ルイ・ヴィトン

【ルイヴィトン】ダミエ 折り財布 割れた外周のコバ 補修しました☆ 

2018年02月19日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Louis Vuitton ダミエ 二つ折り財布のコバ補修をご紹介します。

 

角が開いているのを直したい!とのご相談です☆

 

外周全体に施された、ダークブラウンのコバが所々割れて生地が開いていました。

角や曲げ部分など、複数個所が同様の状態でしたので、外周のコバ部分を全て再生補修しました!

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC05442 DSC05706 DSC05446 DSC05713 DSC05443 DSC05707 DSC05445 DSC05711 DSC05441 DSC05705

 

いかがでしょう☆

見た目に変化はあまりありませんが、

コバが割れた、もしくは無くなった状態で使用すると、

生地本体の傷みは早くなりますので、

早めの補修がおススメです♪

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【ルイヴィトン】モノグラム アンプラント 長財布の黒ずみ・擦れ補修☆ 

2018年01月12日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Louis Vuitton モノグラム アンプラントレザー

ジッピーウォレット 染め直し補修をご紹介します。

 

表面が黒ずんで、フチの色も落ちてきたので、全体綺麗に!とのご依頼です☆

 

アンプラントレザーの表面の凹凸が擦れて削れているところがあり、

全体に黒ずみも見られましたので、全体染め直し+外周コバの再生を行いました!

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC04404 DSC05011 DSC04408 DSC05016 DSC04407 DSC05015 DSC04400 DSC05006 DSC04403 DSC05010 DSC04406 DSC05014 DSC04398 DSC05005

 

いかがでしょう☆

擦れてカサカサしていた革の表面に潤いが戻りました♪

 

凹凸が無くなるほど擦れている箇所はあまりありませんでしたので、

とても綺麗に仕上がりました!

モノグラムの型押しもふっくらしたように見えますね^^

 

お財布の染め直し 7200円~

 

毎日の使用で、汚れや擦れ傷などを防ぐのが難しいお財布。

綺麗に長く使うには、メンテナンスがおススメです☆

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【ルイヴィトン】トート 持ち手付け根革交換+内ポケットのベタベタを張替え☆

2018年01月6日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Louis Vuitton トートバッグの持ち手付け根革交換と、

内ポケット内の生地交換をご紹介します。

 

中古で購入されたバッグのお持ち込みです。

モノグラムの本体はとても状態が良く、使い勝手も良さそうです☆

持ち手の付け根部分に少し亀裂が見られましたので、革交換してから使用されるとの事でした。

 

内ポケットの中が全てベタベタボロボロになっていましたので、

合わせて張替えをさせて頂きました!(合皮⇒布)

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC04169 DSC05111 DSC04171 DSC05113 DSC04175 DSC05115 DSC04176 DSC05116 DSC04178 DSC05117

 

 

DSC05124 DSC05119 DSC05120

 

 

ポケット交換はAFTERのみの写真になります。

 

ベタベタの生地と、亀裂の入った革を新品に交換しましたので、

これで安心してバッグを使うことが出来ますね!

 

今回は持ち手は元のままですが、もちろん交換可能です☆

長く愛用しているバッグや、リサイクルショップ等で見つけた掘り出し物も、

少し手を加えると、気持ちよく使用することが出来ますよ!

 

ご相談・お見積りは一切無料♪

お気軽にお問い合わせください^^

***************************************************************

修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!

ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・

レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

 

TEL:093-244-9337

LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)

営業時間:10:00~18:00

(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

 

住所:中間市土手ノ内2-28-11

筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分

地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop

北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆

****************************************************************

【ルイヴィトン】モノグラム バッグ⇒手帳型スマホケースへリメイク☆

2017年12月27日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Louis Vuitton モノグラム スマホケース作製をご紹介します。

 

使わなくなったバッグを、手帳型・スタンドタイプのスマートフォンケースにリメイクのご依頼です☆

 

モノグラムの生地は古くなると硬く割れやすくなる場合がありますので、

スタンド使用時に曲げやすいよう、切り込みを入れています。

また内側に使用した革は、色を合わせてこちらでご用意しています!

 

《 Before 》

DSC08578 DSC08580

 

 

 

《 After 》

DSC04657 DSC04661DSC04656 DSC04655

 

 

使用する生地(バッグ等)の大きさが十分あれば、機種は問わず作製できます。

市販のソフトケースの穴に合わせてカメラホールを開けますので、穴がズレてしまう心配もありません。

 

カードケースの数やホック部分のデザインもご希望がございましたらご相談ください^^

眠っているバッグを、オリジナルのスマホケースにしてみてはいかがですか♪

 

***************************************************************

修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!

ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・

レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337

LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)

営業時間:10:00~18:00

(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11

筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分

地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop

北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆

****************************************************************

【ルイヴィトン】トートバッグ 持ち手付け根革交換 切れた革は交換できます☆

2017年11月17日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Louis Vuitton モノグラム トートバッグの持ち手付け根の革交換をご紹介します。

 

4カ所の付け根の内、1カ所だけ革が切れてしまって・・とのご相談です。

 

残り3カ所はまだ亀裂などありませんでしたので、切れた1カ所のみ革交換を行いました。

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC03353 DSC03965 DSC03355 DSC03967 DSC03357 DSC03968

 

 

いかがでしょう☆

交換した革は、少し使用感のある色に合わせていますので、

1カ所だけ目立つこともなく修理できました!

 

ヌメ革はお手入れが難しく、亀裂が深くなると今回のように革が切れてしまうこともあります。

切れてしまった革は交換となりますが、1パーツ毎の交換が可能ですのでご安心を♪

小さいパーツ1カ所からもちろんOKです☆

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【ルイヴィトン】ダミエ カードケース 閉まらくなったファスナー 修理できます☆

2017年11月13日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Louis Vuitton ダミエ ラウンドファスナータイプのカードケース

ファスナー修理(スライダー交換)をご紹介します。

 

使用数年でファスナーが閉じなくなってしまった・・とのご相談です!

 

ファスナーに破損は見られませんでしたので、金具(スライダー)交換にて修理できました。

 

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC03970 DSC04068 DSC03971 DSC04069 DSC03972 DSC04072

 

いつもカードをパンパンに入れているとのことで、ファスナーが常に張っている

状態での使用のため、スライダーの摩耗が早かったのだと思われます。

 

ファスナーを交換するよりも、金具のみの交換ですと、安価で修理が可能です☆

買い替えや処分を考える前に!是非ご相談ください^^

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【ルイヴィトン】ベルト ワンちゃんのかじった跡 先端カット+縫製・コバ処理★

2017年11月11日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Louis Vuitton メンズ ベルトの先端カットをご紹介します。

 

ベルトの先を犬にかじられたので、カットして縫ってほしい!とのご依頼です☆

 

ガタガタになったベルトの先端、約3cm程をカットし、

元のデザインはこうだっただろう・・という想像のもと、縫製+コバ処理を施しました♪

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC03136 DSC03240 DSC03137 DSC03241

 

いかがでしょう☆

ワンちゃんのいたずらの跡も、無かったことに・・・^^

 

今回は新入りのワンちゃんの仕業との事でした!

犬や猫に傷つけられてしまった革製品は、リペアが可能です☆

お困りのことがございましたら、まずはお気軽にご相談を。

 

***************************************************************

修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!

ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・

レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337

LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)

営業時間:10:00~18:00

(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:福岡県中間市土手ノ内2-28-11

筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分

地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop

北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆

****************************************************************

【ルイヴィトン】モノグラム 長財布 内張り交換+マチ加工☆

2017年11月6日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Louis Vuitton 二つ折り長財布

ベタベタの内張り交換+マチカット加工をご紹介します。

 

ずい分前に使われていたお財布、久々に使おうと思ったら中がベタベタで。

ついでに札入れ部分の底マチを無くしたい!・・というご相談です☆

 

カード入れの部分のみ、内張りが劣化し、張り付いて破れている部分もありました。

内張りは布へ交換し、マチはサイドを残し、底のみカット+縫製コバ処理を行いました!

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC02918 DSC03591 DSC02919 DSC03585 DSC02922 DSC03588 DSC02912 DSC03578 DSC02916 DSC03582 DSC02917 DSC03583 DSC02911 DSC03577

 

いかがでしょう☆

全体にカビも見られましたので、クリーニングも行いました。

 

とても古いお財布とは思えない、スッキリしたデザイン+使い心地になりました^^

 

***************************************************************

修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!

ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・

レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337

LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)

営業時間:10:00~18:00

(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11

筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分

地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop

北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆

****************************************************************

【ルイヴィトン】ショルダーバッグ ファスナー交換

2017年10月20日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Louis Vuitton ショルダーバッグのファスナー交換をご紹介します。

 

大きなショルダーバッグ、今は販売されていない形だけど気に入っていて、

修理ができれば・・とのご相談です☆

 

ファスナーの布の部分が2箇所破れていましたので、今回はファスナー交換にて修理となりました!

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC02948 DSC03118 DSC02951 DSC03120 DSC02950 DSC03119

 

いかがでしょう☆

色も近いもので交換でき、お客様にもご満足いただけました♪

 

ファスナー交換の際は、種類・色・長さの合うものを都度調達します。

お急ぎのお客様は事前にご確認ください^^

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【ルイヴィトン】エピ マビヨン リュック ポケット内のベタつき 生地交換☆

2017年10月14日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Louis Vuitton エピ マビヨン リュックサックのポケット内交換をご紹介します。

 

表の革には傷もなく、内袋はとても肌触りの良いスエード素材☆

とても綺麗なバッグですが、内側と外側にそれぞれあるポケットの中が

ベタベタになっているため修理のご依頼です!

 

ベタベタになってしまったポケットの中の生地のみ、布へ交換させて頂きました!

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

IMG_3384 IMG-3604 IMG_3391 IMG-3610 IMG_3387 IMG-3607 IMG_3388 IMG-3608 IMG_3385 IMG-3606

 

 

IMG-3603

いかがでしょう☆

 

表からはほとんど見えないポケットの中ですが、中に何も入れられないのは困りますね!

メーカー修理も可能なようですが、内袋ごと全て交換になり高額な修理になってしまうとの事でした。

 

細かな部分の修理も可能な限り対応いたします!

お困りのことがございましたら、まずはご相談を♪

 

***************************************************************

修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!

ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・

レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

 

TEL:093-244-9337

LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)

営業時間:10:00~18:00

(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

 

住所:中間市土手ノ内2-28-11

筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分

地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop

北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆

****************************************************************

Top