エルメス

エルメス 財布のスレ傷、色褪せ補修

2016年03月1日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はエルメスの財布の修理・補修をご紹介いたします。

今回の財布は全体的にスレ傷と色あせが酷く、曲がる部分等一部ほつれていました。

まず、ほつれている部分を縫い直し、スレ傷補修と染め直しを行いました。

では施工前後の写真をご覧ください。

 

【Before】 ⇒⇒⇒ 【After】

CIMG8100 DSC00239

DSC00241

CIMG8256 DSC00243

CIMG8255 DSC00242

CIMG8260 DSC00245

ほつれも直り、スレ傷も目立たなくなりました。

また、ご希望によりロゴは残しています。

 

##########################################

バッグ、財布、ソファ、ジャケット等革製品の補修や染め直しは革研究所 熊本東区店へ!

困ったことがあればお気軽にご相談ください。

・TEL:096-234-7638

・定休日:日曜、祝日

・営業時間:10:00~18:00

・住所:熊本市東区東京塚町1-19 1F-A(地図はこちら

ソファの見積や納品で外出している場合がありますので、ご来店の際は連絡お願い致します。

##########################################

 

エルメス ショルダーバッグの修理 スレ傷補修と染め直し

2015年11月6日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はエルメスのショルダーバッグの修理をご紹介いたします。

スレ傷が目立っていましたので、スレ傷を補修し染め直しました。

今回はバッグ内側の

では施工前後の写真をご覧ください。

 

【Before】⇒⇒⇒【After】

CIMG5599 CIMG5715

CIMG5601 CIMG5716

CIMG5602 CIMG5717

CIMG5607 CIMG5718

スレ傷は目立たなくなり、色あせたような感じも解消されています。

 

革製品は長年使用すると色あせやスレ傷が付いてしまいますが、

補修することでより永く使えます。

スレ傷や色落ち等諦める前に一度ご相談ください。

 

なお、ソファの見積や納品の為外出していることがありますので、

来店の際にはご連絡いただけると幸いです。

 

エルメスの財布を修理 スレ傷補修と染め直し

2015年02月6日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はエルメス ベアンの財布の修理・補修例をご紹介いたします。

曲がる部分やベルト付近などにスレ傷が見られましたので

スレ傷の補修をした後に着色しました。

では施工写真をご覧ください。

 

【Before】                        【After】

DSCN5311 DSCN5551

DSCN5312 DSCN5552

DSCN5315 DSCN5555

DSCN5317 DSCN5557

いかがでしょうか。スレ傷も目立たなくなり艶も戻っています。

写真のようなスレ傷であればほぼ新品のようになりますので早めのリペアをお勧めいたします。

また、仕上げにコーティングしていますのでスレ傷も付き難くなりより長く使えると思います。

 

革製品の傷修理、色あせ補修、黒ずみ補修、染め直しは革研究所 熊本東区店へ!

価格や施工方法などお気軽にお問合せください。

 

 

エルメス 財布の黒ずみ補修・修理のご紹介

2014年10月27日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はエルメスの財布の修理例をご紹介いたします。

全体的に黒ずみ、スレキズ見られますので、まずはクリーニングを入念に行い、その後、染め直しをしています。

また、一部ステッチがほどけていますので縫製修理も併せて行っています。

施工写真をご覧ください。

 

Before After
 DSC04572  DSC04681
 DSC04572  DSC04681
 DSC04577  DSC04690
 DSC04584  DSC04699

いかがでしょう。

黒ずみは解消され鮮やかな色が蘇えり、ステッチのほつれもきれいに補修されています。

 

革研究所では、元の色への染め直し以外に色を変えるカラーチェンジも承っています。

革製品でお困りのことがあればお気軽にご相談ください。

エルメスの財布をリペア スレキズ補修・染め直し

2014年08月19日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

このところ雨続きですっきりしない天気ですがいかかお過ごしでしょうか。

 

本日はエルメスの財布を修理しましたのでご紹介いたします。

今回は黒ずみなどで全体的にくすんでいる感じを元のように戻したいというご依頼でした。

 

【Before/After】

CIMG0775_2 CIMG0853_2

CIMG0778_2 CIMG0855_2

CIMG0777_2 CIMG0854_2

くすんでいた色も鮮やかになりスレキズも目立たなくなっています。

これからも活躍してくれるでしょう!

今回はご依頼ありがとうございました。

 

革研究所でお気に入りのもや思い入れのあるものを蘇えらせてみませんか?

色褪せ、黒ずみ、スレキズなど気になることがあればお気軽にご相談ください。

 

エルメス バッグのスレキズ補修事例の紹介

2014年05月15日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

バッグや財布はどうしても隅が傷つきやすくスレキズが目立ってしまいます。

そんなキズで困っている方へエルメスのショルダーバッグの修理事例をご紹介いたします。

 

【Before/After】

DSC05469

DSC05470 DSC05805

 

革研究所のスレキズ補修を行えばご覧のようにスレキズが目立たなくなりきれいな仕上がりになります。

バッグや財布のキズ、色あせ、黒ずみ、ボールペンの跡などでお困りのことがあればお気軽にご相談してください。

 

オーストリッチのケリーバッグ 色あせ補修事例のご紹介

2014年05月8日

こんばんは。 革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

今日は非常に暑く初夏を思わせるような陽気でしたがいかかお過ごしでしょうか。

まだ本格的な暑さではないのですが、温度や湿度の変化に体が慣れていない5月は熱中症になるケースが

多々あるようなのでご注意してください。

 

さて、本日はオーストリッチのケリーバックの修理事例を紹介いたします。

 

全体的に色あせた状態から新品時に限りなく近い色に染め直しています。

また、スレキズ補修を行うことにより取手のスレキズはなくなりきれいに仕上がっています。

オーストリッチ特有のクイルマークもきっちり再現しています。

 

【Before/After】

DSC08696_2 DSC08704

DSC08700 DSC08708

 

 

オーストリッチのバックや財布の色あせ等でお困りの方、または気分転換に違う色へカラーチェンジしたいお考えの方

お気軽にご相談してください。

 

 

Top