ブログ

【GUCCI】バッグの持ち手が千切れて、新しく持ち手を作成して交換修理~コバ処理

2015年08月12日

広島店です。

 

週末から今週火曜日まで、緊急な出張施工が入ったため

店舗不在にしていましたが

本日、12日(水)より通常業務となります。

 

お盆休みは、16日(日)のみです。

 

この機会に是非、お問合せ・ご来店お待ちしております (^-^)/

 

 

それで、今日は縫製修理を行い1点仕上げました。

 

GUCCIバッグの持ち手が千切れて

使えなくなっていたバッグを

持ち手部分を新規作成して、また使えるように修理しました。

 

IMG_5156

↑左上に見えるのが、元の千切れた状態です。

下に見えるのが、新規に作成した持ち手です。

ミシン縫製した後は、余分は革を裁断してコバ断面の処理を行います。

 

 

 

IMG_5173

 

以前のものより、耐久性を考慮して仕上げました~

 

ビフォーアフターは修理ブログにて・・・・

 

 

では~

革研 広島店でした (^-^)

関連記事:
店長のブログ
Top