ジャケット・コート類

革ジャンの色を変えたい!張り替えなくても色替えできるの知っています?

2017年10月8日

この革製品、良いんだけど

 

もう少し濃くならないかな?

違う色に変えたいな?

今年流行の色にしたいな?

 

そんな色替えは、全て張り替えないとできないと思っておりませんか???

 

革は表面に何らかの加工がしてあります。

お色が染めてあったり、色が乗っていたり!

赤や青、黄色の牛はいませんよね?

 

革研究所では、革を張り替えなくてもお色を変え、また違った商品として使えるようにリメイクいたします。

それが、革研究所のカラーチェンジ施工です。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、レッドムーン【REDMOON】と言うブランドは日本で設立されたブランドでございます。

そちらのブランドの革ジャンの色替え修理です。

また、今回のジャケットの革は deer skin=鹿革です。

もう少し濃い赤茶系にと言うことで、サンプル革も送っていただき、そちらのお色に合わせお色を変えていきました。

Before After
IMG_8563 IMG_9525
IMG_8571 IMG_9534
IMG_8564 IMG_9526
IMG_8584 IMG_9547
IMG_8577 IMG_9540

表面的な傷みはあまり見受けられませんでしたが、シミ痕は所々ございました。

 

同じお色にて修復する場合は、汚れている場所や傷んでいる部分を主に修復し、全体的に色止めする内容でお受け可能なのですが、お色を変えるとなりますと、隅々までお色を入れていく内容になってしまいます。

もちろん、ポケットの中の奥までは難しいですが、通常着用時に見える部分はそのようにお色を入れていきます。

その分、カラーチェンジ施工は金額が上がってしまいます。

また、今回の柔らかい革になりますと、まず染めていき、最後にお色を薄っすらと乗せていきます。

その仕上がりが革の質感(柔らかさ)を重視した仕上がりになります。

 

塗った感が出ないよう、革研究所の塗料を使い分け、仕上げていきました!

いかがでしょうか?

 

 

 

塗ると言いますと、響きが悪く思う方も多いのが事実です。

でも、傷んでしまったり、変色してしまったり、色移りしてしまったりしている革製品を捨てれます?

 

もちろん、完全に新品にすることはできませんが、もう一度使えるようにお戻しはできると思っております!

革の劣化具合に大きく左右されますので、ご理解いただければと思います。

 

そんな皮革製品のクリーニングから、スレ傷補修、防汚加工、交換、張り替え。

全てに対応できるお店   革研究所!

 

10/11~10/15 豊明 前後駅前  パルネス豊明店1号店 1F セリアさんの隣におります。

あなたのお持ちの革製品が、今現在 どんな状態であるのか?

お直しする事ができるのか?

その場合の仕上がりは、どんな感じになるのか?

修理・修復金額はいくらになるのか?

 

全てその場でお答えいたします!

カラーチェンジ施工のブログ特集もございます!

 

使えなくても、持っている方多いと思います!

そんな革製品をお持ちください。

ソファ等の大型家具類になりますと、写真を撮っていただき、見せていただければと思います。

 

 

まずは、お気軽にご相談下さい。

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

ジャケットが日焼けし色落ちしてる!冬になる前に確認し、込み合う前にご相談を!

2017年10月6日

革は、皮をなめし、その上に色々と加工を致します。

 

皮が最初から真っ黒なんてないですよね?

染めてあったり、乗せてあり、色が付いております。

 

色々な条件で色あせや色落ちしますが、鞣し不足によりお色が落ちてしまうものもございます!

原因といたしまして断定するのは難しいですが、そのような状態でも修理・修復・染め直しは可能でございますので、お気軽に革研究所にご相談下さい。

 

 

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、柔らかい革のライダースジャケットの部分的な補修です。

片腕だけ色落ちしておりましたので、その部分を修復いたしました。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_8380 IMG_9212
IMG_8394 IMG_9222
IMG_8383 IMG_9215
IMG_8387 IMG_9219

色が落ちている部分のお色も戻り、綺麗になりました!

 

ある程度染め、その上に薄っすらと乗せていき仕上げました。

いかがでしょうか?

 

 

 

色あせしていては、着用して歩けないですよね?

でも、今回のようにお直しすることで、また来て歩けます!

 

革製品の変色・色落ち・黒ずみ・色移り・黄ばみ・めくれ・はがれ・スレ・キズ  全て対応

臭いが気になれば、洗浄クリーニングもお任せください!

 

http://www.kawaken-nagoya.net/

また、こちらのサイトでもいろいろと修理事例(エナメル修理・ソファー修理も)を掲載してありますので、見ていただければと思います!

 

 

 

まずは、一度ご相談ください。

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

クロムハーツジャケットのカサカサ表面、色あせ!傷みが酷く手遅れになる前に!

2017年10月5日

柔らかい革となりますと、ラムやカーフがございます。

 

どうしても、表面がスレてきますとカサカサしたり、白ボケたりしてしまいます。

 

まだ、いいや!

 

と、思っておる方、危険ですよ!

 

 

今まではしっかりと表面がありましたが、その表面が無くなりカサカサしてきていると言うことは、乾燥してきていると言うことです!

表面がそのような状態になってきますと、急激に乾燥が始まります!

革の厚さがあるようなソファ等であっても、やはり危険です!

 

傷みやスレが酷くなり、乾燥しきってしまう前に、手を打つことをお薦めいたします。

そんな皮革製品のクリーニングから、スレ傷補修をしているお店  革研究所。

 

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、クロムハーツ【CHROME HEARTS】のレザーシャツです。

肩部分や袖部分は部分的にスレ、乾燥しておりましたし、お色も褪色しておりました。

 

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_8591 IMG_9367
IMG_8596 IMG_9372
IMG_8590 IMG_9366
IMG_8592 IMG_9368
IMG_8600 IMG_9377

スレて表面の無い所を重点的に表面を作っていきました。

でも、作りすぎてしまいますと、硬さが出てしまいます!

 

ここが非常に難しく、また傷みが激しい状態ほど硬さが出てしまいます!

 

いかにも、直した。 と、言う場所が出ないよう、適度に表面を作りお色を入れながら修復していきました。

いかがでしょうか?

 

 

今回のように、全てがこのように修理・修復・染め直し できるものでは、ございません!

傷み具合、革の質感(柔らかさ)により、大きく左右されます。

傷み過ぎてしまいますと、お直しできても、革がゴワゴワになってしまう場合もございます。

そうなる前に、しっかりと革表面の修復をしておきましょう!

 

 

傷んできたから、色あせしてきたから、使わない!

 

では、無く。

 

 

長く使えるように、革修理のプロに診断してもらいましょう!

ソファ修理・エナメル修理・革リメイクペイントもあるホームページはこちら!

 

 

革製品のお困りごとは、まずはレザーリペア プロショップ  革研究所にご相談下さい。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

 

革コートがカサカサ?肩や袖口が剥げてきた!今がチャンス冬物のリペアは!

2017年06月23日

熱い夏がやってきております。

そしてまた冬が来ます。

 

寒くなり慌てて冬用の革ジャン、コート、ジャケットを出す。

そこで革が傷んでいるのを気づく!

 

そうなる前に、この時期に冬用のレザー製品のお手入れや修復を!

 

カビが生える前に!革が乾燥しきってしまう前に!

 

 

そんな革製品の修理・修復・染め直しを専門としているお店が 革研究所でございます。

 

 

 

 

皆さま こんにちは、革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、レザーコートのスレ傷補修です。

黒色のコートがスレ、白くなっておりました。革の表面にある黒色の塗装膜を作り直し、修復していきました。

もちろん、柔軟性も考えて修復いたしましたので、硬さも違和感ない程度でございます。

Before After
P5222690 IMG_1870
P5222691 IMG_1871
P5222697 IMG_1878
P5222696 IMG_1877
P5222702 IMG_1883
P5222803 IMG_1894

かなり見た目も変身したと思います。袖口の革破れ箇所も修復し、スレて白くなっていた箇所も綺麗になったと思います!

いかがでしょうか?

 

 

革研究所は、革修理・修復の専門店です。

どの状態にまで、戻せるか?

どんなリスクが起りうるのか?

お見積もりの段階で、このような危険性をお話しさせていただいてから、作業をスタートいたします。

 

どうしても、手を付けてみないとわからない時もございます!

何が染み込んでいるのか?

本当に革の繊維が生きているのか?

そのような事も踏まえ、レザー製品のトラブル、お悩みは、革研究所にご相談下さい。

 

革研究所 名古屋東店は、修理・修復だけではございません!

もう少しいたしますと、新たなサービスとして 「革リメイクペイント」としてリリースさせて頂きます。

革に絵を書いたり、ロゴマークを入れたり、革修理屋なのに汚したり!

革リメイクペイントやソファ修理が多い ホームページはこちら

 

まずは、動画を見てやってください。

 

 

革素材であれば、基本的に修理・修復・染め直しは可能です。

交換や張り替えは最終手段と考えて頂ければと思います。

 

 

まずは、お気軽にご相談下さい。

フリーダイヤル  0120―134―939

メールやラインで画像を送っていただき、ある程度仕上がり・修復金額がわかりましたら、遠方の方は郵送等の宅配便で豊川工房宛てに送ってください。近隣の方は豊川工房にお持ち込みいただけると技術者が対応いたします。

※守山工房は予約制となっておりますが、只今スタッフがいないため全て豊川工房にて対応しております。誠に勝手ではございますが、ご理解いただければと思います。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

リアルマッコイジャケットの色替え!スレ傷を修復しながらご希望の色に変えれる革研究所

2017年06月16日

色がいまいち気にいらない!

 

そんな革製品ございませんか?

 

革研究所では、革修理・修復としてお預かりすることが多いですが、お色を変える カラーチェンジオプションもございます!

バッグ・靴・財布・ジャケット・ソファーや椅子、全ての商品に対応しております。

スレ傷が気になる!

変色し黄ばんでいるのが気になる!

日焼けし色褪せしているのが気になる!

 

そんなレザー製品のお困りごとと同時にお問い合わせください。

 

 

 

皆さま こんにちは、革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、リアルマッコイ【The Real McCoy’s】のレザージャケットです。

もう1着お持ちいただき、こちらの色に変えて欲しいとご要望頂きました。

袖口・裾部分が多少スレておりましたので、そちらも修理・修復しながらお色を変えていきました。

 

まずは、修復写真をご覧ください。

Before After
P5132643 IMG_1512
P5132655 IMG_1526
P5132648 IMG_1518
P5132654 IMG_1525
P5132652 IMG_1523
P5132645 IMG_1515
P5132665 IMG_1537
P5132669 IMG_1542

いかがでしょうか?

同じような色合いに変身したと思います!

 

お色を変える場合、縫製を分解し染め直す訳ではございません!

どうしても入りきらない部分が出てきますので、そちらはご理解いただければと思います。

 

このようにサンプルとして何かございますと、非常に私たちも色替えしやすいです。

最近では、画像を送って頂き、そちらの画像を見ながらお色を作製する場合もございます。

ですが、モニターの違い等でお色のズレが生じてしまいます。

そちらをご理解いただければ、画像でのお色の提供もお受けいたします。

 

また、現状より濃いお色に変えるのがベストです!

革ジャンだけではなく、今までにいろいろな商品をカラーチェンジしてきましたので、そちらも見て頂ければ幸いです。

↓  ↓  ↓

カラーチェンジ事例、ソファー修理も多く載っているホームページもご覧ください。

 

 

また違った雰囲気も楽しめます!

革製品修理・修復と一緒にご検討ください。

 

 

それでは、ご連絡ご相談お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

レザーコートのスレ傷放置は危険です!修理・修復して冬に備えましょう!

2017年06月5日

冬物の革ジャンやコートに汚れや傷が付いたまま収納していませんか?

 

キズと言いましても、危険なスレ傷もございます。

 

革表面に塗装膜のある商品になりますと、その部分から乾燥が始まり傷みが進行してしまう事もございます。

革を守ってくれている塗装膜が無い状態を放置しておきますと、危険です!

冬物は既に収納していると思いますが、このオフシーズンにメンテナンスをしておくと冬に慌てなくて済みます。

 

なるべく早めの修理・修復をお勧めさせて頂いております。

そんな革製品の修理・修復・染め直しは革研究所にご相談下さい。

 

 

 

皆さま こんにちは、革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、女性用のレザーハーフコートのスレ傷補修です。

スレ傷が目立ちご依頼頂きました。

まずは、修復画像をご覧ください。

Before After
P4052638 P5292591
P4052644 P5292597
P4052647 P5292600
P4052654 P5292606
P4052639 P5292593

肩部分・袖口・裾近辺が特にスレておりました。

長く使っていきたいと言う事で、スレている箇所をメインに修復していきました。

また、デザインとして黒く編んである部分も黒色が褪色しておりましたので、補色させて頂きました。

その後、全体的にコーティングを噴霧いたしました。

いかがでしょうか?

 

 

革研究所では、このように革表面的な修理を得意としております。

また、ジャケットやコートの内側の素材(布地等)が汚れてしまったり、匂いが気になる方は洗浄クリーニングをお勧めさせて頂きます。

 

革研究所は、色々な修理・修復の提案が可能でございます。

エナメル修理やソファ修理も対応可能でございます。

↓  ↓

ソファー修理特集

こちらのホームページでは、ソファー修理以外にも革リメイクペイントもご紹介させて頂いております。

ご興味のある方は、お気軽にご相談下さいませ。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

【フェラガモ】コートシミ痕・黒ずみ修理!色あせジャンパーを染め直し修復も革研究所

2017年05月4日

綺麗に使っていきたいと思っても、シミや汚れが付着してしまうレザージャケット!

 

雨の日は着ない!と言っても、天候は急変してしまう日もございます。

 

外で使う革製品!

汚れないように、コーティングをしてから使いだすか?

汚れたり・シミが付いてから修理・修復するか?

 

革研究所では、どちらも対応しておりますよ!

 

革製品(バッグ・鞄・ジャケット・靴・ソファ・車シート等)を購入してすぐ、汚れが付きにくいコーティング

それが、防汚加工のトップコートです。

そんなサービスもございます、革研究所!

 

また、ジャケットにシミ痕が付いてしまった!

鞄に付着してしまった!等も対応可能なお店でございます。

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、サルバトーレフェラガモ【Salvatore Ferragamo】のショートコートの雨じみ補修でございます。襟元も黒ずみ修理、袖口のスレ傷補修、袖の日焼け修理。最後に防汚・撥水コーティングを施しました。

まずは、修理・修復写真をご覧ください。

Before After
P4082666 P4202647
P4082669 P4202650
P4082677 P4202658
P4082674 P4202655
P4082675 P4202656

色落ち・日焼け・色あせしている箇所にお色入れていきました。

染み痕部分は、革の中まで染み込んでしまっているため、表面的な汚れを落とし、色を入れていきました。

 

両袖の日焼け、襟元の黒ずみ、背中のシミ痕、全て部分的なイメージで修復していきました。

今後今回のように汚れやシミ痕が付きにくいよう、防汚&撥水コーティングを噴霧させて頂きました。

いかがでしょうか?

 

 

こちらの商品をお渡し後、奥様のバッグのご依頼を頂きました。

更に、ご自宅の革ソファ(ロルフベンツ社)も気になると言う事で、拝見させて頂きご依頼を頂きました。

こちらは、GW明けの引き取りと言う事でお話をさせて頂きました。

 

 

なかなか革修理のイメージがつかない方も多いと思います!

それを少しでもわかって頂きたく、ブログ内にアップ(拡大)画像を見ていただければ幸いです。

他店と比べる材料として、考えて頂ければと思います。

 

 

革研究所では、エナメル修理・ソファー修理も承っております!

エナメルバッグが変色して黄ばんだ!

エナメル財布に色が移ってしまった!

エナメル靴にひび割れができてしまった!

エナメル製品の色が飽きたから、色を変えたい!

 

そんな内容にもお答えしております。

まずは、お気軽にフリーダイヤル  0120―134―939 まで!

5/8により、お電話でも対応いたします。

 

また、こちらのホームページ内でも紹介させて頂いております。

ソファー修理も革研究所 名古屋東店

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

ジャケットスレキズ補修後、感謝の電話頂きました!保管方法のご相談ついでに

2017年04月25日

長年愛用している革製品!

 

春が近づき、レザーシーズンも終わろうとしております。

今冬きたジャケットやコートやジャンパー!

そのまま収納してしまいます?

 

革製品は、保管状態も重要であります。

色々な革がございますが、その革・その商品にあった収納方法をしていただければと思います。

 

革研究所では、洗浄クリーニングからスレキズ補修、変色修理から色移り修復はもちろん!

修理・修復後のメンテナンス方法や保管方法もお伝えさせて頂きます。

 

 

 

皆様 こんにちは、革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、冬に着込んだレザージャケットのスレキズ補修です。

肩部分のスレ、襟元の黒ずみ、袖口裾部分のスレ傷等をメインに修復し、全体にトップコート(防汚加工)を施させて頂きました。

 

Before After
P4082701 P4222596
P4082702 P4222597
P4082706 P4222601
P4082707 P4222602
P4082710 P4222605
P4082709 P4222604

肩部分が一番スレており、少しですがケバケバしておりました。

この状態は、黒色の塗装膜が摩擦でスレて無くなることで、革の地肌が出てきてしまった箇所でございます。

 

油断しておりますと、このような革が段々薄くなり破れてしまいます!

 

まだまだ、大丈夫!と思ってないで、早めの修理・修復をお勧めいたします。

長く使っていくために!

 

こちらのお客様は完成後郵送でお送りさせて頂きました。

そして感謝のお電話頂きました。

その際に、保管方法もご質問いただきましたので、お答えさせて頂きました。

 

更に、エルメス ガーデンパーティー トートバッグの持ち手も見て欲しいと仰っていただけました。

ダブルで嬉しかったです!

 

 

革修理専門店

バッグ修理はもちろん、靴修理、ソファー修理、エナメル修理もお任せください。

革研究所 名古屋東店 守山工房のホームページ

↑  ↑  ↑

こちらのホームページもご覧ください!

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

ジャケットのリメイク!ファスナーが邪魔?取り除くよりお安く革当てしましょうか?

2017年04月24日

どうしても気に入らない部分がある!

 

「鞄の蓋が長すぎる!」

「ショルダーが短すぎる!」

「色が気に入らない!」

 

革製品のここさえどうにかなれば・・・・

 

そんな、お悩みございませんか?

 

革研究所では、そのようなお悩みにも対応いたします。

スレキズを修復したり、お色を入れるだけではございません!

エナメル修理・ソファー修理も可能なお店 革研究所でございます。

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、フード付き革ジャンのファスナー部に革当てでございます。

どうしても、サイド部分にあるファスナーが要らないと言う事で、お持ち込み頂きました。

取り除く事をしても、縫製の糸目や強度も損なわれると思い、その部分にあて革を提案させて頂きました。

更に、そちらのお色を選んで頂き、染め直しさせて頂きました。

Before After
P3222609 P4172639
P3222610 P4172637
P3222612 P4172638

いかがでしょうか?

 

革研究所では、このように使っている状態をイメージし、修理・修復方法を提案させて頂きます。

 

私はこんな感じに!等がございましたら、お気軽にお伝え願えれば、対応できるよう考えて提案させて頂きます。

 

 

お色に関しましては、「こんな色がいい!」と口頭だけでは難しいので、サンプル品と一緒に送っていただけると助かります。

 

全国より、宅配便・宅急便でも対応しております。

まずは、お気軽にフリーダイヤル  0120―134―939 まで、ご連絡ください。

その前に、画像がありますと、非常にお見積りがスムースです。

注意:豊川・守山工房 共通のフリーダイヤルとなっております。こちらは、豊川工房にて一括してお受けしておりますので、ご了承くださいませ。

 

 

ソファー等の大型家具になりますと、愛知県はもちろん、愛知県以外の方も対応いたします。

こちらも含め、まずはお気軽にご相談下さい。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

【レッドムーン】鹿革シャツの色替え!修理・修復検討中の方必見です!

2016年06月7日

革製品を長く使ってきたけど、汚れが目立つな~!

 

汚れも改善したいし、黒ずみも気になる!

ならば、革研究所のカラーチェンジ修復をご検討されてはいかがでしょうか?

 

気に入って購入した、バッグや靴や財布やジャケット!

色を変えるのは抵抗あるけど、長く使っていきたいとお考えなら!

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂く商品は、【REDMOON】と言う、日本のブランドのシャツです。

革は厚めのディアスキン(鹿革)です。

Before After
P5062212 P6022211
P5062213 P6022212
P5062217 P6022215
P5062221 P6022218
P5062224 P6022221

革は厚いですが、内側まで染み込んでいかないよう、徐々に染めていきました。

その後表面に塗料を薄く乗せていき、塗膜を作りました。

そして最後に色止めを噴霧し、このように完成いたしました。

いかがでしょうか?

 

 

お色を変える場合、基本薄いお色⇒濃いお色がベストです。

あなたは何色に変えたいですか?

 

 

その他、スレ傷や破れ!変色や黄ばみ!内袋・内貼り交換!ファスナー修理!ソファー座面のひび割れ!

革製品 修理・修復・染め直し 専門店 革研究所!

 

 

レザー製品で気になる点がございましたら、まずはお気軽にご相談くださいませ!

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

 

 

Top