ブログ

ボッテガヴェネタ財布スレ傷修理、ファスナー交換、引手作製!すべて対応可能なお店 革研究所

2017年06月9日

お財布を大事に使っていても、いつかは傷んでしまうと思います!

 

お財布の表面がスレてきたり、ファスナーが壊れたり、引手がちぎれたり!

革研究所では、全てのお悩みに対応可能でございます。

 

その他には、エナメル変色・黄ばみ・色移り修理、ソファーのひび割れ・カサカサ修理。

レザー製品でお困りの際は、お気軽にご相談下さい!

 

 

 

みなさま こんにちは、革研究所 名古屋東店の陶山(すやま)です。

 

今回ご紹介させて頂きます商品は、ボッテガヴェネタのこげ茶ラウンドファスナーの長財布です。

ファスナーが破損しましたので、ファスナー交換し、イントレチャート部分もスレが目立っておりましたので、革表面修復もいたしました。

また、小銭入れの引手も新規に作製させて頂きました。

Before After
P5102579 P5292580
P5102581 P5292582
P5102588 P5292589
P5102584 P5292585
P5102587 P5292588

元々柔らかい素材の革(カーフやラム素材)でありますので、このように傷んできてしまいます。

でも、今回のように修復することで革表面に強度が出ます!

強度が出た方が使いやすいと思い、そのように提案させていただいております。

強度が出たからと言って、手触り等が極端に変わることはございませんので、ご安心ください!

小銭入れのファスナー引手も作成し、ラウンドファスナーも交換し、今まで以上に長く使っていただければと思い、修理・修復させて頂きました。

いかがでしょうか?

 

傷んできても、まだまだ使える!  では、本当にボロボロになってしまいます!

傷んできたかな???  くらいに一度ご相談ください。

 

革の状態を見させて頂き、修理・修復内容を提案させて頂きます。

お見積りに関しましては、メールやラインで送っていただければ、ある程度は判断できます!

革研究所 名古屋東店のブログに載っていない商品になりますと、商品のサイズを教えていただけると、尚明確なお答えができます!

 

革製品の状態を見させて(画像でもOK)いただければ、現在の状態を診断させて頂きます!

手遅れにならないうちに、まずは無料見積りを!

 

フリーダイヤル  0120―134—939

こちらは、豊川工房につながります。

豊川工房の方で、事務作業を一括してやらさせていただいておりますので、お気軽にご相談下さい!

 

ラインは、ライン登録画面からお友達になっていただければ、簡単にお見積りが可能です。

メールで送っていただける方は、「お問い合わせ」からお願いいたします。

 

また、下記ホームページではソファやお椅子の修理・修復事例が載っております。

 

革リメイクペイント と、いいまして革に絵を描いたり、文字をいれたり、あえて汚したりも可能です!

こちらは、近日中に別ページまでいけるようにいたしますので、今しばらくお待ちください!

ソファ・椅子 修理・修復・張り替え事例 満載

 

 

それでは、ご連絡お待ちしております。

革研究所の陶山でした。

 

 

Top