革研究所
名古屋東店

ブログ

ステアリングレザー部分のスレ傷補修!皮革製品クリーニングから修理まですべて対応可

2017年05月26日

革素材はいろいろな商品に使われております。

 

私、革製品持っていないの! と言いながら、革靴を履いている人も多いです。

 

革素材であれば、修理・修復・染め直しの可能なお店 革研究所。

※革素材以外(エルメス ガーデンパーティ 樹脂加工バッグの色替え修理等)

 

スレて傷んでいるリペア。

変色し黄ばんでしまったバッグ修理。

エナメル靴のひび割れ修理。

ソファー革表面修理や張り替え。

全て対応可能なリペアショップです。

 

 

皆様 こんにちは、革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、momo ステアリングの革部分の修理です。

少しスレてきて、白くなってきたのをメインに修復いたしました。

Before After
P5102589 P5222673
P5102590 P5222674
P5102591 P5222675
P5102592 P5222676
P5102598 P5222682

革部分の表面的な汚れをクリーニングし、スレ傷を埋めながら表面を作っていきました。

いかがでしょうか?

 

 

革素材は耐久性もあり、長持ちしますが、それもメンテナンスしだいです。

ですが、色々な素材があるため、全て同じようなメンテナンス方法ではありません。

その革にあったメンテナンス方法をしないと、余計にいたんでしまう場合もございます。

また、染み込みやすい素材になりますと、クリーニング液が染み痕となり残ってしまいます。

 

画像をメールやラインで送っていただければ、ある程度の判断は可能でございます。

多くの経験の修理・修復をしている技術者(私も含め)がご相談い乗ります!

 

手遅れになる前に、ご相談下さい!

 

 

経験豊富な革研究所 名古屋東店で、お待ちしております。

 

 

Top