ショルダーバッグ

【ルイヴィトン】バビロン ショルダーバッグ ヌメ革の水シミ 染め直し補修☆

2018年02月20日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Louis Vuitton モノグラム バビロン

ショルダートートのヌメ革部分補修をご紹介します。

 

ジュースをこぼしてしまい、クリーニング店に出したけれど綺麗にならなくて・・とのご相談です☆

 

ヌメ革は水気に弱く、染み込んでしまったシミは、除去することは難しいです。

このままでは恥ずかしくて使えない!とのことで、またよく見ると今回の

ジュース以外にも水シミや持ち手の黒ずみもありましたので、

今回はヌメ革全体を染め直し補修させて頂きました。

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC05458 DSC05759 DSC05459 DSC05762 DSC05457 DSC05758 DSC05461 DSC05764 DSC05456 DSC05757

 

いかがでしょう☆

色は濃いめの部分に合わせました♪

 

「シミが消えましたね!」と、お客様にもご満足頂きました^^

 

革製品の落とせないシミは、染め直しが可能です!

今回のように、ステッチの色やコバの色を染めずに残すことも出来ますので、

詳しくはご依頼の際にお問合せください。

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【バレンシアガ】ザ・タウン 白⇒カーキ カラーチェンジ シミ補修染め直し☆

2018年02月12日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、バレンシアガ ザ・タウン ハンドバッグのカラーチェンジをご紹介します。

 

白の革全体にシミが見られます。

お手持ちのスマホケースの色にカラーチェンジをご希望の為、

バッグとスマホケースをお預りし、調色・染め直しを行いました。

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC05042 DSC05725 DSC05038 DSC05720 DSC05041 DSC05724 DSC05043 DSC05727 DSC05044 DSC05729 DSC05045 DSC05730 DSC05047 DSC05733 DSC05048 DSC05734 DSC05036 DSC05718

 

 

いかがでしょう☆

外ポケットの中も、内側のプレート部分も、革の色は全て白⇒カーキになりました!

 

白はどうしても汚れが目立ちますが、カラーチェンジの際はどんな色にも変えられます。

春夏に向けて、バッグのリペア・カラーチェンジはいかがですか♪

 

***************************************************************

修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!

ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・

レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337

LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)

営業時間:10:00~18:00

(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11

筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分

地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop

北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆

****************************************************************

【キュイールジュエキュブ】バッグ デニムの色移り・水シミ 染め直し補修☆

2018年02月9日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Cuir Jouer Cube ショルダーバッグの染め直し補修をご紹介します。

 

マスタードカラーの柔らかい革です☆

購入して間もなく、履いていたデニムの色が擦れて写ってしまい、

あまり使わず保管していたというバッグです。

 

デニムの色移りの他にも、全体の色あせや水シミも見られましたので、

黄色の部分のみ染め直し補修を行いました!

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC04411 DSC04503 (2) DSC04413 DSC04505 DSC04416 DSC04508 DSC04412 DSC04504 (2) DSC04415 DSC04507

 

 

いかがでしょう☆

最後の写真の革タグに色を合わせて、バッグのみ染めました!

 

「買ったときはこの色だった!!」と大変お喜び頂きました^^

 

今回のように参考になる色がない場合も、持ち手の付け根やポケットの中など、

色あせの少ないところに合わせて色を作りますのでご安心を♪

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【クラッチバッグ】ショルダー紐を付けられるように!金具取り付け☆

2018年02月8日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、クラッチバッグ Dカン取り付けをご紹介します。

 

持ち手は付いているけれど、重たくなるとバッグが変形してします。。とのお悩みです★

 

他のバッグに付いていたショルダー紐を、このバッグに

付けられるようにしたいとの事ですので、

金具(ナスカン)を掛ける為のリング(Dカン)を取り付けました!

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC05349 DSC05562 DSC05352 DSC05565 DSC05351 DSC05564

 

いかがでしょう☆

 

ちょっとしたことですが、これで2wayバッグになり、使い道が広がりますね♪

 

ショルダー紐を付けたい、取り除きたい、長く(短く)したい、等々、

持ち手やショルダー紐のお悩みは是非革研究所へご相談ください!

 

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【ハンドバッグ】色あせ・色ムラ 淡いピンク 染め直し☆

2018年01月16日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、ハンドバッグの色あせ補修・染め直しをご紹介します。

 

色と手触りがとても気に入って購入したバッグ、

まだあまり使っていないのにとても色あせてしまって・・とご相談です。

 

綺麗なピンクが、色褪せてピンクベージュのようになっていました。

質感も大切だけど、またすぐに色あせてしまわないように染めてほしい!とのご希望です^^

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC04865 DSC05276 DSC04872 DSC05284 DSC04871 DSC05283 DSC04869 DSC05280 DSC04867 DSC05279 DSC04870 DSC05282 DSC04866 DSC05277

 

 

ポケットの内側の濃い部分よりも少し濃いめに仕上げました♪

 

大切なバッグがどんな色になるか・・不安で夢まで見た★というお客様^^

「良かった~!!!」ととてもご満足いただけたようでした!

 

色は都度調色して作っています。

元の色をできるだけ再現しますが、どこにも元の色が残っていない場合等は

お客様のご希望を伺い参考にさせて頂きます。

少し濃いめ、少し薄め、など対応いたしますのでお申し付けください。

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【ジャンニ・キャリーニ】ショルダーバッグ 色あせ・色ムラ 染め直し☆

2018年01月8日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、GIANNI CHIARINI(ジャンニ・キャリーニ) ショルダーバッグの染め直しをご紹介します。

 

大きなショルダーバッグ、色あせの為に全体の色ムラが酷く、どうにかなるものか・・とのご相談です。

 

染め直しを行う場合に、シミや色あせはそれほど問題ではありません。

持ち手の飾り紐が解けていましたので紐を外し、持ち手内側の濃い部分に合わせて全体の染め直しを行いました!

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC04319 DSC05169 DSC04326 DSC05176 DSC04324 DSC05174 DSC04323 DSC05173 DSC04320 DSC05170 DSC04325 DSC05175 DSC04322 DSC05172 DSC04321 DSC05171

 

 

いかがでしょう☆

落ち着いたブラウンで、色ムラも解消されました♪

持ち手の紐も元の場所に結び直しています。

 

諦めかけていて、他のお品のついでにお持ち込み頂いたバッグが蘇り、

とってもお喜び頂きました^^

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【ルイヴィトン】トート 持ち手付け根革交換+内ポケットのベタベタを張替え☆

2018年01月6日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Louis Vuitton トートバッグの持ち手付け根革交換と、

内ポケット内の生地交換をご紹介します。

 

中古で購入されたバッグのお持ち込みです。

モノグラムの本体はとても状態が良く、使い勝手も良さそうです☆

持ち手の付け根部分に少し亀裂が見られましたので、革交換してから使用されるとの事でした。

 

内ポケットの中が全てベタベタボロボロになっていましたので、

合わせて張替えをさせて頂きました!(合皮⇒布)

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC04169 DSC05111 DSC04171 DSC05113 DSC04175 DSC05115 DSC04176 DSC05116 DSC04178 DSC05117

 

 

DSC05124 DSC05119 DSC05120

 

 

ポケット交換はAFTERのみの写真になります。

 

ベタベタの生地と、亀裂の入った革を新品に交換しましたので、

これで安心してバッグを使うことが出来ますね!

 

今回は持ち手は元のままですが、もちろん交換可能です☆

長く愛用しているバッグや、リサイクルショップ等で見つけた掘り出し物も、

少し手を加えると、気持ちよく使用することが出来ますよ!

 

ご相談・お見積りは一切無料♪

お気軽にお問い合わせください^^

***************************************************************

修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!

ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・

レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

 

TEL:093-244-9337

LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)

営業時間:10:00~18:00

(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

 

住所:中間市土手ノ内2-28-11

筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分

地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop

北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆

****************************************************************

【グッチ】ショルダーバッグ 接着剥がれ 芯交換+縫製修理☆ 

2018年01月4日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、GUCCI ショルダーバッグの紐+フタの剥がれ修理をご紹介します。

 

30年程前に購入し、ほとんど使用していないバッグ☆

接着剤が剥がれ、とても使える状態ではない為修理をご希望です!

 

まずショルダー紐は中央部分のみ縫製されているものの、

その他は接着のみで、芯と革が完全に剥がれていました★

フタ部分は開閉する度に剥がれが広がっていく・・という状態です。

 

再接着だけではまた剥がれる可能性があるため、お客様とご相談の結果、

紐は芯を交換し接着+縫製、フタは接着+縫製し、修理させて頂きました!

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC04162 DSC05105 DSC04164 DSC05107 DSC04165 DSC05108 DSC04166 DSC05109 DSC04161 DSC05104

 

いかがでしょう☆

 

「新品みたいになった~!」と大変お喜び頂きました♪

ほとんど使われていないバッグなので、接着剥がれ以外に気になる点はなく、

これから活躍すること間違いなしです!!

 

高価なバッグ、勿体ないからと数十年仕舞ったままの方も意外と多くいらっしゃいます。

使っていなくても、今回のような傷みやシミなどが出てくる場合がありますので、

是非たまにでも使われることをおススメします^^

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【ルイヴィトン】モノグラム バッグ⇒手帳型スマホケースへリメイク☆

2017年12月27日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Louis Vuitton モノグラム スマホケース作製をご紹介します。

 

使わなくなったバッグを、手帳型・スタンドタイプのスマートフォンケースにリメイクのご依頼です☆

 

モノグラムの生地は古くなると硬く割れやすくなる場合がありますので、

スタンド使用時に曲げやすいよう、切り込みを入れています。

また内側に使用した革は、色を合わせてこちらでご用意しています!

 

《 Before 》

DSC08578 DSC08580

 

 

 

《 After 》

DSC04657 DSC04661DSC04656 DSC04655

 

 

使用する生地(バッグ等)の大きさが十分あれば、機種は問わず作製できます。

市販のソフトケースの穴に合わせてカメラホールを開けますので、穴がズレてしまう心配もありません。

 

カードケースの数やホック部分のデザインもご希望がございましたらご相談ください^^

眠っているバッグを、オリジナルのスマホケースにしてみてはいかがですか♪

 

***************************************************************

修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!

ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・

レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337

LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)

営業時間:10:00~18:00

(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11

筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分

地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop

北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆

****************************************************************

【ヘルツ】トートバッグ シミ 汚れ 色あせ 補修 染め直し☆

2017年11月23日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、HERTZ トートバッグのシミ補修・染め直しをご紹介します。

 

しばらく使っていなかったバッグ、大きなシミが綺麗になればまた使えるかな・・とのご相談です。

 

シンプルなトートバッグに濃いシミが目立っていました。

内側のタグに比べ色あせもありましたので、元の色に近づけて染め直し補修を行いました!

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC03194 DSC04227 DSC03193 DSC04226 DSC03190 DSC04222 DSC03192 DSC04225 DSC03191 DSC04224

 

 

いかがでしょう☆

ステッチの色は残し、持ち手は染めず、シミのあったバッグ本体のみ染めました!

 

裏地もなく軽いバッグでA4サイズもゆっくり入る大き目トート♪

今後はお仕事用に活躍するそうです^^

 

***************************************************************

修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!

ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・

レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

 

TEL:093-244-9337

LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)

営業時間:10:00~18:00

(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11

 

筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分

地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop

北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆

****************************************************************

Top