ブログ

カリモク革ソファの黒ずみ汚れ!クリーニングでは落ちない場合でも、対応可能なお店 革研究所

2017年11月18日

革製品のクリーニングと言いましても、やはり専門店の方が安心ですよね?

 

革製品と言いましても色々な表情がございます。

同じブランド・同じお色でも、汚れの付き方、傷み方は違ってきます。

更に、汚れている部分に何が染み込んでいるのか?でも、違ってきます。

 

でも、革研究所はそのような事も含め、皮革製品 修理・修復・染め直し 専門店でございます。

お客様の革製品の状態を確認し、最適な修理方法を提案させて頂くお店です。

 

同じように、革のソファも出張クリーニングや引き取りでの修理もお受けしております。

汚れてしまい、傷みが酷くなり、張り替えるしかないと思っても、まずはお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

 

皆様 こんにちは、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、カリモク製のソファセットです。

名古屋市内の歯医者さんの待合室で使われており、座面の黒ずみや革の傷みが気になりご相談を受けました。

部分的な張り替えも考えておられましたが、見させていただき、革表面修理でも対応できすとお伝えし、金額も抑えれるのでそちらの内容で修理を受けさせていただきました。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_2477 IMG_2747
IMG_2478 IMG_2749
IMG_2483 IMG_2753
IMG_2480 IMG_2751
IMG_2487 IMG_2761

まずは黒ずみをクリーニングいたしました。そうしますと、キズに入っていた汚れも取れますので、キズが増えるような感覚で見えてきます。

その後スレ傷を埋めながら、表面を作り修復していきます。

お色が整ったら、色止めを噴霧し、表面からの摩擦対策をします。

そして、汚れが付きにくいコーティングを噴霧し完成でございます。

 

価格的には、肘無のタイプでしたので1脚 2万円~となっております。

※状態・形により少し金額が変化いたしますので、まずはご相談ください。

 

張り替え修理になりますと、このような金額で修理はできないと思いますし、お色も変わってしまうと思います!

 

綺麗に修理でき、納品時に  「綺麗になった!」と、喜んで頂けました。

いかがでしょうか?

 

 

 

革研究所では、このような革の表面修理を得意としております。

でも、革が乾燥しきっている状態になってしまいますと、なかなか修復ができない場合がございます。その部分は張り替え、全体的にお色を統一する内容の修理を提案させて頂く事もございます。

 

そうなる前に、手を打ちましょう!

 

 

また、表面的な汚れであれば、現地に行きクリーニングをおこなう事も対応しております。

こちらも革の状態で、クリーニング 有無が決まりますので、ご理解いただければと思います。

 

 

革研究所では、その他にもいろいろな修理・修復をしております。

エナメル修理・ソファ修理・革リメイクペイントもあるホームページはこちら!

 

お問い合わせ、相談は無料です!

まずはお電話ください。

電話 0120―134―939

平日 10:00~19:00

 

メール・ラインでも対応いたしますので、ホームページ内から送っていただければと思います。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

 

Top