フェラガモ

【Salvatore Ferragamo/サルバトーレフェラガモ】熊本からご依頼のバッグシルバー リボン付きの染直しリペアとクリーニング施工が出来ましたのでご紹介します。

2018年05月7日

こんばんは、ブランドバッグ・エナメル製品・

染め・修理・特殊クリーニング・ソファー修理

専門店の革研究所福岡博多店中村です。

 

今回の施工は、前回熊本の方からのリピートして

頂いたサルバトーレフェラガモのシルバーの

バッグの色あせを、元のカラーに染め直し修理と

バッグ内部の汚れのクリーニング施工です。

ピカピカの特殊からーの染直しも革研究所福岡博多店へ

お任せください。

 

熊本のお客様にも喜んで頂きお礼のメールも

頂きました。

 

【お礼のメール】

中村様

こんばんは。夜分失礼いたします。

フェラガモのバッグ、受け取りました。凄く良いです。

ありがとうございます。

私のバッグ、シルバーの色がきれいになっていて感激です。

ありがとうございます。とても嬉しいです。

明日、平日になって、事務方の人たちに自慢します。それから

振込いたします。ごめんなさい、サービスしていただいて。

今、お友達に自慢しました。(黒のディオールのバッグを持っている所

に一緒にいましたが、新品だと思ったそうです。

何人かの方にご紹介いたいました。お仕事につながると嬉しいです。

まずは、御礼まで。

では、ごきげんよう。

 

【施工写真】

《before》
DSC02937
《after》
DSC03441
《before》色褪せた持ち手
DSC02938
《after》
DSC03443
《before》持ち手の色あせ
DSC02940
《after》シルバーに染め直し
DSC03444
《before》リボンの色あせ
DSC02945
《after》
DSC03449
《before》
DSC02944
《after》
DSC03448
《before》
DSC02943
《after》
DSC03447
《before》
DSC02946
《after》
DSC03451
《before》
DSC02947
《after》
DSC03452
《before》
DSC02954
《after》
DSC03464
《before》バッグ内部の汚れです。
DSC02961
《after》
DSC03466
《before》汚れのシミのアップ
DSC02962
《after》バッグの内袋を水洗いクリーニングです。
DSC03467

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

【Salvatore Ferragamo/サルバトーレフェラガモ】バッグシルバー リボン付きの染直しリペアのご依頼を頂きました。

2018年04月26日

こんにちは、革製品・染め・修理・特殊クリーニング

ソファー修理・クリーニング専門店の革研究所福岡博多店

の中村です。

 

以前、ディオールのバッグをリペアさせて頂いた

熊本のお客様から、今度はサルバトーレフェラガモの

シルバーのバッグのご依頼を頂きました。

おまけに、お礼のお手紙とお菓子まで頂き、

感謝・感激です。

この仕事をしていて、「よかったな~」と思います。

(本当にありがとうございます。)

 

革製品の修理を考えているが、何処に頼んでいいのか

分からない方に、安心してご依頼頂けるようなお店に

していきますので、どうぞ宜しくお願いします。

 

今回は、フェラガモのシルバーリボン付きのバッグの

写真をご紹介します。

 

【施工前の写真】

①バッグ全体のカラーが色あせしています。

DSC02937

②持ち手もシルバーの色が剥がれています。

DSC02940

③バッグ内部のシミもクリーニングで清潔にします。

DSC02961

お手紙とお菓子を頂き感謝です。

DSC02965

早速、家族で頂きました。

DSC02968

 

大切なバッグやお財布など、革製品の修理でお悩みの

方に、頼りにされる修理のお店にしたいと思って

います。

また、遠方のお客様も宅配便での商品を送って

頂き、施工後も宅配便で返送しておりますので、

安心してご依頼できますので、お気軽のご相談ください。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

【福岡博多店】イタリア ペリーコのエナメルパンプスの キズスレ 部分補色 エナメル再塗装修理を山口県からのご依頼です。

2017年11月2日

こんばんは、革製品・染め・修理・特殊クリーニング・ソファー修理・クリーニング専門店の革研究所福岡博多店の中村です。

 

今回の施工は、山口県にお住いの方からペリーコのエナメルパンプスのキズ修理とパンプス全体のエナメルが、ベタッキ始めていたのでエナメル全塗装を行いました。

 

【施工写真】

《before》
DSC03912
《after》
DSC05545
《before》
DSC03913
《after》
DSC05546
《before》
DSC03918
《after》
DSC05548
《before》
DSC03916
《after》
DSC05550
《before》
DSC03921
《after》
DSC05561

 

エナメルのパンプスのキズ擦れの修理も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。 ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。 詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

 

 

【博多店】Dior ディオール バッグ 染め直しリペアです!

2017年10月11日

こんばんは、革製品・染め・修理・特殊クリーニング・ソファー修理・クリーニング専門店の革研究所博多店中村です。

 

今回の施工は、デォールのバッグですが、変色して色がまだらになっていまったバッグです。

 

【施工写真】

《before》
IMG_9905
《after》
DSC04224
《before》
IMG_9908
《after》
DSC04229
《before》
IMG_9906
《after》
DSC04228
《before》
IMG_9907
《after》
DSC04227

 

お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。 ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。 詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

【博多店】紳士財布 サルバトーレ・フェラガモ 二つ折り財布 革破れ 縫製修理。

2017年09月9日

こんばんは、革製品・染め・修理・特殊クリーニング・ソファー修理・クリーニング専門店の革研究所博多店中村です。

 

男性の方からのご依頼で、フェラガモの財布の札入れ部分の革が破れている部分の修理と小銭入れの内張り部分も破れているので、この部分も修理依頼がありましたので、縫製や革あてが目立たない様に施工いたしました。

 

【施工写真】

《before》
DSC02569
《after》
DSC03128
《before》
DSC02571
《after》
DSC03130

DSC03131

DSC03132

DSC03133
《before》
DSC02573
《after》
DSC03134

 

 

 

 

お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。 ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。 詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

 

【博多店】サルバトーレ・フェラガモ バッグ 染み(シミ)黒ずみ 部分補色 シミ抜き。

2017年09月4日

こんばんは、革製品・染め・修理・特殊クリーニング・ソファー修理・クリーニング専門店の革研究所博多店の中村です。

 

あまり使っていないバッグの側面に、10センチ位の黒いシミが出来たお客様からのご依頼です。

「そんなに使っていないのに、いつの間にかに黒ずみが出来てしまって・・・」とのお話しでしたので、バッグのクリーニングで改善できるかもしれないので、早めに弊社に送ってもらい点検しましたが、残念なことに意外と黒く深く大きなシミでしたので、全体補色をお勧めしました。

バッグの革自体がとてもデリケートで、シミになりやすい革でしたので、トップコートも行いました。

 

何故、全体補色なのか?:シミの部分は当然補色しますが、そこだけに色を付けていくと、かえ、って目立ちますので、他の部分もぼかしながら補色して行きます。

また、小さな傷もちょくちょくありましたので、それも含めてのリペアとなりました。

 

【施工写真】

《before》
DSC02907
《after》
DSC03241
《before》
DSC02913
《after》
DSC03245
《before》
DSC02908
《after》
DSC03243
《before》
DSC02912
《after》
DSC03250

 

お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。 ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。 詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

 

【博多店】salvatore ferragamo サルバトーレフェラガモを、丸洗いクリーニング!

2017年03月8日

こんばんは、革製品・染め・修理・特殊クリーニング・ソファークリーニング修理専門店の革研究所博多店中村です。

 

革研究所博多店では、スェード素材などの起毛革の靴・パンプスを、丸洗いクリーニンングも行っておりますのでご紹介いたします。

 

今回は、フェラガモのパンプスに出来た汗じみを、丸洗いで洗浄です。

靴は、一日間でコップ一杯分の汗を吸収すると言われていますので、季節ごとに靴の中も洗った方がカビも生えず綺麗に保てますので、丸洗いクリーニングを一度お試しください。

 

【施工写真】

《before》
DSC07753
《after》
DSC07885
《before》
DSC07764
《after》
DSC07894
《before》
DSC07762
《after》
DSC07896
《before》
DSC07757
《after》
DSC07887

 

革研究所博多店では、紳士革靴・パンプス・ブーツ・ムートンブーツカビが発生した革製品(バッグ・革ジャン・コート)など、革製品のクリーニングメンテナを、おこなっておりますのでお気軽にご相談ください。

春休みのお子様のシューズのクリーニングも行っていますので、お待ちしております。

 

お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。 ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。 詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

《博多店》 スェード 靴 黒ずみ クリーニング!!

2016年10月13日

こんばんは、革製品・染め・修理・特殊クリーニング・ソファー修理専門店の革研究所博多店中村です。

 

いきなり秋が来たようで、急に肌寒くなりましたね。

3日間の出張施工中日なので、疲れがたまって腰にきてます。(ぎっくり腰になりそう)

そんなに疲れがたまっても、納期は待ってくれません。

今日は、スェードの靴のクリーニングをご紹介します。

 

スェード素材は、起毛の間に汚れを吸い込み、黒ずみになったりして、とても手がかかる商品ですが、日頃からブラッシングを行なっていれば、それほど汚れない物です。

使用前と使用後に、軽くブラッシングをしてみてください。クツが長持ちしますよ!(簡単でしょう!)

 

【before】                                                                                 【after】

dsc02064  dsc02586

dsc02057  dsc02588

dsc02053  dsc02600

dsc02059  dsc02596

dsc02057  dsc02597

 

如何でしょうか?

革研究所博多店では、スェード・ヌバック・ベロアなど起毛素材の革製品のクリーニングを承っております。

抗菌加工・加脂加工・帯電防止加工も行いますので、カビの発生も防げますし、カビが生えてしまった革製品も綺麗にクリーニングします。

この季節、クローゼットからカビの臭いがしませんか?

お手入れをしていない革製品にカビが生えてしまっている可能大です。そんな時も革研究所博多店におまかせ下さい。

水性革用洗剤で、綺麗に洗いまがします!!

 

お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。 ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。 詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

 

布のバッグ染め直し 《博多店》 

2016年08月17日

こんばんは、革製品・財布・バッグ・革ジャン・イス・家具・ソファークリーニング専門店の革研究所博多店の中村です。

布のバッグを、濃い色に染め変えます!!

革と布のコラボしたバッグの革を染める事はよくありますが、布の部分を染める事はあまりありませんので、ご紹介いたします。

 

《before》                     《after》

DSC07600   DSC01226

 

革の部分を残したまま、布の部分を濃くしていきました。

DSC07602   DSC01231

 

底の部分は、革なので今までの色です。

DSC07603   DSC01227

DSC07604   DSC01233

持ち手は、バッグから縫製を外して、金具からも解体して染め直しです。

この後に、バッグ本体に再度、縫製を行います。

 

革研究所では、革や布とのコラボ商品や、デニムのバッグの色あせなどにも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。革製品やブランドバッグでのお困り事を、綺麗に解決いたします。

 

お問い合わせは、まずはメールかお電話で!!

フリーダイヤル0120-88-0704番で、お待ちしております。

【Ferragamo】 エナメルバッグ トラブル必見! 修復!

2015年07月24日

ソファー・革製品のクリーニングや修理、染め直し専門店/革研究所福岡博多店の中村です。

 

フェラガモエナメルバッグのトラブルでお悩みの方、必見の修理ブログです。

 

保存中にエナメルが加水分解して、保存袋の中にあった紙が、バック全体に張り付いてしまいお困りのお客様が、いろんな修理屋さんで断られて、最後に革研究所福岡博多店においでになりました。(何とか使えるようにしてくださいとの事です)

 

《before》             《after》

DSC07659 DSC08846

バッグに張り付いた紙のあとが、痛々しい表面を、エナメル再塗装しています。

DSC07662 DSC08849

DSC07665 DSC08853

内側にも転写したシミが在りましたが、再塗装で綺麗になっております。

DSC08136 DSC08851

如何でしょうか?

こんなに、ボロボロのエナメルバッグを再生できるのは、革研究所グループでもなかなかできませんよ!

革研究所グループでも最古参で、経験豊富な福岡博多店ならではの施工です!

他店では、断られてしまったバッグやジャケット・ソファー・イスなど、革製品・大型家具などのお悩みは革研究所福岡博多店にご相談してみてください。

経験豊富なスタッフが、お客様のご予算やご要望に合う施工プランを、ご紹介いたします。

まずは、フリーダイヤル0120―88―0704番にお電話ください。

 

Top