革製品の縫製修理、クリーニング、染め直し・色変え、ソファの張替え、自動車シート・ステアリング補修は革研究所名古屋東店へ!

ブログ

革のカサカサは危険信号です!乾燥し手遅れになる前に、無料相談をお薦めいたします!

2017年09月21日

高級アパレルブランド製品、傷んでいませんか?

汚れていませんか?

黒ずんでいませんか?

恥ずかしい思いをし、持ち歩いていませんか?

 

我慢して使っていても、綺麗にはなりません!

 

捨てる前に、売ってしまう前に、まずは修理・修復が可能かお聞きいただければと思います!

相談・見積りは無料です!

 

 

 

 

 

皆様 おはようございます、革研究所 名古屋東店・名古屋大須店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、バレンシアガ【Balenciaga】ジャイアント シルバースタッズのバッグです。

色があせ、黒ずんでいる部分もございました。

また、革の表面が乾燥しカサカサになっている部分もございました。

まずは、修理・修復画像をご覧ください。

Before After
IMG_6962 IMG_8197
IMG_6964 IMG_8202
IMG_6967 IMG_8206
IMG_6965 IMG_8203
IMG_6969 IMG_8208
IMG_6974 IMG_8214
IMG_6972 IMG_8211

革が乾燥し白っぽくなっておりましたし、カサカサ感もわかっていただけると思います!

 

いい具合に色あせしている時は何とも思わないかも知れませんが、やはりどこかのタイミングで気になり出しますよね?

 

今回のまま使い続けますと、革が摩擦により薄くなり、穴が開いてしまったりしてしまいます。

乾燥しきってしまいますと、なかなか革は再生できません!

 

お使いになっている、ブランドの革素材にもよりますが、長く使っていきたいのなら、やはりどこかでプロのメンテナンスが必要になってきます!

早めに手を打つことをお薦めさせて頂きます。

 

 

 

革研究所では、色々な革製品を見て、修理・修復・染め直し・交換・張り替えをしてきております。

傷んでいる革を毎日見ております。

どのような状態まで戻せるのか?

果たしてお直しできるのか?

その辺を見させていただき、判断し、提案させて頂きます!

 

 

その他のサービスといたしまして、ソファ修理もございます。

革張りソファーの座面(お尻が乗る所)が乾燥し、ひび割れしている状態。

日にあたり、お色が褪色・色あせしてしまっている長椅子。

ビリビリになってしまった、合成皮革・布地の椅子張り替え修理。

 

名古屋市内の方をはじめ、多くのお客様にご依頼いただいております。

捨てるにはもったいない!

張り替え修理を見積もってもらったら、高かった!

 

などなど。

革研究所しかできないサービスもございます!

ソファ修理・エナメル修理も載っているホームページ

 

 

皮革製品のお困りごとは、まずはお気軽にご相談下さい。

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

 

Top