シャネル

シャネルバッグの変色黄ばみ!気づいていないのは自分だけ?ご確認下さい!

2017年10月17日

ここぞという時に使おうと思い、エナメルバッグを締まっておりませんか?

 

使ったのはどれくらい前です?

 

一度ご確認ください!

 

変色黄ばんでおりませんか?

ベトベトしていませんか?

 

そんなエナメル修理は、革研究所にご相談下さい。

 

変色・黄ばみ・色移り・黒ずみ・ベタツキ・曇り・剥がれ・めくれ

更に、お色を変える事も可能でございます。

 

湿気の多い日は要注意ですよ!

 

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】のエナメル チェーンショルダーバッグが黄ばみ、ご相談頂きました。

元のお色は白色に近いお色でありましたが、黄色く変色しておりました。

そちらを元のお色に近づけ修復していきました。

もちろん、エナメル独特の光沢・輝きは維持しております。

それでは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_8502 IMG_0051
IMG_8504 IMG_0053
IMG_8507 IMG_0056
IMG_8515 IMG_0064
IMG_8511 IMG_0060
IMG_8512 IMG_0061
IMG_8517 IMG_0066

ファスナー布地のお色=白色と比べて頂きますと、良くわかると思います!

 

チェーンも分解し、中の革を取り出しお色を入れました。

これでまた持ち歩けるように、お直しできたと思います!

いかがでしょうか?

 

 

エナメル製品になりますと、このように黄ばんでしまう場合がございます。

もちろん、元のお色の違いで変色具合も違ってきます。

 

当店でこのように修復しても、またいつか変色してしまう可能性もございます。

その事を考え、お色を変える事も可能でございます。

どこまで革素材なのか?

革素材以外は染めれる素材が使用してあるのか?

合成皮革は使ってあるのか?

 

基本的にお色を変える部分は、革のパーツで区切って考えていただければと思います!

 

 

お色を変えるオプションは、エナメル素材だけではございません!

ソファや財布、靴、革ジャンなどなど

革素材であれば、何でも可能です。

 

現状より濃い目のお色を選択していただければと思います。

 

カラーチェンジ特集はこちらのホームページにもございます。

 

 

皮革製品の色あせやスレ傷、クリーニングからメンテナンス。

革製品の修理・修復・染め直し・交換・張り替え!

 

まずは、一度ご相談ください。

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネル財布がスレ黒く見えるから綺麗にしたい!そのままでは破れますよ!

2017年10月3日

有名ブランドの革製品を使っていても、やはり汚れていたり、スレていては、持ち歩けないですよね?

 

そのような革製品の修理・修復・染め直しをしるお店  革研究所でございます。

変色してしまった、エナメルバッグ修理。

色移りしてしまった、エナメル財布、エナメル靴。

日焼けしてしまった、ジャケット。

ひび割れ、破れてしまったソファ修理。

 

全てに対応できるお店です!

 

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】カメリアの長財布です。

角部分がスレ、革の表面が弱くなったところが黒ずんでおりました。

まずは、修理・修復写真をご覧ください。

Before After
IMG_6658 IMG_9316
IMG_6661 IMG_9321
IMG_6663 IMG_9322
IMG_6665 IMG_9324

今回のブランド シャネルの製品になりますと、やはり柔らかい革が使用してあります。

ラムやカーフ等!

 

どうしても、角部分は擦れやすく、このようになってきてしまいます!

それも使い方により、違ってまいりますが、このまま放置して使っていると、革が破れてしまいます!

その前に、このように修理することをお薦めいたします!

 

黒ずみも改善し、スレ傷も修復し、綺麗になりました!

いかがでしょうか?

 

 

 

革は、表面の加工で染み込み具合が違ってまいります!

でも、そこはやはり革修理のプロなので、わかる事もございます。

メンテナンスする時は、現在の革の状態を判断してから、手を入れていきましょう!

 

 

皮革製品のクリーニングから、スレ傷リペア、交換、張り替え、全て革研究所にお任せ!

革リメイクペイントもあるホームページはこちら!

 

気になる商品がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

エナメルバッグがベトベトなぜ?剥がれ・曇りもお直し可な革研究所!

2017年09月17日

大事に締まって置いたのに、いざ使おうと出したら、なんかベトベトしている!

張り付いてしまい、無理やり引き離したら剥がれてしまった!

 

全てのエナメル製品にこのような事が起ってしまう訳ではございません。

また、アパレルブランド(シャネル、ルイヴィトン、ミュウミュウ、プラダ、フェラガモ、ルブタン、コーチ、ディオールなどなど)の違いにより、エナメル加工の仕方は違うような気がします。

その違いに関係しているとも思いますが、やはり一番は保管方法が原因と考えられます!

 

エナメル加工してある商品になりますと、色の塗装膜の上にエナメル加工がしてあります。そのエナメル塗装部分に異変が起こります。加水分解という症状により、必要な成分が抜けてしまいベトベトになってきます!

保管時の温度や湿度に大きく関係してきます!

その他にも蛍光灯だけでも変色しまうような、デリケートな素材であります。

 

そんなエナメル製品の修理・修復・染め直しのトラブルは、革研究所にご相談を!

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】エナメル素材のクラッチバッグです。

外面には大きく傷が付いている部分もございました。また、口元の内側は張り付いて捲れてしまった部分もございました!

 

まずは、修理・修復写真をご覧ください。

Before After
P3292190 P5242191
P3292191 P5242192
P3292198 P5242198
P3292194 P5242194
P3292195 P5242195

所々黒く色移りしている部分もありました。

 

剥がれてしまった箇所は、塗装膜の段差ができておりましたので、なるべくその塗装膜の段差が残らないように修理させていただきました。

今回のキズ・めくれ部分は平らな箇所でありましたので、そのような修理が可能でありました。

ルイヴィトン ヴェルニになりますと、刻印の凹凸があるためめくれ部分を埋めきれない時もございますので、ご了承くださいませ。

 

キズや捲れも改善し、ベタツキも無くなり、使えるようになったと思います!

いかがでしょうか?

 

 

今回のようなエナメル修理になりますと、エナメル加工の下の素材が革素材であれば、修理・修復が可能でございます。

でも、なかなか革で無い(合成皮革等)かの判断は難しいですよね?

私もそのような時は、とにかく検索します。

ネットで検索し出てきますと、だいたい素材が記載されています!

もちろん、めくれた部分から見れれば検索する必要はございませんが!

気になる商品がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。

 

 

 

その他のレザー製品リペアとして、ソファ修理がございます。

 

革が乾燥しひび割れを起こしている状態修理や、破れ補修、日焼け変色修理、ウレタン補充・交換などなど。

いろいろな状態のご相談がございます。

一言で 「キズ」 「カサカサ」 と言いましても、革の繊維が生きているか?死んでいるか? が重要になってきます。

 

せっかくお直ししても、また同じようになってしまうなら、修理・修復も提案できません!

やはりこちらは、実物を見させていただき革の状態を診断させていただきます!

その後、修理・修復方法をご提案させて頂きます。

 

お電話でも対応可能ですし、ある程度は診断できます。

メールやラインにて、画像を送っていただけますと、更に内容の濃いお見積りができます。

 

 

皮革製品のクリーニングから、すれキズリペア、張り替え、交換!

まずはお気軽にご相談下さい。

http://www.kawaken-nagoya.net/

またこちらのブログ内でも検索できますので、見て頂ければと思います。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

バッグの持ち手破損!革貫通して穴が空いても、方法はございます!シャネルバッグ修理

2017年09月16日

バッグや鞄に色々入れるので、重くなってしまい持ち手やショルダーが破損してしまう方も多いと思います。

 

ゴヤール トートバッグの持ち手がちぎれそうになったり、ルイヴィトンモノグラムのヌメ革ショルダーが乾燥しひび割れしてしまってきていたり!

やはり、何らかの力がかかりそのように壊れてしまうと思います。

 

交換修理で対応できるのか?

それとも、表面的な修理でお直しできるのか?

それとも、更に強度を考え手を加えた方が良いのか?

 

そのような事を全て考え、修理・修復・染め直し・交換・張り替えを提案させて頂くお店 革研究所でございます。

エナメル修理、ソファ修理も対応可能なお店でございます。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】 キャビアスキンのハンドバッグの持ち手修理とスレキズ補修です。

 

持ち手の芯材として、金具が入っておりました!その持ち手に上からの負荷がかかり、バッグ 蓋の内側を貫通し穴が空いてしまい、ご相談に来ていただきました。

持ち手の革はまだ使える状態ではありましたが、丸い形の持ち手になりますと、なかなか再利用できません!その理由は後程!

 

また、シャネルのキャビアスキンと言う革はキャビアのように見えるような型押しがしてあります。なかなか同じ革をご用意できませんが、黒色であったため、似たような革で持ち手の交換をさせて頂きました。

まずは、修理・修復・交換画像をご覧ください。

Before After
IMG_5839 IMG_7834
IMG_5844 IMG_7839
IMG_5842 IMG_7837
IMG_5840 IMG_7835
IMG_5845 IMG_7840
IMG_5846 IMG_7842
IMG_5848 IMG_7844
IMG_5851 IMG_7847

バッグ 蓋 内側部分はこのようなあて革修理になってしまいましたが、お預かり時に提案させて頂きこのように修理させて頂きました。

 

また、修理前と同じように持ち手の芯材として鉄製の物を入れますと、また同じように貫通してしまうと思い、硬さもありつつ、貫通しなさそうな芯材に交換させて頂きました!

 

カバンのスレ傷も直り、まだまだ使える仰り、笑顔で持って帰っていただけました。

本当に嬉しい瞬間でございました。

いかがでしょうか?

 

 

もし、当店にご相談頂けてなかったら、このカバンは捨てられていたかも知れません!

環境的にも良いことができた!と思うと、本当に良い仕事だな!と思いました。

 

 

革研究所では、バッグや鞄だけではございません。

靴やジャケット、革張りソファやダイニングチェアの修理・修復・張り替えも承っております。

 

大型家具類のソファになりますと、愛知県はもちろん、他県も対応可能です。

まずは、お気軽にご相談下さい。

 

お電話で状況をお聞かせいただいても良いですし、写真を撮り、メールやLINEでおくっていただいても構いません!お写真がありますと、非常にスムースにお見積りが出せますので、可能であればこちらでご対応宜しくお願い致します。

 

名古屋市・豊川市・豊橋市・蒲郡市・岡崎市・新城市・刈谷市・安城市・知立市・碧南市・東海市・大府市・尾張旭市・清須市などなど。

もちろんそれ以外の方でも構いません。

 

まずは、お気軽にご相談下さい。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネルエナメル光沢を取り戻す修理のご案内!エナメルの艶あります?

2017年09月12日

エナメル製品と言いましても、やはりエナメル加工の下の素材が革で無ければ、修理・修復はできません!

 

エナメル製品 独特の艶が良いですよね!

 

でも、エナメル膜表面が曇ったり、べとついたり、変色したりしていませんか?

そのようなエナメル修理も対応可能なお店 革研究所でございます。

エナメル修理以外の革製品修理も対応しております。

 

 

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】エナメル素材のリュックです。

以前どこかのお店で修理に出したそうですが、エナメルの艶が無いと言うことで、ご相談をいただきました。

その前に、1点修理させて頂き、仕上がりを気に入っていただき、娘さんのバッグをご依頼してくださいました。

今回のは、一度他店の塗装膜を取り除いてから、修復させて頂きました。

凸凹している部分もありましたが、ある程度は埋まったと思います。

それでは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_5114 IMG_7736
 IMG_5115  IMG_7737
 IMG_5120  IMG_7742
 IMG_5121  IMG_7743
 IMG_5137  IMG_7760
 IMG_5118  IMG_7740

凹み部分も滑らかになり、エナメル独特の艶も戻り、使えるようになったと思います!

いかがでしょうか?

 

今回のように、一度塗料を取り除く作業が余分にかかってしまいます。

非常に時間のかかる作業であります。

また、定着している部分、していない部分とあり、見た目も悪くなってしまいます。

革修理・修復・染め直しのお店は慎重に選んで頂ければと思います!

 

 

革研究所では、多くのお客様より革張りソファ修理のご依頼が多くございます。

順番に修理させて頂いておりますので、タイミングが悪いと1カ月以上お待ちいただく場合がございます。

通常であれば、1週間~10日間ほどでございます。

 

そのような事を含め、早めにご相談頂きますよう、宜しくお願い致します。

革が乾燥しきってしまい、手遅れになる前に!

無料相談、無料見積りも実施しております。

 

名古屋市・安城市・知立市・刈谷市・岡崎市・豊田市・碧南市・蒲郡市などなど。

愛知県内はもちろん、他県の方もお気軽にご相談下さい

 

まずは、フリーダイヤル 0120―134―939

もしくは、メールで画像を送っていただけますと、お見積り金額もスムースです!

または、ホームページ内のラインマークより入っていただき、お友達になっていただければ、画像も簡単に送れます!

 

気になる革製品がございましたら、まずは一度ご相談下さい!

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

【シャネル】エナメル復刻トートバッグ!そんなに変色・黄ばむの?最初の色は何?

2017年09月10日

エナメルバッグが変色してしまったのですが!

 

と、お問い合わせいただくご相談が多くございます。

最初この仕事を始めた時に思ったのは!

 

元の色ってどこ?

綺麗なオレンジだったんだ!

綺麗な緑だったのが、少し変色しているんだ!

と、思えるエナメルバッグがございました。

 

インターネットで調べると、最初の色がバッグの内側であったり、ファスナーテープ(ファスナー布地)のお色だったり、コバの色であることが分かりました。

そちらのお色を見てみると、こんなに変色してしまうのか?と思いました。

 

締まっておいて久しぶりに取り出したら驚く訳ですよね!

 

そんなエナメル修理・ソファー修理も対応可能なお店 革研究所。

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】復刻トートのエナメルバッグです。

内側のお色から考えますと、購入当時はピンク色だったと思います。

今となっては、ピンク色と言うよりオレンジなってしまいました。

ピンク色と言いましても、赤や白・青・黒・黄色等のバランスで全然違うピンク色になります。

今回は、こんなピンク色と言うことで、画像をいただきそちらのお色を参考に修理していきました。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_5104 IMG_7294
IMG_5105 IMG_7295
IMG_5106 IMG_7296
IMG_5107 IMG_7297
IMG_5112 IMG_7300

エナメル加工表面の劣化として、ベトツキや曇りはありませんでしたが、エナメル独特の艶は再現できております。

お色も全体が統一し、綺麗に仕上がったと思います。

いかがでしょうか?

 

 

今回の復刻トートバッグになりますと、エナメル素材でないバッグもございますよね!

こちらのバッグの形になりますと、持ち手が中で折れてしまい垂れ下がってしまう修理もお受けしております。

一度持ち手付け根を分解し再度入れなおす内容でございます。

そのような縫製修理も対応可能なお店です。

 

 

またこの時期(夏の終わり)に多いのが、やはり革ソファー修理です。

 

汗をかきソファーに横になった夏。

小さなお子様がおられるご家庭では、バイ菌やカビも心配と思います。

目に見える革表面のスレ傷やひび割れ以外の、出張クリーニングも対応しております。

お掃除専門店様でも、なかなか革素材のクリーニングは難しいと思います。

もちろん、しっかり知識のある方であれば問題ありません。

でも、クリーニングではもはや解決しない状態であれば、クリーニングしても意味ないですよね?

その後の事を考えますと、やはり革修理のプロにご相談頂ければと思います!

 

革張りソファーのスレ傷・カサカサ・ザラザラ・ひび割れ修理や色あせ修理。

座ると沈むと言った、表面革の下素材修理。

革素材以外になりますと、やはり張り替え修理になってしまいますが、そちらの素材も対応いたします。

 

革がスレて色が変になってきたソファ。

乾燥しカサカサして破れそうになってきたソファ。

子供が遊び場とし、飛び跳ねて座り心地がおかしくなってしまったソファ。

お客様が来るから、恥ずかしいと思ったら!

 

まずは、お気軽にご相談頂ければと思います。

 

なかなかお電話では状況が確認できない場合もございます。

やはり気になっている皮革製品の写真があれば、非常に話がスムースです。

恥ずかしいと思いつつ使い続けるより、気にしながら使い続けるより、まずは修理・修復・染め直しが可能かお問い合わせください。

 

http://www.kawaken-nagoya.net/

↑  ↑  ↑

こちらのホームページでも、多くの事例をご紹介しております。

ソファ―修理やエナメル修理事例と言った、有名ブランド修理事例も多数載っております。

また、革ジャンに絵を描いたり、ロゴ文字を入れたりと言いました、革リメイクペイントもお受けしております。

 

革製品のクリーニングからスレ傷補修、交換、張り替え!

全てに対応できるお店  革研究所 名古屋東店・名古屋大須店。

まずは、お気軽にご相談ください。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

シャネル財布汚れからスレ、そして破れ!張り替え修理?同じ革なんて無い

2017年08月31日

有名ブランドになりますと、独特の革を用いているため、なかなか同じ革をご用意できず張り替え修理が難しいのが現状と思います!

 

だから捨てる!  に、ちょっと待ったを掛けるお店 革研究所!

 

どれくらいの深さのキズなのか?革の乾燥具合はどうなのか?により、色々な修理方法も提案いたします。

革製品の修理・修復・染め直し・交換・張り替えにご相談は、革研究所に!

 

 

 

皆様 こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】の長財布です。

全体的に黒ずみ、角部分もスレて黒ずんでいる部分もございました。

更に破れている部分もございました。

Before After
IMG_4474 IMG_6199
IMG_4475 IMG_6200
IMG_4478 IMG_6208
IMG_4489 IMG_6230
IMG_4480 IMG_6213

お財布を開けますと、中のお色より黒ずんでいるのが分かっていただけると思います。

長く使っておりますと、革素材だけにこのように汚れてきてしまいます。

だからと言って、何もしないのでは処分するのを待つだけです。

 

破れているからと言って、全て張り替えるのは非常に困難であります。

その部分は塗料で埋めさせていただきました。

 

表面クリーニングである程度の汚れを落とし、内側に合わせお色を作製し、キズを埋めながら修理・修復していきました。

キズの深い部分は傷跡として残ってしまいますが、使えるように変身したと思います。

いかがでしょうか?

 

 

まだまだ革製品の修理・修復・染め直しができると言うことを知らない方も多くおられます。

中には、「もう少し早く知っていればな~!」と仰るお客様もおられます。

手遅れになる前に、諦めてしまうまえに、キズや傷みが増えてしまう前に、革が乾燥しきってしまう前に!

まずは、お気軽にご相談下さい。

 

革研究所 名古屋東店・名古屋大須店

受付総合ダイヤル  0120―134―939

※名古屋大須店は、スタッフが在住しておりませんので、ご理解いただければと思います。

簡単お申込書があるホームページはこちらです。

 

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

シャネルバニティエナメルバッグが曇って溶けた?直せるの?

2017年08月27日

エナメル加工のしてあるブランド品は多くございます。

 

エナメル加工のしてある革になりますと、水分や汚れに強い分使い勝手は良いですが!

それをそのまま放置しておりますと、傷んでいってしまいます。

また、意外とデリケートな素材と認識していただければと思います。

 

変色(黄ばみ・黒ずみ)、色移り、色落ち等のトラブルも多いですが、曇ってしまう場合もございます。

やはりこちらは革の表面にしてある、エナメル膜が劣化し曇ってしまいます。

このような修理・修復・染め直しも革研究所にお任せください!

 

 

 

 

みなさま こんばんは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】のバニティエナメルバッグです。

他の革製品と密着していた部分が溶け、凹んでおりました。その部分はエナメル独特の光沢も一段と無くなっておりました。

段差を修正し、エナメル加工を再度施しました。

Before After
P3292202 P5142321
P3292204 P5142323
P3292207 P51423251
P3292210 P51423271

全体的に曇っているのが分かっていただけると思います。

また、ココマークの隣に線のように更に曇った部分がございました。

こちらは、エナメル膜が取れ少し段差になっておりましたが、表面を平らにならし修理していきました。

 

全体的にエナメル独特の艶も出て、綺麗になったと思います!

いかがでしょうか?

 

 

 

革製品の上に加工がしてあるのが、エナメル素材です。

昨日は何とも無かったけど、今日見たら変化してしまった!!

そんなように、突然異変に気付く事もあると思います。

エナメル素材以外でも、革製品の修理・修復・染め直しのご相談は、まずは革研究所にご相談下さい。

 

革研究所では、革と会話をしながらお直していきます。

その状態を理解できないと、なかなかできない技術です!

ご自分で修理するのも1方法ではございますが、それでもまずはお気軽にお声かけください。

革リメイクペイントやソファー修理が多い ホームページはこちら

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

バッグの色に飽きたなら、張り替えずに色替えする方法ご存知ですか?エナメルバッグカラーチェンジ

2017年08月22日

エナメルバッグが変色し黄ばんでしまって、または黒ずんでしまって、使っていない!

 

久しぶりに使おうと思い出したら、変色し黄ばんでいる!

 

エナメル加工のしてある素材になりますと、このようにエナメル膜が変色し黄ばんでしまったと言う、お客様が非常に多いです。

革研究所では、このようなエナメル素材の革の修理・修復・染め直しも対応いたします。

注意:見た目はエナメル加工がしてある素材でも、その下の素材が革素材であれば、対応可能でございますので、ご了承くださいませ。

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(スヤマ)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】のエナメル チェーンショルダーバッグです。

元のお色はバッグの中と同じようなピンク色でした。そちらが変色し黄ばんでいる状態でございます。

同じお色に戻すのも検討されましたが、どうせなら違った雰囲気にしたいと言うことで、紺色(ネイビー)にカラーチェンジ施工オプションをお選びになりました。

基本的には、エナメル部分のみの色替えとなっておりますが、そちらの説明は後程!

まずは、色替え修理事例をご覧ください。

Before After
P7252291 P9022254
P7252292 P9022255
P7252294 P9022257
P7252297 P9022260
P7252295 P9022258

こちらのシャネルのバッグになりますと、中の素材が布地でありました。

革素材と違い、色の染まり方も違ってまいります。

また、布地に硬さがでたり、カサカサしてしまう場合がございます。

このような注意事項をお話しさせていただいてから、作業に入っていきます。

 

また、チェーンショルダー内の革はエナメル加工のしたいない革でしたので、こちらはエナメル加工無しで染め替えさせて頂きました。

いかがでしょうか?

 

 

カラーチェンジ時のサンプルカラーの提示について

※お色は基本的に何でも作成できますが、作成できない色もございます。
ゴールド・シルバー・ブロンズやラメ入りでございます。
お色が決まりましたら、カラーサンプル品(紙切れ等でも構いません)として商品と一緒に同封していただければと思います。または、画像で提供くださいませ。
注意:画像での提供になりますと、モニター等の違いによりイメージとズレてしまう場合がございます。こちらをご理解頂ければお受け可能とお考えください。
なかなかお色のお話は難しく、口頭だけではトラブルの原因となってしまいます。
誠にお手間とは思いますが、何卒ご了承くださいませ。
今回のようにバッグだけでは、ございません!
お財布の色替えや、ジャケットの色替えも対応しております。
また、革ソファやお椅子の色替えもしております!
革リメイクペイント、ソファ修理事例の多いホームページもございます!
それでは、ご連絡お待ちしております。
革研究所の陶山でした。

バッグ内袋交換。ベトベトでは使えない方必見!縫製修理も対応可能な革研究所

2017年08月19日

革製品修理専門店といたしまして、革表面修理のご依頼が多いですが、革研究所ではバッグの内袋・内張り交換といった、縫製修理も対応しております。

 

バッグの中がベタベタで、何も入れれない!

財布の内側が張り付いて、お金を入れれない!

持ち手の付け根が抜けそう!

持ち手がちぎれた!

ファスナーが壊れた!

糸がほつれて、壊れそう!

 

このような革表面修理以外でも、対応できるお店  革研究所でございます。

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、シャネル【CHANEL】マトラッセ チェーンショルダーバッグの内袋交換です。

中だけがボロボロになってしまい、交換修理のご相談をうけました。

まずは、修理写真をご覧ください。

Before After
IMG_2364 IMG_3496
IMG_2367 IMG_3498
IMG_2365 IMG_3497

今回の中の素材は革でありましたが、合成皮革素材になりますと、ベトベトしてきます。

日本の湿気に負け、張り付いてしまう事も多いです。

 

そのようにならない為に、シャンタン生地と言う強度もある生地に交換させて頂きました。

もちろん、革素材で交換することも可能です!

CHANELマークロゴは無くなってしまいましたが、使えない状態よりは良いと思います。

いかがでしょうか?

 

 

その他のサービスといたしましては、エナメル修理・ソファー修理もございます。

 

エナメルバッグの変色・黄ばみ修理。

捲れ・曇り・ベタツキ・色あせ・色移りも対応しております。

なるべく長く使いたいという方には、色替え(カラーチェンジ施工オプション)修理もございます。

 

ソファー修理になりますと、今回の張り替え修理も対応可能です。

ですが、張り替え(交換)修理は最終手段と思ってください!

また革研究所では、お色を入れれる技術があるため、部分的に張り替えても全体的にお色を統一するため違和感がでません。

※注意:革表面のシボ(凹凸)を一致させることは非常に難しいです。なるべくシボの間隔の似たような革にて張り替えますので、ご理解いただければと思います。

 

お尻を乗せる部分が破れた!

肘を乗せる箇所がひび割れた!

座ると沈んでしまうようになった!

色が褪せてきた!

白くなって見っともない!

お客様がくるから、恥ずかしい!

 

こんな事例は多くございます。

 

まずは、お気軽にご相談下さい。

フリーダイヤル 0120―134―939

写真を送っていただけますと、よりスムースです。

メールかラインにて、お願いいたします。

 

ある程度状態・状況をお聞きし、修理・修復方法や修理金額を提示させて頂きます。

その後実際に商品を見させていただく流れでございます。

お見積もり・ご相談は完全無料です!

 

愛知県内はもちろん、他県(お見積もりが有料となってしまう場合がございますので、要相談とさせて頂きます。)の方もお気軽にお問い合わせください。

 

手遅れになる前に、キズが進行し破れてしまう前に、まずは革修理専門店にお問い合わせください。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

Top