シャネル

シャネル財布縁が破れて諦めてしまうあなた!使える状態に戻ったら使いません?

2017年12月14日

革製品だから、丈夫で長持ちする!

 

やはり、ブランド製品を含め、購入するときこのような事も考え、買いますよね!

でも、やはり永遠に使えるものはございません。

まして、革製品であればある程度のメンテナンスは必須になってきます。

※革の表面加工の違いにより、メンテナンス方法が異なってきます。全ての革製品に同じようにメンテナンスできると思わないよう、ご注意下さい。

 

それでも、いつかは傷んできたり、色が変色・黄ばみ・色あせしてきます。

その傷みが進行していきますと、革が乾燥し破れまで発展していきます。

そのような状態になった、革製品(バッグ・カバン・財布・靴・ジャケット・コート・ソファ・椅子等)

もう、使えない!

 

と、諦めておりませんか?

 

諦めて捨てる。

諦めて買い替える。

または、リサイクルショップに売りにいくが、買えないと断れる。

 

でも、やはり捨てれず未だに持っている皮革製品。

革研究所では、そのような革製品のクリーニングからスレ傷補修と言いました、修理・修復・染め直し 専門店でございます。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

※名古屋大須店は、ソファ修理専門となっております。店頭でのアパレルブランド製品の受け取りは致しておりませんので、ご了承くださいませ。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】 キャビアスキンの2つ折りのお財布です。

折れ曲がる部分の革がスレ、乾燥し、次第に革が無くなってしまった状態でありました。当然、縫製してある糸目もほつれ、無くなっておりました。

キャビアスキンと言うシャネル独特の型押しが施された革でございます。

 

まずは、修理・修復写真をご覧ください。

Before After
IMG_2387 IMG_4892
IMG_2388 IMG_4893
IMG_2397 IMG_4903
IMG_2398 IMG_4904
IMG_2392 IMG_4897

3、4枚目のBefore/After写真を見て頂くとわかっていただけると思いますが、本来糸が縫製されていた部分の革が無い状態でありました。

そのまま縫製修理しても、何の意味もありません。

 

このように傷んでいる状態であると言うことは、今後も傷んでくると言うことです。

革を間に一枚入れ、再度縫製し直し、その後表面から埋めていきました。

折れ曲がる部分でありますので、当然柔軟性も必要になります。

強度はあるが、柔軟性もある塗料で埋めていきました。

 

これで、また長く使っていただけると思います。

いかがでしょうか?

 

 

革製品には、色々なブランドがございます。

ルイヴィトン、シャネル、エルメス、ボッテガヴェネタ、ゴヤール、ジミーチュウ、プラダ、イヴサンローラン、クリスチャンルブタン、クリスチャンディオール、クロエ、クロムハーツ、グッチ、セリーヌ、バレンシアガ、サルバトーレフェラガモ、ミュウミュウ、ロエベ、ベルルッティ・・・・・

 

全く同じ革はご用意することは困難ではありますが、似たような革をご用意させて頂き、その革を加工し交換修理することも可能でございます。

 

 

ソファで張り替えたい革があるが、たくさん購入しないといけないから、張り替え工賃が高くなり困っている、椅子修理張り替え屋さん。

 

持ち手だけ交換したいんだけど、色艶が合わなくて困っている修理業者様。

 

このようなお悩みをお持ちの業者様も、ビジネスの提案としてお悩みをお聞かせ願えればと思います。

その他の靴修理店様、クリーニング店様も同様、お困りごとがございましたら、お気軽にお申し付けくださいませ。

 

 

 

エナメル修理、ソファ修理も対応しておる、革研究所に!

 

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネル財布が変色し黄ばんでいては、勿体ない!お直ししてもう一度使いませんか?

2017年11月21日

エナメル素材の使われている商品で、最も多いお問い合わせわ?

 

1番 変色・黄ばみ

2番 色移り

3番 ベタツキ・ベトベトしてきた

4番 色に飽きたから色替え(カラーチェンジ)

 

で、ございます。

 

革研究所では、全てのお悩みに対応できるので、まずは気になる部分をお伝えいただければと思います!

エナメル修理だけではなく、ソファ修理、ジャケット修理も承っております!

皮革製品のクリーニングから、スレ傷補修、張り替え修理、部分張替、交換。

革製品のお困りごとは、革研究所に!

 

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセのエナメル加工のしてある財布です。

外面にエナメル加工を施してある革が使われておりますが、お色が変色黄ばんでしまったと言うことで、お財布の中の革のお色に合わせる内容でお話しさせて頂き、外面のエナメル部分の修理をいたしました。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_9915 IMG_1359
IMG_9916 IMG_1360
IMG_9919 IMG_1363
IMG_9920 IMG_1364
IMG_9918 IMG_1362

元のお色にはパールが入っていたと思われますが、そちらの再現ができないためこのような提案をさせて頂きました。

 

でも、変色し若干ではございますが、黒ずんでいた状態より、使える状態になったと思います!

いかがでしょうか?

 

 

革研究所では、このように革製品の修理・修復をしておりますが、元の状態に完璧に戻るわけではございません!

もちろん、元の状態に戻せる内容でございましたら、そのように提案させて頂きます。

 

可能な限り、お客様のご要望にお応えさせて頂きます。

革の状態を見させていただき判断する場合がほとんどですが、まずはお気軽にご相談ください。

 

総合受付フリーダイヤル 0120―134―939

平日 10:00~19:00内であれば、対応可能です。

 

メール

info-toyohashi@kawa-kenkyujyo.net

 

または、ホームページ内のラインでも対応しております。

こちらは、簡単お見積りといたしまして、画像もスムースに送れますので、一番簡単と思います。

お友達登録をしていただければ、やり取りが可能になります。

お友達登録していただいても、必要無い情報は発信いたしませんので、ご安心いただければと思います。

 

 

また、大型家具類になりますと、簡単に郵送できるわけではございません。

こちらは、傷み具合で最悪張り替えになってしまう場合もございます。

そちらも含め、まずはお問い合わせください。

 

手遅れになってしまいますと、非常に修理・修復金額も高くなってしまいます。

そうなる前に、ご相談ください。

 

張り替えや交換修理は、最終手段と考えていただければと思います!

 

 

それでは、革製品のお困りごと、お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネル財布の角スレでハゲてきても修理可能なお店 革研究所!クリーニングからリペア全てお任せ

2017年11月10日

革製品の気になる部分と言いますと、形やお色により異なると思います!

 

エナメルバッグが変色し黄ばんでしまった!

ジャケットの肩や袖がスレてカサカサしてきた!

革張りソファの黒ずみ・汚れが気になる!

靴のつま先・ヒールの捲れ!

財布の角スレ・色落ち!

 

革研究所は、全てのお悩みを解決できるお店です。

 

革製品の修理・修復・染め直し(リペア)はお任せください!

 

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセの長財布です。

やはり汚れも気になってくると思いますが、角のスレも気になると思います。

そのまま使い続けますと、やはり革が傷み破れてしまいます。

そうなる前に、修理・修復させて頂きました。

まずは、リペア写真をご覧ください。

Before After
IMG_9898 IMG_2011
IMG_9900 IMG_2013
IMG_9904 IMG_2018
IMG_9905 IMG_2019

破れてからでは、傷跡が残りますし、破れ補修としてお直しできない場合は、革当て修理となってしまいます。

ツギハギでは見っともないと思いますので、そうなる前にご相談ください。

 

今回は角スレをメインにリペアし、全体的に修復させて頂きました。

キズも埋まり、綺麗になったと思います!

いかがでしょうか?

 

 

今回のお客様は非常に多く商品を出してくれている、リピーターの方です。

革研究所の持てる技術を駆使し、修理・修復させて頂いております。

 

あなたの革製品、汚れておりませんか?

汚れが傷の中に入り、黒ずんでおりませんか?

そのまま使っていっても大丈夫ですか?

破れそうになっているソファやお椅子に座っていませんか?

 

革研究所では、今回のようなアパレルブランド製品ばかりではございません!

大型家具類のソファやお椅子もお直しいたします。

 

本日もカッシーナキャブを名古屋に納品に行ってまいりました。

椅子修理・ソファ修理が多く載っているホームページはこちらです!

 

徐々に寒くなり、年末が近づいてきております。

お正月に親せき等が集まる場所のソファ!

傷ついていたり、汚れていたり、または表面が乾燥しボロボロになっている状態の方

お客様が呼べないと思ったら、まずはお気軽にご相談ください。

 

平日 10:00~19:00

フリーダイヤル 0120―134―939まで!

 

画像を送っていただける方は、メールやラインでも対応しております。

 

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネル財布の角スレ!破れる前の状態、ご存知です?革リペアショップ 革研究所

2017年11月7日

まだまだ使っていけるな!  と、思いながら革製品を使っておりませんか?

 

まだまだと思い使っていきますと、破れてしまいますよ!

破れても修理・修復方法はございますが、その分破れ箇所の革は傷んでおります。

破れ方にもよりますが、革が薄くなり革が無くなってしまう場合もございます。

 

必ず、破れる前はお色がハゲ、革がカサカサになってきます。

そのような状態から、革の厚さにもよりますが、非常に早く破れてしまうケースもございます。

 

破れてからですと、傷跡も残ってしまったり、最悪 革を交換しないといけなくなってしまいます!

 

そうなる前に、革の表面修理をいたしましょう!

皮革製品のクリーニングから、スレ傷補修、張り替え修理、交換修理

全てにお応えする、革研究所にご相談を!

 

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】の黒色のお財布です。

角部分がスレ、表面が無くなった部分が汚れております。

また内側もお色が褪色し、黒色が薄くなっておりました。

そのような箇所を重点的に、修理・修復・染め直し いたしました。

まずは、修復写真をご覧ください。

Before After
IMG_0140 IMG_2037
IMG_0142 IMG_2039
IMG_0145 IMG_2041
IMG_0146 IMG_2043
IMG_0148 IMG_2045
IMG_0152 IMG_2049

角部分は今にも破れそうな状態であり、革が乾燥しておりました。

スレてこのように表面が無くなってきていると思われます。

このまま使い続けますと、財布の縁を縫ってある糸まで切れてほつれてしまう場合もございます。

 

今回はそうなる手前でありましたので、このように修理・修復できました。

また今後長く使っていけるように、強度も重視し修復させて頂きました。

いかがでしょうか?

 

 

革製品と言いましても、色々な商品がございます。

ブランド製品にもいろいろな形がございます。

その使い方をも考え、修理・修復させて頂きます。

 

 

革張りソファも同じく、人間の重さが革にかかります。当然摩擦もおきます。

少し乾燥してきただけでも、危険な状態とお考えください。

破れても修理は可能ですが、やはりその部分は 部分張替をお薦めさせて頂く事が多いです!

あまり荷重がかからない箇所であれば、張り替えず 破れ補修としてのリペアもございます。

 

最近では、非常に安価な革ソファも出ております。

何故安い?  と、思ったことはないですか?

 

稀に銀面の無い革を使っているソファもございます。

銀面が無いと言うことは、引っ張られる力に弱いです!

そのような革もあると言うことを知っていただき、購入時のヒントにしていただければと思います!

ソファ修理・エナメル修理・革リメイクペイントも載っているホームページはこちらにもあります。

 

 

革製品の気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

フリーダイヤル  0120―134-939

メール・ラインでもお受けしております。

 

※名古屋大須店はスタッフが在住しておりません。まずはお電話を!

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネルバッグのシミ汚れ!売るにも売れないならどうします?リペアと言う方法ご存知です?

2017年11月4日

最近ではリサイクルショップも多くございます。

 

使わなくなったバッグや財布等の革製品、ソファ等の家具類も買い取ってくれますよね!

でも、あまり汚れていたり、傷んでいますと買い取ってくれないお店もあると思います。

 

その場合、処分する道しかないと思っていませんか?

 

想いでの詰まったバッグ、買ってもらった財布、家族で過ごしたソファ。

そんな革製品、捨てる前にまずは一度ご相談ください。

皮革製品のクリーニングから、スレ傷補修等をお薦めさせて頂く 革研究所に!

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

※名古屋大須店はスタッフが在住しておりません。店頭でのお見積りになりますと豊川工房になってしまいますので、ご理解いただければと思います。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセのハンドバッグです。

持ち手の黒ずみ、全体的なお色の褪色、シミ汚れ、角のスレがあり、どうしようと思っていたそうです。

もしも修理・修復できるならと言うことで、ご依頼いただきました。

バッグ内側のお色に合わせ、外面(一部 バッグ蓋 内側)のみを修復させて頂きました。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_0126 IMG_2022
IMG_0127 IMG_2023
IMG_0129 IMG_2025
IMG_0133 IMG_2029
IMG_0134 IMG_2030
IMG_0136 IMG_2033
IMG_0137 IMG_2034
IMG_0139 IMG_2036

持ち歩ける状態には戻ったと思います!

 

どうしてもスレてしまう箇所は革がカサカサ状態になっておりました。その部分は、硬さも出てしまいますが、その分外からの衝撃に強くなります。もちろん、限度はありますので、ご了承ください

 

いかがでしょうか?

 

 

購入時高額であったブランドバッグ!

売りに行っても売れず、でも捨てれない!

 

そんな時ございませんでしたか?

 

汚れたから捨てる。

ボロボロになってきたから捨てる。

ではなく、修理・修復して使えるようになればと思います!

 

また、当時のお色が気にいらない方には、色替えといたしましてカラーチェンジオプションがございます。

元のお色に影響されますので、何色でも変えれる訳ではございません。

ある程度ご希望のお色に近づけ、染め直しさせて頂きます。

 

お色は基本的に何でも作成できますが、作成できない色もございます。
ゴールド・シルバー・ブロンズやラメ・パール入りでございます。
お色が決まりましたら、カラーサンプル品(紙切れ等でも構いません)として商品と一緒に同封していただければと思います。または、画像で提供くださいませ。
注意:画像での提供になりますと、モニター等の違いによりイメージとズレてしまう場合がございます。こちらをご理解頂ければお受け可能とお考えください。

 

革張りソファでもお色を変える事ができます!

 

基本的に元のお色での修復になりますと、汚れている・傷んでいる部分を重点的に修復していきます。

カラーチェンジになりますと、元のお色が顔を出さないように、隅々までお色を入れていきます。

注意:構造により、奥の奥までお色が入れれない場合がございますので、ご理解いただければと思います。

その分、カラーチェンジオプションとして加算されますので、ご理解いただければと思います。

 

 

革リメイクペイントもあれば、エナメル修理、ソファ修理も載っている、別のホームページもございます!

 

 

レザー製品のリペアのご相談は、迷わず革研究所に!

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネル財布の黒ずみ汚れ!クリーニング後スレ傷補修。更にコーティングも革研究所

2017年11月3日

お財布の汚れや黒ずみをクリーニングし、さらにお色を入れながら修理・修復していくことで、より綺麗になります!

 

クリーニングと言いましても、洗浄クリーニングと表面クリーニングがございます。

洗浄クリーニングは革素材以外の布地等の臭いが気になる場合やカビの根が侵食している時にお薦めさせて頂きます。

表面クリーニングは表面に汚れが乗っている場合にいたします。

革研究所のベース価格=表面クリーニング➡スレ傷補修⇒色入れ⇒色止め  と言った基本的な作業のクリーニングです。

アルコール除菌もいたします。

 

でも、傷んでいる表面になりますとクリーニングするだけで余計に表面を侵してしまう場合もございます。

そこを見ながらクリーニングの時点でやり方を選び、お持ちの革製品に合わせ提案いたす  革研究所

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】の長財布です。

 

表面的に黒ずみ、内側に比べお色も褪色・変色・黄ばみ、ご相談頂きました。

また折り曲がる部分は革が乾燥し傷んでおり、いまにも破れそうな状態でもありました。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_9431 IMG_1153
IMG_9432 IMG_1154
IMG_9440 IMG_1166
IMG_9439 IMG_1165
IMG_9442 IMG_1169

このようなお財布になりますと、やはり外面が汚れてしまいますよね!

また画像を見て頂ければわかっていただけると思いますが、折れ曲がる部分のお色が黒く見えます。

更にカサカサしているのが分かっていただけると思います。

 

こちらは乾燥している状態です。

このまま使い続ける事で、どんどん破れへと進んでいきます。

革が乾燥し繊維の間隔が空きすぎてしまうと、表面を作っても革としての強度も弱くなります。

そうなる前にお直しするのをお薦めさせて頂きます。

 

今回の修理はそうなる前なので、綺麗にお直しできました!

いかがでしょうか?

 

 

そんなに傷んでいない!

と、思っていませんか?

数多くの傷んでいる革を見ている 革リペアのプロなので、お答えできることが多くございます。

 

ソファの座面などは人間の重さがかかる面です。

革が乾燥しカサカサしてきますと、非常に破れやすくなってきます。

破れてもその部分だけ張り替える部分張替修理もできますが、やはりその分修理・修復金額が高くなりますし、その部分だけ革が新しくなるので、シボ(革表面の凹凸)の間隔も多少のずれが出てきます。

そちらを考えると、そうなる前にご相談下さい!

 

豊川工房にてメインで作業をしておりますが、週に1度2度は名古屋市内を含め愛知県内をグルグル回っております。今週は三重県四日市市まで引き取りに行きました。

 

革表面の修理となりますと、非常に難しいです。

お色を入れるだけでは、表面は直りません!

まずは、一度ご相談ください。

ソファ修理・革リメイクペイントも載っているホームページはこちら

 

 

傷みが酷くなる前に、汚れが染み込みカビてしまう前に、早めにご相談下さい!

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネル財布の黒汚れ!エナメル修理・ソファ修理 全てに対応!あなたの症状をお聞かせください

2017年10月31日

バッグに入れておいただけなのに!

クローゼットに締まっておいただけなのに!

 

色移りや変色し黄ばんでしまった!

 

 

そんなエナメル修理も対応可能なお店   革研究所。

エナメルバッグの黄ばみ・黒ずみ。

エナメル財布の色移り・曇り・ベタツキ。

エナメル靴のひび割れ・めくれ。

元のお色に戻す修理もございますが、お色を変えるカラーチェンジもございます。

エナメル製品のトラブルは、まずはお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセ エナメル ジッピーウォレットです。

お財布全体に黒ずみがあり、そちらが気になりご依頼いただきました。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_9397 IMG_1332
IMG_9398 IMG_1333
IMG_9399 IMG_1334
IMG_9402 IMG_1337
IMG_9401 IMG_1336

黒ずんでいた部分も改善し、持ち歩いていても恥ずかしくない所まで修理できました。

いかがでしょうか?

 

 

エナメル素材は、このように色を吸い上げてしまう性質がございます。

気温・湿度等にも関係してまいりますので、このような性質を理解しつつ使っていくと良いと思います。

 

注意しててもこのようになってしまうと思います!

その時は、迷わず革研究所にご相談下さい。

 

 

 

革研究所では、エナメル修理・ブランド修理だけではございません。

大きな革張りソファ修理も対応しております。

 

 

張り替える修理が主流ですので、このように革の表面を修理・修復できるのを知らない人が多いです。

張り替え修理になりますと、やはり全てを張り替える内容を薦められます。なぜなら、部分的な張替えでは全く同じ素材でも色艶が違ってくるからです。使っている状態のものと新品のものとでは!

 

そのように全て張り替えますと新品を購入するほど修理・修復金額がかかります。

そこでしぶしぶ、素材の安価な合成皮革素材に交換するお客様もおられます。

非常に残念です。

 

修理金額やどの程度綺麗になり、使えるように戻るのか?

ここはやはり現状の革の状態を見ないと明確に判断できません。

ですが、数多くの傷んだ・汚れた・乾燥した革を見ている革研究所の技術者なので、写真でも判断はできます。

そちらも踏まえ、捨てる前に・買い替える前に、まずは一度ご相談頂ければと思います!

 

皮革製品のクリーニングから、スレ傷補修、交換、張り替え。

革素材(革素材でなくても対応できるもの=エルメス ガーデンパーティー等)であれば、何でもご相談下さい。

こちらのホームページでは、違うリペアブログが見れます!

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネルバッグの角スレ!なんで白くなってしまうの?教えます、直します!

2017年10月24日

有名ブランド

エルメス、シャネル、ルイヴィトン、プラダ、ミュウミュウ、フェラガモ、グッチ、クロムハーツ、コーチ、サンローラン、ジミーチュウ、トッズ、バレンシアガ、ブルガリ、ボッテガヴェネタ、ベルルッティ・・・・

 

色々なブランド製品があり、アパレル製品を販売しております。

その中には革製品も多くございます。

 

革と言いましても、表面に何らかの加工がしてあります。

ルイヴィトンに用いているヌメ革のように加工のしていない革もございます。

 

本来動物の皮を革として鞣します。元のお色から青や赤、黄色、茶色、黒 をしている皮は無いですよね!

その革にお色を染み込ませていたり、上にお色を乗せていたりと加工がしてあります。

 

摩擦等で革表面がスレ、革の地肌が出てきてしまい白っぽく見えてしまうのが、スレ傷です。

その塗装膜が革を守ってくれているのが、無くなってしまった状態でございます。

それでは、革製品が傷んでいってしまいますので、その部分を修理・修復・染め直し するのが、革研究所でございます!

 

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】チョコバーステッチのハンドバッグです。

元のお色は茶系のお色ですが、角や持ち手がスレ白く見えてしまっている部分が気になると言うことで、ご依頼いただきました。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_9158 IMG_0442
IMG_9159 IMG_0443
IMG_9168 IMG_0453
IMG_9171 IMG_0456
IMG_9162 IMG_0446

ステッチ(糸目)のお色が革のお色と違っております。

それもシャネルのデザインと思いますので、そちらを染めないように部分的に補修をしていきました。

写真で見ますと、白く革の地肌が出ているのが分かっていただけると思います。

その部分を重点に表面を作り、キズや穴を埋め、お色を入れていきました。

いかがでしょうか?

 

 

このような状態で使い続けますと、今以上に傷みが進行してしまい、角部分などは更に酷く破れてしまう場合がございます。

革の表面の加工が無くなりますと、革へのダメージが倍増されます。

まだまだ使えるで問題ない!  と、思っていますと、どんどん革も劣化していきます。

 

また、全体的に修理することになりますと、修理・修復金額も大きく変わって参ります。

※その革の種類・傷み具合、どこまで手を入れた方がいいかで金額は変動いたしますので、ご理解いただければと思います。

そうなる前に、まだまだ使っていきたいと思っているなら、早めにご相談下さい。

 

 

台風が去り、朝晩は非常に冷え込みます。

寒くなって参りますと、レザーシーズンの到来となります。

レザーコートやブーツを押し入れから出す時期でございます。

この時期から非常に込み合ってまいります。

また、夏の汗や温度でソファ修理も多くございます。

 

込み合う前に、まずは一度ご確認ください!

 

 

皮革製品のクリーニングから、レザーリペア、交換・張り替え。

エナメルバッグの変色・黄ばみ・黒ずみ。

ソファの座面乾燥カサカサ、肘置きのひび割れ、ウレタン交換・補充、布地や合成皮革の張り替え修理。

こんなサービスもございます!ぜひ見てやってください!

 

全てに対応可能なお店、革研究所でございます。

※明日 10/25 水曜日は技術者研修の為お休みさせて頂きます。名古屋東店・名古屋大須店 共にでございます。誠に勝手ではございますが、技術向上のためご理解いただければと思います。

 

 

汚れてしまった革製品を綺麗にしたい!

と、思ったら

まずは、お気軽にご相談下さい。

 

注意:名古屋大須店は、スタッフが在住しておりません。まずはフリーダイヤル 0120―134―939まで、お気軽にお電話ください。

 

 

それでは、ご連絡・ご相談をお待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネルバッグの変色黄ばみ!気づいていないのは自分だけ?ご確認下さい!

2017年10月17日

ここぞという時に使おうと思い、エナメルバッグを締まっておりませんか?

 

使ったのはどれくらい前です?

 

一度ご確認ください!

 

変色黄ばんでおりませんか?

ベトベトしていませんか?

 

そんなエナメル修理は、革研究所にご相談下さい。

 

変色・黄ばみ・色移り・黒ずみ・ベタツキ・曇り・剥がれ・めくれ

更に、お色を変える事も可能でございます。

 

湿気の多い日は要注意ですよ!

 

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】のエナメル チェーンショルダーバッグが黄ばみ、ご相談頂きました。

元のお色は白色に近いお色でありましたが、黄色く変色しておりました。

そちらを元のお色に近づけ修復していきました。

もちろん、エナメル独特の光沢・輝きは維持しております。

それでは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_8502 IMG_0051
IMG_8504 IMG_0053
IMG_8507 IMG_0056
IMG_8515 IMG_0064
IMG_8511 IMG_0060
IMG_8512 IMG_0061
IMG_8517 IMG_0066

ファスナー布地のお色=白色と比べて頂きますと、良くわかると思います!

 

チェーンも分解し、中の革を取り出しお色を入れました。

これでまた持ち歩けるように、お直しできたと思います!

いかがでしょうか?

 

 

エナメル製品になりますと、このように黄ばんでしまう場合がございます。

もちろん、元のお色の違いで変色具合も違ってきます。

 

当店でこのように修復しても、またいつか変色してしまう可能性もございます。

その事を考え、お色を変える事も可能でございます。

どこまで革素材なのか?

革素材以外は染めれる素材が使用してあるのか?

合成皮革は使ってあるのか?

 

基本的にお色を変える部分は、革のパーツで区切って考えていただければと思います!

 

 

お色を変えるオプションは、エナメル素材だけではございません!

ソファや財布、靴、革ジャンなどなど

革素材であれば、何でも可能です。

 

現状より濃い目のお色を選択していただければと思います。

 

カラーチェンジ特集はこちらのホームページにもございます。

 

 

皮革製品の色あせやスレ傷、クリーニングからメンテナンス。

革製品の修理・修復・染め直し・交換・張り替え!

 

まずは、一度ご相談ください。

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネル財布がスレ黒く見えるから綺麗にしたい!そのままでは破れますよ!

2017年10月3日

有名ブランドの革製品を使っていても、やはり汚れていたり、スレていては、持ち歩けないですよね?

 

そのような革製品の修理・修復・染め直しをしるお店  革研究所でございます。

変色してしまった、エナメルバッグ修理。

色移りしてしまった、エナメル財布、エナメル靴。

日焼けしてしまった、ジャケット。

ひび割れ、破れてしまったソファ修理。

 

全てに対応できるお店です!

 

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】カメリアの長財布です。

角部分がスレ、革の表面が弱くなったところが黒ずんでおりました。

まずは、修理・修復写真をご覧ください。

Before After
IMG_6658 IMG_9316
IMG_6661 IMG_9321
IMG_6663 IMG_9322
IMG_6665 IMG_9324

今回のブランド シャネルの製品になりますと、やはり柔らかい革が使用してあります。

ラムやカーフ等!

 

どうしても、角部分は擦れやすく、このようになってきてしまいます!

それも使い方により、違ってまいりますが、このまま放置して使っていると、革が破れてしまいます!

その前に、このように修理することをお薦めいたします!

 

黒ずみも改善し、スレ傷も修復し、綺麗になりました!

いかがでしょうか?

 

 

 

革は、表面の加工で染み込み具合が違ってまいります!

でも、そこはやはり革修理のプロなので、わかる事もございます。

メンテナンスする時は、現在の革の状態を判断してから、手を入れていきましょう!

 

 

皮革製品のクリーニングから、スレ傷リペア、交換、張り替え、全て革研究所にお任せ!

革リメイクペイントもあるホームページはこちら!

 

気になる商品がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

Top