破れ補修

《革製パンツ》股部破れ 縫製修理 施工

2017年09月19日

つくば土浦店、前田です。

昨日は台風一過、最高気温も33.6℃まで上がりました!前日との差が9.3℃・・・目まぐるしいですね。

 

つくば土浦店は今週23日(土祝)・24日(日)は連休させていただきます、よろしくお願いいたします。

 

 

 

スウエード革の革製パンツ・・・気に入っているが股の部分が破れてしまったので何とかできないか、ということで縫製修理を承りました。

<施工前/施工後>

IMG_6518  IMG_7084

起毛革の短パンです。

IMG_6520  IMG_7081

 

こちらがお尻の面です。

IMG_6521  IMG_7085

縫製した部分ではない箇所の破れですので当て革をしてなるべく目立たないように縫製修理です。

IMG_6522  IMG_7086
縫い目は残りますがある程度の強度もありまだまだ履くことができますね、ご依頼ありがとうございました。

 

 

財布やバッグのほつれ縫製、内張・内袋の交換、持ち手の作成交換、ファスナーの交換など縫製修理も承っておりますのでご相談下さい。

 

 

 

<革研究所つくば土浦店>では バッグ・財布などの小物・ブーツ・シューズ・ジャケット・コート・ソファーなど革製品のリペアを承っております。見積もりは無料、茨城県内全域に対応いたしますのでぜひご相談下さい。

茨城県土浦市上高津1720-10 TEL029-804-0303

営業時間:10:00~18:00 定休日:日曜日・祝日

メールでのお見積りは24時間受付しております。

工房へご来店の際は外出していることがありますので事前にご連絡下さい。

 

《ラムレザージャンパー》 破れ  縫製修理施工

2017年03月28日

つくば土浦店、前田です。

昨日は雨で真冬の寒さ、暖かくなってきたので身に沁みました。しかし雪が積もった地域もあるので寒さだけならまだ、ですね。今日は快晴です。

 

 

ラムレザーのジャンパー・・・裾上のベルト部を引っ張って破れてしまった!ということで縫製修理を承りました。

 

IMG_3596
細かい穴が開いているパンチングレザーのジャンパーですが・・・

 

<施工前/施工後>

 

IMG_3597  IMG_3816

 

見事に破れてしまったので裏から当て革をした縫製修理、かなり目立たなくなりました。ご依頼ありがとうございます。

 

 

ラムレザーは柔らかい革質が特長ですが引っかけたりして破れたというお問い合わせがけっこうあります。縫製や接着修理ができない箇所もございますので修理の際はご相談下さい。

 

 

<革研究所つくば土浦店>では バッグ・財布などの小物・ブーツ・シューズ・ジャケット・コート・ソファーなど革製品のリペアを承っております。見積もりは無料、茨城県内全域に対応いたしますのでぜひご相談下さい。

茨城県土浦市上高津1720-10 TEL029-804-0303

営業時間:10:00~18:00 定休日:日曜日・祝日

メールでのお見積りは24時間受け付けております。

工房へご来店の際は外出していることがありますので事前にご連絡下さい。

《本革ソファー》 3人用 キズ・スレキズ・色あせ キズ修理・染め直し・金具調整

2017年02月17日

つくば土浦店、前田です。

今日は朝は寒いですが日中は18℃とかかなり暖かくなる予報です、ありがたいですがこれがずっと続くわけではなさそうなので油断は禁物ですね。

 

 

木製家具と組み合わせになっている本革ソファー、デザインがモダンですが・・・座面にスレキズ・キズが目立っている、ということでリペアを承りました。

<施工前/施工後>

IMG_3202  IMG_3431

光の加減で色の濃さが違うように見えますが同色で全体を染め直しました。
IMG_3249
木製部分を取り外した形です。
IMG_3205  IMG_3433

座面に割れたようなスレキズが目立っていましたのでキズ補修して染め直しました。
IMG_3209  IMG_3439

ささくれたキズで塗膜が剥がれていました、放っておくと破れにつながりますので補修が必要です。
IMG_3213  IMG_3442

座面全体にキズがありました。
IMG_3232
なぜか座面の金具が飛び出して側面を突き破っているということではがして金具を切断してカバーを装着、
IMG_3247  IMG_3449
破れた合皮部分を接着しました。
IMG_3452
キズもわからなくなり、色も戻り、またリビングの中央でお使いいただけますね♪

ご依頼ありがとうございました。

 

 

ソファーの座面、肘置き、背もたれのスレキズは進行すると破れてしまいます、張替も可能ですが破れる前に補修しますと費用も時間も節約できます・・・破れる前に革研究所にご相談下さい。

 

 

<革研究所つくば土浦店>では バッグ・財布などの小物・ブーツ・シューズ・ジャケット・コート・ソファーなど革製品のリペアを承っております。見積もりは無料、茨城県内全域に対応いたしますのでぜひご相談下さい。

茨城県土浦市上高津1720-10 TEL029-804-0303

営業時間:10:00~18:00 定休日:日曜日・祝日

メールでのお見積りは24時間受け付けております。

工房へご来店の際は外出していることがありますので事前にご連絡下さい。

 

 

《オランダ家具》 本革ソファー3人用 座面破れ・キズ・色あせ  キズ修理・染め直し 施工

2017年01月27日

つくば土浦店、前田です。

今日は朝から市の健康診断を受けてきました。結果が出るのはしばらく後ですが自営業にとって健康であるということは非常に大切です・・・普段からの生活習慣にも気を付けたいものです。

 

 

 

ヨーロッパ製の彫刻の木枠と本革のコラボのソファー・・・通称「オランダ家具」と言われていて豪華ですが長年お使いのうちに革の座面に破れ、キズが目立ってきた、ということでリペアを承りました。

<施工前/施工後>

IMG_2700  IMG_2882

木枠から取り外し革ソファー部分だけお預かりしてきました。

IMG_2701  IMG_2883

向かって左側の座面には、

 

IMG_2703

破れがありお客様がテープで応急処置していました。

IMG_2719  IMG_2905

破れが小さかったので耐久性はあまりありませんが今回は裏から当て革をして接着補修しました。
IMG_2704  IMG_2888

真ん中の座面です。
IMG_2705  IMG_2889

このタイプのソファーのリペアは何件か行っていますが革の性質で割れキズが深いので広げて奥まで補修剤を入れていきます。
IMG_2706  IMG_2890

キズ痕は残りますがキズは止まっています。
IMG_2708  IMG_2892

向かって右側の座面。
IMG_2709  IMG_2895

キズを補修して褪せていない部分に合わせた色で全体を染め直しました。
IMG_2711  IMG_2897

肘置き部分も同様に。
IMG_2714  IMG_2900

背もたれ他も色が褪せたり塗膜が劣化していますので染め直しでリフレッシュいたします。
IMG_2715  IMG_2901

 

キズ・破れも目立たなくなり色もシャキっとしてきれいになりお客様にも喜んでいただきました。

お客様先で木枠にはめ込んだ完成画像を撮り忘れてしまったのが残念でした。

 

 

ソファーの座面等のキズは放っておくとだんだん深くなり破れてしまいます。破れてしまうと革の張替になりますので費用と時間がかかります、破れる前でしたら補修で直ることが多いので破れる前にお近くの革研究所にご相談下さい。

 

 

<革研究所つくば土浦店>では バッグ・財布などの小物・ブーツ・シューズ・ジャケット・コート・ソファーなど革製品のリペアを承っております。見積もりは無料、茨城県内全域に対応いたしますのでぜひご相談下さい。

茨城県土浦市上高津1720-10 TEL029-804-0303

営業時間:10:00~18:00 定休日:日曜日・祝日

メールでのお見積りは24時間受け付けております。

工房へご来店の際は外出していることがありますので事前にご連絡下さい。

 

《Direttore》 本革ソファー3人用 キズ・スレキズ・色あせ  キズ修理・染め直し 施工

2016年12月30日

つくば土浦店、前田です。

2016年も残りあとわずかです、本年もたくさんのご依頼をいただき誠にありがとうございました。2017年もよろしくお願いいたします。

 

つくば土浦店は年末年始 12月30(金)~2017年1月4日(水)までお休みさせていただきます。メールでのお問い合わせは受付しておりますがご返信が1月5日以降になる場合がございますのでよろしくお願いいたします。

 

 

2人用に見えますが大きさは3人用の本革ソファー・・・長年お使いのうちに座面に少し破れがありキズも気になる、ということでリペアを承りました。

<施工前/施工後>

img_1970  img_2155

ブラウンの本革ソファーです。
img_1978  img_2164
向かって右側の座面が特にキズやスレキズが目立っていました。
img_1979  img_2165

白く見える擦れて付いたキズを補修剤で埋めて褪せていない部分に合わせて色を作り染め直しました。
img_1980  img_2166

座面全体にキズが目立っていましたので補修しました。
img_1981  img_2167

このまま放っておくとキズが進んで破れにつながります。
img_1983  img_2168

耐久性の高い塗料や溶剤を塗布して補修します。
img_1985  img_2172

破れもありましたが小さかったので今回は裏から当て革をして補修しました、破れが大きいと張替が必要になります。
img_1976  img_2162

となりの座面も同様にキズ補修しました。
img_1990  img_2177

ヘッドレストの裏側は直射日光が当たり塗膜が劣化していましたので染め直しました。
img_1993  img_2180

 

キズを補修して全体を染め直してリペア完了、キズも目立たなくなり色もリフレッシュしてお客様にも喜んでいただけました。

ご依頼ありがとうございました。

 

 

革ソファーのスレキズ・キズ・色あせ・黒ずみなどリペアでまだまだお使いいただけることが多いです。破れてしまうと部分的にでも張替が必要になりますのでできれば破れる前に革研究所にご相談下さい。

 

 

<革研究所つくば土浦店>では バッグ・財布などの小物・ブーツ・シューズ・ジャケット・コート・ソファーなど革製品のリペアを承っております。見積もりは無料、茨城県内全域に対応いたしますのでぜひご相談下さい。

茨城県土浦市上高津1720-10 TEL029-804-0303

営業時間:10:00~18:00 定休日:日曜日・祝日

メールでのお見積りは24時間受け付けております。

工房へご来店の際は外出していることがありますので事前にご連絡下さい。

 

 

 

 

《MARUNI》 本革ソファー 1人用 肘置き破れ・座面キズ・退色 部分張替・キズ修理・染め直し

2016年09月9日

つくば土浦店、前田です。
昨日は温帯低気圧の影響?で晴れと雨が交互に来る特殊な天候でした。常総市の水害からちょうど1年・・・今年も雨が多く、各地の水害がこれ以上拡大しないことを祈るばかりです。

 

マルニ木工の本革ソファー、先日ご紹介した続きです。1人用の両側の肘置きが破れていたのでその部分は革を張替しました。全部で5つのその2です。
<施工前/施工後>

IMG_8798 IMG_9778
<張替後(途中)>
IMG_9608

・肘置き
IMG_8796  IMG_9783
かなり破れていたので肘置き部分のみ張り替えて着色、中のウレタンも交換しました。
革張替途中
IMG_9612

・座面
IMG_9609  IMG_9780
その他の部分はキズを補修して退色もしていたので全体を褪せていない部分の色に合わせて染め直しました。

その他の1人用3つ分は張替無しでキズ補修して全体を染め直しです。1つのみ紹介します。
IMG_9358  IMG_9749
IMG_9362  IMG_9757
こちらの肘置きはキズが深い状態でしたがギリギリ張替えずキズ補修しました。

 

 

30年以上お使いの思い出深いソファー、買ったときはかなりのお値段だったそうです。直したいと思っていたところ情報をキャッチしてご依頼いただきました、ありがとうございました。

 

 

本革ソファーはリペアをすればきれいになります。キズを放っておくと破れにつながります、張替もいたしますが時間と費用がかかりますので破れる前に革研究所にご相談ください。

 

<革研究所つくば土浦店>では バッグ・財布などの小物・ブーツ・シューズ・ジャケット・コート・ソファーなど革製品のリペアを承っております。見積もりは無料、茨城県内全域に対応いたしますのでぜひご相談下さい。

茨城県土浦市上高津1720-10 TEL029-804-0303

営業時間:10:00~18:00 定休日:日曜日・祝日

メールでのお見積りは24時間受け付けております。

工房へご来店の際は外出していることがありますので事前にご連絡下さい。

 

 

 

《MARUNI》 ソファー 1人用 座面・肘置破れ・キズ・退色 部分張替・キズ修理・染め直し

2016年09月6日

つくば土浦店、前田です。
毎回お天気の話で恐縮ですが、残暑が厳しいですね!昨日はにわか雨もあり湿気も相まって暑かったです。休憩と水分をまめに取りながら作業していました。9月でもまだまだ熱中症にはお気をつけ下さい。

 

 

 

マルニ木工の本革ソファー・・・大きめで豪華なソファーですが、もう30年もお使いで座面と肘置きは破れがありどうにかしたかった、ということでリペアを承りました。1人用のセパレートの5つすべてお預かりしました。

<施工前/施工後> もっとも破れがあったもの

IMG_8791  IMG_9785
座面と両肘置きの部分が破れていましたので革を新しく張り替えてその他の部分はキズを補修して全体を染め直しました。
<張替後(途中)>
IMG_9615

肘置き片側<施工前/張替途中/施工後>
IMG_8792  IMG_9616  IMG_9788
かなり破れがありましたので両方の肘置きを張り替えて、中のウレタンも交換しました。

座面<施工前/施工後>
IMG_8794  IMG_9789
乾燥と摩擦によりしわの部分から破れてしまっていましたので座面全部を張替えて着色しました。
座面のウレタンも交換しました。
<張替後(途中)>
IMG_9617
革研究所では破れた部分だけを張り替えて周りの色に合わせて修理することが可能です。
全体を染め直し、色もシャキっとよみがえりまだまだお使いいただけますね。

 

 

ソファーの座面や肘置きなど破れる前でしたらキズ補修で対応が可能です。破れてしまっても部分張替ができますが費用も時間もかかりますのでできれば破れる前に革研究所にご相談いただければと思います。

 

 

<革研究所つくば土浦店>では バッグ・財布などの小物・ブーツ・シューズ・ジャケット・コート・ソファーなど革製品のリペアを承っております。見積もりは無料、茨城県内全域に対応いたしますのでぜひご相談下さい。

茨城県土浦市上高津1720-10 TEL029-804-0303

営業時間:10:00~18:00 定休日:日曜日・祝日

メールでのお見積りは24時間受け付けております。

工房へご来店の際は外出していることがありますので事前にご連絡下さい。

 

 

 

 

《LOUIS VUITTON》 モノグラムバッグ ショルダーベルト付根交換修理

2016年08月9日

つくば土浦店、前田です。
毎日暑い日が続きますが今日はいよいよ猛暑日最高気温37℃の予報です!今年はここまで猛暑日はなかったのでどうなることやら。本日の高校野球、第4試合に地元常総学院が登場しますので楽しみです。

 

ルイヴィトンのモノグラムショルダーバッグですが、ショルダーベルトの付根部分が破れてまった、ということで縫製修理を承りした。

IMG_8413

ショルダーベルトのみなのでベルトが外れると使えなくなってしまいます。

<施工前/施工後>

IMG_8414  IMG_8849

ヌメ革製で縫い目も同じように再現できました、これで安心ですね。ご依頼ありがとうございました。

 

バッグのベルト付根、持ち手の交換、べたついてしまったバッグ内張りの交換修理なども承ります、お近くの革研究所にお問い合わせ下さい。

 

 

<革研究所つくば土浦店>では バッグ・財布などの小物・ブーツ・シューズ・ジャケット・コート・ソファーなど革製品のリペアを承っております。見積もりは無料、茨城県内全域に対応いたしますのでぜひご相談下さい。

茨城県土浦市上高津1720-10 TEL029-804-0303

営業時間:10:00~18:00 定休日:日曜日・祝日

メールでのお見積りは24時間受け付けております。

工房へご来店の際は外出していることがありますので事前にご連絡下さい。

 

 

《ビジネスバッグ》 パイピングの破れ・スレキズ  部分的な破れ・キズ修理も承ります。

2016年04月29日

つくば土浦店、前田です。
本日よりゴールデンウイークですね、まずは良い天気で始まりました。つくば土浦店はGW期間中5月5日を除き、前以ってご連絡いただければ店舗での対応も可能ですのでご利用下さい。お問い合わせのメールも受付しております。

 

 

革製のバッグ、ビジネスシーンでハードにご使用の様子ですが・・・全体はあまり劣化していないが底部の角のパイピングが破れたり、キズになったりしている、ということで部分修理を承りました。

IMG_4987
丈夫そうなバッグですが・・・
<施工前/施工後>
IMG_4988  IMG_5001
底部の角のパイピングがスレキズになっていましたので部分補修しました。
IMG_4989  IMG_5003
キズを埋めて色を着け、ツヤもなるべく合わせます。
IMG_4993  IMG_5007
底部の他肩部もスレキズがありましたのでパイピング全体を補修しました。
IMG_4995  IMG_5015
完全に破れて芯が飛び出していましたので補修剤で埋めました。
IMG_5000
パイピング全部を交換することも可能ですが、今回は補修を致しました。まだまだこれからもお使いいただけますね♪ ご依頼ありがとうございました。

 

革研究所では革製品の部分的なキズ・シミの補修も可能です、詳しくはご相談下さい。

 

<革研究所つくば土浦店>では バッグ・財布などの小物・ブーツ・シューズ・ジャケット・コート・ソファーなど革製品のリペアを承っております。見積もりは無料、茨城県内全域に対応いたしますのでぜひご相談下さい。

茨城県土浦市上高津1720-10 TEL029-804-0303
営業時間:10:00~18:00 定休日:日曜日・祝日

メールでのお見積りは24時間受け付けております。

工房へご来店の際は外出していることがありますので事前にご連絡下さい。

《本革ボストンバッグ》 底部角スレ・パイピング破れ キズ修理 バッグの部分補修

2016年04月26日

つくば土浦店、前田です。

つくば土浦店の大型連休中はカレンダー通り、
4月29日(金)
5月 1日(日)
3日(火)
4日(水)
5日(木)
が休業になりますが5日(木)以外は前日までに電話・メールでご連絡いただければお店での対応をいたしますのでご利用下さい。尚、メールでのお問い合わせは返信が遅くなる場合がありますが24時間受付しております。よろしくお願いいたします。

 

 

今回は幅90cmくらいある大判のボストンバッグ・・・使い込んで古びた感じがいいけどバッグ底部の角がスレてキズになり周りのパイピングも劣化している、ということで部分的なリペアを承りました。

IMG_6979
かなり大容量の革製ボストンバッグです。

<施工前/施工後>
IMG_6980  IMG_7102
周りの色となるべく違和感が出ないように調色してキズを補修して色を着けます。
IMG_6982  IMG_7106
バッグの底の角部分はどうしてもキズ付きやすい箇所ですがその部分だけでも補修は可能です。
IMG_6986  IMG_7112
そのままお使いになっていると破れてしまいます。全体的にあったパイピング破損箇所も修理しました。
IMG_6989  IMG_7116
パイピングが破れていましたが専用の樹脂塗料で補修後、着色して目立たなくなりました。
IMG_7109
バッグ裏側。今回は使い込んだ風合いを残すため破損箇所のみの部分補修でしたが、もちろん全体のキズ補修、染め直しも可能です。費用・用途に合ったリペアの方法をご提案いたしますので革研究所にご相談下さい。

 

 

<革研究所つくば土浦店>では バッグ・財布などの小物・ブーツ・シューズ・ジャケット・コート・ソファーなど革製品のリペアを承っております。見積もりは無料、茨城県内全域に対応いたしますのでぜひご相談下さい。

茨城県土浦市上高津1720-10 TEL029-804-0303
営業時間:10:00~18:00 定休日:日曜日・祝日

メールでのお見積りは24時間受け付けております。

工房へご来店の際は外出していることがありますので事前にご連絡下さい。

Top