シャネル

【シャネル】マトラッセエナメル財布黒ずみ修理!黄ばんだ状態では使えないあなたに

2017年06月21日

エナメル素材でもお財布ならバッグや鞄の中に入れて持ち歩きますよね!

 

毎日手に持つお財布!

汚れておりませんか?

黒ずんでおりませんか?

変色し黄ばんでおりませんか?

 

エナメル素材のバッグやお財布になりますと、クリーニングだけでは汚れを落とすことがほぼできません!

何故なら、エナメル加工の下に入ってしまっている場合が多いからです。

エナメル膜の上に乗っている汚れであれば、取り除く事ができますが、染み込んでしまっている汚れや黒ずみになりますと、取り除く事ができない為、お色を入れ再度エナメル加工を施す内容で修理・修復させて頂きます。

 

使えない状態で持ち歩くより、使える状態で持ち歩きませんか!

そんなエナメル製品の修理・修復は革研究所でございます。

 

 

 

 

皆さま こんにちは、革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセ エナメル素材(パテントレザー)の長財布の黒ずみ修理です。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_1170 IMG_1775
IMG_1171 IMG_1776
IMG_1172 IMG_1777
IMG_1180 IMG_1782
IMG_1177 IMG_1780

お財布の周りに黒ずみが目立っておるのがわかると思います。

また全体的に少し黄ばんでおりました。

エナメル素材の外面はその部分をメインに修復いたしました。

 

お財布の中には、ボールペン跡がありましたので、そちらも外と中とお色は違いますが修復させて頂きました。

いかがでしょうか?

 

 

まずはお持ちの革製品の気になる部分をお伝えください。

※同じ商品でも、素材が違う事で別作業になってしまいます!

 

黒ずみが気になる!

隅のスレ傷が気になる!

変色が気になる!

ひび割れが気になる!

 

エナメル素材の商品でなくても、革素材でございましたら、何でも対応いたします。

洗浄クリーニングからスレ傷補修、持ち手・ファスナー交換、部分的なソファーお椅子の張り替え!

 

 

まずはお気軽にご相談下さいませ。

名古屋東店  フリーダイヤル 0120―134―939

こちらは、豊川工房に繋がります。こちらで事務的な作業を含め、一括してお受けしております。

また、写真を張り付けて頂ける方は、メールかラインでご連絡ください。

ラインでお友達になっていただけると、非常にやりやすいと思います!

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネル財布の汚れ黒ずが気になるあなたに提案!綺麗にしませんか?

2017年06月3日

お財布の汚れや黒ずみ、気になる方は多いと思います!

 

女性の方はバッグの中に入れて使い、知らない間に黒ずんでしまった!

男性の方の多くはポケットに入れて持ち歩き、いつの間にか黒ずんでカサカサになっていたり!

 

革研究所では、お財布の洗浄クリーニングから表面的なクリーニング、スレ傷補修、ファスナー交換、引手作製、破れ補修、内袋・内張り交換、新規作製などなど、全てに対応しております。

 

お財布修理で一番多いのが、やはりエナメル素材のお財布です。

変色し黄ばんだり、黒ずんだりしているが気になるという事です。

次に色移り修理です。

その半分くらいのお客様は、今後の事を考え色替え修理(カラーチェンジ)をお選びになります。

新規一転、イメージを替え、色を変えるのも1つの方法と思います!

 

 

 

 

皆さま おはようございます、革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】キャビアスキンの長財布です。

元のお色はオレンジで、この色が気に入って購入したそうですが、今後の事を考えお色を変える決断をされました。すごくお悩みになっておられましたが、黒色と言う事でカラーチェンジさせて頂きました。

Before After
P5132587 P5312634
P5132589 P5312636
P5132590 P5312637
P5132592 P5312639
P5132593 P5312640
P5132598 P5312646
P5132595 P5312643
P5132596 P5312645

こちらのシャネル キャビアスキンのお財布の中側には、革素材以外の布地が使用してあります。また、ファスナーテープ(ファスナーの布地部分の事)も布地でした。

革素材と異なるため、革と同じように塗料が入るわけではございません。若干お色が薄くなってしまいますので、ご理解いただければと思います。

 

ロゴ文字もしっかりと残せ、綺麗に仕上がったと思います!

いかがでしょうか?

 

注意:ロゴ文字じたいが傷んでおりますと、残すことができない場合がございます。また、同じようにロゴ文字周りが傷んでいても、綺麗に残せない場合がございます。こちらは、商品到着後、確認させて頂きお答えさせて頂きますので、ご了承くださいませ。

 

 

今回は黒色に色替えいたしましたが、黒色でなくても構いません!

基本、元のお色より濃いお色を選んでいただけますと、仕上がりも問題なくお渡しできると思います。

元色より薄いお色になりますと、長く使った際に元色が顔を出してしまいます。

そちらも踏まえ、お色を選んで頂ければ幸いです。

 

お色は基本的に何でも作成できますが、作成できない色もございます。
ゴールド・シルバー・ブロンズやラメ入りでございます。
お色が決まりましたら、カラーサンプル品(紙切れ等でも構いません)として商品と一緒に同封していただければと思います。または、画像で提供くださいませ。
注意:画像での提供になりますと、モニター等の違いによりイメージとズレてしまう場合がございます。こちらをご理解頂ければお受け可能とお考えください。

 

 

ソファ―修理特集はこちら

↓  ↓

http://www.kawaken-nagoya.net/

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネル白バッグの汚れが気になる方必見!濃いお色に変えるカラーチェンジ方法

2017年06月1日

革素材のバッグ・財布・靴・ジャケット・椅子・ソファ

 

長く使っていきたいな~

と、思っても!

 

現在のお色が白色とかベージュとかですと、やはり汚れが目立ってきてしまうと思います!

お持ちのレザー製品の表面加工しだいで、取り除ける汚れと、染み込んでしまっている汚れがございます。

また、革バッグ・財布の革以外の部分(裏地等の布地)の汚れや匂い等が気になれば、洗浄クリーニングもございます。

 

染み込んでしまっている汚れを取り除く事ができない場合、やはりお色で修復していくしか方法はございません!

修理・修復しても、また同じように汚れてきたりしまう事を考え、お色を変えるカラーチェンジオプションもございます。

 

革研究所では、あなたのお持ちの皮革製品の状態を見ながら、色々な修復方法を提案させて頂きます!

 

 

 

皆さま おはようございます、革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【シャネル】マトラッセ チェーンショルダートートバッグの色替え修理です。白色のレザーバッグから黒色に色替えいたしました。もちろん、チェーンの中の革も取り出し染め直しいたしました。

また、口元が開いてしまいバッグの中が丸見えになってしまうと言う事で、サイド部分にホックを取付し、口が開かないようにも提案させて頂きました。

Before After
P5112630 P5312611
P5112632 P5312613
P5112634 P5312615
P5112638 P5312619
P5112650 P5312631
P5112645 P5312626
P5112648 P5312629

角部分にはスレて革が毛羽立っている箇所もございました。もちろんこちらのスレ傷の修復をいたしました。

 

シャネルのバッグにはラムレザーが使用してあることが多いです。

ラムレザーは非常に柔らかい素材でありますので、その柔らかさも損なわれないよう色替え修理していきました。

 

※作業内容のご紹介

➀チェーンを分解し中の革を取り外し、金具や内袋等、塗料がかかってはいけない所をマスキング

②表面的なクリーニング

ここでの注意ができるだけ取り除く事がベストですが、取り除く行為で革を傷めてしまわないよう、注意

③革の中まで色を入れるため、染めていきます。

④スレ傷を埋めながら、表面を薄く作っていきます

⑤ある程度黒く染まっている状態なので、必要最小限の塗料を革の上に乗せていきます。

注意=染めただけでは、お色が落ちます。またある程度の革表面に強度も必要であるため、上に塗料を乗せ革を守る作業です。

⑥色止め(ベース価格内の標準作業)

こちらは、革の柔らかさを重視し数種類ある塗料を使い分けます。

⑦オプションのトップコート(防汚コーティング)

こちらも色止めですが、透明なコーティングでございます。雨カッパを一枚余分に着用したイメージです。

注意:⑥の色止めを⑦のみで対応する場合がございます。お色を入れた際は、必ず色止めが必要になります。

⑧手触り、塗膜剥がれ等を試験後、マスキングを剥がし、組み立てながら最終チャック

 

このような流れで、今回は作業をいたしました。

いかがでしょうか?

 

 

基本的には似たような作業をしていきますが、革の表面の加工しだいでは、まったく違う作業内容になります。

そのような事を考え、熟練の技術者がすべて手作業で作業していきます!

 

 

革研究所では、このようにその素材に合わせ、修理・修復・染め直ししていきます。

 

 

あなたの気にある革製品、まずはお気軽にご相談下さい!

フリーダイヤルより、お電話をいただくか、メールやラインにて画像を送っていただければ、尚お答えがスムースです。

その後前向きにご検討いただけるようでございましたら、郵送等で豊川工房に送っていただければと思います!

 

 

それでは、ご連絡・ご相談お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

エナメル財布にレシート文字が移った!色移り・変色修理も革研究所にお任せください!

2017年05月23日

どんな素材のお財布でも、女性の方はバッグにいれますよね?

 

エナメル素材のお財布と一緒にレシートを入れていませんよね?

何気にお会計時にもらったレシートと一緒にバッグにしまってしまい、色移りしてしまった。

と言うお問い合わせが多いです!

 

エナメル素材は変色し黄ばんでしまったりもしますが、色が移てってしまう色移りと言ったトラブルもございます。

水に強い素材でもありますが、意外とデリケートな部分もございますので、ご紹介させて頂きます。

 

そんなエナメル修理も革研究所で対応しております。

全国より宅配便等でも、対応しております。

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセ エナメル素材のジッピーウォレット 長財布です。

 

インクが移った部分は1ヶ所ですが、その部分だけ修復ができないのがエナメル素材でございます。

お財布の外面を修理、修復させて頂きました。

Before After
P4182667 P5122676
P4182674 P5122683
P4182668 P5122677
P4182671 P5122680

2枚の画像で印字箇所がわかると思います。

また、縁部分も多少ではございますが黒ずんでおりました。

同じお色を作製し、修復していきました。

いかがでしょうか?

 

 

エナメル修理となりますと、部分的な補修が厳しい場合がございます。

今回のように、お財布の真ん中あたりではなく、縁部分だけであれば、お受けできる場合もございます。

仕上がりを考えますと、やはり今回のような修理・修復をお勧めさせて頂きますので、ご了承くださいませ。

 

そのほか、どの部分が気になるか?

色を変えたい!綺麗にしたい!

 

皆様のご要望をお聞かせ願い、対応させて頂きます。

 

まずは、無料相談といたしまして、フリーダイヤル 0120-134-939 までご連絡ください。

 

ソファー修理、ジャケット修理、靴修理も対応可能なお店 革研究所

また、こちらのホームページもご覧ください。

↓  ↓  ↓  ↓

ソファー修理や革カスタムペイント もあります!

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

【シャネル】リュック型バッグのスレ傷補修!革修理専門店・宅配での対応も可能なお店

2017年05月21日

革製品にスレやキズが付き、直したいけどどうすればいいの?

そんなお悩みございませんか?

 

革研究所 名古屋東店では、店頭に持ってきていただく方法と、メールやラインで商品の写真を見させていただく、お見積りをさせて頂く方法がございます。

アパレルブランド等で、良く修理・修復するものは、お電話口だけでも対応可能と思います。

 

お電話前で聞かさせていただく事。

➀商品の形

バッグ・財布・靴・ジャケット・ソファー・椅子

② ①でバッグならタテ+ヨコの合計何cm。靴ならローファーやハイヒール・ブーツ(膝まであるロング等)。ジャケットは、腰までの長さかお尻が隠れるショートコート。ソファーなら何人掛けなのか。

③お伝えしていただいた商品の素材

エナメル素材、スエード素材(起毛)でスムース革と違うのか?

④ 色、または何色使ってあるか?

⑤気になる部分

バッグ例:角がスレてきて、持ち手が黒ずんできて

エナメル素材例:色が変色し黄ばんでしまった。

ソファ例;座面がカサカサしてきた。座ると沈む。

 

以上のような内容をお聞かせ願えれば、ある程度の修理金額はお伝えできると思います。

まずは、お気軽に無料相談をお試しください。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】キャビアスキン リュックです。

全体的にスレ傷が目立ち、少し濃い目の色にしたいと言う事で、バッグ内側のお色に修復させて頂きました。

Before After
P4122699 P5162635
P4122703 P5162639
P4122707 P5162643
P4122704 P5162640
P4122713 P5162649

スレて白くなったり、少し毛羽立っている部分もございましたが、目立たなくなりました。

いかがでしょうか?

 

 

今回のキャビアスキンのように、凹凸の上と下でお色の濃さが違うものを再現するのは厳しく、このように1色になってしまう場合がございます。

もちろん、無料お見積り時にはお伝えさせて頂きます。

また、お色も「ここの色で!」とお伝え願えれば、その部分に合わせお色を作製させて頂きます。

 

 

その他、ソファー修理やエナメル修理もお預かりさせて頂きます。

 

まずは、気にある部分をお伝えください。

 

 

革研究所 名古屋東店 革カスタム ペイントホームページ  も、ご覧ください。

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

【シャネル】キャビアスキン財布黒ずみが気になる方必見!お直しすれば、使えますよ!

2017年05月13日

革製品が傷んできて、リペアしたいんだけど・・・・

 

と、迷っていませんか?

 

やはり、どんな風に仕上がるか不安だ!と思っておられる方が多いのではないでしょうか?

お客様満足度といたしまして、リピーターが増えている革研究所 名古屋東店。

 

数々の実績から得た経験をもとに、無料お見積り時に仕上がりをお伝えさせて頂いております。

なかなか口頭や文面では、仕上がりをイメージできないかもしれませんが、可能な限りお伝えさせて頂きます。

 

不安に思う事がございましたら、お気軽に技術者に相談していただければと思います!

そんな、革製品 修理・修復・染め直し専門店 革研究所でございます。

エナメル修理・ソファー修理も対応可能なお店でもあります。

 

 

 

皆様 こんにちは、革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、有名ブランド シャネル【CHANEL】のキャビアスキン素材のお財布です。

外面のキャビアスキン素材部分がスレて黒ずんでおりました。お財布の中は所々破れ部分もございました。

シャネルの革はラムレザーを多く使ってあり、非常に柔らかい素材でありますので、そちらの素材感も重視し修理・修復していきました。

Before After
P4142702 P5012579
P4142703 P5012580
P4142712 P5012588
P4142706 P5012583
P4142707 P5012584
P4142709 P5012586

革研究所では、単にお色を入れるだけではございません!

 

ちゃんとスレやキズを埋めながら表面を作っていきます。

ひび割れや傷もお直しいたします。

 

見た目だけ戻っただけでは、長く使っていけないと思います!

見た目も重視いたしますが、修理・修復後も愛用していただけるよう、修理・修復させて頂きます。

 

いかがでしょうか?

 

 

革製品の修理・修復といたしまして、全国より送って頂き対応もさせて頂いております。

数々のブログを見て頂き、また修復写真のアップ画像を見て頂き、ご確認いただければ幸いです。

 

 

また、大型家具の革表面修理・修復も承っております。もちろん、ウレタン補充や張り替えも対応可!

カッシーナ・ポルトローナフラウ・アルフレックス・デセデ・モビリア・ロルフベンツ・B&B・エルポ・カリモクなどなどの商品にも対応しております。

 

革素材で長く使っていきたい方、必見です!

 

こちらのページでもご紹介しております。

革研究所 名古屋東店 ソファ修理専用ページ

 

 

まずは、お気軽にご相談ください。

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネル財布角スレ・黒ずみ修理!綺麗な状態で使っていきたいですよね!

2017年05月3日

革財布をなるべく汚れないように、黒ずみがつかないようにと使っていても!

角部分がスレてきたり、黒ずんできたりとしてしまいます。

 

 

お使いになっている商品の革により、強度も違ってまいります。

柔らかい革が使用してある、レザー製品になりますとすごく気になってしまいませんか?

 

柔らかい革と言っても、角とかのキズやスレが付きやすい所は、逆に強度があったほうが使いやすいと思います!

そのように、使っていく中で、傷が付きにくいよに考え修理・修復する革研究所!

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】カメリア 長財布のスレ傷・黒ずみ修理です。

汚れが目立ち、ご依頼いただきました。

Before After
P4042596 P4112632
P4042597 P4112633
P4042599 P4112635
P4042600 P4112636
P4042605 P4112641

折り曲がる角部分の革がすれ、毛羽立っている部分もございました。

そのように一番傷みやすい部分は、強度を出す内容で修復し、それ以外の部分は質感を重視し修復していきました。

 

いかがでしょうか?

 

 

修理・修復して、またすぐに同じようになってしまっては、意味がありません。

もちろん、劣化具合にも関係してまいりますが、極力使う状況を考え、修理・修復させて頂きます。

 

このようなお財布だけではなく、バッグ・鞄修理、ジャケット日焼け修理、靴つま先・ヒールめくれ修理、ソファや椅子のひび割れカサカサ修理。

 

全てにお答えできる、お店革研究所!

 

 

エナメル修理も対応可能です。

メールやラインにてお問い合わせ頂ければと思います。

 

その後、郵送にて豊川工房に送っていただければ、到着次第明確なお見積りをさせて頂きます。

まずは、お気軽にご相談下さい。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネルお財布パイピング破れ補修!交換しなくても、お直しできるお店 革研究所

2016年08月10日

お財布やバッグになりますと、まず角部分から傷みが生じてきます。

 

お財布やバッグ本体を守る重要性もございます。

放置して使っておりますと、いつか破れます!

 

破れましても、修復は可能でございますが、傷跡が残る可能性を考えますと、破れる前にご相談いただければ幸いです。

 

 

こちら➡革研究所 名古屋東店 ホームページ

 

 

 

皆さま こんばんは、革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【Chanel】2つ折り長財布のパイピング破れ修理です。

Before After
P6292190 P8042255
P6292192 P8042257
P6292195 P8042260
P6292193 P8042258
P6292197 P8042262

段差として残ってしまった箇所もございますが、強度も考え修復させて頂きました。

お色は、内側のお色に合わせてあります。

いかがでしょうか?

 

 

勿論、交換すると言う選択肢もございます。

ですが、お値段も相当高額になってしまうため、このような修理方法をご提案させて頂きました。

 

 

その他のサービスといたしまして、ご紹介させて頂きます。

・ファスナーが開きっぱなしになった⇒ファスナー交換

こちらは、ファスナーの長さで修復金額が変動してまいります。

長さをお伝えいただければ、修復金額を算出させて頂きます。

 

・ジャケットが色落ちし、褪せてる⇒染め直し修理

こちらは、①腰までのタイプのジャケット  ②お尻が隠れるほどの長さのショートコート  ③それ以上のロングコート

に、分かれております。

 

・ソファーの座面がひび割れしてきた!ザラザラしてきた。⇒スレ傷補修修理

こちらは、何人掛けタイプか?肘置きはあるか?ソファーセットなのか?等により、修復金額が変わって参ります。

更に、傷の深さや範囲にも反映してまいります。

ある程度状態をお聞きさせていただき、可能でございましたら画像をメールかラインにてお送りいただければ尚お答えも早くできます。

その後、実際に実物を拝見させて頂き、正確なお見積り金額をお伝えさせていただきます。

 

その他にも、ウレタン補充や木部塗装も承っております。

 

 

革製品でお困りのことがございましたら、お気軽にご相談下さい。

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

【CHANEL】ボーリングバッグ2色白・黒のスレ傷修復。持ち歩けない捨てるでは無く、修理のご相談を!

2016年06月15日

何故そんなに高級ブランドの革製品は高いの?高額なの?

 

と、思ったことはございませんでしょうか?

革製品の修理・修復・染め直し等をしておりますと、「さすが、高級ブランドだな!」と、気づくことがございます。

 

高級ブランドだからこそ、お直ししできるのかもしれません!

革研究所では、革製品ならなんでも対応しております。

勿論、ブランド問わずです!

この度、新たにホームページを開設いたしました。

新しいブログはこちらからご覧になれますので、お時間のある時に見て頂ければ幸いです。

こちら➡革研究所 名古屋東店 ホームページ

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂く商品は、シャネル【CHANEL】のカンボンライン ボーリングバッグのスレ傷・黒ずみ補修です。

白と黒色部分双方の修復をいたしました。

Before After
P4162230 P6072183
P4162231 P6072184
P4162240 P6072192
P4162232 P6072185
P4162241 P6072193
P4162244 P6072195

当店にご依頼頂く前に、他店にて修理したそうです。

表面に何か塗ってあり、段差になっている部分もございました。

ポケット中写真を見ていただければ、分かると思います。

 

そちらを取り除いてから、スレ傷を埋め、修復していきました。

スレ傷も修復し、黒ずみも改善され、綺麗になったと思います。

いかがでしょうか?

 

 

革製品を修復する際に、革の表面が現状どのような状態なのかが大事になって参ります。

そちらは、口頭・画像ではなかなか判断できないのも現状でございますが、まずはお気軽にご相談頂ければと思います。

 

 

革研究所 名古屋東店では、お電話・メール・ライン にて、修理・修復・染め直し・交換・張替え等のご相談を承っております。

気になる点がございましたら、お気軽にご相談下さい。

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

【シャネル】エナメルポーチが曇ってる!べとつく!エナメルの光沢を取り戻す修復をご紹介

2016年06月1日

エナメル製品と言いますと、何といってもあの光沢ですよね!

 

革研究所では、エナメル製品の修理・修復も対応しております。

変色(黄ばみ・黒ずみ)・色移り・曇り・白ボケ・ベトツキ・捲れ・剥がれ。

更には、お色を変える事も可能です!

 

 

 

皆様 今晩は、革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂く商品は、シャネル【CHANEL】エナメル 化粧ポーチです。

全体的に白く曇り、エナメルの光沢が無くなっておりましたし、ベタベタになった部分にホコリが付着しておりました。

Before After
P3292202 P5142321
P3292204 P5142323
P3292210 P5142327
P3292207 P5142325

 

エナメルの光沢も戻り、輝いていますよね!

エナメルの表面を整えながらお色を入れて修復し、最後にエナメル塗装を施す内容でございます。

勿論、張替えてはおりません。

いかがでしょうか?

 

 

 

革研究所では、エナメル製品の修復もこのようにお受けできますが、その他の革製品も対応しております。

シャネル以外も、勿論可能でございます。

 

レザー製品で困ったら、まずはお気軽にご相談下さい。

 

ソファーやお椅子も対応しております!

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

 

Top