ブログ

革バッグにシミが付き使えないと思わず、革研究所にご相談を!

2017年11月20日

革製品は使っていけば良い味がでますよね!

 

でも、いつまでも良い状態をキープできるわけではございません。

また、部分的に汚れが付いたりしたら、使うのをためらいますよね?

 

革研究所では、革製品 修理・修復・染め直し 専門店でございます。

エナメル修理・ソファ修理もございますが、そのようなシミ痕の修理もいたします。

もちろん、その他にもいろいろな修理をしておりますので、是非修理ブログをご観覧ください。

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、ミュウミュウ【miu miu】のハンドバッグです。

内側に比べお色が落ちてきて、シミ痕も気になると言うことで、ご相談を受けました。

バッグ 口元の内側に元のお色に近い部分が残っておりましたので、そちらのお色を目安にお色を入れさせていただきました。

まずは、修理・修復・染め直し 画像をご覧ください。

Before After
IMG_0205 IMG_2951
IMG_0204 IMG_2950
IMG_0209 IMG_2956
IMG_0208 IMG_2955

シミ痕はクリーニングでは取り除けず、革の中に染み込んでおりました。

無理に取り除くと革を傷めてしまいますので、お色を薄っすら乗せ修復していきました。

その後、風合いを付けるために染めていきました。

元の通りに復元するのは厳しいですが、それなりに風合いがついたと思います!

いかがでしょうか?

 

 

 

革研究所では、今回のようなブランドバッグ修理だけではございません。

革製品なら何でも、対応いたします。

※ゴールド、シルバー、ブロンズ、ラメ入り、パール入り、柄等は再現できませんので、ご理解いただければと思います。

 

その他にもこんなお悩みをと言うことで、ご紹介させて頂きます。

・エナメルバッグが変色し黄ばんでしまった

・靴のつま先やヒールの革めくれ

・ジャケットのスレ傷補修や色あせ日焼け修理

・革ソファの表面 スレ傷補修

・ソファやお椅子の張り替え修理

・革ソファが破れてしまった為破れ補修、もしくは部分的な張り替え後色修復

 

 

などなど、色々と対応しております。

 

また、ソファ等の大型家具類になりますと、簡単に送っていただく事ができないと思います。

そのような物はやはり実物を拝見させて頂き、修理内容や修復金額を提案させて頂きます。

お客様がご納得していただければ、そのまま預からさせていただく事も可能です。

注意:予約状況やソファの重さ等にも関係してまいりますので、ご了承くださいませ。

 

 

気になる皮革製品がございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

Top