店舗

【ルイヴィトン】バケツ型ショルダーバッグ ヌメ革を違う色へ!

2017年07月23日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Louis Vuitton モノグラム ショルダーバッグ

ヌメ革部分のカラーチェンジをご紹介します。

 

シミが気になって使わなくなった大きなショルダーバッグ☆

思い切って、ヌメ革を違う色にしてみたい!!とのご相談です。

 

モノグラムの色柄には何色が合うか・・・

カラーサンプルとバッグを見比べながら決まった色は『カーキ』です!

糸目の黄色も残し、渋カッコいいバッグに仕上がりました♪

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC09742 DSC01917

DSC09747 DSC01922 DSC09748 DSC01923 DSC09749 DSC01925 DSC09746 DSC01921 DSC09743 DSC01918

 

 

いかがでしょう☆

気になっていた大きなシミも、小さな汚れや水シミも全て見えなくなりました☆☆

 

ヌメ革のパーツは可能な限り外して染めましたので、元のヌメ革の色はほとんど見えません!

ご依頼主さまではないお客様からも、「カッコいい!!」とのお声を頂きましたよ♪

 

***************************************************************

修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!

ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・

レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337

LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)

営業時間:10:00~18:00

(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11

筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分

地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop

北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆

****************************************************************

【バリー】ショルダー紐の付け根 切れやすいループは太いものに交換できます☆

2017年07月22日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、BALLY ショルダーバッグの紐付け根革交換をご紹介します。

 

何度も切れてしまって困っているので、太いループへ交換を!とのご依頼です。

 

ループを太いものに交換するのは簡単ですが、ショルダー紐の先に付いた金具を取る付ける必要がありましたので、今回はループを太く+Dカン取り付けで、丈夫になるよう修理させて頂きました!

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC00425 DSC01108 DSC00426 DSC01109 DSC00428 DSC01111

 

 

革のループに金具(ナスカン)を引っ掛けていたので、革にも負担があったようです。

間にDカンを入れたことで丈夫に、また脱着もしやすくなりました!

 

革製品のお悩み事はお気軽に!

ご希望に沿ってご提案させて頂きます^^

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【ビジネスバッグ】ベルト・金具交換 全体補修染め直し☆

2017年07月21日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、古いビジネスバッグの全体補修をご紹介します。

 

譲り受けたバッグを、綺麗にして使いたい、というご相談です☆

 

修理をご希望の内容は、全体の擦れ・色あせ、正面のベルト、革巻き金具の革破れです。

 

金具の革巻きは出来ませんので、新しい金具へ交換し、

ベルト革交換と、ひび割れ補修+全体染め直しで完成しました♪

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC09978 DSC02206 DSC09967 DSC02193 DSC09968 DSC02194 DSC09966 DSC02191 DSC09981 DSC02209 DSC09976 DSC02203 DSC09979 DSC02207 DSC09973 DSC02200 DSC09970 DSC02197 DSC09964 DSC02189

 

いかがでしょう!

年代物のバッグでしたので、可能な限り補修し、難しいものは交換という形で対応させて頂きました。

 

思い入れのある革製品、保管しておくだけでなく、少し手を加えて、

思い切って使ってみませんか??

 

リペアの方法は様々です。

飾るだけか、日常使いするか、状況や状態によりご提案いたします^^

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【コーチ】ショルダーバッグ レッド ブラウンへカラーチェンジ☆

2017年07月20日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、COACH ショルダーバッグの染め直し・カラーチェンジをご紹介します。

 

購入したものの、ほとんど使っていない赤のコーチ★

使いやすい違う色に、染め替えができれば・・・とのご相談です。

 

落ち着いたステキな赤ですが、服装に合わないと使う機会を逃してしまいますね!

 

今回はご来店時に、カラーサンプルや他のアイテム等の中から色を検討していただき、

ダークブラウン(ファスナーは赤のまま♪)に決定しました^^

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC00765 DSC01865 DSC00766 DSC01866 DSC00768 DSC01868 DSC00771 DSC01873 DSC00772 DSC01874 DSC00775 DSC01877 DSC00767 DSC01867 DSC00769 DSC01870

 

いかがでしょう☆

 

リサイクルショップ等に持ち込んでも数千円にしかならないのなら、

染めてしまおうとのご決断でのご依頼でしたが、「想像以上にいい!」とお喜び頂きました!

 

コーチのイメージを守りつつ、オリジナルの一品になりました。

お見積りは無料です。

使わないバッグやお財布など、染め直しやリメイクのご相談お待ちしております^^

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【アタオ】長財布 L字ファスナー 交換修理☆

2017年07月18日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、ATAO L字ファスナーの交換をご紹介します。

 

ファスナーが閉まらないというご相談です!

 

拝見したところ、全体が閉まらないのではなく、所々閉じていないところがありました。

今回の場合は、ファスナー交換での修理となります。

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC01368 DSC02091 DSC01369 DSC02092 DSC01370 DSC02093

 

 

いかがでしょう☆

 

長く持ちやすいファスナーの引手は、新しいファスナーへ取り付け、使用感も元通り!

また長くお使いいただけるようになりました^^

 

ファスナー修理は、どのタイプのお財布でも交換可能です。

ファスナーの長さによりお値段が決まりますので、お問合せの際は大体の長さをお伝えいただくと助かります^^

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【バリー】ショルダーバッグ 擦れ補修・染め直し ホック交換☆

2017年07月16日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、BALLY ショルダーバッグ 擦れ補修+甘くなったホックの交換をご紹介します。

 

全体に擦れて白っぽくなっているため、補修をご希望です☆

 

キルティング加工の膨らみがかなり擦れており、

内側のフタ裏、ショルダー紐まで全体に擦れていましたので、

少しツヤのある黒へ染め直しを行いました!

 

またショルダー紐のホック2個が甘くなっていたため交換しています♪

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC00417 DSC01100 DSC00420 DSC01103 DSC00421 DSC01104 DSC00418 DSC01101 DSC00424 DSC01107 DSC00423 DSC01105 DSC00419 DSC01102

 

いかがでしょう☆

白くなっていた部分は残らず染め直しができました。

 

比較的擦れの少ない箇所にツヤがありましたので、

新品当時をイメージし、少しツヤを付けて仕上げています♪

 

擦れて色が剥がれてしまった革は、染め直すことでこんなに蘇ります☆

処分をお考えの方は是非一度ご相談ください^^

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【ルイヴィトン】ヴェルニ 雨に濡れた長財布 クリーニング☆

2017年07月15日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Louis Vuitton ヴェルニ 長財布の乾燥+クリーニングをご紹介します。

 

雨の日に落としてしまった・・と、まだかなり濡れている状態でご相談頂きました。

 

表面に傷ができたようにも見えましたので、まずは一旦乾燥するのを待って、

状態を確認した上で修理方法決定するということでお預かりしました。

 

乾燥後、芯材の変形などはさほど見られず、気になっていた傷等もクリーニングで落とせるものでしたので、今回はクリーニング後の状態を確認頂き、補修はせずにお渡しすることが出来ました☆

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC01821 DSC02014 DSC01824 DSC02016 DSC01828 DSC02022 DSC01825 DSC02018 DSC01823 DSC02017

 

いかがでしょう☆

今回は染め直しは行っておりません。

 

表面に無数にあった白のポチポチも綺麗に取れ、エナメルのツルツルした表面が戻ってきました!

 

お財布の芯には紙が使われていることが多く、曲がったまま乾燥してしまうと、元に戻すことは出来ません。。。

革製品のお手入れ等でお悩みがありましたら、早めにお問合せを♪

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【ルイヴィトン】ダミエ 長財布 ファスナー修理 閉まらない・・は解決します!

2017年07月14日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Louis Vuitton ダミエ 長財布のファスナー修理をご紹介します。

 

ご相談の多い、「ファスナーが閉まらない・・」

今回は、ファスナーは動くけど、閉まらずに開いたままというご相談です。

 

すり減ったファスナーの金具(スライダー)の交換のみで解決しました!

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC01931 DSC01945 DSC01932 DSC01946 DSC01933 DSC01947

 

 

お財布が開きっぱなしでは困りますね^^;

 

状態や規格によってはファスナーを交換する必要がある場合もございます。

詳しくはお尋ねください♪

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【クロエ】長財布 ピンク⇒グレーへ色替え 汚れ・シミの目立たない色へ☆

2017年07月13日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Chloé クロエ 長財布の染め直し・カラーチェンジをご紹介します。

 

落ち着いたピンクグレー×ブラックの長財布、ピンクグレーの部分のシミが気になる・・というご相談です。

 

シミが目立たなくなるよう同色に染めることも可能ですが、最も触る中央部分など、また汚れる可能性があるので、汚れが目立たないグレーへチェンジすることになりました☆

内側のカード入れ部分にはシミ等ありませんが、表と合わせて全体染め直しを行いました!

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC01248 (2) DSC01769 DSC01253 DSC01775 DSC01252 (2) DSC01774 DSC01250 (2) DSC01771 DSC01251 (2) DSC01773 DSC01249 (2) DSC01770 DSC01247 (2) DSC01768

 

 

ダークグレー×ブラックの落ち着いたツートンになりました☆

今回は、ブラックの部分は染め直しは行っておりません。

 

内側は開くことのできないデザインでしたが、奥までムラなく染めることが出来ました。

今後は黒ずみも気にすることなくお使いいただけますね♪

 

カラーチェンジは、同色染め直しの基本価格+50%になります。

気になるシミや傷等を補修した上で、全く違う色にすることが出来ますので、

買い替えよりもお安く、新しいアイテムを手に入れられますよ^^

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!
TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu
定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)
住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【ビジネスバッグ】持ち手付け根 切れた革のみパーツ交換☆

2017年07月11日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、ビジネスバッグ 持ち手付け根革交換をご紹介します。

 

4カ所ある付け根の内、1箇所のみ革が完全に切れて使えない状態です★

 

革が切れている場合は、新しい革へそのパーツのみ交換となります。

 

色・質感は近いものを使ってお作りしますので、使用感、見た目とも自然に仕上がりますよ。

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC01372 DSC02079 DSC01374 DSC02082

 

いかがでしょう☆

 

小さいですが、ポイントのグリーンの糸も、元のものに忠実に入れています!

写真にはありませんが、内側もグリーンの生地で、とてもステキなバッグでした♪

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

Top