アパレルブランド

【ルイヴィトン】バビロン ショルダーバッグ ヌメ革の水シミ 染め直し補修☆

2018年02月20日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Louis Vuitton モノグラム バビロン

ショルダートートのヌメ革部分補修をご紹介します。

 

ジュースをこぼしてしまい、クリーニング店に出したけれど綺麗にならなくて・・とのご相談です☆

 

ヌメ革は水気に弱く、染み込んでしまったシミは、除去することは難しいです。

このままでは恥ずかしくて使えない!とのことで、またよく見ると今回の

ジュース以外にも水シミや持ち手の黒ずみもありましたので、

今回はヌメ革全体を染め直し補修させて頂きました。

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC05458 DSC05759 DSC05459 DSC05762 DSC05457 DSC05758 DSC05461 DSC05764 DSC05456 DSC05757

 

いかがでしょう☆

色は濃いめの部分に合わせました♪

 

「シミが消えましたね!」と、お客様にもご満足頂きました^^

 

革製品の落とせないシミは、染め直しが可能です!

今回のように、ステッチの色やコバの色を染めずに残すことも出来ますので、

詳しくはご依頼の際にお問合せください。

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【ルイヴィトン】ダミエ 折り財布 割れた外周のコバ 補修しました☆ 

2018年02月19日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Louis Vuitton ダミエ 二つ折り財布のコバ補修をご紹介します。

 

角が開いているのを直したい!とのご相談です☆

 

外周全体に施された、ダークブラウンのコバが所々割れて生地が開いていました。

角や曲げ部分など、複数個所が同様の状態でしたので、外周のコバ部分を全て再生補修しました!

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC05442 DSC05706 DSC05446 DSC05713 DSC05443 DSC05707 DSC05445 DSC05711 DSC05441 DSC05705

 

いかがでしょう☆

見た目に変化はあまりありませんが、

コバが割れた、もしくは無くなった状態で使用すると、

生地本体の傷みは早くなりますので、

早めの補修がおススメです♪

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【バレンシアガ】ザ・タウン 白⇒カーキ カラーチェンジ シミ補修染め直し☆

2018年02月12日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、バレンシアガ ザ・タウン ハンドバッグのカラーチェンジをご紹介します。

 

白の革全体にシミが見られます。

お手持ちのスマホケースの色にカラーチェンジをご希望の為、

バッグとスマホケースをお預りし、調色・染め直しを行いました。

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC05042 DSC05725 DSC05038 DSC05720 DSC05041 DSC05724 DSC05043 DSC05727 DSC05044 DSC05729 DSC05045 DSC05730 DSC05047 DSC05733 DSC05048 DSC05734 DSC05036 DSC05718

 

 

いかがでしょう☆

外ポケットの中も、内側のプレート部分も、革の色は全て白⇒カーキになりました!

 

白はどうしても汚れが目立ちますが、カラーチェンジの際はどんな色にも変えられます。

春夏に向けて、バッグのリペア・カラーチェンジはいかがですか♪

 

***************************************************************

修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!

ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・

レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337

LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)

営業時間:10:00~18:00

(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11

筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分

地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop

北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆

****************************************************************

【ミュウミュウ】長財布 カラーチェンジ ひび割れ補修+エナメルでピカピカに☆

2018年02月11日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、miumiu ラウンドファスナー長財布 染め直し補修をご紹介します。

 

色褪せたお財布を、ティファニーのような色にしたい!とのご依頼です☆

 

元は濃いグリーンだったようですが、かなり色が剥げて下地の色が出ています。

またクロコの型に沿って表面に亀裂が生じている部分もありましたので、

ひび割れ補修+カラーチェンジ+エナメル施工を行いました!

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC05298 DSC05573DSC05306 DSC05582 DSC05303 DSC05579 DSC05302 DSC05578 DSC05305 DSC05581 DSC05300 DSC05576

 

 

いかがでしょう☆

色が剥げてカサカサになっていた表面は、エナメルでツヤツヤに♪

型押しや四隅のひび割れも補修でき、綺麗に生まれ変わりました^^

 

中はとても綺麗で、ファスナーの不具合もありませんでした。

処分するには勿体ないけど、このまま使うのはちょっと・・

という革製品がありましたら、是非ご相談を!

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【エルメス】コインケース ズールーGM 黒ずみ補修染め直し☆

2018年02月10日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Hermès コインケース ズールー GM フーオレンジ 染め直し補修をご紹介します。

 

一見コインケースには見えない、折り紙のようなデザインです☆

 

使いやすく気に入ってたものの黒ずみが酷く、長く箪笥の肥やしになっていたけれど、

綺麗になるなら・・とご来店いただきました!

 

全体に黒ずみと、革の折り曲げ部分は特に黒くなっていましたので、

全体染め直しを行いました。

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC05556 DSC05698 DSC05555 DSC05697 DSC05549 DSC05694 DSC05553 DSC05696 DSC05552 DSC05695 DSC05548 DSC05693

 

 

いかがでしょう☆

とっても綺麗に仕上がり、大変お喜び頂きました^^

 

革の黒ずみやシミは染め直し補修が可能です!

クリーニングで落ちなかった汚れ等もご相談ください。

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【キュイールジュエキュブ】バッグ デニムの色移り・水シミ 染め直し補修☆

2018年02月9日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、Cuir Jouer Cube ショルダーバッグの染め直し補修をご紹介します。

 

マスタードカラーの柔らかい革です☆

購入して間もなく、履いていたデニムの色が擦れて写ってしまい、

あまり使わず保管していたというバッグです。

 

デニムの色移りの他にも、全体の色あせや水シミも見られましたので、

黄色の部分のみ染め直し補修を行いました!

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC04411 DSC04503 (2) DSC04413 DSC04505 DSC04416 DSC04508 DSC04412 DSC04504 (2) DSC04415 DSC04507

 

 

いかがでしょう☆

最後の写真の革タグに色を合わせて、バッグのみ染めました!

 

「買ったときはこの色だった!!」と大変お喜び頂きました^^

 

今回のように参考になる色がない場合も、持ち手の付け根やポケットの中など、

色あせの少ないところに合わせて色を作りますのでご安心を♪

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【シャネル】カンボンライン 黒 長財布 白のココマークのみ染め直し☆

2018年02月3日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、CHANEL カンボンライン ブラック×ホワイトの長財布部分補修をご紹介します。

 

白のココマークが黒ずんでいて・・とのご相談です☆

 

黒のお財布本体にはあまり擦れなどなく、白の黒ずみがとても目立ちました。

今回は白のマーク部分のみ、部分的に染め直し補修を行いました!

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC04821 DSC05150 DSC04823 DSC05153 DSC04824 DSC05154 DSC04822 DSC05152

 

 

いかがでしょう☆

白のみの補修ですが、お財布全体が綺麗に見えるようになりました!

 

全体補修はもちろん、気になる部分のみの補修ももちろんOKです^^

ご予算やご使用状況に合わせてご提案しますので、お気軽にご相談ください♪

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【シャネル】カンボンライン ピンク 長財布 擦れ補修 染め直し☆

2018年02月1日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、シャネル カンボンライン 長財布の染め直しをご紹介します。

 

他店で一度補修をされているようで、ひび割れ等の補修痕が見られます。

表面がビニールっぽいのが気になるので何とかできないかとのご相談です☆

 

柔らかいラム革ですが、擦れが酷い場合は補修のために塗料が厚塗りに

なってしまい、質感を損ねてしまいます。

この上から再塗装するとさらにゴワゴワな質感になりますので、

今回は元の塗料を一旦剥がし、再補修させて頂きました。

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC04827 DSC05186 DSC04829 DSC05190 DSC04825 DSC05184 DSC04826 DSC05189

 

 

塗膜を剥がしたところ、やはり擦れて傷んでいる部分が多かったのですが、

出来る限り質感を残すよう補修しました。

また色は元々の淡いピンクだったようですので、元々の色に合わせています。

 

お客さまからは「これなら使える!」とご満足頂きました^^

 

今回は塗装を剥がすことができたため再塗装が可能でした。

お困りのお品がございましたら、まずはご相談を♪

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

【グッチ】長財布 ファスナー引手 切れた革 交換修理☆

2018年01月18日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、GUCCI ラウンドファスナー長財布のファスナー引手革交換修理をご紹介します。

 

3年程の使用で、外側の引手革が切れてしまい、またすぐに切れてしまわないように、

内外とも丈夫にできないかとの・・とのご相談です☆

 

革の幅を広くするには金具の幅に限界がありますので、芯材を入れ、革を少し厚くしてお作りしました!

 

《 Before 》 

DSC05102

DSC05103

 

 

《 After 》

DSC05242

DSC05241

DSC05237

 

引手が切れた場合、元々ついていたものがあれば、同型のものをお作りすることができますので、

処分せずに、是非一緒にお持ちください^^

***************************************************************

修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!

ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・

レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337

LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)

営業時間:10:00~18:00

(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11

筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分

地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop

北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆

****************************************************************

【ハンドバッグ】色あせ・色ムラ 淡いピンク 染め直し☆

2018年01月16日

こんにちは、革研究所 北九州八幡店です!

 

今日は、ハンドバッグの色あせ補修・染め直しをご紹介します。

 

色と手触りがとても気に入って購入したバッグ、

まだあまり使っていないのにとても色あせてしまって・・とご相談です。

 

綺麗なピンクが、色褪せてピンクベージュのようになっていました。

質感も大切だけど、またすぐに色あせてしまわないように染めてほしい!とのご希望です^^

 

《 Before 》  ⇒⇒⇒  《 After 》

DSC04865 DSC05276 DSC04872 DSC05284 DSC04871 DSC05283 DSC04869 DSC05280 DSC04867 DSC05279 DSC04870 DSC05282 DSC04866 DSC05277

 

 

ポケットの内側の濃い部分よりも少し濃いめに仕上げました♪

 

大切なバッグがどんな色になるか・・不安で夢まで見た★というお客様^^

「良かった~!!!」ととてもご満足いただけたようでした!

 

色は都度調色して作っています。

元の色をできるだけ再現しますが、どこにも元の色が残っていない場合等は

お客様のご希望を伺い参考にさせて頂きます。

少し濃いめ、少し薄め、など対応いたしますのでお申し付けください。

 

***************************************************************
修理 革補修 染め直し 革のことなら【革研究所】 北九州八幡店へ!
ソファー、バッグ、靴、財布、小物、衣類など・・
レザー製品のお悩みは何でも!お気軽にご相談ください!!

TEL:093-244-9337
LINE(ID:@kawaken-kitakyushu

定休日:水曜日(+第1・3木曜日)
営業時間:10:00~18:00
(※納品等で不在の場合がありますので、ご来店の際はご連絡頂きますようお願いします。)

住所:中間市土手ノ内2-28-11
筑豊電鉄「希望ヶ丘高校前」徒歩2分
地図はコチラ⇒http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kitakyusyu-y/shop
北九州市内はもちろん!近郊、遠方からのご依頼大歓迎です☆
****************************************************************

Top