部分張替え

太宰府市から、応接セットの擦り傷を染直しリペアで綺麗にしました。

2020年02月19日

革製品・ブランド・ソファー修理・張替え修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡店です。

 

今回の施工は、太宰府市にお住いの方からご家庭の応接セットのキズスレ

変色を染直しリペアで綺麗に修理した事例です。

20年以上ご使用されていて、革には黒ずみがしみ込み変色しており、

ひび割れも多く見受けられるダメージの酷いソファです。

 

まずは、クリーニングで汚れを洗い流して乾燥させます。

その後、キズスレを革専用のパテでの下地処理を何度も繰り返します。

再度、乾燥させてから下染めを数度行い最終的に本染めを行います。

最後にトップコーティングで全体をコートします。

 

【施工写真】

《before》

DSC01381

《after》

DSC01725

《before》

DSC01396

《after》

DSC01722

《before》

DSC01395

《after》

DSC01724

《before》

DSC01407

《after》

DSC01719

《before》

DSC01404

《after》

DSC01729

《before》

DSC01051

《after》

DSC01704

《before》

DSC01415

《after》

DSC01702

 

 

一般的な修理屋さんは、本革の場合ソファーの座面の一部が

破れていても、ソファー全体を張替えとなりますので、革の使用枚が

多くなり金額が高くなりますので、本革から合皮のレザーへの張替などを

勧められますが、やはり合皮のレザーは合皮です。

本物の革には敵いません。

 

弊社では、部分張替が出来ますので修理する革の枚数が最小限で済みますし、

張替えない他の部分も染め直し修理で、綺麗に修復し張替えた革とも色を

併せる事が出来ますので、違和感がありませんのでご安心ください。

本革のソファーの修理やメンテナンスでお悩みの方は、お気軽に弊社に

ご相談ください。

フリーダイヤル0120-88-0704番です!

 

2020年02月14日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・張替え修理・メンテナンス・

クリーニング専門店の革研究所福岡店です。

 

今回の施工は、福岡市東区のご家庭から、20年使用したソファーに

キズスレが目立ち始めたので、お手入れとメンテナンスを含めての

ご依頼がありました。

あと、1人掛けのリクライニングチェアーは座面の部分がへこんで

いるので、ウレタンの補充とそのウレタンを支えているバンドンの

交換修理も行いました。

 

【施工写真】

《before》

DSC00990

《after》

DSC01432

《before》

DSC00993

《after》

DSC01434

《before》

DSC00994

《after》

DSC01436

《before》

DSC01009

《after》

DSC01446

《before》

DSC01008

《after》

DSC01445

《before》

DSC01013

《after》

DSC01454

《before》

DSC01016

《after》

DSC01465

《before》

DSC01017

《after》

DSC01461

《before》

DSC01018

《after》

DSC01459

《before》

DSC01019

《after》

DSC01462

《before》

DSC01022

《after》

DSC01468

《before》

DSC01027

《after》

DSC01467

 

 

 

一般的な修理屋さんは、本革の場合ソファーの座面の一部が

破れていても、ソファー全体を張替えとなりますので、革の使用枚が

多くなり金額が高くなりますので、本革から合皮のレザーへの張替などを

勧められますが、やはり合皮のレザーは合皮です。

本物の革には敵いません。

 

弊社では、部分張替が出来ますので修理する革の枚数が最小限で済みますし、

張替えない他の部分も染め直し修理で、綺麗に修復し張替えた革とも色を

併せる事が出来ますので、違和感がありませんのでご安心ください。

本革のソファーの修理やメンテナンスでお悩みの方は、お気軽に弊社に

ご相談ください。

フリーダイヤル0120-88-0704番です!

3人掛けソファ+2人掛けソファの部分張替え修理(本革)キズスレは、染直しリペアで綺麗にします。

2020年02月11日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・張替えメンテナンス・

クリーニング専門店の革研究所福岡店です。

 

今回の施工は、20年ほど前に購入のソファーセットの破れや

色あせ、キズスレを綺麗に修復した事例です。

 

破れている部分は、3人掛けソファーの座面部分と、2人掛けソファーの

座面と背中の部分が破れてです。

普通なら、全張替えとなりますので、革代だけでも結構な金額となりますので、

破れのある部分のみの張替えをおこない、他のキズのある部分は染直しリペアで

綺麗に修復し、張り替えた新し革とオリジナルの革とでは色が変わりますので、

元の色へ染直して違和感なく仕上げました。

 

【施工写真】

《before》

DSC00235

《after》

DSC01271

《before》

DSC00236

《after》

DSC01270

《before》

DSC00242

《after》

DSC01279

《before》

DSC00244

《after》

DSC01277

《before》

DSC00245

《after》

DSC01275

《before》

DSC00246

《after》

DSC01286

《before》

DSC00247

《after》

DSC01285

《before》

DSC00252

《after》

DSC01247

《before》

DSC00256

《after》

DSC01257

《before》

DSC00263

《after》

DSC01260

《before》

DSC00262

《after》

DSC01261

 

 

一般的な修理屋さんは、本革の場合ソファーの座面の一部が

破れていても、ソファー全体を張替えとなりますので、革の使用枚が

多くなり金額が高くなりますので、本革から合皮のレザーへの張替などを

勧められますが、やはり合皮のレザーは合皮です。

本物の革には敵いません。

 

弊社では、部分張替が出来ますので修理する革の枚数が最小限で済みますし、

張替えない他の部分も染め直し修理で、綺麗に修復し張替えた革とも色を

併せる事が出来ますので、違和感がありませんのでご安心ください。

本革のソファーの修理やメンテナンスでお悩みの方は、お気軽に弊社に

ご相談ください。

フリーダイヤル0120-88-0704番です!

 

 

ジロフレックス giroflex スイス福岡市南区大橋から、エグゼクティブチェア パサール82革張りブラウン ハイバッグを染直しリペアで綺麗に修復した。

2020年01月28日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡店です。

 

今回の施工は、福岡市南区にある学校の校長室にあるジロフレックス

パサール82のハイバックチェアーの革の傷みを、クリーニング後に

キズの修復して同色での染直しリペアで綺麗にしました。

 

【施工写真】

《before》

DSC00313

《after》

DSC00499

《before》

DSC00314

《after》

DSC00500

《before》

DSC00319

《after》

DSC00502

《before》

DSC00320

《after》

DSC00503

《before》

DSC00317

《after》

DSC00504

 

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

3人掛けソファーのすりキスを、染め直しリペアで綺麗にして正月を迎えます。

2019年12月29日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡店です。

 

今回の施工は、福岡市城南区にお住いの方から新聞広告を見て

弊社の出張見積無料キャンペーンにお電話頂き、見積もりにお伺いし

ソファーを拝見してから、お客様のソファーに合う施工方法を説明して、

見積金額をご提案します。

その場で、質問にもお答えしますので、ご納得いただいてからの

施工となります。

お正月にご家族が揃うので、その前に綺麗にお手入れをしたいとの事でしたので、

急ぎの施工となりました。

 

【施工写真】

《before》

DSC08647

《after》

DSC09168

《before》

DSC08646

《after》

DSC09167

《before》

DSC08648

《after》

DSC09175

《before》

DSC08651

《after》

DSC09174

《before》

DSC08655

《after》

DSC09173

《before》

DSC08652

《after》

DSC09171

《before》

DSC08663

《after》

DSC09179

《before》

DSC08662

《after》

DSC09180

 

 

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

福岡県大野城市より、一人掛けのソファーのキズスレを染直し修理で綺麗にした事例です。

2019年12月24日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡店です。

 

今回の施工は、一人掛けのソファーのキズスレを染直し修理で綺麗に

した事例です。

まずは、クリーニングで長年の汚れを洗い流してキズスレを浮きだたせます。

乾燥後にキズスレを修復して革の表面の綺麗にします。

その後、同じ色で染直しリペアをおこない塗装の膜を再構築します。

最後にトップコーティングで硬い膜で革を保護します。

 

【施工写真】

《before》

DSC08548

《after》

DSC08939

《before》

DSC08551

《after》

DSC08942

《before》

DSC08553

 

《after》

DSC08944

《before》

DSC08556

《after》

DSC08945

《before》

DSC08558

《after》

DSC08947

《before》

DSC08561

《after》

DSC08937

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

大野城市から3人掛けソファーの肘掛ひび割れを染直しリペアでキレに+クリーニングで長年の汚れを洗い流します。

2019年12月23日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡店です。

 

今回の施工は、大野城市のお客様からひび割れた3人掛けソファーの

修理のご依頼を頂きましたので、ご紹介いたします。

20年前に購入したソファーの肘掛がひびだらけになっており、

今にも穴が開きそうで、買い替えを検討していたが、朝日新聞の

弊社の広告を見て、無料出張見積に応募されました。

 

買い替えるにしても、それなりのソファーだったので満足できる物が

無くて困っていたところ、リースなぶるな金額で張替えすに修復が出来ることが、

解り、弊社の染直し修理を選択して頂きました。

 

【施工写真】

《before》

DSC08530

《after》

DSC08915

《before》

DSC08535

《after》

DSC08925

《before》

DSC08536

《after》

DSC08927

《before》

DSC08543

《after》

DSC08931

《before》

DSC08546

《after》

DSC08928

《before》

DSC08545

《after》

DSC08929

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

糟屋郡宇美町から、エコーネスの一人掛けソファの肘掛部分張替え修理を行いました。

2019年12月20日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡福岡店です。

 

エコーネスの一人掛けのソファーの肘の部分の破れを部分張替えを

して、全体を同色で染直しで綺麗に修復した事例です。

まずは、肘の部分を解体して本体より取り外します。

破れた革を肘から取り外して、新しい革で型をとり縫製となります。

本体は、擦り傷がひどいので下地を修復してから同色で染直します。

 

その際、気を付けるのはクリーニングで長年の汚れや油分をを極力取り除きます。

理由は、お客様は革製品のお手入れでオイルなどでお手入れをしていますが、

その油分が酸化して革の表面に張り付いてしまいひび割れやカビの原因となっています。

ですので、クリーニングに一番神経を使います。

 

乾燥後にその次に一番大事な作業は下地処理です。

大きなキズや小さなキズを、革の部分に合わせて作業します。

この作業で仕上がりの良しあしが決まります。

 

下地処理が終わると最終の染め作業ですが、革本来の色を探してから、

基本の色を作ります。

また、弊社の塗料はタンナーさんも使用している塗料で、バインダーも

ソファー作業用専用に調合したものですので、摩擦や紫外線に強い塗料です。

紫外線などで色あせているので、この染め作業を2度3度と繰り返しますが、

塗りすぎるとひび割れの原因となりますので、ソファーの状態を見ながらの

作業です。

 

最後にトップコートですが、ソファーを染めた後の塗膜を保護する膜を作るのが、

この作業です。

トップコートをしてから、24時間後に硬い膜を構築していくので、時間のかかる作業ですが

手を抜けない作業ですね。

 

【施工写真】

《before》

DSC07939

《after》

DSC08299

《before》

DSC07942

《after》

DSC08303

《before》

DSC07944

《after》

DSC08305

《before》

DSC07945

《after》

DSC08306

《before》

DSC07946

《after》

DSC08310

《before》

DSC07948

《after》

DSC08311

《before》

DSC07947

《after》

DSC08308

《before》

DSC07950

《after》

DSC08313

《before》

DSC07949

《after》

DSC08312

 

 

今回も、喜んで頂きました。

また、親戚の方も紹介して頂きました。

ありがとうございます。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

糟屋郡須恵町より、大塚家具で購入された3人掛けソファーを染直しリペアで綺麗にした事例です。

2019年12月19日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・クリーニング専門店の

革研究所福岡福岡店です。

 

今回の施工は、福岡県糟屋郡須恵町にお住いの方から、10年以上前に

購入された3人掛けソファーが色あせてきて擦り傷も目立つようになったので、

インターネット検索で弊社のHPをご覧になり、お見積のお電話を頂きました。

 

キズスレが酷いので、クリーニングした後に乾燥させてから下地の処理を

おこないます。

下地が出きたら、褪せていない部分の色を元に同色を作り再度染め直しリペア

をおこないます。

 

【施工写真】

《before》

DSC07952

《after》

DSC08275

《before》

DSC07955

《after》

DSC08278

《before》

DSC07961

《after》

DSC08285

《before》

DSC07970

《after》

DSC08295

《before》

DSC07969

《after》

DSC08294

 

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

カッシーナのマラルンガソファーを解体して、部分張替えをして染直しリペアで綺麗にしました。

2019年12月16日

革製品・ブランドバッグ・ソファー修理・クリーニング専門店の
革研究所福岡店です。

 

今回の施工は、福岡県宗像市からご家庭にある20年ご使用された

カッシーナの「673-3Pマラルンガ」の修理のご依頼がありましたので、

ご紹介いたします。

 

施工内容は、カッシーナのマラルンガの破れとクリーニング、色あせた革の
染め直しリペアですが、破れがあるために解体してからの張替えとなります。

 

①20年の汚れをまずはクリーニングで綺麗に洗浄します。

②乾燥後に、ソファーの解体をおこないます。

※カッシーナは簡単には解体が出来ないので、専門店でしか張替えが出来ません。

③解体後に敗れた部分の張替えをおこないます。

④縫製後にバラバラになった部品を組み立てます。

⑤キズスレを修復した後に染直しリペアで綺麗に修復します。

 

【施工写真】

《before》

DSC07526

《after》

DSC08966

《before》

DSC07528

《after》

DSC08969

《before》

DSC07530

《after》

DSC08973

《before》

DSC07532

《after》

DSC08975

《before》

DSC07541

《after》

DSC08970

《before》

DSC07531

《after》

DSC08974

《before》

DSC07533

《after》

DSC08976

《before》

DSC07539

《after》

DSC08981

《before》

DSC07540

《after》

DSC08980

《before》

DSC07544

《after》

DSC08988

 

 

お客様には、大変喜んで頂きました。

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

Top