革研究所
名古屋東店

カレンダー検索

シャネルエナメル財布の黒汚れ!クリーニングでは落せない素材も対応可 革研究所

2017年08月12日

革製品の黒ずみ修理は、クリーニングで落せる汚れもございます。

反対に落とせない汚れもございます。

 

エナメル製品も同じです。

エナメル正面に乗っている汚れであれば、爪でも取り除く事ができます。

でも、どの汚れが落とせるのか?

取り除く行為で傷を付けないのか?

心配ですよね!

 

なかなか文面で取り除けるものと取り除けないものの説明は難しいので、そこはやはりプロにお任せください。

そんなエナメル修理のご相談はお気軽にどうぞ!

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセのエナメルレザー 長財布です。

縁が黒ずんでいたり、ボールペン跡・マジック跡が気になると言うことで、ご相談を受けました。

上記のような汚れは、やはりシミとなっている場合が多く取り除けませんでした。

 

同じようなお色を作り、色入れし最後にエナメル加工を施す内容で修理していきました。

 

Before After
P3022582 P3242614
P3022583-1 P3242615
P3022587 P3242619
P3022589 P3242621
P3022585 P3242617

シャネルのマトラッセになりますと、お財布外面にステッチ(糸目)がありますが、そのステッチ部分は凹んでいるためステッチの無い部分が黒ずんでおりましたが、綺麗に修理・修復できたと思います!

 

いかがでしょうか?

 

エナメル製品は黄ばんできたり、変色してしまったり、と言いました症状も出たります。

そのような修理もお受けしております。

また、お色を変える事も可能でございます。

 

お色は基本的に何でも作成できますが、作成できない色もございます。
ゴールド・シルバー・ブロンズやラメ入りでございます。
お色が決まりましたら、カラーサンプル品(紙切れ等でも構いません)として商品と一緒に同封していただければと思います。または、画像で提供くださいませ。
注意:画像での提供になりますと、モニター等の違いによりイメージとズレてしまう場合がございます。こちらをご理解頂ければお受け可能とお考えください。

 

 

エナメル製品以外の色替えも対応しております。

「カラーチェンジ」で検索していただければ、数多くの事例が見れますので、見て頂ければ幸いです。

 

 

その他の商品もお気軽にご相談下さい。

8/11~8/16は夏季休暇となっておりますので、メールのみの対応となってしまいます。勝手ではございますが、何卒よろしくお願いいたします。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

Top