07678
《after》
DSC08853
《before》
DSC07680
《after》
DSC08854
《before》
DSC07675
《after》
DSC08857

 

 

 

お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。

ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

 

【博多店】グッチ バッグ 色落ち 補色修理。

2017年05月27日

こんばんは、革製品・染め・修理・特殊クリーニング・ソファー修理・クリーニング専門店の革研究所博多店の中村です。

 

今回の施工は、グッチのバッグの色落ちを部分的に補色するご依頼です。

 

【施工内容】

・バッグの外側内画をクリーニング。

・バッグの部分革の部分を下地処理。

・革の部分を補色修理。

 

【施工写真】

《before》
DSC03950
《after》
DSC07443
《before》
DSC03952
《after》
DSC07441
《before》
DSC03954
《after》
DSC07442

 

お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。 ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。 詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

 

【博多店】バッグの持ち手 コバ部分修理

2017年03月29日

こんばんは、革製品・染め・修理・特殊クリーニング・ソファークリーニング修理専門店革研究所福岡店中村です。

 

バッグの持ち手のコバ部分が、剥がれる事が良くありますよね。

この部分は、樹脂でコーテイングされています。ここが剥がれると革の断面が表に出てしまうので、そこから持ち手が傷んできたりします。

また、見た目の良くありませんよね!

でも、革研究所ではコバ修理も色を合わせて補修できます。

【施工写真】

《before》
DSC06088
《after》
DSC06889
《before》
DSC06087
《after》
DSC06886
《before》
DSC06089
《after》
DSC06890

お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。 ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。 詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

 

Top