黒ずみ補修

ひび割れ・乾燥した革修理!お色を入れるだけでは、傷は埋まりませんよ!

2017年10月21日

革素材になりますと、どうしても乾燥してしまいひび割れてきたり、カサカサしてきたりします。

 

お色を入れるだけの修理では、見た目だけです!

革研究所では、そのような傷やひび割れといった革表面の乾燥も修復いたします。

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、プラダ【Prada】の長財布の修理です。

革の表面が乾燥しひび割れを起こしており、また部分的にお色が黒ずんでおりましたので、そちらも含めお直しさせていただきました。

Before After
IMG_8839 IMG_0673
IMG_8842 IMG_0676
IMG_8843 IMG_0677
IMG_8841 IMG_0675
IMG_8847 IMG_0681

ひび割れ(クラック)や角破れ、黒ずみ・変色  全て修理させて頂きました。

 

お客様の声

————————-

お世話になっております。
本日、修理依頼していた財布が届きました。
とても綺麗に仕上がっていて、大変満足しています。
正直なところ、最初修理に出すのにあまり乗り気でなかった主人も驚いています。
ありがとうございました。

————————-ここまで

 

本当にありがたいお声をいただき、私も嬉しく思います!

いかがでしょうか?

 

 

革研究所では、このように革の表面を修理・修復していきます。

お色を入れるだけではございません!

ここが大きく違うポイントと自負しております。

 

もちろん、キズが深いと傷跡が残ってしまいます。

その部分にパテのような硬くなる塗料を入れれば、もう少し綺麗にお直しできるかもしれませんが、長く使っていくことを考え、革研究所ではそのような硬くなる塗料は使っておりません。

※こちらの案内は革研究所 名古屋東店・名古屋大須店のみとお考えください。

 

 

 

革製品(バッグ・靴・ソファ等)であれば、乾燥しますとこのようにひび割れが起きてしまいます。

ソファやお椅子には、非常に多い事例です。

余りに深いキズになり、乾燥しきっている状態ですと、部分的な張り替えをお薦めさせていただく場合がございますので、ご了承くださいませ。

 

アパレルブランドの洗浄クリーニングからスレ傷補修、部分的な交換修理や張り替え修理も対応可能なお店でございます。

 

気になる商品の画像送っていただける方は、まずはお気軽にご相談下さい。

お電話の方は、平日 10:00~19:00

フリーダイヤル 0120―134―939 までどうぞ!

椅子張り替え事例・ソファ修理の多く載っているホームページはこちら

 

これって傷みなのか?

乾燥していないか?

と、思ったら!

まずはお気軽にお問い合わせください。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネルバッグの変色黄ばみ!気づいていないのは自分だけ?ご確認下さい!

2017年10月17日

ここぞという時に使おうと思い、エナメルバッグを締まっておりませんか?

 

使ったのはどれくらい前です?

 

一度ご確認ください!

 

変色黄ばんでおりませんか?

ベトベトしていませんか?

 

そんなエナメル修理は、革研究所にご相談下さい。

 

変色・黄ばみ・色移り・黒ずみ・ベタツキ・曇り・剥がれ・めくれ

更に、お色を変える事も可能でございます。

 

湿気の多い日は要注意ですよ!

 

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】のエナメル チェーンショルダーバッグが黄ばみ、ご相談頂きました。

元のお色は白色に近いお色でありましたが、黄色く変色しておりました。

そちらを元のお色に近づけ修復していきました。

もちろん、エナメル独特の光沢・輝きは維持しております。

それでは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_8502 IMG_0051
IMG_8504 IMG_0053
IMG_8507 IMG_0056
IMG_8515 IMG_0064
IMG_8511 IMG_0060
IMG_8512 IMG_0061
IMG_8517 IMG_0066

ファスナー布地のお色=白色と比べて頂きますと、良くわかると思います!

 

チェーンも分解し、中の革を取り出しお色を入れました。

これでまた持ち歩けるように、お直しできたと思います!

いかがでしょうか?

 

 

エナメル製品になりますと、このように黄ばんでしまう場合がございます。

もちろん、元のお色の違いで変色具合も違ってきます。

 

当店でこのように修復しても、またいつか変色してしまう可能性もございます。

その事を考え、お色を変える事も可能でございます。

どこまで革素材なのか?

革素材以外は染めれる素材が使用してあるのか?

合成皮革は使ってあるのか?

 

基本的にお色を変える部分は、革のパーツで区切って考えていただければと思います!

 

 

お色を変えるオプションは、エナメル素材だけではございません!

ソファや財布、靴、革ジャンなどなど

革素材であれば、何でも可能です。

 

現状より濃い目のお色を選択していただければと思います。

 

カラーチェンジ特集はこちらのホームページにもございます。

 

 

皮革製品の色あせやスレ傷、クリーニングからメンテナンス。

革製品の修理・修復・染め直し・交換・張り替え!

 

まずは、一度ご相談ください。

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

エナメル靴黒い汚れ修理!更に自分好みのお色に変身させる事ができるお店革研究所

2017年10月15日

エナメル製品のお問い合わせで最も多いのが、やはり変色!

 

黄ばんでしまったり、黒ずんでいまったり。

中には、ベタベタしてきた!

曇ってきた。

色移りしてしまった。

などもございます。

 

革研究所では、ソファ修理も得意ですが、エナメル修理もお受けしております。

更に、お色を変える カラーチェンジも対応しております。

カラーチェンジ特集はこちらのホームページでも見れます!

 

そんなブランド製品(ブランド以外も対応可)の修理・修復・染め直し 専門店 革研究所にご相談下さい。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

本日ご紹介させて頂きます商品は、エナメルパンプスの色移り修理です。

更に、お色を変える カラーチェンジもご希望され、指示いただきました画像を元にお色を変えました!

もちろん、エナメル独特の光沢は維持できます。

決してエナメル風の輝きではございません!

 

それでは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
P4292613 P5182645
P4292616 P5182648
P4292617 P5182649
P4292619 P5182651
P4292620 P5182652

色移り部分も改善され、エナメルの光沢・輝きもございます。

いかがでしょうか?

 

 

色移りに関しましては、極端に濃いお色が移ってしまいますとしっかりと消えない場合が、ございます。

そこは、実物を拝見させて頂いてからになったしまいますが、お色を変える事もお勧めさせて頂く時もございます。

 

そのような事を含め、お見積もりさせて頂きます。

 

 

その時々の流行のお色がございます。

濃いお色から、薄いお色へのチェンジはあまりお勧めできませんが、似たようなトーンのお色であれば、可能でございます。

どうしたいか?

どこが気になるか?

を踏まえ、色々と提案させて頂くお店と思っていただければ、幸いです。

 

 

張り替えや交換修理は、最終手段です!

 

 

皮革製品のクリーニングから、スレ傷補修。

お持ちの革製品に合わせ、使い方も考え、長く使っていけれるように提案させて頂きます。

ソファ等の革製品は、摩擦で革表面が傷んできます!

放置して使っておりますと、破れてしまいます。

破れても部分的な張り替え後修復で、部分張替も可能ですが、やはりそうなる前に修理・修復するのがベストです!

 

革製品は、色々な素材があり、また多くのブランド製品がございます。

その革に合った、メンテナンス方法・リペア方法を選ばなければなりません!

 

多くの傷んだ革製品を見てきた当店だからできる、サービスもございます。

 

まずは、お気軽にお問い合わせください。

 

 

※本日も豊明のパルネスさんで催事を開催いたします。

天候は悪いですが、お近くの方(名古屋市内、大府・半田・刈谷・知立・安城・碧南・東海・知多・日進・豊田・岡崎などなど)は是非、お越しください。

 

10:00~19:00

名鉄 前後駅前  パルネス豊明 1階 100均のセリアさんの前でやっております。

随時 フェースブックで状況を報告しておりますので、そちらも参考にしてみてください。

 

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

エナメルバッグが黄ばみ・変色してしまったら、どうしたらいいの?

2017年10月13日

エナメル製品(バッグ・靴・財布等)が変色し黄ばんでしまったら、やはり持ち歩けないですよね?

 

だからと言って、処分するのも勿体ない!

 

そんなエナメル修理は、革研究所にお任せ下さい。

注意:エナメル加工の下が革素材であれば、お直し可能でございます。

 

 

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、ルイヴィトン【Louis Vuitton】ヴェルニ モノグラム スプリングストリートと言う形のバッグです。

元々黄色系でしたが、変色し少し黒ずんで濃くなっている部分もございました。

バッグ内側の素材(合成皮革)のお色より少し薄目のお色が新品の時のお色に近い為、そちらのお色を作製し修復していきました。

 

まずは、修理・修復写真をご覧ください。

Before After
P4232287 P5312295
P4232288 P5312296
P42322931 P5312301
P4232289 P5312297
P4232292 P5312300
P4232291 P5312299

いかがでしょうか?

 

変色している部分もわからなく修復できたと思います。

また、エナメルの光沢も再現できております!

 

 

エナメル加工のしてある革の特徴と言えば、やはり光沢・輝きですよね?

 

なかなか一般の方に艶の違いが分からない方も多いですが、そこはやはりプロが見れば一目瞭然。

中には、エナメル加工に近い艶感の商品もございます!

 

 

革研究所では、このようにエナメルの持っている艶感の再現ができるのが、大きなポイントと自負しております。

 

エナメル修理・ソファー修理・ジャケット修理

クリーニングから、スレ傷補修、張り替え、交換。

 

全てに対応できるお店なので、色々な修理方法を提案できます。

 

どの方法がベストなのか?

今後使っていくうえで、強度も問題ないのか?

すべての事を考え、ご説明させていただきます!

 

革製品 リメイクペイントもあるホームページはこちら!

 

 

まずは、気になるアパレル製品がございましたら、お気軽にお問い合わせください!

※名古屋大須店はスタッフが在住しておりません。豊川工房にて全て対応しておりますので、ご理解頂ければ幸いです。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

 

革ジャンの色を変えたい!張り替えなくても色替えできるの知っています?

2017年10月8日

この革製品、良いんだけど

 

もう少し濃くならないかな?

違う色に変えたいな?

今年流行の色にしたいな?

 

そんな色替えは、全て張り替えないとできないと思っておりませんか???

 

革は表面に何らかの加工がしてあります。

お色が染めてあったり、色が乗っていたり!

赤や青、黄色の牛はいませんよね?

 

革研究所では、革を張り替えなくてもお色を変え、また違った商品として使えるようにリメイクいたします。

それが、革研究所のカラーチェンジ施工です。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、レッドムーン【REDMOON】と言うブランドは日本で設立されたブランドでございます。

そちらのブランドの革ジャンの色替え修理です。

また、今回のジャケットの革は deer skin=鹿革です。

もう少し濃い赤茶系にと言うことで、サンプル革も送っていただき、そちらのお色に合わせお色を変えていきました。

Before After
IMG_8563 IMG_9525
IMG_8571 IMG_9534
IMG_8564 IMG_9526
IMG_8584 IMG_9547
IMG_8577 IMG_9540

表面的な傷みはあまり見受けられませんでしたが、シミ痕は所々ございました。

 

同じお色にて修復する場合は、汚れている場所や傷んでいる部分を主に修復し、全体的に色止めする内容でお受け可能なのですが、お色を変えるとなりますと、隅々までお色を入れていく内容になってしまいます。

もちろん、ポケットの中の奥までは難しいですが、通常着用時に見える部分はそのようにお色を入れていきます。

その分、カラーチェンジ施工は金額が上がってしまいます。

また、今回の柔らかい革になりますと、まず染めていき、最後にお色を薄っすらと乗せていきます。

その仕上がりが革の質感(柔らかさ)を重視した仕上がりになります。

 

塗った感が出ないよう、革研究所の塗料を使い分け、仕上げていきました!

いかがでしょうか?

 

 

 

塗ると言いますと、響きが悪く思う方も多いのが事実です。

でも、傷んでしまったり、変色してしまったり、色移りしてしまったりしている革製品を捨てれます?

 

もちろん、完全に新品にすることはできませんが、もう一度使えるようにお戻しはできると思っております!

革の劣化具合に大きく左右されますので、ご理解いただければと思います。

 

そんな皮革製品のクリーニングから、スレ傷補修、防汚加工、交換、張り替え。

全てに対応できるお店   革研究所!

 

10/11~10/15 豊明 前後駅前  パルネス豊明店1号店 1F セリアさんの隣におります。

あなたのお持ちの革製品が、今現在 どんな状態であるのか?

お直しする事ができるのか?

その場合の仕上がりは、どんな感じになるのか?

修理・修復金額はいくらになるのか?

 

全てその場でお答えいたします!

カラーチェンジ施工のブログ特集もございます!

 

使えなくても、持っている方多いと思います!

そんな革製品をお持ちください。

ソファ等の大型家具類になりますと、写真を撮っていただき、見せていただければと思います。

 

 

まずは、お気軽にご相談下さい。

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネル財布がスレ黒く見えるから綺麗にしたい!そのままでは破れますよ!

2017年10月3日

有名ブランドの革製品を使っていても、やはり汚れていたり、スレていては、持ち歩けないですよね?

 

そのような革製品の修理・修復・染め直しをしるお店  革研究所でございます。

変色してしまった、エナメルバッグ修理。

色移りしてしまった、エナメル財布、エナメル靴。

日焼けしてしまった、ジャケット。

ひび割れ、破れてしまったソファ修理。

 

全てに対応できるお店です!

 

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】カメリアの長財布です。

角部分がスレ、革の表面が弱くなったところが黒ずんでおりました。

まずは、修理・修復写真をご覧ください。

Before After
IMG_6658 IMG_9316
IMG_6661 IMG_9321
IMG_6663 IMG_9322
IMG_6665 IMG_9324

今回のブランド シャネルの製品になりますと、やはり柔らかい革が使用してあります。

ラムやカーフ等!

 

どうしても、角部分は擦れやすく、このようになってきてしまいます!

それも使い方により、違ってまいりますが、このまま放置して使っていると、革が破れてしまいます!

その前に、このように修理することをお薦めいたします!

 

黒ずみも改善し、スレ傷も修復し、綺麗になりました!

いかがでしょうか?

 

 

 

革は、表面の加工で染み込み具合が違ってまいります!

でも、そこはやはり革修理のプロなので、わかる事もございます。

メンテナンスする時は、現在の革の状態を判断してから、手を入れていきましょう!

 

 

皮革製品のクリーニングから、スレ傷リペア、交換、張り替え、全て革研究所にお任せ!

革リメイクペイントもあるホームページはこちら!

 

気になる商品がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

【エルメス】ピコタン黄ばみ・持ち手の傷み!持ち歩けるようにお直しいたしました。

2017年09月30日

革製品の汚れ・黒ずみ・黄ばみ等の変色

 

やはり気になりますよね?

 

皮革製品のクリーニングで、全ての汚れが落ちる訳ではございません!

革の中に染み込んでいる場合、やはり取り除けません。

また、ズレやキズも修復できませんよね!

 

革研究所には、表面クリーニングと洗浄クリーニングがございます。

布地の汚れや匂いが気になる方にはお勧めな洗浄クリーニング。

臭い等は取れても、汚れは残ったままであれば、やはり使えないですよね?

 

そんな時は、革研究所でのスレ傷リペアをお薦めさせて頂きます!

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、エルメス【Hermès】ピコタンと言う少し小さめのトートバッグです。

持ち手の黒ずみ汚れ、持ち手のコバ部分の破損、全体的な黄ばみ・黒ずみが気になりご依頼になれました。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_6037 IMG_8805
IMG_6039 IMG_8807
IMG_6038 IMG_8809
IMG_6043 IMG_8811
IMG_6046 IMG_8812
IMG_6047 IMG_8814
IMG_6052 IMG_8819

白色の革なので、余計に汚れが目立ってしまいます。

表面的に汚れを取り除き、スレ傷を入れながら革にお色を入れ、表面を作っていきました。

また、革と革と断面部分にありますコバも再生いたしました。

 

黄ばみや黒ずみも改善し、また持ち歩けるように変身したと思います!

いかがでしょうか?

 

 

革研究所では、その革に合わせ修理・修復方法が違います。

ですが、基本作業(価格表内のベース価格)としてはございます。

 

その一番最初にやる表面クリーニングが非常に重要になります。

脱脂も目的としておこないますが、現在の革の状態がどの程度傷んでいるのか等を見ながら汚れを落としていきます。

 

単に、汚れを落とす目的だけではなく、その後の補修が問題なくできるのか?  を、見ながらおこないます。

この作業が非常に重要な部分でもあります。

革と会話しながら、診断をしていきます。

「痛い所はないですか~?」

「ここ、皮膚が傷んでますね!」

 

こんな感じです。

病院の先生になった気分で、患者(レザー商品)さんを診断し、どんな薬を塗れば直るのかを見極めます。

 

革も以前は、皮であり生きておりました。

命のあったものです。

 

使えなくなってしまったから、捨てる!

または、とりあえず締まっておく。

ですと、革製品も可哀そうです!!!

 

 

なるべくなら、修理・修復して、もう一度使ってあげてください!

そんなお手伝いができれば、光栄です。

 

 

バッグ・財布・靴・ジャケット・ソファやお椅子

皮革製品のメンテナンスから、クリーニング、スレ傷補修、交換、張り替え、色替え。

革製品のお困りごとは、早めに革研究所にご相談下さい。

 

寒くなり、革製品の活躍する時期になって参りました!

込み合う前に、早めのご相談をお待ちしております。

革ジャンに絵を描いたり、文字を書いたり等 リメイクペイントもあるホームページはこちら!

 

 

まずは、お気軽にご相談下さい。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

 

持ち手の汚れ、角スレ!ちょっと使えないと悩んでいるあなたにお届け!エルメスバッグ修理

2017年09月23日

バッグや鞄には、いろいろな形がございます!

 

でも、やはり一番汚れてしまうのが、持ち手部分ではないでしょうか?

 

手汗をかくと持ち手が黒ずんだりしてしまいます。

また摩擦に弱い革製品ですので、どうしても塗装膜が剥がれてきたりしてしまいます!

 

革は摩擦と水分に弱いです。

その両方の攻撃を受ける場所であるため、一番最初に傷んでくると言うことになります。

 

そんな持ち手の修理から、角のスレ傷補修から、全てに対応できるお店  革研究所でございます。

 

 

 

 

みなさま  今晩は、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、エルメス【Hermès】プリュムエランと言うハンドバッグです。

持ち手が摩擦でスレ、角も少し白くなっておりました。

また、お色も内側に比べ褪色しておりました。

お色を入れながら表面を修理・修復していきました。

 

それでは、施工写真をご覧ください。

Before After
IMG_7651 IMG_8396
IMG_7672 IMG_8417
IMG_7655 IMG_8402
IMG_7660 IMG_8407
IMG_7661 IMG_8408
IMG_7667 IMG_8414

使える・使えないと判断するのは、お持ちになっているお客様ですが、革が傷んでいるを見分けるのは、やはり革修理のプロの私たちです!

 

表面的な汚れを落とし、お色がハゲている箇所の表面を作り、お色を入れながら修復していきました!

いかがでしょうか?

 

 

その他の方法といたしましては、交換修理もございます。

ですが、同じような色の革を手配するのは簡単ではございません!

また、使ってある革と使っていない革では、違いが出ますよね?

交換修理を選択するのは、最終手段と思ってください!

 

 

修理・修復をせずに、持ち続けるとどのようになるかを知っているので、お伝えできる事がございます!

でも、また使えるように戻れば、嬉しいですよね!

お客様からもお声をいただきました。

 

ここから————–

陶山さま

こんにちは。刈谷市の〇〇です。
バッグが手元に戻りました。
とても綺麗になっており満足しています。
永く大切に使っていこうと思います。
ありがとうございました!

—————–ここまで

 

 

本当に嬉しい瞬間であります!

 

 

今回のようにバッグだけでは、ございません!

色々な皮革製品の修理・修復・染め直し・クリーニング・交換・張り替え も対応いたします!

エナメル修理・ソファー修理もお任せください。

ブランドソファ修理も多数載っておるホームページはこちらです!

 

夏の厚さで汗をかいてソファーで寝てしまった記憶、ございませんか?

カビが生えてないですか?

汚れておりませんか?

黒ずんでないですか?

ひび割れておりませんか?

 

革張り替え修理になりますと、非常に高額になってしまいます!

手遅れになる前に、まずは一度ご相談ください。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

 

エナメルバッグがベトベトなぜ?剥がれ・曇りもお直し可な革研究所!

2017年09月17日

大事に締まって置いたのに、いざ使おうと出したら、なんかベトベトしている!

張り付いてしまい、無理やり引き離したら剥がれてしまった!

 

全てのエナメル製品にこのような事が起ってしまう訳ではございません。

また、アパレルブランド(シャネル、ルイヴィトン、ミュウミュウ、プラダ、フェラガモ、ルブタン、コーチ、ディオールなどなど)の違いにより、エナメル加工の仕方は違うような気がします。

その違いに関係しているとも思いますが、やはり一番は保管方法が原因と考えられます!

 

エナメル加工してある商品になりますと、色の塗装膜の上にエナメル加工がしてあります。そのエナメル塗装部分に異変が起こります。加水分解という症状により、必要な成分が抜けてしまいベトベトになってきます!

保管時の温度や湿度に大きく関係してきます!

その他にも蛍光灯だけでも変色しまうような、デリケートな素材であります。

 

そんなエナメル製品の修理・修復・染め直しのトラブルは、革研究所にご相談を!

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】エナメル素材のクラッチバッグです。

外面には大きく傷が付いている部分もございました。また、口元の内側は張り付いて捲れてしまった部分もございました!

 

まずは、修理・修復写真をご覧ください。

Before After
P3292190 P5242191
P3292191 P5242192
P3292198 P5242198
P3292194 P5242194
P3292195 P5242195

所々黒く色移りしている部分もありました。

 

剥がれてしまった箇所は、塗装膜の段差ができておりましたので、なるべくその塗装膜の段差が残らないように修理させていただきました。

今回のキズ・めくれ部分は平らな箇所でありましたので、そのような修理が可能でありました。

ルイヴィトン ヴェルニになりますと、刻印の凹凸があるためめくれ部分を埋めきれない時もございますので、ご了承くださいませ。

 

キズや捲れも改善し、ベタツキも無くなり、使えるようになったと思います!

いかがでしょうか?

 

 

今回のようなエナメル修理になりますと、エナメル加工の下の素材が革素材であれば、修理・修復が可能でございます。

でも、なかなか革で無い(合成皮革等)かの判断は難しいですよね?

私もそのような時は、とにかく検索します。

ネットで検索し出てきますと、だいたい素材が記載されています!

もちろん、めくれた部分から見れれば検索する必要はございませんが!

気になる商品がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。

 

 

 

その他のレザー製品リペアとして、ソファ修理がございます。

 

革が乾燥しひび割れを起こしている状態修理や、破れ補修、日焼け変色修理、ウレタン補充・交換などなど。

いろいろな状態のご相談がございます。

一言で 「キズ」 「カサカサ」 と言いましても、革の繊維が生きているか?死んでいるか? が重要になってきます。

 

せっかくお直ししても、また同じようになってしまうなら、修理・修復も提案できません!

やはりこちらは、実物を見させていただき革の状態を診断させていただきます!

その後、修理・修復方法をご提案させて頂きます。

 

お電話でも対応可能ですし、ある程度は診断できます。

メールやラインにて、画像を送っていただけますと、更に内容の濃いお見積りができます。

 

 

皮革製品のクリーニングから、すれキズリペア、張り替え、交換!

まずはお気軽にご相談下さい。

http://www.kawaken-nagoya.net/

またこちらのブログ内でも検索できますので、見て頂ければと思います。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

3人掛けソファ破れ!仕上がり重視=張り替え?使えれば良し=革当て?どちらを選びます?

2017年09月14日

革ソファ修理と言いましても、色々な革素材が存在する為、色々な修理・修復方法がございます。

 

もちろん、お使いになられる方が最終的に決断をしていただきますが、当店では仕上がりを含め、色々な提案をさせて頂きます!

 

革ソファが破れ、仕上がりを重視する張り替え修理。

この場合は、ソファを分解し革だけの状態にして縫製し直します。

革材料代+縫製修理代が必要になります。

でも、破れた部分だけ張り替えても、色艶が合いませんよね!

色艶を統一する意味で、張り替えた部分も含め、お色を入れながらスレ傷部分も修復してく方法もございます。

若しくは、総張り替えになります。

 

修復金額に関しましては、総張り替えが一番高額な修理になります。

その次に部分張り替え後全体修復となります。

またこちらの方法が最もベストと言えます。

 

このような革ソファや革ダイニングチェアの修理も対応可能なお店  革研究所でございます。

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、3人掛けの総革張りソファです。

肘置き部分の革が破れ、中のウレタン(綿)が飛び出しておりました。

とにかく安く直したいと言うことで、破れ補修を提案させて頂きました。

座面(お尻が乗る面)も数か所穴が空いている部分がございました。背もたれ部分も数か所ございました。

 

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_6157 IMG_7413
IMG_6158 P9092620
IMG_6164 IMG_7420
IMG_6162 IMG_7418
IMG_6179 IMG_7434

 

IMG_6167 IMG_7423
IMG_6168 IMG_7424
IMG_6160 IMG_7416

まず最初に部分的な張り替え修理を提案させて頂きました。

 

今回のこのソファの破れた部分=肘置き部分の革を取り外す際、どの部分と繋がっているかを確かめます。

肘置き部分と背もたれ部分が縫製で繋がっておりました。

この肘置き部分を取り外すのに、反対側の肘置きも含め、背もたれ・肘置き部分全てを取り外してからの縫製修理となります。

 

どうしてもその作業に対し金額が上がってしまうため、別の方法も提案させて頂きました。

それが今回の修理方法です。

 

破れた部分の上に、新しい革を貼り付けてあります。

どうしてもボンドの関係で革が硬くなったり、シワに違和感があったりしてしまいますとお伝えさせて頂き、このような修理方法を選択していただきました。

この修理内容になりますと、縫製修理が無いため、見た目はさておき修理金額は非常にお安くなります。

いかがでしょうか?

 

 

革研究所では、傷んだ革の状態を診断し、色々な修理方法を提案させて頂きます。

なかなか仕上がりのイメージが付かない場合もあると思いますが、可能な限りご説明させて頂きます!

 

まずは、気になる部分をお伝えください。

 

▲革ソファの場合

・何に掛けのソファなのか?

・色は何色なのか?

・何年くらい使用しているのか?

・革は破れているのか?

・気になるのは、破れなのか?乾燥してカサカサなのか?色あせなのか?汚れて黒ずんでいるのか?

 

このような内容をお聞きさせて頂きます。

更に、この時気になる商品のお写真がありますと、尚お話や診断がスムースです。

・全体が写る写真

・ヨコ面からの写真

・気になる所の写真のアップ

破れてしる場合は、破れている部分がどこと繋がっているのかを見ますので、もう少しいろいろな角度からのお写真が必要になってきますので、ご了承くださいませ。

 

また、全長が分かれば尚良いです!

こちらは、アバウトでも構いません。

 

 

革ソファの張り替え・スレ傷リペア、椅子の張り替え。

革素材でなくても、合成皮革・布地(ファブリック)の張り替え修理も承っております。

 

その他、エナメル修理やジャケット修理も対応可能です。

皮革製品のクリーニングから色替え修理までも、お任せください。

http://www.kawaken-nagoya.net/

↑  ↑  ↑

また、こちらのホームページでも同じような修理・修復・染め直し・クリーニング・張り替え・交換等のブログがあります。

革ジャンに絵を描いたり、チームロゴを入れたりもしておりますので、良かったら見てやってください。

 

 

 

気になるレザー商品がございましたら、手遅れになる前に、一度ご相談下さい!

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

 

Top