革研究所
名古屋東店

財布

【クロムハーツ】メンテナンス!綺麗な状態で使っていきたいならばご相談を!

2017年08月18日

憧れの革製品 クロムハーツ【CHROME HEARTS

 

 

でも、革製品である限り傷んできたり、汚れてきたりしてしまいますよね!

そんな時もちろん正規代理店さんにご相談頂いても構いませんが、革研究所でも革素材のプロがご相談に乗ります。

角のスレが酷くなる前に、お気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、クロムハーツ ウォレット ピラミッドコーナーボックスクロス デザートグロスレザー  と言う、お財布修理です。

スタッズが36個並んでおり、その分非常に重さを感じました。革は艶のあるクラッキング加工が施されておりました。長年のご使用で艶が落ちてきた事が気になり、ご依頼していただけました。

まずは、修理画像をご覧ください。

Before After
IMG_4031 IMG_5655
IMG_4032 IMG_5656
IMG_4039 IMG_5665
IMG_4042 IMG_5668
IMG_4044 IMG_5700

革表面がくすんでいるのが分かると思います。

手で持つ分汚れが革に入りやすいのが財布です。

お色が黒色なので、黒ずんでみえませんが、このくすみが汚れと思って頂ければと思います。

 

まずは、このくすんでいる部分をメインに汚れをアルコール除菌しながら取り除きます。

革の表面の塗装膜まで取れてしまったり、革の地肌が見えてしまった状態になってしまうため、再度表面を作っていきます。

なるべくクラック(ひび割れ)の上と下の艶をコントロールしながら、修復していきました。

 

お財布の光沢・艶も戻り、綺麗になったと思います!

いかがでしょうか?

 

 

今回のお財布は傷もございませんでしたが、クロムハーツは非常に柔らかい革を使用してありますので、傷みがが確認できた段階でご相談頂けた方が良いです!

傷が酷くなる前に、革が乾燥しきって繊維が死んでしまう前に、ご相談下さい。

 

 

革製品と言いましても、本当に色々な革がございます。

更に、その上にしてある加工もいろいろございます。

メンテナンスして、全て同じ方法でクリームを塗ったり、オイルを染み込ませたりしておりませんか?

その革の表面、傷み具合、汚れ具合、染み込み具合でも違ってまいります。

失敗するとクリーム痕が残ったり、ムラになったりしてしまいます。

 

しっかりと革の知識があるお店で聞いてからにしましょう!

 

 

そのような普段おこなうメンテナンスから、洗浄クリーニング、表面クリーニング、スレキズ補修、変色・黄ばみ修理、めくれ・はがれ補修、色落ち・色あせ染め直し修理、ソファひび割れ・カサカサ・ザラザラ改善修理。

革の事なら、なんでもお気軽にご相談下さい。

革にロゴ文字を入れたり、絵を描いたり!そんな事も紹介してある 別のホームページもご覧ください!

 

 

気になる革製品のお問い合わせは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店

フリーダイヤル  0120―134―939  まで!

画像を送っていただける方は、メールやラインからお願いいたします。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

 

シャネル財布の汚れはクリーニング。綺麗にするだけでなく、リペアする革研究所

2017年08月17日

クリーニングと言いますと、皆様  洗うのイメージが強いですよね!

 

革研究所では、そのクリーニング内容にも種類がございます。

革素材であるブランド製品が多いですが、その状態を確認させて頂き、修理・修復・染め直し等のリペア内容を提案させて頂くお店 革研究所でございます。

 

表面クリーニング⇒革の表面に乗っている汚れであれば、このクリーニングで改善いたします。そのクリーニングをしても取り切れない汚れは染み込んでいると判断し、お色を入れるリペアをお勧めさせて頂きます。

 

洗浄クリーニング⇒こちらは、革素材以外の部分である、バッグ・財布の内側等の布地素材が気になる方にお勧めです。臭いが気になる方は、是非!

こちらの内容でも革素材に染み込んでしまっている汚れが取り切れない場合がございます。その場合も表面クリーニング同様、お色を入れるリペアで対応させて頂きます。

 

このように商品の状態、気になる箇所をお聞きし、提案させて頂きます!

 

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】キャビアスキンの長財布です。

 

全体的に黒ずみ、黄ばんでいる部分もございました。黒ずみはある程度表面クリーニングで取り除けますが、黄ばみはなかなか取り除く事ができない場合が多いです。

今回も、まず表面クリーニングをおこない、その後スレキズを修復しながらお色を入れ、綺麗にしていきました。

まずは、修理写真をご覧ください。

Before After
IMG_3730 IMG_5566
IMG_3731 IMG_5567
IMG_3734 IMG_5570
IMG_3735 IMG_5572
IMG_3732 IMG_5568

シャネルのレザー製品になりますと、ラムやカーフといいました非常に柔らかい高級な革が使用してあります。

今回のお財布も角部分を見て頂ければ、わかりますがキャビアスキンの凹凸が無くなっている部分もございましたが、見た目的にも、強度的にも、まだまだ使っていける状態に戻ったと思います。

いかがでしょうか?

 

 

まだまだ使えるから!  と、思ってますと、取り返しのつかない状態まで行ってしまいます。

今回のような修理内容で仕上げられない場合もございます。

手遅れにならないうちに、まずはご相談下さい。

 

 

物を大事にしていただきたいと思い、いろいろな提案をさせて頂きます。

捨てるのは簡単です。でも、まだまだ使っていきたいと言う方には良い情報と思います!

 

 

エナメルバッグの変色や黄ばみ修理。

ジャケットの片腕色あせ・日焼け 染め直し修理。

靴 ヒール・かかと 捲れ修理。

こちらは、靴修理店で断れてもご相談下さい。

 

購入した家具屋さんでも対応できないと言われた、革張りソファ修理。

応接室・会議室・社長室のソファ 傷んでいませんか?

恥ずかしく無いですか?

張り替えなくてもお直しできるかもしれませんよ!

 

どんなものが修理できるのか?どんな感じに仕上がるのか?等含め、ブログ内を検索していただいても良いかと思います。

また、こちらのホームページでも数多くの修理事例を紹介しております。

http://www.kawaken-nagoya.net/

 

こちらも見てやってください。

 

 

革素材のリメイクペイントから、修理・修復・染め直し。

クリーニングからメンテナンス方法。

まずは、お気軽にご相談下さい。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネルエナメル財布の黒汚れ!クリーニングでは落せない素材も対応可 革研究所

2017年08月12日

革製品の黒ずみ修理は、クリーニングで落せる汚れもございます。

反対に落とせない汚れもございます。

 

エナメル製品も同じです。

エナメル正面に乗っている汚れであれば、爪でも取り除く事ができます。

でも、どの汚れが落とせるのか?

取り除く行為で傷を付けないのか?

心配ですよね!

 

なかなか文面で取り除けるものと取り除けないものの説明は難しいので、そこはやはりプロにお任せください。

そんなエナメル修理のご相談はお気軽にどうぞ!

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセのエナメルレザー 長財布です。

縁が黒ずんでいたり、ボールペン跡・マジック跡が気になると言うことで、ご相談を受けました。

上記のような汚れは、やはりシミとなっている場合が多く取り除けませんでした。

 

同じようなお色を作り、色入れし最後にエナメル加工を施す内容で修理していきました。

 

Before After
P3022582 P3242614
P3022583-1 P3242615
P3022587 P3242619
P3022589 P3242621
P3022585 P3242617

シャネルのマトラッセになりますと、お財布外面にステッチ(糸目)がありますが、そのステッチ部分は凹んでいるためステッチの無い部分が黒ずんでおりましたが、綺麗に修理・修復できたと思います!

 

いかがでしょうか?

 

エナメル製品は黄ばんできたり、変色してしまったり、と言いました症状も出たります。

そのような修理もお受けしております。

また、お色を変える事も可能でございます。

 

お色は基本的に何でも作成できますが、作成できない色もございます。
ゴールド・シルバー・ブロンズやラメ入りでございます。
お色が決まりましたら、カラーサンプル品(紙切れ等でも構いません)として商品と一緒に同封していただければと思います。または、画像で提供くださいませ。
注意:画像での提供になりますと、モニター等の違いによりイメージとズレてしまう場合がございます。こちらをご理解頂ければお受け可能とお考えください。

 

 

エナメル製品以外の色替えも対応しております。

「カラーチェンジ」で検索していただければ、数多くの事例が見れますので、見て頂ければ幸いです。

 

 

その他の商品もお気軽にご相談下さい。

8/11~8/16は夏季休暇となっておりますので、メールのみの対応となってしまいます。勝手ではございますが、何卒よろしくお願いいたします。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

ルイヴィトンエナメル財布のめくれ・曇り修理。光沢も上げ使える状態に変身

2017年08月10日

エナメル製品は革の上に、エナメル加工がしてあります。

なので、多少の水にも強いです!

 

でも、その反面

ベタベタしてきたり、変色し黄ばんでしまったり、曇ったりしてくるデリケートな部分もございます。

時には、エナメル膜が捲れると言った事例もございます。

 

エナメル製品の異変に気付いたら、まずはお気軽に革研究所にご相談下さい。

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、ルイヴィトン【Louis Vuitton】モノグラム ヴェルニのがま口2つ折り財布の修理です。

皆様ご存知のように、ルイヴィトンのお財布にはモノグラムと言いまして、LVマークの刻印がございます。

そちらをなるべく埋めないように、表面をお直ししていきました。

まずは、修理・修復写真をご覧ください。

Before After
P8311804 PA101840
P8311805 PA101841
P8311812 PA101849
P8311813 PA101850
P8311814 PA101851

光の当たり具合、フラッシュの角度、撮影時間等により、お色の違いがございますが内側と比べて頂ければ、問題ないと思われます。

 

所々エナメル膜が捲れ、曇っているのがわかっていただけると思います。

単に赤色の塗装膜の上の、エナメル膜が剥がれてしまった状態でありました。

お色を入れながら表面を作り、整え、最後にエナメル加工を施す内容で修理・修復させて頂きました!

刻印もある程度は残っていると思います。

いかがでしょうか?

 

 

 

今回のようなエナメル素材のトラブルは多く寄せられておりますが、その他の革修理もお預かりしております。

革素材であれば、まずは当店にご相談下さい。

 

また、ソファ修理もお受けしております。

更に、革ジャンにチームロゴを書く。絵を描く。ダメージを与えたように塗装する。なども対応しております。

革リメイクペイント 詳細ページはこちら!

 

修理・修復・染め直し すれば、まだまだ使える革製品。

捨てる前に、手遅れになる前に、ご相談下さい。

 

フリーダイヤル  0120―134-939

メールやラインでもお受けしております。

 

革研究所 名古屋東店・名古屋大須店は明日 8/11~8/16までお休みとなります。

誠に勝手ではございますが、ご了承くださいませ。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

エナメル財布が溶けた!暑さでべたついた!液体が着いた!全て革研究所にお任せ

2017年08月9日

夏の暑さに革製品  やられておりませんか?

 

温度の高低差で革素材から必要な油分が抜け、一気に乾燥しておりませんか?

エナメル製品がべたついてきておりませんか?

汗をかき、そのままソファに座っておりませんか?

 

もちろん、置かれている環境で条件は違ってきます。

使う頻度にも関係してまいります。

 

なかなか状態を見ただけでは、判断できないのが革製品と思います!

でも、革研究所の技術者であれば、革の診断をいたします。

 

どのようにメンテナンスしていけばいいのか!

どのような修理・修復方法が適しているのか!

そんな革製品 すべてのお悩みを解決するお店   革研究所 名古屋東店・名古屋大須店です!

 

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】にエナメル素材の長財布です。

バッグの中で除光液をこぼしてしまい、その液体がエナメル財布に付着しエナメル膜が破損しておりました。

また、その際に除光液の蓋(キャップ)が張り付いてしまい、デコボコしておりました。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
P8252033 PA091822
P8252035 PA091825
P8252039 PA091829
P8252038 PA091828
P8252040 PA091830

革が無くなってしまっている部分もございました。

このような部分は財布を開閉する度に動きます。

ある程度柔軟性が求められる場所でございます。

硬くならないように、まずはエナメル膜の下の革の表面を作っていきました。

 

その後革の表面ができた段階で、その上にエナメル加工を施す内容で修理していきました。

 

エナメル膜の無くなった部分の段差も無くなり、また使える状態に戻ったと思います!

いかがでしょうか?

 

 

自分で判断して、諦めてしまう方も多いと思います!

でも、実は修理・修復できた!

 

なんてことが無いように、まずはお気軽にご相談下さい。

 

 

革のトラブル事例

・エナメルバッグの変色(黄ばみ、黒ずみ)➡元のお色での修復かお色を変えるカラーチェンジがございます。

 

・ジャケットの色あせ(日焼け・褪色)➡染め直し修理&スレ傷補修

 

・革ソファのスレやキズ➡革表面修理で対応

 

・革ソファのひび割れ➡ひび割れ部分の革の繊維が復活するのであれば、革表面修理で対応。復活しそうもない場合は、部分張替をお勧めいたします。

 

・革ソファや椅子がビリビリに破れた状態➡やはりこちらはその部分だけを新しい革に張り替えし、張り替えない部分も含めお色を統一させながらの修理

 

 

このように、色々と方法はございますが、革の状態により修理・修復内容を変えて対応していきます。

 

 

レザー製品のトラブル・傷・汚れ等!

まずは、お気軽にご相談下さい。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

エナメル財布が変色し黄ばんでしまっても使い続けます?お直ししないと使いたくないあなたに提案

2017年08月8日

エナメル素材の製品はいろいろとございます。

 

同じエナメル加工がしてあっても、その下の素材が革なのか?合成皮革なのか?

革素材であれば、修理・修復が可能となります。

有名ブランド品であれば、カーフレザー等の上にエナメル加工をしてあります。

 

外から見ても革素材だ!と、判断できません!

触っても同じです。

 

今はインターネットで調べますと、そのような素材も書いてあります。

ご自分のエナメル製品の下の素材が何なのか気になる方は、調べてみてください。

 

革研究所では、そのようなエナメル製品の変色・黄ばみ・黒ずみ・めくれ・はがれ・曇り・ベトツキ等もお直し可能なお店です。

 

 

皆様 こんにちは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、ルイヴィトン【Louis Vuitton】ヴェルニ モノグラムの長財布です。

こちらのルイヴィトンのエナメル加工の下は、カーフです。

そのエナメル加工表面が気ばんでしまい、ご依頼いただきました。

Before After
IMG_2612 IMG_5145
IMG_2625 IMG_5160
IMG_2621 IMG_5157
IMG_2615 IMG_5149

全体的な黄ばみもきになりますが、縁のめくれ・はがれ・色移りもございました。

その部分も修理させていただきました。

いかがでしょうか?

 

革研究所では、このようなエナメル製品の修理もいたしますが、革素材全般的にお受けいたします。

 

そんなのもできるの?と言うことで、その他のブログも見ていただければ幸いです。

また、違うホームページもございますので、こちらも見てやってください。

革研究所 名古屋東店・大須店 また別のホームページはこちら!

 

どこまで綺麗に直せるのか?

修理金額はいくらかかるのか?

店までもっていけない場合は、どうしたらいいのか?

 

まずは、フリーダイヤル 0120―134―939におでんわ頂いても良いですし、メールで写真を送っていただいても構いません。

また、ホームページ内のラインマークより入っていただき、お友達になって頂ければラインでのやり取りが可能になります。

 

スレキズが付いてしまったから、諦める。

色が変色してしまったから、捨てる。

革ソファにひび割れができてしまったから、買い替える。

では、無く!

お直しして、もう一度使いませんか?

 

そんなお手伝いができれば、光栄です。

 

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

ブランド財布汚れをどうにかしたい!でもまた黒ずんだらどうしよう?ご相談に乗ります!

2017年07月30日

手に持つお財布。

しかも革素材であれば、なるべく汚したく無いですよね!

 

もちろんそのお色により、汚れ方や黒ずみの目立ち方が変わってきます。

でも、必ず汚れが目立ってきてしまいます。

 

そんなブランド革製品のお悩みを解決するのが、革研究所でございます!

 

 

 

 

皆様 こんにちは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、ジミーチュウ【JIMMY CHOO】と言うブランドのお財布です。

こちらのブランドで有名なスタースタッズが散りばめられているお財布です。

ピンク系のお色でございましたので、やはり黒ずみが目立ちご相談頂きました。

当店のブログを見て頂き、今後汚れが目立たないよう、使い勝手がよくなるよう、黒色に色替えと言うことでご依頼いただきました。

Before After
P5192236 P6212188
P5192238 P6212190
P5192246 P6212198
P5192242 P6212194
P5192243 P6212195

スタッズが外面にありますので、そちらに塗料がかからないようにマスキング(テープで塞ぐ作業)して、お色を変えていきました。

また、お財布の中には革素材以外の布地素材もございましたが、黒色ですのでお色を染めさせて頂きました。

※変えるお色にもよりますが、布地素材の方が薄くなってしまいます。また、元のお色に影響されてしまいますので、上手く染まらない場合がございます。こちらは、変えるお色により変わって参りますので、ご理解いただければと思います。

 

いかがでしょうか?

 

 

革研究所では、このような色替え修理をカラーチェンジと言っております。

こちらは、オプションとなっております。

また、どの部分までお色を変えるかで金額も変わって参りますので、お持ちの革製品の画像を送っていただければ、無料でお見積りいたします。

※内側施工というオプションもございますが、カード入れが多い場合、金額が上がってしまいますので、ご理解いただければと思います。

 

※お色は基本的に何でも作成できますが、作成できない色もございます。
ゴールド・シルバー・ブロンズやラメ入りでございます。
お色が決まりましたら、カラーサンプル品(紙切れ等でも構いません)として商品と一緒に同封していただければと思います。または、画像で提供くださいませ。
注意:画像での提供になりますと、モニター等の違いによりイメージとズレてしまう場合がございます。こちらをご理解頂ければお受け可能とお考えください。

 

ブランド製品の汚れが気になる!

まずは、クリーニングで落せないか?

染み込んでしまっている汚れなのか?

 

どの方法が適しているのかを見極め、提案させて頂きます。

 

 

まずは、お気軽にご相談下さい。

 

ソファ修理も多く掲載。革製品のリメイクやペイントも掲載してあるホームページはこちら!

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

エナメル財布が黄ばんで使えないあなた!お直しした方がいいですよ!

2017年07月22日

革製品のバッグ・かばん・財布・ジャケット・靴・ブーツ・ソファ・椅子

または、車の室内にも使用してあります。

 

特にお車になりますと、太陽の日差しを浴び日焼けしたり、色あせしたりと言ったトラブルが多いです。

このような症状は日に当たった影響が大ですが、エナメル製品になりますとそれだけの原因ではございません。

 

温度や湿度にも関係し、変色し黄ばんでしまいます。

 

エナメルバッグ・エナメル財布が変色し黄ばんでしまったから、使うのをあきらめてしまうのは、非常にもったいない!

そんなエナメル修理も対応可能なお店  革研究所。

エナメル修理だけではなく、ジャケット染め直し修理、ソファスレ傷修理、張り替え修理も対応可能なお店です。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、有名高級ブランド シャネル【CHANEL】マトラッセの長財布の変色・黄ばみ修理です。

元のお色はステッチ(糸目)を見て頂ければわかっていただけると思います。

Before After
P1182368 P2162568
P1182369 P2162569
P1182373 P2162573
P1182372 P2162572
P1182371 P2162571

所々黒ずんでいる部分、色移り氏インクが入り込んでいる部分もございました。

本当にこの色?と思う方も多いと思いますが、お財布の中もこのお色でした。

いかがでしょうか?

 

 

革研究所では、このようなエナメル製品の変色・黄ばみ・黒ずみ・くもり・ベタツキ・めくれ・はがれ・色移り等

全ての症状に対応しております。

エナメル修理以外になりますと、やはり多いのがソファ修理です。

 

捨てるのは勿体ない!でも、張り替え修理は高すぎる!でも捨てれない!

そんな革ソファーのお悩みもお任せください。

 

愛知県内(豊川市・豊橋市・蒲郡市・新城市・岡崎市・豊田市・刈谷市・安城市・碧南市・知立市・大府市・半田市・知多郡・東海市・名古屋市・小牧市・清須市・長久手市・尾張旭市・春日井市・日進市・常滑市・一宮市・津島市・弥富市・あま市・犬山市・岩倉市・稲沢市・北名古屋市・愛西市・瀬戸市等)はもちろん、静岡県の浜松市や静岡市、三重県伊勢市・四日市市・鈴鹿市等からもご依頼をいただいております。

 

上記以外の遠方の方でもクロネコヤマト家財便で送っていただいた件もございます。

 

 

どのような症状なのか?により、修理・修復方法が変わって参ります。

そのような事も含め、お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル  0120―134―939

※名古屋大須店では、店頭での受け渡しをしておりませんので、ご了承くださいませ。

 

革製品のトラブル相談は、革研究所に!

 

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

エナメル膜はがれ、黄ばみ修理。シャネル財布を使えるよう綺麗に変身させました。

2017年07月20日

エナメル素材のバッグや鞄、財布・靴。

 

ブランドにより、きっとエナメル加工方法が違うと思われます。

その違いにより、劣化具合・傷み方も違ってきます。

 

変色し黄ばんだり、エナメル膜が剥がれたり、ベタベタしてきたり。

 

革研究所では、全ての症状に対応しております。

エナメル修理・ソファー修理・ジャケット修理・靴修理・金具再メッキ修理・張り替え交換修理。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】エナメル チョコバーステッチの2つ折りお財布です。

全体的に黄ばみ、所々エナメル膜が剥がれておりました。

※Before・Afterの写真を提示しますが、カメラの違いによりお色が違って見えてしまいます。お財布の中は現状のままですので、そちらと比べて頂ければ幸いです。

Before After
P6052609 IMG_3517
P6052623 IMG_3532
P6052615 IMG_3523
P6052614 IMG_3522
P6052627 IMG_3519

お財布 内側のお色に合わせ修復していきました。

いかがでしょうか?

 

剥がれた部分も可能な限り修理しましたが、目を近づけますと段差として残っている部分もございます。

そのような仕上がりも最初にお伝えさせて頂き、お直しさせて頂きました。

 

どこまで綺麗に直るのか?

どんな仕上がりになるのか?

いろいろ気になる箇所もあると思います。

 

革製品の気になる所をお話しください。

 

 

まずは、無料相談を!

フリーダイヤル  0120―134―939

こちらは、名古屋東店 豊川工房に繋がります。名古屋大須店も含め、こちらで受付をしております。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

エナメル財布が黄ばみ修理するなら、色も白⇒ピンクに変えたい!お受けいたします!

2017年07月12日

エナメル製品の変色・黄ばみ!

 

革研究所では、数多くの事例を載せております。

エナメル独特の光沢もあり、またお色も変える事も可能なお店です!

 

元に戻す内容の修理・修復もございますが、イメージを変え、また色移り等が目立たないようにお色を濃くするのも良いと思います。

そんなエナメル修理、ソファー修理のご相談は、革研究所!

 

 

 

皆様 こんにちは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、ルイヴィトン【Louis Vuitton】ヴェルニ モノグラムの長財布とコインケースの2点です。

元はペルルと言う白色でしたが、変色黄ばんでしまったためご指定いただいたピンク系のお色に色替えいたしました。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
P9302296 PB012287
P9302298 PB012289
P9302300 PB012291
P9302307 PB012298
P9302303 PB012294

お財布の外面はエナメル加工がされた革が使ってありました。お財布の内側はエナメル加工されてない革が使ってあります。

エナメル加工面と内側は表面加工が違う為、別作業になってしまいますので、ご理解いただければと思います。

また、ルイヴィトンのお財布になりますと、海外ブランドと言うこともあり、見えない部分に合成皮革素材が使用されております。軽量化のために。

その部分までお色を入れる事はできますが、革素材でないため修復はできません!

合成皮革部分がべたついていたり、べろべろ剥がれてきている状態ですとお色を入れる事も難しくなります。

その場合は、張り替え交換修理になってしまいますので、ご了承くださいませ。

 

綺麗に色替えもでき、また違った状態でお使いいただけると思います!

いかがでしょうか?

 

※お色は基本的に何でも作成できますが、作成できない色もございます。
ゴールド・シルバー・ブロンズやラメ入りでございます。
お色が決まりましたら、カラーサンプル品(紙切れ等でも構いません)として商品と一緒に同封していただければと思います。または、画像で提供くださいませ。
注意:画像での提供になりますと、モニター等の違いによりイメージとズレてしまう場合がございます。こちらをご理解頂ければお受け可能とお考えください。

 

 

革研究所では、革素材であれば、お色を変える事が可能です。

張り替えずに色替えいたします。

 

今までにも、お財布以外ですと、バッグはもちろん靴、ジャケット、ソファーも色替えいたしました。

革研究所では、色替えはオプションでございますので、価格表の 「カラーチェンジ」欄を見て頂ければと思います。

 

価格や仕上がり等、非常にわかりにくい部分もあると思います!

そんなかたは、お気軽にお電話ください!

フリーダイヤル 0120―134―939

 

※名古屋大須店は、スタッフが在住しておりません!毎週ソファーの納品・引き取り等で使う一時的な場所でございます。まずは、一度ご連絡頂ければと思います!

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております

革研究所の陶山でした。

 

 

 

Top