ブログ

ヴィトンモノグラム 財布の内張り交換修理+染め直し修理の施工例です。

2018年06月21日

ルイヴィトンモノグラムの財布の中が擦り切れて

汚くなっていませんか?

財布の内張りも張替交換修理が出来るんですよ!

また、革の部分も汚れているので染直し修理で、

綺麗にしました。

 

今回の施工は、ヴィトンの財布の内張り交換修理なので、

財布の縫製を全部外して解体してバラバラにします。

その後、革の部分は先に同色で染直してからの内張り

交換修理を行います。

最後に定期入れの透明な樹脂の部分を張替えて完了です。

 

革製品・ブランドバッグ・エナメル製品の染直し

修理専門店の革研究所福岡博多店です。

財布・バッグ・ソファーなどの革製品のクリーニングから

染め直し修理など、革製品のメンテナンスはお任せ下さい。

 

【施工写真】

施工前の写真です。

DSC02364 DSC02365

 

この部分の交換と内張りの張替交換

DSC02367 DSC02368

DSC02371 DSC02370

DSC02372 DSC02373

 

解体して、財布をバラバラにします。

DSC03104 DSC03107

 

革の部分を染直し修理中です。

DSC03109 DSC03110

DSC03111 DSC03113

 

施工後の写真です。定期入れも透明になりました。

DSC04038 DSC04041

DSC04036 DSC04040

 

内張り交換済です

DSC04044 DSC04045

DSC04053 DSC04054

 

ヴィトンのモノグラムの財布をお持ちの方は

多いかと思いますが、こんな修理が出来るんですよ!

綺麗にしようとお考えの方は、お気軽にご相談ください。

 

お見積り無料!!

当店への持込みもしくは、

郵送でも対応しております。

ソファーの場合は直接

ご自宅までに取りに伺います。

詳しくは下記フリーダイヤルより

お問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前に

お問い合わせの上お願い致します。

※持ちもみの場合はお電話で

予約しての来店ください。

Top