アパレルブランド

ヴィトン ショルダーベルトの根革 破れ修理

2016年04月11日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はヴィトンのショルダーバッグの修理をご紹介いたします。

 

今回は、以前片方の根革が切れたので修理したが、もう片方も切れたので

前回のように修理したいというご依頼でした。

同じような形状の根革を作製し交換しています。

では交換前後の写真をご覧ください。

 

【Before】⇒⇒⇒【After】

DSC00701 DSC01009

DSC00703 DSC01010

DSC00706 DSC01013

いかがでしょう。違和感ない仕上がりになっています。

 

持ち手や取っ手が破損したり、根元革が切れて使えなくなったバッグはありませんか?

諦める前に一度ご相談ください。

 

##########################################

バッグ、財布、ソファ、ジャケット等革製品の補修や染め直しは革研究所 熊本東区店へ!

困ったことがあればお気軽にご相談ください。

・TEL:096-234-7638

・定休日:日曜、祝日

・営業時間:10:00~18:00

・住所:熊本市東区東京塚町1-19 1F-A(地図はこちら

ソファの見積や納品で外出している場合がありますので、ご来店の際は連絡お願い致します。

##########################################

バーバリー レザージャケット スレ傷の補修、染め直し

2016年04月9日

こんばんは。 革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はバーバリーのレザージャケットのスレ傷修理・補修をご紹介いたします。

 

今回のジャケットは肩や袖口等にスレ傷があり、そのスレ傷が気になるということでしたので

まず、溶剤と研磨でスレ傷を補修し、その後着色していきました。

では施工前後の写真をご覧ください。

 

【Before】 ⇒⇒⇒ 【After】

DSC00903 DSC00952

DSC00905 DSC00954

DSC00907 DSC00957

DSC00910 DSC00959

スレ傷は目立たなくなりました。

 

オフシーズンに間にレザージャケット等のリペアはいかがでしょうか?

お問合せお待ちしております。

 

##########################################

バッグ、財布、ソファ、ジャケット等革製品の補修や染め直しは革研究所 熊本東区店へ!

困ったことがあればお気軽にご相談ください。

・TEL:096-234-7638

・定休日:日曜、祝日

・営業時間:10:00~18:00

・住所:熊本市東区東京塚町1-19 1F-A(地図はこちら

ソファの見積や納品で外出している場合がありますので、ご来店の際は連絡お願い致します。

##########################################

 

ヴィトン トートバッグ 持ち手根革の破れ修理

2016年04月7日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はヴィトン モノグラムのヌメ革修理をご紹介いたします。

 

今回のバッグは持ち手の根元のヌメ革が劣化により切れていましたので、

同じような形状の物を作製し交換しました。

では交換前後の写真をご覧ください。

 

【Before】⇒⇒⇒【After】

DSC00682 DSC01004

DSC00691 DSC01008

DSC00683 DSC01005

いかがでしょう。新しいヌメ革のものに交換していますので色は違いますが、

ヌメ革は色が変化しますので次第になじんでくると思います。

 

持ち手や持ち手の根元の革が切れるという症状で多くの問合せをいただいています。

破損した革部分は同じようなものを作製し交換することができますので諦める前に

お気軽にご相談ください。

 

##########################################

バッグ、財布、ソファ、ジャケット等革製品の補修や染め直しは革研究所 熊本東区店へ!

困ったことがあればお気軽にご相談ください。

・TEL:096-234-7638

・定休日:日曜、祝日

・営業時間:10:00~18:00

・住所:熊本市東区東京塚町1-19 1F-A(地図はこちら

ソファの見積や納品で外出している場合がありますので、ご来店の際は連絡お願い致します。

##########################################

 

シャネル 財布のファスナー修理

2016年03月24日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はシャネルの財布のファスナー修理をご紹介いたします。

財布の外観には特に痛みが見られませんでしたが、ファスナーの布部分が破れているため

使えないような状態でした。

このような場合はファスナー全体の交換になります。

では交換前後の写真をご覧ください。

 

【Before】 ⇒⇒⇒ 【After】

DSC00643

DSC00644 DSC00806

DSC00645 DSC00807

これでまた使えるようになりました。

勿論、引手は元々の物に交換しています。

 

ファスナーが壊れているから使えないというのは非常に勿体ないと思います。

ファスナーが破損した財布やバッグをお持ちの方処分する前に一度ご相談ください。

 

##########################################

バッグ、財布、ソファ、ジャケット等革製品の補修や染め直しは革研究所 熊本東区店へ!

困ったことがあればお気軽にご相談ください。

・TEL:096-234-7638

・定休日:日曜、祝日

・営業時間:10:00~18:00

・住所:熊本市東区東京塚町1-19 1F-A(地図はこちら

ソファの見積や納品で外出している場合がありますので、ご来店の際は連絡お願い致します。

##########################################

 

ヴィトン バッグのヌメ革修理・補修

2016年03月22日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はヴィトンのバッグのヌメ革交換をご紹介いたします。

ヌメ革部分の劣化が激しくヒビ割れしていましたので、今回は持ち手、

持ち手根元のベルト、パイピングを交換しています。

では施工前後の写真をご覧ください。

 

【Before】⇒⇒⇒【After】

DSC00708 DSC01025

DSC00709 DSC01028

DSC00714 DSC01032

いかがでしょう。糸やコバの色も新品に近い色にしています。

新しいヌメ革に交換しているのでこれからも長く使っていただけると思います。

 

ヌメ革のスレ傷やシミ等で困っていませんか?

革自体の劣化が進んでいる場合は交換になりますが、

劣化が進んでいなければ染め直しで補修できます。

ただし、ヌメ革独特の色の変化はなくなりますのでご了承ください。

 

##########################################

バッグ、財布、ソファ、ジャケット等革製品の補修や染め直しは革研究所 熊本東区店へ!

困ったことがあればお気軽にご相談ください。

・TEL:096-234-7638

・定休日:日曜、祝日

・営業時間:10:00~18:00

・住所:熊本市東区東京塚町1-19 1F-A(地図はこちら

ソファの見積や納品で外出している場合がありますので、ご来店の際は連絡お願い致します。

##########################################

 

プラダ 財布の色落ち修理・補修

2016年03月19日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はプラダの財布の染め直しをご紹介いたします。

今回の財布は隅や端等が擦れて色落ちしていましたので染め直しを行いました。

では施工前後の写真をご覧ください。

 

【Before】⇒⇒⇒【After】

DSC00889 DSC00943

DSC00891 DSC00945

DSC00892 DSC00948

DSC00895 DSC00951

いかがでしょう。

染め直しにより色落ちは解消されています。

 

財布は毎日使うので隅や突起している部分はどうしても擦れてしまします。

色落ちや色あせ、スレ傷が気になるなと思ったらお気軽にご相談ください。

 

##########################################

バッグ、財布、ソファ、ジャケット等革製品の補修や染め直しは革研究所 熊本東区店へ!

困ったことがあればお気軽にご相談ください。

・TEL:096-234-7638

・定休日:日曜、祝日

・営業時間:10:00~18:00

・住所:熊本市東区東京塚町1-19 1F-A(地図はこちら

ソファの見積や納品で外出している場合がありますので、ご来店の際は連絡お願い致します。

##########################################

 

エルメス 財布のスレ傷、色褪せ補修

2016年03月1日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はエルメスの財布の修理・補修をご紹介いたします。

今回の財布は全体的にスレ傷と色あせが酷く、曲がる部分等一部ほつれていました。

まず、ほつれている部分を縫い直し、スレ傷補修と染め直しを行いました。

では施工前後の写真をご覧ください。

 

【Before】 ⇒⇒⇒ 【After】

CIMG8100 DSC00239

DSC00241

CIMG8256 DSC00243

CIMG8255 DSC00242

CIMG8260 DSC00245

ほつれも直り、スレ傷も目立たなくなりました。

また、ご希望によりロゴは残しています。

 

##########################################

バッグ、財布、ソファ、ジャケット等革製品の補修や染め直しは革研究所 熊本東区店へ!

困ったことがあればお気軽にご相談ください。

・TEL:096-234-7638

・定休日:日曜、祝日

・営業時間:10:00~18:00

・住所:熊本市東区東京塚町1-19 1F-A(地図はこちら

ソファの見積や納品で外出している場合がありますので、ご来店の際は連絡お願い致します。

##########################################

 

ダンヒル 名刺入れのクリーニング

2016年02月17日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はダンヒルの名刺入れのクリーニングをご紹介いたします。

 

買ってすぐに紛失し見つかった時には下の写真のように泥だらけになっていたそうで、

今回はクリーニングのご依頼をいただきました。

また、革が固くなっていたのでオイルを塗りました。

では施工前後の写真をご覧ください。

 

【Before】  ⇒⇒⇒  【After】

DSC00034 DSC00121

DSC00038 DSC00126

DSC00036 DSC00124

泥等表面の汚れは落ち綺麗になりました。

クリーニングは表面の汚れは落ちますが、染み込んだ汚れはとれません。

また、キズは目立ってしまうこともあります。

 

染み込んだ汚れやキズを目立たなくするには染め直しやスレ傷補修できれいにできます。

 

##########################################

バッグ、財布、ソファ、ジャケット等革製品の修理や染め直しは革研究所 熊本東区店へ!

困ったことがあればお気軽にご相談ください。

・TEL:096-234-7638

・定休日:日曜、祝日

・営業時間:10:00~18:00

・住所:熊本市東区東京塚町1-19 1F-A(地図はこちら

ソファの見積や納品で外出している場合がありますので、ご来店の際は連絡お願い致します。

##########################################

 

 

バーバリー バッグの革部分 キズ補修と染め直し

2016年02月12日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はバーバリーのバッグの修理・補修をご紹介いたします。

 

今回は持ち手のスレ傷と色落ち、パイピングの擦り切れをきれいにしたいというご依頼でした。

持ち手やヘリ革はキズ補修を行い、染め直しを行いました。

パイピングは擦り切れている部分を樹脂で補修し着色しました。

では施工前後の写真をご覧ください。

 

【Before】 ⇒⇒⇒ 【After】

CIMG8348 CIMG8603

持ち手の補修です。↓

CIMG8356 CIMG8611

ヘリ革のスレ傷です。

CIMG8357 CIMG8613

パイピングの破れ部分です。↓

CIMG8354 CIMG8608

いかがでしょう。

革部分のキズが目立たなくなったことで全体の感じも変わったと思います。

このように全体が革でないバッグも革部分のみ補修、染め直しができます。

 

##########################################

バッグ、財布、ソファ、ジャケット等革製品の補修や染め直しは革研究所 熊本東区店へ!

困ったことがあればお気軽にご相談ください。

・TEL:096-234-7638

・定休日:日曜、祝日

・営業時間:10:00~18:00

地図はこちら

ソファの見積や納品で外出している場合がありますので、ご来店の際は連絡お願い致します。

##########################################

 

ヴィトン エピ 財布の色落ち補修

2016年02月8日

こんばんは。革研究所 熊本東区店の吉田です。

 

本日はヴィトン エピ財布の補修をご紹介いたします。

今回は財布の曲がる部分の塗膜が剥がれていたので、段差をなくすように研磨し着色致しました。

では施工前後の写真をご覧ください。

 

【Before】  ⇒⇒⇒  【After】

DSC00006 DSC00111

DSC00009 DSC00112

いかがでしょう。塗膜の剥がれは目立たなくなりました。

色の濃淡はなくなりますがヴィトンのエピは染め直し可能です。

財布やバッグの塗膜が剥がれたり傷が付いていませんか?

お気軽にお問い合わせください。

 

なお、ソファの見積や納品の為外出していることがありますので、

来店の際にはご連絡いただけると幸いです。

 

 

Top