マトラッセライン

シャネル財布が変色し黄ばんでいては、勿体ない!お直ししてもう一度使いませんか?

2017年11月21日

エナメル素材の使われている商品で、最も多いお問い合わせわ?

 

1番 変色・黄ばみ

2番 色移り

3番 ベタツキ・ベトベトしてきた

4番 色に飽きたから色替え(カラーチェンジ)

 

で、ございます。

 

革研究所では、全てのお悩みに対応できるので、まずは気になる部分をお伝えいただければと思います!

エナメル修理だけではなく、ソファ修理、ジャケット修理も承っております!

皮革製品のクリーニングから、スレ傷補修、張り替え修理、部分張替、交換。

革製品のお困りごとは、革研究所に!

 

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセのエナメル加工のしてある財布です。

外面にエナメル加工を施してある革が使われておりますが、お色が変色黄ばんでしまったと言うことで、お財布の中の革のお色に合わせる内容でお話しさせて頂き、外面のエナメル部分の修理をいたしました。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_9915 IMG_1359
IMG_9916 IMG_1360
IMG_9919 IMG_1363
IMG_9920 IMG_1364
IMG_9918 IMG_1362

元のお色にはパールが入っていたと思われますが、そちらの再現ができないためこのような提案をさせて頂きました。

 

でも、変色し若干ではございますが、黒ずんでいた状態より、使える状態になったと思います!

いかがでしょうか?

 

 

革研究所では、このように革製品の修理・修復をしておりますが、元の状態に完璧に戻るわけではございません!

もちろん、元の状態に戻せる内容でございましたら、そのように提案させて頂きます。

 

可能な限り、お客様のご要望にお応えさせて頂きます。

革の状態を見させていただき判断する場合がほとんどですが、まずはお気軽にご相談ください。

 

総合受付フリーダイヤル 0120―134―939

平日 10:00~19:00内であれば、対応可能です。

 

メール

info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net

 

または、ホームページ内のラインでも対応しております。

こちらは、簡単お見積りといたしまして、画像もスムースに送れますので、一番簡単と思います。

お友達登録をしていただければ、やり取りが可能になります。

お友達登録していただいても、必要無い情報は発信いたしませんので、ご安心いただければと思います。

 

 

また、大型家具類になりますと、簡単に郵送できるわけではございません。

こちらは、傷み具合で最悪張り替えになってしまう場合もございます。

そちらも含め、まずはお問い合わせください。

 

手遅れになってしまいますと、非常に修理・修復金額も高くなってしまいます。

そうなる前に、ご相談ください。

 

張り替えや交換修理は、最終手段と考えていただければと思います!

 

 

それでは、革製品のお困りごと、お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネル財布の角スレでハゲてきても修理可能なお店 革研究所!クリーニングからリペア全てお任せ

2017年11月10日

革製品の気になる部分と言いますと、形やお色により異なると思います!

 

エナメルバッグが変色し黄ばんでしまった!

ジャケットの肩や袖がスレてカサカサしてきた!

革張りソファの黒ずみ・汚れが気になる!

靴のつま先・ヒールの捲れ!

財布の角スレ・色落ち!

 

革研究所は、全てのお悩みを解決できるお店です。

 

革製品の修理・修復・染め直し(リペア)はお任せください!

 

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセの長財布です。

やはり汚れも気になってくると思いますが、角のスレも気になると思います。

そのまま使い続けますと、やはり革が傷み破れてしまいます。

そうなる前に、修理・修復させて頂きました。

まずは、リペア写真をご覧ください。

Before After
IMG_9898 IMG_2011
IMG_9900 IMG_2013
IMG_9904 IMG_2018
IMG_9905 IMG_2019

破れてからでは、傷跡が残りますし、破れ補修としてお直しできない場合は、革当て修理となってしまいます。

ツギハギでは見っともないと思いますので、そうなる前にご相談ください。

 

今回は角スレをメインにリペアし、全体的に修復させて頂きました。

キズも埋まり、綺麗になったと思います!

いかがでしょうか?

 

 

今回のお客様は非常に多く商品を出してくれている、リピーターの方です。

革研究所の持てる技術を駆使し、修理・修復させて頂いております。

 

あなたの革製品、汚れておりませんか?

汚れが傷の中に入り、黒ずんでおりませんか?

そのまま使っていっても大丈夫ですか?

破れそうになっているソファやお椅子に座っていませんか?

 

革研究所では、今回のようなアパレルブランド製品ばかりではございません!

大型家具類のソファやお椅子もお直しいたします。

 

本日もカッシーナキャブを名古屋に納品に行ってまいりました。

椅子修理・ソファ修理が多く載っているホームページはこちらです!

 

徐々に寒くなり、年末が近づいてきております。

お正月に親せき等が集まる場所のソファ!

傷ついていたり、汚れていたり、または表面が乾燥しボロボロになっている状態の方

お客様が呼べないと思ったら、まずはお気軽にご相談ください。

 

平日 10:00~19:00

フリーダイヤル 0120―134―939まで!

 

画像を送っていただける方は、メールやラインでも対応しております。

 

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネルバッグのシミ汚れ!売るにも売れないならどうします?リペアと言う方法ご存知です?

2017年11月4日

最近ではリサイクルショップも多くございます。

 

使わなくなったバッグや財布等の革製品、ソファ等の家具類も買い取ってくれますよね!

でも、あまり汚れていたり、傷んでいますと買い取ってくれないお店もあると思います。

 

その場合、処分する道しかないと思っていませんか?

 

想いでの詰まったバッグ、買ってもらった財布、家族で過ごしたソファ。

そんな革製品、捨てる前にまずは一度ご相談ください。

皮革製品のクリーニングから、スレ傷補修等をお薦めさせて頂く 革研究所に!

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

※名古屋大須店はスタッフが在住しておりません。店頭でのお見積りになりますと豊川工房になってしまいますので、ご理解いただければと思います。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセのハンドバッグです。

持ち手の黒ずみ、全体的なお色の褪色、シミ汚れ、角のスレがあり、どうしようと思っていたそうです。

もしも修理・修復できるならと言うことで、ご依頼いただきました。

バッグ内側のお色に合わせ、外面(一部 バッグ蓋 内側)のみを修復させて頂きました。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_0126 IMG_2022
IMG_0127 IMG_2023
IMG_0129 IMG_2025
IMG_0133 IMG_2029
IMG_0134 IMG_2030
IMG_0136 IMG_2033
IMG_0137 IMG_2034
IMG_0139 IMG_2036

持ち歩ける状態には戻ったと思います!

 

どうしてもスレてしまう箇所は革がカサカサ状態になっておりました。その部分は、硬さも出てしまいますが、その分外からの衝撃に強くなります。もちろん、限度はありますので、ご了承ください

 

いかがでしょうか?

 

 

購入時高額であったブランドバッグ!

売りに行っても売れず、でも捨てれない!

 

そんな時ございませんでしたか?

 

汚れたから捨てる。

ボロボロになってきたから捨てる。

ではなく、修理・修復して使えるようになればと思います!

 

また、当時のお色が気にいらない方には、色替えといたしましてカラーチェンジオプションがございます。

元のお色に影響されますので、何色でも変えれる訳ではございません。

ある程度ご希望のお色に近づけ、染め直しさせて頂きます。

 

お色は基本的に何でも作成できますが、作成できない色もございます。
ゴールド・シルバー・ブロンズやラメ・パール入りでございます。
お色が決まりましたら、カラーサンプル品(紙切れ等でも構いません)として商品と一緒に同封していただければと思います。または、画像で提供くださいませ。
注意:画像での提供になりますと、モニター等の違いによりイメージとズレてしまう場合がございます。こちらをご理解頂ければお受け可能とお考えください。

 

革張りソファでもお色を変える事ができます!

 

基本的に元のお色での修復になりますと、汚れている・傷んでいる部分を重点的に修復していきます。

カラーチェンジになりますと、元のお色が顔を出さないように、隅々までお色を入れていきます。

注意:構造により、奥の奥までお色が入れれない場合がございますので、ご理解いただければと思います。

その分、カラーチェンジオプションとして加算されますので、ご理解いただければと思います。

 

 

革リメイクペイントもあれば、エナメル修理、ソファ修理も載っている、別のホームページもございます!

 

 

レザー製品のリペアのご相談は、迷わず革研究所に!

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネル財布の黒汚れ!エナメル修理・ソファ修理 全てに対応!あなたの症状をお聞かせください

2017年10月31日

バッグに入れておいただけなのに!

クローゼットに締まっておいただけなのに!

 

色移りや変色し黄ばんでしまった!

 

 

そんなエナメル修理も対応可能なお店   革研究所。

エナメルバッグの黄ばみ・黒ずみ。

エナメル財布の色移り・曇り・ベタツキ。

エナメル靴のひび割れ・めくれ。

元のお色に戻す修理もございますが、お色を変えるカラーチェンジもございます。

エナメル製品のトラブルは、まずはお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセ エナメル ジッピーウォレットです。

お財布全体に黒ずみがあり、そちらが気になりご依頼いただきました。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_9397 IMG_1332
IMG_9398 IMG_1333
IMG_9399 IMG_1334
IMG_9402 IMG_1337
IMG_9401 IMG_1336

黒ずんでいた部分も改善し、持ち歩いていても恥ずかしくない所まで修理できました。

いかがでしょうか?

 

 

エナメル素材は、このように色を吸い上げてしまう性質がございます。

気温・湿度等にも関係してまいりますので、このような性質を理解しつつ使っていくと良いと思います。

 

注意しててもこのようになってしまうと思います!

その時は、迷わず革研究所にご相談下さい。

 

 

 

革研究所では、エナメル修理・ブランド修理だけではございません。

大きな革張りソファ修理も対応しております。

 

 

張り替える修理が主流ですので、このように革の表面を修理・修復できるのを知らない人が多いです。

張り替え修理になりますと、やはり全てを張り替える内容を薦められます。なぜなら、部分的な張替えでは全く同じ素材でも色艶が違ってくるからです。使っている状態のものと新品のものとでは!

 

そのように全て張り替えますと新品を購入するほど修理・修復金額がかかります。

そこでしぶしぶ、素材の安価な合成皮革素材に交換するお客様もおられます。

非常に残念です。

 

修理金額やどの程度綺麗になり、使えるように戻るのか?

ここはやはり現状の革の状態を見ないと明確に判断できません。

ですが、数多くの傷んだ・汚れた・乾燥した革を見ている革研究所の技術者なので、写真でも判断はできます。

そちらも踏まえ、捨てる前に・買い替える前に、まずは一度ご相談頂ければと思います!

 

皮革製品のクリーニングから、スレ傷補修、交換、張り替え。

革素材(革素材でなくても対応できるもの=エルメス ガーデンパーティー等)であれば、何でもご相談下さい。

こちらのホームページでは、違うリペアブログが見れます!

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネルバッグの変色黄ばみ!気づいていないのは自分だけ?ご確認下さい!

2017年10月17日

ここぞという時に使おうと思い、エナメルバッグを締まっておりませんか?

 

使ったのはどれくらい前です?

 

一度ご確認ください!

 

変色黄ばんでおりませんか?

ベトベトしていませんか?

 

そんなエナメル修理は、革研究所にご相談下さい。

 

変色・黄ばみ・色移り・黒ずみ・ベタツキ・曇り・剥がれ・めくれ

更に、お色を変える事も可能でございます。

 

湿気の多い日は要注意ですよ!

 

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】のエナメル チェーンショルダーバッグが黄ばみ、ご相談頂きました。

元のお色は白色に近いお色でありましたが、黄色く変色しておりました。

そちらを元のお色に近づけ修復していきました。

もちろん、エナメル独特の光沢・輝きは維持しております。

それでは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_8502 IMG_0051
IMG_8504 IMG_0053
IMG_8507 IMG_0056
IMG_8515 IMG_0064
IMG_8511 IMG_0060
IMG_8512 IMG_0061
IMG_8517 IMG_0066

ファスナー布地のお色=白色と比べて頂きますと、良くわかると思います!

 

チェーンも分解し、中の革を取り出しお色を入れました。

これでまた持ち歩けるように、お直しできたと思います!

いかがでしょうか?

 

 

エナメル製品になりますと、このように黄ばんでしまう場合がございます。

もちろん、元のお色の違いで変色具合も違ってきます。

 

当店でこのように修復しても、またいつか変色してしまう可能性もございます。

その事を考え、お色を変える事も可能でございます。

どこまで革素材なのか?

革素材以外は染めれる素材が使用してあるのか?

合成皮革は使ってあるのか?

 

基本的にお色を変える部分は、革のパーツで区切って考えていただければと思います!

 

 

お色を変えるオプションは、エナメル素材だけではございません!

ソファや財布、靴、革ジャンなどなど

革素材であれば、何でも可能です。

 

現状より濃い目のお色を選択していただければと思います。

 

カラーチェンジ特集はこちらのホームページにもございます。

 

 

皮革製品の色あせやスレ傷、クリーニングからメンテナンス。

革製品の修理・修復・染め直し・交換・張り替え!

 

まずは、一度ご相談ください。

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

使っていないのに黄ばんでるエナメルバッグ!保存袋に入れて保管していたのに!

2017年08月16日

まだ全然使っていないのに!

ちゃんと保管しておいたのに!

 

エナメルバッグが変色し黄ばんでしまっている!!!!

ここぞという時に使おうと思っていたのに、保存袋から出したらビックリ!

 

なんて言う事例が多く寄せられてきております。

 

 

エナメル素材の商品だから起こりうる変色(黄ばみ)等の変化を理解したうえで、お使いになって頂きたいと思いますが!

なってしまったから使えない!と諦めずに、まずは革研究所にご相談下さい。

エナメル製品の変色・黄ばみ・黒ずみ・色移り・色あせ・めくれ・はがれ・曇り・ベタツキ・ひび割れ

全ての修理・修復に対応しております。

また、お色を変えるカラーチェンジもお任せください。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセ チェーンショルダーバッグ ピンク色エナメル素材バッグです。

こちらのピンク色が変色し黄ばんでしまったバッグのお直しをいたしました。

Before After
P9122248 PA252406
P9122249 PA252407
P9122250 PA252408
P9122251 PA252409
P9122253 PA252411

 

最初のお色はもう少し淡いピンクだったそうですが、もう少しピンク色にしたいと言うことでサンプルカラーとなるシャネルのお財布を預かり、そちらのお色を参考にお色を作製し修復していきました。

 

なかなか均等に黄ばむ事はございませんので、黄ばんでいるところがマダラになっていますよね!

肩から掛け持ち歩くのはかなり抵抗がある状態でありましたが、ここまで修理・修復できました。

いかがでしょうか?

 

黄ばんでしまった原因として考えらることは、多くございます。

色々な原因が重なり、このように黄ばんでしまったと思われます。

保管庫の温度・湿度が大きく関係してまいりますので、たまには保管している場所から出してあげる事も大事です。

保管庫に入れっぱなしではなく、このように出してあげたり、使ってあげましょう!

 

 

革研究所では、エナメル製品以外の修理・修復・染め直しも対応可能です。

エルメス ガーデンパーティ 樹脂加工バッグの色替え修理。

ソファやお椅子のスレキズ補修から張り替えも、お任せください。

 

レザー製品のクリーニングから、スレ傷補修を含むリペア!

全て革研究所にお任せください!

ソファ修理豊富、革に絵を描く事案内もあるホームページはこちら!

 

まずは、お気軽にご相談下さい。

フリーダイヤル 0120―134―939

メールやラインで画像を送っていただきますと、より明確にお見積りが可能です!

 

 

それでは、ご連絡・ご相談お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

バッグ角破れでプラスチックが出てるけど、直るの?これ以上使えない!の判断は革研究所にお聞きください。

2017年08月15日

バッグの角がスレて破れてしまった!

 

このような事は、長く使っていればやはりおこってしまう事例でございます。

破れてしまったから、使えない!  と、思いますよね?

 

革研究所では、どの程度の破れなのか?

どの程度の傷みなのか?

革の状態を確認させて頂いてから、どのよう修理・修復・染め直し できるかを判断させていただきますので、ご自分で「これは、無理だな!」と判断せずに、まずは革研究所にご相談下さい。

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセ ラムレザー チェーンショルダーバッグです。形としては少し古い形でそうですが、捨てるのがもったいないと言うことで、ご相談頂きました。

パイピング部分(縁に革が巻いてある部分)の革が破れ、中のプラスチック素材が飛び出しておりました。

まずは、修理・修復写真をご覧ください。

Before After
P9172229 PA242295
P9172230 PA242296
P9172234 PA242300
P9172240 PA242306
P9172232 PA242298

今回の修理としては、2つの方法がございました。

現状の革を用い、穴が開いている部分に革をあてがう修理  破れ補修。

パイピング部分の革を丸っと交換する  パイピング交換。

 

では、何が違うかといいますと、やはり修理金額が大きく違います。

そちらは見当がつくと思いますが、破れ補修を選択していただいた場合ですと、やはり長くは持たないと提案させて頂きました。そこで、修理金額は増えてしまいますが、長く使っていただけるように交換修理が最も良いと提案いたしました。

 

その場しのぎの修理では、やはり意味がない!

 

そのような事をお伝えさせて頂いてから、決断をしていただきました。

いかがでしょうか?

 

 

古くなりボロボロになったから、もう使えない!

使いたくない!のであれば、問題ないのですが?

使いたいけど、使えない!のであれば、革修理専門店 革研究所にまずはご相談下さい。

 

今回のようなブランド品バッグだけではなく、お財布の汚れ、ジャケットの色あせ、エナメル靴の変色・黄ばみ・ひび割れ修理。

全てにお応え可能なお店です。

 

更に、革ソファ修理としても対応しております。

名古屋市はもちろん、東海市・小牧市・春日井市・安城市・刈谷市・知立市・常滑市・碧南市・岡崎市・豊田市・新城市・蒲郡市・豊橋市・豊川市・尾張旭市・清須市などなど。

愛知県内(見積り無料区域)はもちろん、静岡県・三重県も引き取りに行かさせて頂いております。

 

気になるソファ修理は無料お見積りも対応可能な革研究所にどうぞ!

 

 

 

革製品 修理・修復・染め直しのご要望は革研究所にお任せ!

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネルバッグが傷キズでは、恥ずかしい!直して使えるならいつ?

2017年08月14日

スレていたり、黄ばんでいたり、汚れていたりしているバッグを持ち歩くのは、恥ずかしい!

 

どんな有名ブランド(シャネル・エルメス・ルイヴィトン・プラダ・ボッテガヴェネタ・ルブタン・ディオール・クロムハーツ・コーチ・ゴヤール・ジミーチュウ・バレンシアガ・フェラガモ・ミュウミュウなどなど)でも、傷んできてしまいます!

そのまま使っていくことで、どんどん傷みが増してきますよね?

 

あなたは、どのタイミングで修理・修復・染め直しをしようと思います?

タイミングも重要ではありますが、革素材は傷みが見受けられた時がお直しのタイミングであります!

 

放置していても、綺麗に直ることはございませんので、早めのリペアをお勧めいたします。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセ 黒色のチェーンショルダーバッグです。

全体的に色あせしておりました。角はスレてキズが付き、カサカサしている部分もございました。

Before After
 PC012408  P1072466
 PC012420  P1072476
 PC012413  P1072471
 PC012416  P1072474
PC012423 P1072479

この状態になれば、恥ずかしくなくお使いになれると思います!

チェーンショルダーの中の革も色あせしておりましたので、修復させて頂きました。

いかがでしょうか?

 

 

革製品の色あせや色落ち、黄ばみとうにはいろいろな原因が考えられます。

やはり一番大事なのが保管方法と思います。

革素材の違いにより保管方法も変わってきます。

そのような事を考え、保管しっぱなしではなく、たまに使ってあげましょう!

 

また、革張りソファになりますと定期的におこなうメンテナンスが非常に重要となります。

クリーニングからメンテナンスも含め、お気軽にご相談下さい。

革リメイクペイントやソファ修理が多く載っているホームページはこちら!

 

レザー製品の黄ばみ、黒ずみ、キズ、スレ、ひび割れ。

張り替えや交換も全て革研究所にお任せください。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

※8/11~8/16は夏季休暇となっておりますので、ご理解いただければと思います。

 

 

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネルエナメル財布の黒汚れ!クリーニングでは落せない素材も対応可 革研究所

2017年08月12日

革製品の黒ずみ修理は、クリーニングで落せる汚れもございます。

反対に落とせない汚れもございます。

 

エナメル製品も同じです。

エナメル正面に乗っている汚れであれば、爪でも取り除く事ができます。

でも、どの汚れが落とせるのか?

取り除く行為で傷を付けないのか?

心配ですよね!

 

なかなか文面で取り除けるものと取り除けないものの説明は難しいので、そこはやはりプロにお任せください。

そんなエナメル修理のご相談はお気軽にどうぞ!

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセのエナメルレザー 長財布です。

縁が黒ずんでいたり、ボールペン跡・マジック跡が気になると言うことで、ご相談を受けました。

上記のような汚れは、やはりシミとなっている場合が多く取り除けませんでした。

 

同じようなお色を作り、色入れし最後にエナメル加工を施す内容で修理していきました。

 

Before After
P3022582 P3242614
P3022583-1 P3242615
P3022587 P3242619
P3022589 P3242621
P3022585 P3242617

シャネルのマトラッセになりますと、お財布外面にステッチ(糸目)がありますが、そのステッチ部分は凹んでいるためステッチの無い部分が黒ずんでおりましたが、綺麗に修理・修復できたと思います!

 

いかがでしょうか?

 

エナメル製品は黄ばんできたり、変色してしまったり、と言いました症状も出たります。

そのような修理もお受けしております。

また、お色を変える事も可能でございます。

 

お色は基本的に何でも作成できますが、作成できない色もございます。
ゴールド・シルバー・ブロンズやラメ入りでございます。
お色が決まりましたら、カラーサンプル品(紙切れ等でも構いません)として商品と一緒に同封していただければと思います。または、画像で提供くださいませ。
注意:画像での提供になりますと、モニター等の違いによりイメージとズレてしまう場合がございます。こちらをご理解頂ければお受け可能とお考えください。

 

 

エナメル製品以外の色替えも対応しております。

「カラーチェンジ」で検索していただければ、数多くの事例が見れますので、見て頂ければ幸いです。

 

 

その他の商品もお気軽にご相談下さい。

8/11~8/16は夏季休暇となっておりますので、メールのみの対応となってしまいます。勝手ではございますが、何卒よろしくお願いいたします。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

バッグ金具のハゲ・メッキめくれ修理も革研究所!ショルダー金具再メッキ加工

2017年07月23日

革製品には、色々な金具が使ってあります。

 

カシメ・ハトメ・ナスカン・マグホック・錠前金具 などなど。

ブランド製品になりますと、そのブランドの刻印が記してある金具も多いです。

そのような金具になりますと、交換することで刻印の無いタイプになってしまいます。

 

そのような事を考えますと、再度メッキ加工をする事も可能です。

革修理・修復もいたしますが、このような金具の交換から再メッキ加工修理も対応する革研究所でございます。

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセ チェーンショルダーバッグのショルダー金具の再メッキ修理です。

長年の使用でゴールドのメッキがハゲてシルバー色の地肌が出てきてしまっておりました。

Before After
PB101874 PC281876
PB101875 PC281877
PB101877 PC281878
PB101878 PC281879

ゴールドの金具の輝きが戻ったと思います。

いかがでしょうか?

 

このような金具メッキ修理になりますと、金具単体に分解し始めて再メッキ修理ができます。

なので、ショルダー金具から革を取り外してから、再メッキいたしました。

 

バッグ蓋の錠前金具も同じで、金具を取り外してからとなります。

ネジ式の金具で簡単に取り外し可能なものもあれば、縫製を分解し取り除かないといけないものもございます。

 

また、金具の中には再利用できないはめ殺しのタイプもございます。

まずは、気になる部分の写真をメールやラインで送って頂ければと思います。

その場合、その金具がどのように留まっているかが問題になってきますので、そちらの写真も添付していただければと思います。

 

そのような写真の送り方、ラインの友達なるやり方等、不明な点がございましたら、お気軽にお電話ください。

フリーダイヤル  0120―134―939

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

Top