ブログ

3人掛けソファーをクリーンング後にウレタンの補充とバンドの張替交換+色あせを再塗装した事例です!

2018年07月3日

ソファーのを丸洗いクリーニングしたのちに

再塗装して、ソファーを再生する事が出来ると

したら、どうしますか?

本革のソファーは、洗えないと思いますよね!

でも、革専門店の革研究所福岡博多店では、

ソファーを洗う事も出来ますし、乾燥後に

すり傷を修復して表面を整えてから、元の色へ

再塗装を行い塗料の膜をも再生します。

 

例えば

Q:本革の3人掛けソファーを洗って綺麗に出来ないかな?

革だから、洗うのはどうかな?

かA:革修理専門店の革研究所福岡博多店では、ソファーを

キレイに丸洗いクリーニングが出来ます。

 

Q:ソファーの座面がヘタってお尻が沈むんだけど修理

出来ないかな?

A:ソファーを解体して内部のウレタンの補充やそのウレタンを

支えるバンドの交換も行っています。

その際は、解体費と部品代の施工料金となっていますので

お安く修理できますよ。

 

Q:ソファーの表面がひび割れたり、色褪せたりしてるが

革を張替えずに修理出来ますか?

A:革修理専門店ですので、革の張替も出来ますが、

色褪せたり、ひび割れだけの傷み具合で破れが無い

状態ですと、傷んだ革の表面を修復してから染直し

修理で、綺麗にすることは、弊社の得意作業です!

 

今回の施工は、3人掛けソファーをクリーニングしてから、

ウレタンの補充と表面の修復と染め直し修理です。

【施工写真】

《before》     《after》クリーニング後

DSC05064 DSC05135

 

長年の汚れを浮き出します。

DSC05087 DSC05130

 

解体修理中です!

DSC05222 DSC05225

 

染め直し修理中

 

DSC05065 DSC05397

DSC05068 DSC05401

DSC05137 DSC05403

DSC05076 DSC05411

DSC05092 DSC05420

DSC05093 DSC05418

 

今回の施工は、革を張替えず表面のクリーニングと

内部のウレタンの補充+バンドの張替交換修理。

表面のキズスレを修復後に再塗装を行いました。

 

普通の修理では、オール張替を勧められますが、

弊社では極力オリジナルの革を再生して綺麗にして

行きます。

もし、破れがあり革を張替えないといけない場合は、

部分だけを張替えます。

色も他の部分と同じような色に染めますので、

ご安心ください。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

 

 

 

 

 

Top