色落ち補修

シャネル財布縁が破れて諦めてしまうあなた!使える状態に戻ったら使いません?

2017年12月14日

革製品だから、丈夫で長持ちする!

 

やはり、ブランド製品を含め、購入するときこのような事も考え、買いますよね!

でも、やはり永遠に使えるものはございません。

まして、革製品であればある程度のメンテナンスは必須になってきます。

※革の表面加工の違いにより、メンテナンス方法が異なってきます。全ての革製品に同じようにメンテナンスできると思わないよう、ご注意下さい。

 

それでも、いつかは傷んできたり、色が変色・黄ばみ・色あせしてきます。

その傷みが進行していきますと、革が乾燥し破れまで発展していきます。

そのような状態になった、革製品(バッグ・カバン・財布・靴・ジャケット・コート・ソファ・椅子等)

もう、使えない!

 

と、諦めておりませんか?

 

諦めて捨てる。

諦めて買い替える。

または、リサイクルショップに売りにいくが、買えないと断れる。

 

でも、やはり捨てれず未だに持っている皮革製品。

革研究所では、そのような革製品のクリーニングからスレ傷補修と言いました、修理・修復・染め直し 専門店でございます。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

※名古屋大須店は、ソファ修理専門となっております。店頭でのアパレルブランド製品の受け取りは致しておりませんので、ご了承くださいませ。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】 キャビアスキンの2つ折りのお財布です。

折れ曲がる部分の革がスレ、乾燥し、次第に革が無くなってしまった状態でありました。当然、縫製してある糸目もほつれ、無くなっておりました。

キャビアスキンと言うシャネル独特の型押しが施された革でございます。

 

まずは、修理・修復写真をご覧ください。

Before After
IMG_2387 IMG_4892
IMG_2388 IMG_4893
IMG_2397 IMG_4903
IMG_2398 IMG_4904
IMG_2392 IMG_4897

3、4枚目のBefore/After写真を見て頂くとわかっていただけると思いますが、本来糸が縫製されていた部分の革が無い状態でありました。

そのまま縫製修理しても、何の意味もありません。

 

このように傷んでいる状態であると言うことは、今後も傷んでくると言うことです。

革を間に一枚入れ、再度縫製し直し、その後表面から埋めていきました。

折れ曲がる部分でありますので、当然柔軟性も必要になります。

強度はあるが、柔軟性もある塗料で埋めていきました。

 

これで、また長く使っていただけると思います。

いかがでしょうか?

 

 

革製品には、色々なブランドがございます。

ルイヴィトン、シャネル、エルメス、ボッテガヴェネタ、ゴヤール、ジミーチュウ、プラダ、イヴサンローラン、クリスチャンルブタン、クリスチャンディオール、クロエ、クロムハーツ、グッチ、セリーヌ、バレンシアガ、サルバトーレフェラガモ、ミュウミュウ、ロエベ、ベルルッティ・・・・・

 

全く同じ革はご用意することは困難ではありますが、似たような革をご用意させて頂き、その革を加工し交換修理することも可能でございます。

 

 

ソファで張り替えたい革があるが、たくさん購入しないといけないから、張り替え工賃が高くなり困っている、椅子修理張り替え屋さん。

 

持ち手だけ交換したいんだけど、色艶が合わなくて困っている修理業者様。

 

このようなお悩みをお持ちの業者様も、ビジネスの提案としてお悩みをお聞かせ願えればと思います。

その他の靴修理店様、クリーニング店様も同様、お困りごとがございましたら、お気軽にお申し付けくださいませ。

 

 

 

エナメル修理、ソファ修理も対応しておる、革研究所に!

 

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

爬虫類系バッグ修理!捨てるに捨てれない方、まずは無料相談を革研究所に!

2017年12月11日

昔高かったのに!

 

気に入っていたんだけど・・・・

 

そんな革製品、未だに捨てれず持っていませんか?

捨てなくてよかった!と思っていただけるかもしれません!

 

革研究所では、そのような革製品のクリーニングから、スレ傷補修、色替え、交換、張り替え。

 

エナメル製品の変色・黄ばみ・色移り・曇り・捲れ・ひび割れ。

革張りソファのスレ傷・カサカサ・ザラザラ修理。

布地・合成皮革使用の椅子の張り替え。

更に爬虫類系の革製品までお直しいたします!

まずは、無料相談で聞いてみませんか?

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、クロコダイルのハンドバッグです。

クロコの革が乾燥しひび割れ、繊維が乾燥しきっておる状態でありました。また、お色も褪色しておりましたので、バッグ内側に合わせるイメージで修理・修復させて頂きました。

※クロコの表面凹凸の上と下でお色が違う場合、その再現は基本的には厳しいので、ご理解いただければ幸いです。

 

それでは、修理・修復写真をご覧ください。

Before After
IMG_2434 IMG_4980
IMG_2437 IMG_4983
IMG_2435 IMG_4981
IMG_2443 IMG_4990
IMG_2449 IMG_4994

色あせて使えない状態でありましたが、使える状態に戻ったと思います。

 

所々革が乾燥し浮いておりました。

その部分は革にオイルを補充し、少しではありますが保革してから表面を作っていきました。

いかがでしょうか?

 

 

なかなか元の新品の状態には戻りませんが、そちらを含め仕上がりをお伝えさせて頂きます。

気になるレザー製品がございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

 

フリーダイヤル 0120―134―939

メールやラインでもお受けしております。

 

 

その他ソファ修理も承っております。

革ソファ修理が多く載っているホームページもございます。

 

名古屋市内はもちろん、その近辺の方必見です!

張り替えるりお安く修理が可能です!

そのうちに・・・・

 

と、思ってますと危険です!

 

革は少しのキズから乾燥して行きます。

そのスピードは意外に早いです。

 

手遅れになる前に、まずはご相談ください。

 

注意:名古屋大須店ではスタッフが在住しておりません。基本的にはソファ修理専門としてございます。アパレルブランド製品のお持ち込みは、豊川工房の方にお持ち込みいただければ幸いです。

または、郵送で送っていただきたく思います。

 

 

そのような事を含め、一度ご相談ください。

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

 

お財布黒ずみ汚れで使っていないけど、捨てれない方必見!クリーニングで落ちない状態でも革研究所にお任せ

2017年12月10日

革製品と言いましても、革の上に色々な可能がしてあります。

 

単に、汚れてしまった!黒ずんでしまった!黄ばんでしまった!

と、言いましても、やはりお持ちの革の状態により、クリーニングで落しきれるものなのか?等が変わって参ります。

 

しっかり塗装のしてある革(白色系はほぼ塗装してある革と思ってもらっても良い)は、表面的なクリーニングで落すことができます。

でも、革が傷んでいれば、傷んでいる細かな傷から汚れが中に入り、取り除く事ができません!

また、薄っすら塗装してある革はやはり染み込み易い素材であるため、汚れも革の中に入りクリーニングだけでは取り除けません。

 

そのような状態になりますと、革研究所の修理・修復 べ―ス価格の作業内容でもあります、表面クリーニング後、お色を入れながら表面を修復していく スレ傷リペアになってしまいます。

 

その革の状態を見させていただき、修理・修復・染め直しさせて頂くお店、革研究所!

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

※名古屋大須店はソファ修理のみ受け付けております。スタッフは在住しておりませんので、ご理解いただければと思います。その際は、まずフリーダイヤルまでご相談下さい。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、エルメス【Hermès】ベアンと言うお財布です。

非常に高価な有名ブランドであります。

革はしっかりしているのですが、お財布になりますとやはり黒ずみ汚れが気になってきたりします。

また、良く使うベルト部分の縫製もほつれてしまい、ご依頼していただけました。

まずは、修理・修復・染め直し写真をご覧ください。

Before After
IMG_1319 IMG_4473
IMG_1320 IMG_4474
IMG_1328 IMG_4482
IMG_1326 IMG_4480
IMG_1329 IMG_4483
IMG_1327 IMG_4481

フラッシュや撮影時間の違いで、お色が違って見えてしまっておりますが、元のお色に合わせてあります。最後のBefore写真の内側と比べていただければと思います。

 

外面もお色が変色していたのが分かりますよね!

 

糸目がほつれた箇所を再縫製(折れ曲がり部分とベルト部分)し、その後表面クリーニング。

角スレを修復しながら、表面を作っていきました。

色止め前に、革と革の断面部分 コバを再生し、最後にトップコート(防汚加工)を噴霧いたしました。

使える状態に戻ったのでは、ないでしょうか?

いかがでしょうか?

 

 

傷んできたから、使わない。

汚れが目立ち、使っていない。

でも、捨てれないあなた!

 

捨てなくていいんです。

相談・見積りは無料です。

 

まずは、お気軽にご相談ください。

http://www.kawaken-nagoya.net/

↑  ↑  ↑

こちらのブログでも多くのリペアブログが記載してあります。

エナメル修理やソファ修理、ジャケット修理も載っております。

 

 

 

皮革製品のクリーニングから、スレ傷補修。

全てに対応できるお店  革研究所でございます。

 

 

それでは、ご連絡ご相談お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

【グッチ】バッグスレ傷で色剥げが気になる!色ハゲしていては使いえないと思ったら

2017年12月3日

革製品にはいろいろなデザインがあり、形があります。

でも、やはり皆様同じような部分が傷んできますよね?

 

バッグであれば、4隅や持ち手。

財布も4角、折れ曲がり部分のほつれ。

靴はつま先やカカト。

ソファであれば、お尻が乗る座面、ひじを置くひじ掛け。

 

最初は少しくらいスレてきたかな?と思っていてもお色までハゲてくると!

気になってきますよね!

または、持ち歩けないと判断してしまいますよね!

 

そのようなスレ傷補修は革修理専門店  革研究所にお任せください!

エナメル修理・ソファ修理も対応しております。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、グッチ【GUCCI】のハンドバッグです。

GG柄もあるバッグでありますが、革部分の傷みが気になりご相談していただきました。

傷みスレている部分が白くなっておりましたので、ハゲてない部分のお色に合わせ修理・修復させて頂きました。

まずは、リペア写真をご覧ください。

Before After
IMG_2534 IMG_3911
IMG_2536 IMG_3913
IMG_2538 IMG_3915
IMG_2539 IMG_3916
IMG_2546 IMG_3923

 

グッチ柄部分はまだまだお使いになれる状態でございました。

革部分は深いキズもありませんが、角部分は毛羽立っている部分もございました。

スレ傷を埋め表面を作り、お色を入れ修復していきました。

いかがでしょうか?

 

 

可愛い、カッコいいと思い買った革製品!

でも、見た目的に傷んできますと、やはり持ち歩くのを止めてしまいますよね?

それでいつまでも使わず・・・・

 

なんて事が無いよう、気になる革製品がございましたら、今すぐにご相談ください。

 

エナメルバッグの変色・黄ばみ・黒ずみ・色移り・曇り・めくれ・ベタベタ修理。

ジャケットの色落ち・日焼け修理。

革張りソファのスレ傷補修、ひび割れ修理、部分張替、ウレタン補充。

 

皮革製品の洗浄クリーニングから表面クリーニング。

 

全て革研究所にお任せください!

ソファ修理が多く載っているホームページもございます!

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

革張りソファのすれキズが目立つ方!そのまま使っていく?手遅れになる前に、リペア相談を

2017年11月29日

買った時高かった革張りソファ

 

 

メンテナンスとして最初はやっていたんだけど・・・

なんて、仰るお客様は多いです!

 

カバンや靴とは面積が違い、同じようにメンテナンスするのであれば非常に大変ですよね。

でも、革製品はやはりメンテナンスを  する・しない  で、長持ち度が大きく変わってきます。

汚れやキズを放置し続ければ、処分する道をたどるだけです。

 

そんな革素材のソファ修理 専門店として革研究所がございます。

革研究所では、張り替え修理も対応しておりますが、基本的に革の表面を修理・修復・染め直し するリペアがメインでございます。

手遅れになる前に、まずはお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、東海市にお住いのお客様のソファセットです。

3人掛けと1人掛け2脚のセットです。

元は黒色でありましたが、多少の色あせがありました。

一番気になっている所は、やはり白く見える表面のスレ傷です。

まずは、修理修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_3167 IMG_3703
IMG_3169 IMG_3705
IMG_3180 IMG_3717
IMG_3175 IMG_3712
IMG_3174 IMG_3711
IMG_3182 IMG_3719

黒色の塗装膜が摩擦でスレ、革の地肌が見えている状態でございました。

こちらが、進行しますと革が薄くなってきたり、毛羽立ったきたりします。

そうなりますと、破れへとハイスピードで進んでいきます。

革が厚いため、こちらのソファは破れそうでありませんでしたが、肘置きの裏面には薄い革が使ってありましたので、非常に危険な状態でありました。

でも、表面を作り直し修理・修復していきました。

いかがでしょうか?

 

 

長く使っていきたい革製品。

まだまだ大丈夫と思っていますと、本当に手遅れになります。

革研究所で言う、手遅れと言うのはやはり乾燥し革の繊維が死んでしまう事です。

乾燥しきってしまいますと、パサパサ・ガビガビになります。

そうしますと、パラパラと手でこすっただけで繊維がほぐれてしまいます。

そのような状態になりますと、やはり表面修復してもあまり長く使えない場合が多いので、やはり交換・張り替えをお薦めさせて頂きます。

 

 

その革の状態を見させていただき、最終的に判断させて頂き、修理・修復方法を提案させて頂きます。

 

 

エナメルバッグの黄ばみ・変色・黒ずみ・色移り・曇り・ベタツキ修理。

ジャケットの色あせ・色落ち・日焼け・スレ傷修理。

靴のひび割れ・めくれ修理。

 

全てに対応しております。

皮革製品のクリーニングもお任せください。

 

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

革ソファの汚れやスレ傷!いつまで使えます?破れたら捨てます?リペアできるのご存知です?

2017年11月23日

革製品の修理・修復と言いますと、やはり張り替え修理や交換修理しかないと思っている方が多いです!

 

もちろん、革の傷み具合に大きく影響されますが、交換・張り替え修理は最終手段と考えて頂ければと思います。

特に革張りソファは、傷んできたから張り替える!と言う内容のお問い合わせが多いです。

 

でも、革研究所では革の表面を修理・修復しリペアしていきます。

張り替えなくても修理できるのを知っていただきたいと思っております。

 

革製品のクリーニングから、スレ傷補修、張り替え、交換。

全てにお応えできるお店   革研究所でございます。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

※名古屋大須店では、アパレル製品の受付をおこなっておりませんので、ご理解いただければと思います。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、以前新聞広告に掲載させて頂いた物を切り取り、持っておられました。いよいよ修理した方が良いかな?と言うことで、お電話頂きました豊田市のお客様です。

 

カリモク製の3人掛けと2人掛けの総革張りソファです。

お正月家族が集まる場所とあり、綺麗にしたいとご相談を受け、お見積りにお伺いさせて頂きました。

色々とご相談し、提案し、修復金額の丁度良い所で、ご納得していただきました。

3人掛けは座面のみ、2人掛けは座面と肘置きのみ。その他は薄っすらとお色を合わせる程度と言う内容でございます。しっかりと表面を作り、スレ傷を埋める内容では無いですが、非常に喜んで頂けました。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_2771 IMG_3196
IMG_2770 IMG_3195
IMG_2772 IMG_3197
IMG_2776 IMG_3201
IMG_2781 IMG_3206
IMG_2786 IMG_3212

深くひび割れしている箇所もございましたし、革が薄くなっている箇所もございました。

そのような部分はしっかりとスレ傷修復をし、表面を作りました。

 

傷みの少なそうな箇所でも、細かなスレ傷はございましたし、革も傷んでいる部分も見受けられました。

ですが、今回はお正月の為にリペアしたいと言うことで、見た目重視と言うことで、このような修理内容でお受けいたしました。

本当は、しっかりとお直しし長く使って欲しい気持ちがございましたので、少し複雑な気分でしたが!

 

いかがでしょうか?

 

 

革研究所では、今回のようなソファ修理だけではございません。

 

アパレルブランド製品の修理・修復・染め直しもしております。

ルイ・ヴィトン、シャネル、プラダ、ミュウミュウ、バリー、エルメス、ディオール、ルブタン、フェラガモ、グッチ、クロムハーツ、コーチ、ジミーチュウ、トッズ、バレンシアガ、ブルガリ、ボッテガヴェネタ、ロエベ、セリーヌ、などなど。

 

正規店で修理を断れても諦めずに、当店にお声かけください。

 

長く使っていけるよう、持ち歩けるよう、修理・修復内容を提案させて頂きます。

ソファ修理・エナメル修理等 こちらのホームページもご覧ください。

 

 

年末・クリスマスが近くなり、非常に込み合ってきております。

手遅れになる前に、まずはお気軽にご相談ください。

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネル財布が変色し黄ばんでいては、勿体ない!お直ししてもう一度使いませんか?

2017年11月21日

エナメル素材の使われている商品で、最も多いお問い合わせわ?

 

1番 変色・黄ばみ

2番 色移り

3番 ベタツキ・ベトベトしてきた

4番 色に飽きたから色替え(カラーチェンジ)

 

で、ございます。

 

革研究所では、全てのお悩みに対応できるので、まずは気になる部分をお伝えいただければと思います!

エナメル修理だけではなく、ソファ修理、ジャケット修理も承っております!

皮革製品のクリーニングから、スレ傷補修、張り替え修理、部分張替、交換。

革製品のお困りごとは、革研究所に!

 

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセのエナメル加工のしてある財布です。

外面にエナメル加工を施してある革が使われておりますが、お色が変色黄ばんでしまったと言うことで、お財布の中の革のお色に合わせる内容でお話しさせて頂き、外面のエナメル部分の修理をいたしました。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_9915 IMG_1359
IMG_9916 IMG_1360
IMG_9919 IMG_1363
IMG_9920 IMG_1364
IMG_9918 IMG_1362

元のお色にはパールが入っていたと思われますが、そちらの再現ができないためこのような提案をさせて頂きました。

 

でも、変色し若干ではございますが、黒ずんでいた状態より、使える状態になったと思います!

いかがでしょうか?

 

 

革研究所では、このように革製品の修理・修復をしておりますが、元の状態に完璧に戻るわけではございません!

もちろん、元の状態に戻せる内容でございましたら、そのように提案させて頂きます。

 

可能な限り、お客様のご要望にお応えさせて頂きます。

革の状態を見させていただき判断する場合がほとんどですが、まずはお気軽にご相談ください。

 

総合受付フリーダイヤル 0120―134―939

平日 10:00~19:00内であれば、対応可能です。

 

メール

info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net

 

または、ホームページ内のラインでも対応しております。

こちらは、簡単お見積りといたしまして、画像もスムースに送れますので、一番簡単と思います。

お友達登録をしていただければ、やり取りが可能になります。

お友達登録していただいても、必要無い情報は発信いたしませんので、ご安心いただければと思います。

 

 

また、大型家具類になりますと、簡単に郵送できるわけではございません。

こちらは、傷み具合で最悪張り替えになってしまう場合もございます。

そちらも含め、まずはお問い合わせください。

 

手遅れになってしまいますと、非常に修理・修復金額も高くなってしまいます。

そうなる前に、ご相談ください。

 

張り替えや交換修理は、最終手段と考えていただければと思います!

 

 

それでは、革製品のお困りごと、お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

革バッグにシミが付き使えないと思わず、革研究所にご相談を!

2017年11月20日

革製品は使っていけば良い味がでますよね!

 

でも、いつまでも良い状態をキープできるわけではございません。

また、部分的に汚れが付いたりしたら、使うのをためらいますよね?

 

革研究所では、革製品 修理・修復・染め直し 専門店でございます。

エナメル修理・ソファ修理もございますが、そのようなシミ痕の修理もいたします。

もちろん、その他にもいろいろな修理をしておりますので、是非修理ブログをご観覧ください。

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、ミュウミュウ【miu miu】のハンドバッグです。

内側に比べお色が落ちてきて、シミ痕も気になると言うことで、ご相談を受けました。

バッグ 口元の内側に元のお色に近い部分が残っておりましたので、そちらのお色を目安にお色を入れさせていただきました。

まずは、修理・修復・染め直し 画像をご覧ください。

Before After
IMG_0205 IMG_2951
IMG_0204 IMG_2950
IMG_0209 IMG_2956
IMG_0208 IMG_2955

シミ痕はクリーニングでは取り除けず、革の中に染み込んでおりました。

無理に取り除くと革を傷めてしまいますので、お色を薄っすら乗せ修復していきました。

その後、風合いを付けるために染めていきました。

元の通りに復元するのは厳しいですが、それなりに風合いがついたと思います!

いかがでしょうか?

 

 

 

革研究所では、今回のようなブランドバッグ修理だけではございません。

革製品なら何でも、対応いたします。

※ゴールド、シルバー、ブロンズ、ラメ入り、パール入り、柄等は再現できませんので、ご理解いただければと思います。

 

その他にもこんなお悩みをと言うことで、ご紹介させて頂きます。

・エナメルバッグが変色し黄ばんでしまった

・靴のつま先やヒールの革めくれ

・ジャケットのスレ傷補修や色あせ日焼け修理

・革ソファの表面 スレ傷補修

・ソファやお椅子の張り替え修理

・革ソファが破れてしまった為破れ補修、もしくは部分的な張り替え後色修復

 

 

などなど、色々と対応しております。

 

また、ソファ等の大型家具類になりますと、簡単に送っていただく事ができないと思います。

そのような物はやはり実物を拝見させて頂き、修理内容や修復金額を提案させて頂きます。

お客様がご納得していただければ、そのまま預からさせていただく事も可能です。

注意:予約状況やソファの重さ等にも関係してまいりますので、ご了承くださいませ。

 

 

気になる皮革製品がございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

カリモク革ソファの黒ずみ汚れ!クリーニングでは落ちない場合でも、対応可能なお店 革研究所

2017年11月18日

革製品のクリーニングと言いましても、やはり専門店の方が安心ですよね?

 

革製品と言いましても色々な表情がございます。

同じブランド・同じお色でも、汚れの付き方、傷み方は違ってきます。

更に、汚れている部分に何が染み込んでいるのか?でも、違ってきます。

 

でも、革研究所はそのような事も含め、皮革製品 修理・修復・染め直し 専門店でございます。

お客様の革製品の状態を確認し、最適な修理方法を提案させて頂くお店です。

 

同じように、革のソファも出張クリーニングや引き取りでの修理もお受けしております。

汚れてしまい、傷みが酷くなり、張り替えるしかないと思っても、まずはお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

 

皆様 こんにちは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、カリモク製のソファセットです。

名古屋市内の歯医者さんの待合室で使われており、座面の黒ずみや革の傷みが気になりご相談を受けました。

部分的な張り替えも考えておられましたが、見させていただき、革表面修理でも対応できすとお伝えし、金額も抑えれるのでそちらの内容で修理を受けさせていただきました。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_2477 IMG_2747
IMG_2478 IMG_2749
IMG_2483 IMG_2753
IMG_2480 IMG_2751
IMG_2487 IMG_2761

まずは黒ずみをクリーニングいたしました。そうしますと、キズに入っていた汚れも取れますので、キズが増えるような感覚で見えてきます。

その後スレ傷を埋めながら、表面を作り修復していきます。

お色が整ったら、色止めを噴霧し、表面からの摩擦対策をします。

そして、汚れが付きにくいコーティングを噴霧し完成でございます。

 

価格的には、肘無のタイプでしたので1脚 2万円~となっております。

※状態・形により少し金額が変化いたしますので、まずはご相談ください。

 

張り替え修理になりますと、このような金額で修理はできないと思いますし、お色も変わってしまうと思います!

 

綺麗に修理でき、納品時に  「綺麗になった!」と、喜んで頂けました。

いかがでしょうか?

 

 

 

革研究所では、このような革の表面修理を得意としております。

でも、革が乾燥しきっている状態になってしまいますと、なかなか修復ができない場合がございます。その部分は張り替え、全体的にお色を統一する内容の修理を提案させて頂く事もございます。

 

そうなる前に、手を打ちましょう!

 

 

また、表面的な汚れであれば、現地に行きクリーニングをおこなう事も対応しております。

こちらも革の状態で、クリーニング 有無が決まりますので、ご理解いただければと思います。

 

 

革研究所では、その他にもいろいろな修理・修復をしております。

エナメル修理・ソファ修理・革リメイクペイントもあるホームページはこちら!

 

お問い合わせ、相談は無料です!

まずはお電話ください。

電話 0120―134―939

平日 10:00~19:00

 

メール・ラインでも対応いたしますので、ホームページ内から送っていただければと思います。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

 

革電動椅子をクリーニングし、再度表面リペアで美容室も綺麗に変身!

2017年11月11日

お客様の髪の毛をカットする美容室・ヘアーサロン!

 

でも、やはり汚れていてはお客様の印象が違ってくると思います。

綺麗にしたいと思っても、張り替え修理になりますとやはり高額になってしまう!

 

使われている素材は合成皮革が多いので、やはり張り替え修理となってしまいますが、中には革素材を使ったお椅子もございます。

 

そんなお椅子の修理となりますと、張り替えるよりお安く修理・修復ができる革研究所!

汚れを落し、スレ傷を埋め、お色を入れながら革の表面を作っていく。

そんなレザー製品リペアショップ  革研究所でございます。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、三重県四日市市にありますヘアーサロンさんからご相談をいただきました案件でございます。

今までの経験でいきますと、やはり使い勝手を考え革素材を使わず、合成皮革素材が多かったので、最初は少し疑っておりましたが、お写真をいただき革と判断し修復のお話をさせて頂きました。

 

タカラ【TAKARA】製の本革 電動リクライニングチェアーで、非常に高級でまた非常に重いお椅子でした。

美容室のお椅子でありますので、今までに蓄積されたパーマ液等の液体が固まり黒色の革が白くなっておりました。そちらを取り除き、表面を修復していきました。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_1862 IMG_2194
IMG_1867 IMG_2200
IMG_1864 IMG_2197
IMG_1873 IMG_2206
IMG_1878 IMG_2212
IMG_1877 IMG_2211

表面的な汚れもパリパリと取れる部分もございましたが、簡単に取り除けない部分もございました。

時間をかけ汚れをクリーニングしましたら、ひび割れやキズが出てきました。

まずはその部分のキズを塗料で徐々に埋め、表面を作っていきました。

その後お色を整え、最後にしっかりと色止めをし納品させて頂きました。

黒味も戻り、満足していただけました。

いかがでしょうか?

 

 

合計で4脚ありましたので、2脚を入れ替えで修理しております。

新しく革研究所 名古屋東店に入った職人(イギリス人)と2名で持ち上げ、搬入出をいたしました。

今までで一番重かったお椅子でした!

 

完成後メンテナンスもしていきたいと言うことで、メンテナンスキッドをご購入され、お手入れ方法もお話しさせて頂きました。

P3152578

クリーナーキッド 大 5,400円(税込)

小 2,160円(税込)

大きい方はソファ用とお考えください。

 

 

長く使っていけるように、しっかりとお直しさせて頂きましたので、このようなメンテナンスも非常に大事になってきます!

 

 

 

革研究所では、いろいろな革製品修理・修復・染め直し・張り替えに対応しております。

ブランド製品(ルイ・ヴィトン、シャネル、エルメス、ボッテガヴェネタ、グッチ、フェラガモ、ルブタン、ジミーチュウ、バレンシアガなどなど)はもちろん、それ以外の商品も対応しております。

基本革素材となっておりますが、革素材以外でも対応できるものもございます。

こちらのブログか下記ホームページのブログに多くの施工事例が載っておりますので、見て頂ければと思います。

ソファ修理・エナメル修理も多く載っておりますし、革リメイクペイントもお受けしております。

 

 

お問い合わせに関しましては、お電話・メール・ラインがございます。

フリーダイヤル 0120―134―939 平日10:00~19:00

ラインに関しましては、ラインのバナーより入っていただき、お友達になって頂ければ簡単に画像が送れます!

※対応は、営業時間内となっておりますので、ご理解いただければと思います。

 

 

皮革製品のクリーニングから、スレ傷補修、変色修理、色移り修理、ジャケット修理。

気になる商品がございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

 

 

寒さも増してきており、非常に込み合ってきております。

手遅れになる前に、込み合う前に、まずはご相談ください。

 

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

Top