バレンシアガ

【バレンシアガ】ザシティの色落ち・ハゲのリカラー 表参道・青山

2014年12月10日

こんにちは!革研究所の表参道店ワカタです。

 

バレンシアガ・ダークグリーンの擦れによる色落ち・ハゲを染めなおしで解決しました!

 

バレンシアガの特有のムラっぽい感じを損なわずにリカラーです。

【BEFORE】 【AFTER】
DSC06231 DSC06818
DSC06233 DSC06821

 

角の部分の色落ちも染めつつ、シボの感じも損なわず施工しました。

 

鞄Lサイズ(縦+横=90センチ未満)は・・・

クリーニング+すれ傷補修+染め直し・・・15600円〜

クリーニング+すれ傷補修+染め直し+コーティング(防汚加工)・・・17160円〜

クリーニング+すれ傷補修+染め直し+特殊素材加工(ラムやカーフ・エナメルなど)・・・23400円〜

とお客様に合わせいろいろなプランご提案させていただきます!

 

このような症状はどうすればいい?この場合は?と自分の鞄の

スレ傷・傷み・色あせ・水しみなど気になることがある方は

 

革研究所・表参道店まで♪

◆0120-299-117

◆info-omotesando@kawa-kenkyujyo.net

http://fc-kawa-kenkyujyo.net/omotesando/

メールでお写真いただければ詳しいお見積もりさせていただきます!

 

他にも革製品たくさん施工しています↓

【エルメス・エブリン】をお好みの色と仕様へカスタマイズ!! 表参道店】

【プラダ・カバン染め直し【擦り傷・色あせ補修】 南青山・表参道店】

 

 

【バレンシアガ】長財布の汚れ・黒ずみをリカラー(染め直し) 革研究所 表参道店

2014年10月21日

革研究所・表参道店です。

 

革のお財布の汚れ、傷、黒ずみ、色あせなどなど

革研究所は革製品お悩みを解決するのがお仕事です。

 

汚れて、色あせて使っていなかったけど、捨てるのもったいないしと悩まれていた

「バレンシアガ」のお財布をクリーニングし、染め直しを行いました。

 

【BEFORE】 【AFTER】
DSC05333 DSC06021
DSC05334 DSC06022

 

汚れはどこに!?という感じになりましたね^^

 

革研究所では革の専門家が、一から色をつくりますので、

元のお色を再現して、染め直すことも可能です!

 

バレンシアガ、クロエ、バーバリー、コーチなどなどアパレルブランドを多く手掛けております。

使ってないけど、ブランドものだから捨てられない!といものございましたら

革研究所までご相談ください。使えるように修理致します♪

 

◆0120-299-117

◆info-omotesando@kawa-kenkyujyo.net

まずはメールでお写真いただければ簡単お見積り・ご提案させていただきます。

 

その他お財布の事例はこちら↓

お財布修理・ボッテガヴェネタ

お財布修理・グッチ

 

 

革の黒ずみ・傷を修理 バレンシアガ・ホワイトカラーの補修 【青山・表参道店】

2014年06月24日

革研究所・表参道店です。

 

革の黒ずみ・傷・ひび割れなど、白色の革製品は使っていると何かと気になる汚れがでてきます。

こちら、バレンシアガのカバン↓

チャック上の部分や、角の部分の汚れが気になっているので、どうにかしたい!とご依頼ただきました。

もうこうなってしまうと自分でクリーニングは難しいし、どうしよう・・・と悩まれていたようです。

DSC05575DSC05601

 

 

革研究所では染め直しと防汚加工のご提案をさせていただきました。

染め直しは元のお色に似たもので、上から色を重ねていきます。

防汚加工とは今後使っていく上で汚れにくくするものです。

そうすると・・・

DSC06550DSC06570

 

 

黒ずみを消すことができました!!

 

バレンシアガ・ヴィトン・シャネル・エルメスなどなど、

ブランド物の修理は革研究所にお任せです!

 

まずはメールで

info-omotesando@kawa-kenkyujyo.net

お写真とご相談内容いただければ、無料でお見積りさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

バレンシアガのカラーチェンジ!色を変えて新しい鞄のように♪【青山・表参道店 革研究所】

2014年06月18日

表参道店です。

 

とっても気に入っていたバック。

 

とっても大切にしていたバック。

 

でも、実は飽きてしまった・・・汚れてしまって使う気がなくなった・・・

 

けどけど、高かったから捨てるに捨てられない!!

 

というもの、押し入れに眠ってたりしますよね?

 

今日はそんな鞄やお財布さんを新しく買ったものように思える『カラーチェンジ』の施工例をご紹介♪

 

こちらのバレンシアガのバック↓

DSCN1959DSCN1962

 

 

 

思いきってピンクに染めて見ました★角の擦り切れ・傷もしっかり修理♪

DSCN2338DSCN2341

 

まだ、持ち主さんにはお返ししておりませんが、お写真だけメールでお送りしたところ・・・

お電話いただきました。

「こんなに変わるなんて!ありがとうございます。届くのが楽しみです!!」

と大興奮の様子でした^^

 

カラーチェンジ施工、少しお値段かかりますが、

お鞄を買いなおすことを考えればとてもお安く済みます。

 

ご依頼品のお写真をメールでいただければ簡単お見積りできますので、

お気軽にどうぞ!

 

 

バレンシアガ・染め直し・傷・黒ずみ補修 【青山・表参道店 革研究所】

2014年06月17日

おはようございます。表参道店・佐藤です。

 

バレンシアガの鞄のご依頼いただきました。

 

ブルーの鞄で、すれ傷や黒ずみ・ひび割れが気になるということでご注文いただきました。

【BEFORE】

DSCN1288DSCN1291

 

 

【AFTER】

DSCN1927DSCN1930

 

 

黒ずみ・すれ傷・ひび割れがなくなり、きれいなブルーになりました^^

 

こちら染め直し加工になります。色を上から重ねるとで塗膜が強くなり、傷や汚れに強くなります♪

綺麗になっただけでなく、長く使える鞄に変身できるのが革研究所の技術です。

 

大好きで大事にしていたお気に入りの鞄、復活させてみませんか?

メールにてお写真添付していただければ無料お見積り、ご相談承れます♪

 

 

 

 

Top