エナメル

ルイ・ヴィトン ヴェルニロクスバリー・ドライブ2WAY ペルル モノグラムヴェルニM91374を、カラーチェンジしました。

2020年06月24日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・張替え修理・

クリーニング専門店の革研究所福岡店です。

 

今回の施工は、ルイ・ヴィトンのヴェルニロクスバリー・ドライブ

2WAY ペルル モノグラムヴェルニ M91374番のバッグを、

黒へカラーチェンジしてから、エナメル樹脂を再施工のご依頼を

太宰府市にお住いの方から頂きましたのでご紹介します。

 

【施工写真】

《before》

DSC04546

《after》

DSC06355

《before》

DSC04548

《after》

DSC06367

《before》

DSC04549

《after》

DSC06368

《before》

DSC04550

《after》

DSC06371

《before》

DSC04551

《after》

DSC06372

《before》お財布も黒へカラーチェンジです。

DSC04553

《after》

DSC06373

《before》

DSC04554

《after》

DSC06378

《before》

DSC04565

《after》

DSC06385

《before》

DSC04560

《after》

DSC06380

《before》

DSC04559

《after》

DSC06381

《before》

DSC04566

《after》

DSC06386

 

 

 

革研究所福岡博多店は、他店があまり施工しないエナメルバッグ・財布などの修理施工を

数多く行っておりますが、まだ認知がたりないようでお客様から、

『ヴェルニのバッグが変色したり、表面のベタツキが出てきたりして使えないので、悲しいけど捨ててしまった。』

『もっと早く、エナメル修理が出来ると知っていたら・・・』

との話お聞きしました。

 

確かに、エナメル製品の修理は、出来るものと出来ない物があります。

エナメル樹脂のバッグに再度、塗装していきますので空気中の細かな埃や

エアーガンでのエアーを噛む恐れがありますが、それでも捨てるよりは

綺麗にしたいお客様が口コミでおいでになる様になりました。

エナメル製のバッグの変色・べた付きなどで、お困りの方は、

お気軽に革研究所福岡店にご相談ください。

フリーダイヤル0120-88-0704まで!

ルイビトン ヴェルニエナメルの財布の変色・シミ・べた付きを再施工で修復した事例です。

2020年06月22日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・張替え修理・

クリーニング専門店の革研究所福岡店です。

 

今回の施工は、ルイヴィトンのエナメル製の財布にしみ込んだ

インクの後を再塗装したのちに、パープルのラメでのパール加工をして

エナメル樹脂を塗装したのちに綺麗にした事例です。

 

【施工写真】

《before》

DSC04530

《after》パープルのラメでパール加工しております。

DSC06200

《before》

DSC04532

《after》

DSC06201

《before》

DSC04531

《after》

DSC06204

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

2020年06月19日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・張替え修理・

クリーニング専門店の革研究所福岡店です。

 

エナメル塗装

革研究所博多店は、他店があまり施工しないエナメルバッグ・財布・キーホルダーなどの施工を、

数多く行っておりますが、まだまだ認知がたりないようでお客様から

『ヴェルニのバッグが変色したり、表面のベタツキが出てきたりして使えないので、悲しいけど捨ててしまった。』

『もっと早く、エナメル修理が出来ると知っていたら・・・』

との話お聞きしました。

 

確かに、エナメル製品の修理は、出来るものと出来ない物があります。

また、エナメル樹脂を形成されてしまったバッグに再度、塗装していきますので

空気中の細かな埃やエアーガンでのエアーを噛む恐れがあります。

それでも、捨てるよりは綺麗にしたいお客様が、口コミでおいでになる様になり、

『もっと宣伝した方がいいですよ。』と、アドバイスされました。

 

ヴィトンのヴェルニなどのエナメル製品の塗装の中にはキラキラした塗装が多くありますが

このキラキラ感を、なかなか再現出来ないのであまり積極的に宣伝していませんでした。

しかし、最近このキラキラ感を表現できるようになりました。

 

ヴェルニのエナメル製品の変色やべた付きで、

結構お困りの方は多いと思われます。

今回の施工は、シルバーのマーレイリュックサックシルバーの

変色を、元のシルバーに染直す施工です。

 

【施工写真】

《before》ゴールドなんですが、本当は青味の強いシルバーです。

2020.04.27後藤様エナメル①

《after》

DSC04661

《after》

DSC04674

《after》

DSC04666

《before》

15815838209633463815110990215185

《after》

DSC04660

《after》

DSC04670

《after》

DSC04672

《before》シガーケースです。

2020.04.27後藤様エナメル②

《after》

DSC04653

《after》

DSC04659

《after》

DSC04656

エナメルバッグなどの施工のご相談は、

フリーダイヤル0120-88-0704番にお気軽にご相談ください。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

ヴィトン・ヴェルニ・財布・色あせ・変色の修復は、革研究所福岡店にお任せください!

2020年05月1日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・張替え修理・

クリーニング専門店の革研究所福岡店です。

 

今回の施工は、ルイ・ヴィトンのヴェルニのエナメル製の

財布の変色・色あせを染直して元の色に復元し、エナメル樹脂を

再施工して元の艶を再現します。

 

【施工写真】

《before》

DSC05745

《after》

DSC07642

《before》

DSC05744

《after》

DSC07635

《before》

DSC05741

《after》

DSC07637

《before》

DSC05742

《after》

DSC07648

《before》

DSC05740

《after》

DSC07640

《before》

DSC05739

《after》

DSC07639

 

 

LOUIS VUITTON/ルイ・ヴィトンのヴェルニエナメル製品の再生は、

革研究所福岡博多店が、他店があまり施工しないエナメルバッグ・財布・キーホルダーなどの

施工を数多く行っております。

お客様から『ヴェルニのバッグが変色したり、表面のベタツキが出てきたので、悲しいけど捨ててしまった。』

『もっと早く、エナメル修理が出来ると知っていたら・・・』

との話お聞きしました。

 

確かに、エナメル製品の修理は、出来るものと出来ない物があります。

また、エナメル樹脂を形成されてしまったバッグに再度塗装していきますので、

空気中の細かな埃やエアーガンでのエアーを噛む恐れがありますが、

変色したままだと、使えませんので革研究所にご相談ください。

フリーダイヤル0120-88-0704番です。

 

 

 

 

 

エナメル製品(バッグ+財布など)の色あせ・ベタツキ・変色などでお困りの方、修理メンテナンス出来ますよ!

2018年05月24日

エナメル素材の革製品・ブランドバッグ

のべた付きや色あせ・変色でお困りの方!

もう使えないと、諦めていませんんか?

 

革研究所福岡店では、他店ではあまり行わない

エナメル製品の染直しリペアを数多く施工しております。

 

諦めて、捨てずに捨てられないバッグや財布などが、

ありましたあら、お気軽にお電話でお問い合わせください。

フリーダイヤル0120―88―0704番です。

 

今回は、ディオールのエナメルの財布の

退色を元の色に戻します。

また、キラキラした感じも特殊塗装でキラキラ感を

再現できますので、仕上がり感が一味違いますので、

お気軽にご相談ください。

 

 

【施工写真】

《退色してしまった財布》《下染め中》

DSC03893 DSC03990

《キラキラ加工中》 《エナメル施行》

DSC04005 DSC04336

《before》    《after》

DSC03894 DSC04337

《before》    《after》

DSC03901 DSC04339

《before》    《after》

DSC03897 DSC04342

《before》    《after》

DSC03898 DSC04343

《before》   《after》

DSC03900 DSC04341

《before》    《after》

DSC03899 DSC04340

《before》    《after》

DSC04002 DSC04345

《before》    《after》

DSC04001 DSC04346

 

如何でしょうか?

元の青紫の綺麗な財布に再現しました。

もちろん、キラキラ感も再現してますので、

蘇りました!!

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

リーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

【福岡店】LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)ヴェルニ フラワー・レキシントン アクセサリーポーチのエナメルを、再施工で綺麗にリペアしました。

2018年01月5日

こんばんは、革製品・染め・修理・特殊クリーニング・ソファー修理・クリーニング専門店の革研究所福岡店の中村です。

 

今回の施工は、沖縄県からルイ・ヴィトンのフラワー・レキシントンアクセサリーポーチのエナメルが変色変色(除光液?)が、付いての変色?を、染め直しリペアで綺麗に修復いたしました。
 
ご依頼頂きましたお客様から、とっても綺麗にして頂いたとお礼のお電話を頂きました。
こちらこそ、喜んで頂き修復し甲斐がありました。
今後とも、思いでのバッグやお財布を綺麗に修復していきますので、お気軽に革研究所福岡店にご相談ください。

 

【施工写真】

《before》
DSC08860
《after》
DSC09527
《before》
DSC08866
《after》
DSC09536
《before》
DSC08867
《after》
DSC09539
《before》
DSC08865
《after》
DSC09536
《before》
DSC08863
《after》
DSC09533
《before》
DSC08864
《after》
DSC09544
 
お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。

ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

【福岡店】LV ヴィトン エナメル財布 カラーチェンジの修理は革研究所福岡店で!

2017年06月16日

こんにちは、革製品・染め・修理・特殊クリーニング・ソファー修理・クリーニング専門店の革研究所福岡店です。

 

梅雨に入ったのに雨が全く降らないので、福岡店の工房の温度はウナビのぼりですが、皆様は

いかがお過ごしでしょか。

 

エナメル財布の色移り、ベタツキでお困り、お悩みありませんか?

エナメルのカラーチェンジとベタツキを改善する施工です。

 

本日の施工紹介はこちらです♪

《Before》                      《After》

IMG_0169IMG_0222

ルイ・ヴィトン ヴェルニポルトフォイユのブラックカラーチェンジです。

今回の長財布の色はブロンコライユ(※)なのですが、

持ち歩いていたバックの色移りが気になるのと、シックな雰囲気に変えたいという

ご希望によりブラックカラーチェンジのご依頼を頂きました。

(※ブロンコライユ  極少量のグレーベージュが入った白基調の上品な色)

 

カラーチェンジに加えてエナメル施工も行ってます。

IMG_0171IMG_0226

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内側部分も写真の通り施工が可能です。

IMG_0173IMG_0224

また今回のカラーチェンジのブラックは弊社独自の塗料を施しているので深みのあるブラックに仕上がっています。

エナメル素材で色移り、シミなど、周りの目が気になり仕舞い込んで諦めている財布やバックはございませんか??

今までとはまた違う雰囲気、味を楽しめるカラーチェンジも一つの手です♪

革製品でお悩みの方!

一度革研究所にご相談ください!

お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。 ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。 詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

 

相談する価値あるかも!

お待ちしております♪

変色したエナメルの財布の修理です。(ディオール)

2016年02月17日

こんにちは、革製品・財布・バッグ・革ジャン・イス・家具・ソファー・クリーニング修理専門店の革研究所福岡博多店の中村です。

春ですね!寒くなったり、温かくなったりで、三寒四温ていいうんですよね!おかげで体調を崩してしまい風邪気味です。

最近、財布の修理が大変多いのですが、やはり春だからですかね~!

本日の施工は、エナメルの財布の染直し修理です。(エナメル再塗装)

エナメルの財布は、色の変色や他の色が転写したりで、結構修理の問い合わせやご依頼が多い商品です。

《before》                        《after》

DSC00163  DSC00360

赤く焼けてしまっているんで、薄いピンクへの染直しです。

DSC00164  DSC00361

手が触れている部分が、変色しています。

DSC00167  DSC00362

如何でしょうか?

内側のピンクで染め直しましたが、汚れた部分はやはり濃く色が変色しており、革研究所の塗料で淡いピンクを作り、再塗装してよく乾燥をさせてから、今度はエナメルで再塗装していきます。

この時に、空気中の細かな埃や空気の泡が入る可能性があるのが、このエナメル施行のリスクの一つです。

エナメル商品で、お悩みのお客様はお気軽にご相談ください。革研究所の経験豊富なスタッフが親切にお答えいたします。

フリーダイヤル0120-88-0704番です。

 

グッチの財布 色替え 染め直し修理 福岡市城南区から!

2015年11月24日

こんにちは、革製品・財布・バッグ・革ジャン・イス・ソファーなど、革製品修理専門店の革研究所福岡博多店の中村です。

 

本日の施工は、グッチの財布を黒へ染替えです。では、施工写真をご覧ください。

《before》               《after》

DSC09170 DSC09732

DSC09171 DSC09735

DSC09172 DSC09736

如何ですか?

ピンクから、ブラックへのカラーチェンジですが、黒以外に赤・青・キャメル・茶色など様々な色へのカラーチェンジもおこなえますので、お気軽に革研究所福岡博多店にご相談ください。

フリーダイヤル0120―88―0704で、お待ちしております。

栃木レザー工場見学③ 「皮」が「革」へ20のプロセス。

2015年10月22日

今晩は、革研究所福岡店の中村です。

栃木レザーさんの工場見学第3弾です!!

 

③「石灰漬けによる脱毛」

皮を石灰乳と呼ばれる液体に付けて、脱毛を容易にし不要な脂肪を分解し、皮の中にあ

るコラーゲン組織をほぐしていくそうです。

栃木レザーの工場の中でも、このプールでの脱毛は、自慢の一つだそうです。

DSC06511DSC06512

 

 

 

 

 

 

 

このプールは、濃度が5段階もうあり、皮を膨らませる効果や皮をアルカリ性に変える作用もあります。

皮が、ブルーになっていきます。この時の皮を「ウエットブルー」と言うそうです。

「ウエットブルー」と言われる皮を仕入れるタンナーさんも増えてきているそうです。

④「不レッシング」作業

皮の表面に付いた余分な脂肪や汚れを、機械を使ってシッカリと除去します。

 

⑤「脱灰&酵解」作業

この作業は、鞣しをスムーズに行うための作業が、脱灰・酸解する事で、皮を中和しさらに銀面を滑らかにします。

DSC06518

 

 

 

 

 

 

 

 

次は、「ベジタブルタンニン鞣し」を、お知らせいたします。

 

Top