カレンダー検索

【博多店】オーストリッチバッグ 内袋のベタツキでお困りの方、袋の交換が出来るんです!!

2017年10月5日

こんばんは、革製品・染め・修理・特殊クリーニング・ソファー修理・クリーニング専門店の革研究所博多店の中村です。

 

バッグの内袋がべた付いたり、袋の合皮レザーが加水分解で剥がれて、財布などに張り付いてお困りの方はいませんか?

外側は綺麗なのに内側がベタベタなので、あきらめてタンスに直していませんか?

 

革研究所博多店では、べたついた袋を布で丸っと交換して、もう二度とべたつかない様に加工いたします。

また、バッグの中のポケットや仕切りもオリジナルの様に再現出来ますし、逆にポケットの数も減らすことも出来ますので、お気軽にご相談ください。

 

今回の施工は、10年前位に購入したオーストのバッグの中身が、加水分解でべた付いて困っている事と、なるべくバッグを軽くしたいのでバッグの仕切りやポケットを全部取っ払いました。

 

【施工写真】

《before》
DSC03970
《after》
DSC04180
《before》
DSC03971
《after》
DSC04183
《before》
DSC03974
《after》
DSC04182

お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。 ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。 詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

Top