ブログ

捨ててしまうかも知れない、紳士物バッグもピカピカにお直しします。《博多店》

2016年05月6日

捨てたら損です!ご主人のバッグを、ピカピカにお直しいます!!

今晩は、革製品・財布・バッグ・革ジャン・イス・家具・ソファークリーニング修理専門店の革研究所福岡博多店の中村です。

 

今日の施工商品は、捨ててしまおうかと思うぐらい傷んだバッグを綺麗に修復します。

まずは、バッグや財布・革製品を、捨てる前に一度弊社のホームページをご覧になってください。

結構酷い汚れや、傷んだ商品を綺麗に修復していますよ。

お客さんの持っている商品とかぶる物もありませんか?最近お問い合わせが多いのは、デニムのバッグの修理ですが、シャネルorミュウミュウのバッグに限定されます。

 

今回は、紳士物のビジネスバッグを修理します。

《before》                    《after》

DSC01037   DSC01276

これが→                          こんなに!

DSC01038   DSC01277

裏側も➡                          こんな感じ!

DSC01039   DSC01278

持ち手も➡                         こんな感じ!

DSC01045   DSC01283

 

角のすり傷も➡                        綺麗に修復。

DSC01043   DSC01282

 

バッグの底➡                       ご覧の通り

DSC01047   DSC01287

バッグのファスナー回り                   キズも埋めて綺麗にしました

 

如何でしょうか?

奥さんが、ご主人が大切に使っているバッグだが、あまりに汚いので捨てようかと思っていたところ、弊社のホームページをご覧になって、訪ねてっこられました。

 

ご主人のバッグを見て一言。「捨てなくてよかった~。」でした。

この他に、色落ち・すり傷・ファスナー交換・持ち手交換・カビの悩みなど、様々な革製品の「困った」を、解決しておりますので、お気軽に革研究所福岡博多店にご相談下さい。

 

相談方法・ご依頼方法

メールに修理したい商品の写真を何枚か添付してください。お見積が正確に早くなりますし、アドバイスもしやすくなります。

フリーダイヤル0120-88-0704番にお気軽にお電話ください。

佐川急便での宅配サービスも行っておりますので、こちらもお問い合わせ下さい。

 

 

 

Top