クロムハーツ

革のスタジアムジャンパーを染直しリペアで綺麗に修復した事例です。

2020年06月10日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・張替え修理・

クリーニング専門店の革研究所福岡店です。

 

今回の施工は、シェビニオンのスタジアムジャンパーの色あせを

同色で染直し修理した事例です。

 

【施工写真】

《before》色あせたスタジャン

DSC03456

《after》元の色に染直したスタジャン

DSC04968

《before》

DSC03476

《after》

DSC04986

《before》

DSC03457

《after》

DSC04969

《before》

DSC03458

《after》

DSC04970

《before》

DSC03461

《after》

DSC04972

《before》

DSC03467

《after》

DSC04978

《before》

DSC03468

《after》

DSC04981

《before》

DSC03460

《after》

DSC04979

《before》

DSC03464

《after》

DSC04975

《before》

DSC03470

《after》

DSC04983

《before》

DSC03473

《after》

DSC04987

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

2020年06月8日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・張替え修理・

クリーニング専門店の革研究所福岡店です。

 

今回の施工は福岡市東区の方から、ジョンブルスタジャンの

袖の白い革の部分の変色や、胴回り黒の革のキズスレを、

綺麗に修復し、なおかつクリーイングで清潔にした事例です。

 

革の衣料品は、年に2回のお手入れが基本ですので春のお手入れと

秋のお手入れをお勧めします。

 

【施工写真】

《before》袖の黄ばみ 黒の色あせあり

DSC01608

《after》

DSC04946

《before》

DSC01609

《after》

DSC04947

《before》

DSC01610

《after》

DSC01613

《before》

DSC04950

《after》

DSC01614

《before》

DSC04951

《after》

DSC01616

《before》

DSC04953

《after》

DSC01618

《before》

DSC04955

《after》

DSC01623

《before》

DSC04959

《after》

DSC01626

 

《before》

DSC04961

 

《after》

DSC01627

《before》

DSC04962

《after》

DSC01633

《before》

DSC04963

《after》

DSC01628

《before》

DSC04964

《after》

DSC01630

《before》

DSC04965

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

クレドラン(CLEDRAN)長財布の黒ずみを染直しリペアで綺麗に修復しました。

2020年05月15日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・張替修理・

クリーニング専門店の革研究所博多店です。

 

今回の施工は、福岡市博多区にお住いの方から、

宅配便にて直接申し込みがありました。

クレドランの長財布の色あせをどうにかしてとの

ご依頼がありましたので、染直しリペアで綺麗に修復しました。

 

【施工写真】

《before》

DSC05287

《after》

DSC06356

《before》

DSC05289

《after》

DSC06369

 

《before》

DSC05291

《after》

DSC06363

《before》

DSC05292

《after》

DSC06364

《before》

DSC05294

《after》

DSC06365

《before》

DSC05293

《after》

DSC06366

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

パイソン革のバッグの色あせを染め直し修理で綺麗に修復した事例です。

2020年03月20日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・張替え修理・

クリーニング専門店の革研究所福岡店です。

 

今回の施工は、久留米よりパイソン革のバッグの色あせを

染直し修理で修復した事例です。

今回は、染料染めで綺麗にした染めしてからの顔料染めで

綺麗にしあげます。

 

【施工写真】

《before》

DSC01645

《after》

DSC02248

《before》

DSC01640

《after》

DSC02259

《before》

DSC01652

《after》

DSC02253

《before》

DSC01646

《after》

DSC02249

《before》

DSC01647

《after》

DSC02250

《before》

DSC01643

《after》

DSC02251

《before》

DSC01644

《after》

DSC02252

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

革の衣料品のメンテナンス方法をお教えします。また、色あせた革製品も蘇らせます!!

2020年03月19日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・張替え修理・

クリーニング専門店の革研究所福岡店です。

 

今回は、色の褪せてしまった革を染直して綺麗に改善する

方法をお教えします。

 

まずは、牛革か羊革かを確認します。

牛革は比較的厚みがあり耐久性の高い革で、少々手荒に扱っても

大丈夫です。

 

羊革は、女性物のジャケットや高級革ジャンなどに良く使われる

素材で、とても柔らかっく手触りが良い素材です。

しかし、染料での仕上げが多いので色あせや、色落ちでのトラブルも

多い素材でもあります。

 

この他にも、蛇・トカゲ・サメ・エイ・豚・鹿・象などの革素材があり

それぞれに長所・短所があります。

 

今回は、色の褪せた革を元に戻す方法は、まずクリーニングで

余分な油分や汚れを綺麗に洗い流します。

乾燥後に元の色に近い色を作り染直しを行います。

この時に注意するのは、塗料の塗布量が多くなると革が固くなるので

塗りすぎに注意しての施工です。

最後にトップコーティングでの色止めをしますが、衣料の染料の色止めの

トップコーティング剤を使用します。

 

【施工写真】

 

右側は、元の色に戻した事例です。

左側は、色あせて白っぽくなっています。

DSC00397

 

《before》《after》

 

DSC00395

《before》《after》

DSC00398

《before》

DSC00405

《after》

DSC00399

《before》

DSC00406

《after》

DSC00400

《before》

DSC00408

《after》

DSC00402

《before》

DSC00409

《after》

DSC00403

《before》

DSC00410

《after》

DSC00404

《before》《after》

DSC00413

 

 

革製品のジャケットなどは、なかなかクリーニングなどに

出さないと思いますが、年に1回~2回 春先の使用後と

秋口の使用前にクリーニングで、抗菌加工や帯電防止などの

施工でメンテナンスを行うことで、大切な革製品をいい状態で

長く保つ事が出来ます。

メンテナンスは、革製品専門店の革研究所福岡博多店にお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120-88-0704です。

フォースヘアーのバッグを黒に染替えしました。

2020年03月12日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・張替え修理・

クリーニング専門店の革研究所博多店です。

 

今回の施工は、白系のフォースヘアーのバッグが変色して

使いにくいなってしまったので、黒にカラーチェンジの

ご依頼を頂きました。

染料で下染めした後に顔料で本染めを行った後にコーティングします。

 

【施工写真】

《before》

DSC00615

《after》

DSC02559

《before》

DSC00616

《after》

DSC02562

《before》

DSC00618

《after》

DSC02560

《before》

DSC00619

《after》

DSC02561

《before》

DSC00621

《after》

DSC02564

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

カビの匂いがするライダースジャケットを、クリーニングで長年の汚れを落とした後に全体を染め直しリペアで綺麗にしました。

2020年01月20日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡店です。

 

今回の施工は、カビの匂いがして色あせてしまったライダースジャケットを

クリーニング後に同色で染め直しリペアをして綺麗にした事例です。

まずは、クリーニングで革の表面の長年の汚れを洗います。

その後に内側の裏地も丁寧に洗います。

十分に乾燥後に同色で染め直し修理を行いました。

 

【施工写真】

《before》

DSC09086

《after》

DSC09510

《before》

DSC09087

《after》

DSC09511

《before》

DSC09090

《after》

DSC09514

《before》

DSC09093

《after》

DSC09517

《before》

DSC09096

《after》

DSC09520

《before》

DSC09099

《after》

DSC09523

《before》

DSC09102

《after》

DSC09526

《before》

DSC09104

《after》

DSC09528

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

革ジャケットの色あせでお悩みの方は、革研究所福岡店にご相談ください。福岡市早良区西新~

2019年11月8日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡店です。

 

今回の施工は、革のジャケットにガムテープか何かを張り付けたあとの

剥がした跡が目立つ位置にある為、部分補色で補修をした事例です。

部分補色や全体染めもできますが、今回は部分補色での対応です。

 

【施工写真】

《before》胸の部分に剥がれあり

DSC04678

《after》

DSC06192

《before》

DSC04679

《after》

DSC06194

《before》

DSC04680

《after》

DSC06195

 

 

部分補色の施工料金は、一か所5,000円からですので、

お気軽にご相談ください。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

 

白い革のコートの黒ずみや擦り傷を、染直しリペアで綺麗にした事例です。

2019年11月6日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡店です。

 

福岡市中央区大濠方から、白い革のコートの擦り傷や黒ずみを

染直しリペアで綺麗に修復しました。

 

【施工写真】

《before》

DSC04701

《after》

DSC06604

《before》

DSC04702

《after》

DSC06605

《before》

DSC04705

《after》

DSC06608

《before》

DSC04706

《after》

DSC06609

《before》

DSC04707

《after》

DSC06610

《before》

DSC04711

《after》

DSC06614

《before》

DSC04712

《after》

DSC06615

《before》

DSC04713

《after》

DSC06616

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

【福岡店】 黒いクロムハーツビジネスバックのキズ擦れ修理です!

2016年12月4日

こんにちは、革製品・染め・修理・特殊クリーニング専門店の革研究所福岡店です。

 

今日のご紹介は黒基調 クロムハーツ ビジネスバック(ブリーフケースタイプ)

の擦れ傷修理です。

かっこいいバックも擦れがあるだけでなんか残念・・・

黒はあまり目立たないけど今回のように早めの施工はバックにも自分にも優しく

修復できます。

<全体>

download

 

<擦れ部分 before / after>

download2download3

 

このブランドは高価格&高品質です。

買い替えるとなると、恐らく20~30万は超える程です。

 

今回は擦れが初期だった為、

写真の通りのレベルまで修復できました。

擦れは穴が開く第一段階ですので、穴が開いてしまえばリペア(修理)の価格が高くなり、

加えて仕上がりが悪くなります。また出来なくなってしまう場合もございます。

 

早期施工が料金もその分低く抑えられ、長くご愛用頂けると思います。

傷や擦れでお困りの方、買い替える前にリペアをお考えになられてはいかかでしょうか。

穴が既に開いてしまった方も可能性はゼロではありませんのでお気軽に革研究所へお問合せください。お待ちしております♪

 

お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。 ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。 詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

 

Top