エルメス

【福岡店】 エルメス エブリン角の破れ色落ち 当店で!!

2016年12月25日

こんにちは、革製品・染め・修理・特殊クリーニング・ソファークリーニング修理専門店の革研究所福岡店です。

 

今日はエルメス-エブリンのバックの角々傷と穴の修理をご紹介します。

大きな穴があけばすぐ修理や買い替え??と考えもしますが、このくらいなら?

もう少し大丈夫かな~っとなりがちですよね

IMG_0573

 

<写真 before / after>

IMG_0575IMG_0575_1IMG_0576IMG_0576_1IMG_0577IMG_0577_1IMG_0579IMG_0579_1穴の修理は別途金額がかかりますので、

傷や擦れの状態での早目施工がお得です。

更にトップコーティングを行いますので、対磨耗性、耐水性の向上により、長くご愛用頂けます。

 

詳細や、料金、まとめて割引もありますので、お気軽にお問合わせ下さい。

一度相談してみる価値あるかも?!

お待ちしております♪

 

お見積り無料!! 当店への持込みもしくは、郵送でも対応しております。 ソファー・椅子の場合は直接ご自宅までに取りに伺います。 詳しくは下記フリーダイヤルよりお問い合わせください。

  • フリーダイヤル:0120-88-0704

※郵送される場合は、事前にお問い合わせの上お願い致します。

 

【福岡店】 ホワイトグリーン ミニトートバック 擦れの修理は革研究所福岡店で!

2016年11月16日

こんにちは、革製品・修理専門店の革研究所福岡店です。

 

今日は香椎浜からソファのリペア(修理)と一緒にご依頼頂いた

ミニトートバックの補色修理をご紹介します。

ソファの修理と一緒に!と依頼されることは少なくありません

ソファもバックもキレイになって長く愛用できたら気分も↑↑です♪

 

<施工写真 before / after>

securedownload1a

 

securedownload2securedownload2asecuredownload3securedownload3asecuredownload4securedownload4a

 

今回は、ホワイトグリーンの同色リペアですが、カラーチェンジも可能です。

また撥水コートを施してますので、元々弱いレザーバックでも強度を増させられます。

 

バック以外に靴や、ジャケット等お困りの際は、遠慮なくお申し付けください。

ご不明な点ございましたら、革研究所まで、お電話、メールお待ちしています!

 

久留米から、カビ・キズ・染め修理のご依頼です。《福岡店》

2016年04月26日

赤のエルメスを、再生修理します。

今晩は、革製品・財布・バッグ・革ジャン・イス・家具・ソファークリーニング修理専門店の革研究所福岡博多店の中村です。

 

今回の施工商品は、よれよれの赤いエルメスを、綺麗にしてね!とのご依頼です。

まずは、クリーニングで汚れやいらない油分を取り去ります。その後、すり傷の程度をみて下地の処理をおこない、エルメスの赤色を作ります。

 

《before》                      《after》

DSC07552   DSC01294

DSC07553   DSC01295

キズや色あせが酷い箇所の写真です。

 

キズの深い部分には、その表面の革を再生する溶剤で、下地の再生を行ってからの染直しリペアとなります。

その後、何度か乾燥を繰り返して、樹脂膜でのコーティングとトップコートで、表面をコーティングをして終了です。

 

革研究所福岡博多店では、革製品のお困り事やお手入れについてのアドバイスをおこなっておりますので、お気軽にご相談ください。

フリーダイヤル0120-88-0704番でお待ちしております。

 

エルメス スェードのバッグ カビ処理。

2016年03月31日

こんにちは、革製品・財布・バッグ・革ジャン・イス・家具・ソファークリーニング修理専門店の革研究所福岡博多店中村です。

カビについて

今年の冬の間に、バッグや革ジャン・コートを雪や雨に濡らしたことは御座いませんか?

埃や汚れが革の表目に付着して、放っておくとカビやシミの原因となります。

【before】                【after】

DSC00602   DSC01010

DSC00604   DSC01013

DSC00609   DSC01015

特殊クリーニングで、カビを取り除いたあと、加脂加工と抗菌加工します。

その後、革の表面を同色リペアで染め直し致しました。

お客様から

バッグの中までカビが生えていたので、臭いも気になっていたので抗菌加工で、再度カビが生え難くしたので安心して次のシーズンまで直すことが出来ると、喜んでおられました。

革製品のお悩み事やトラブル・カビなどのご相談は、フリーダイヤル0120-88-0704にお気軽にお電話ください。

 

カビ クリーニング 布と革のバッグの修理専門店。

2016年02月29日

こんばんは、革製品・財布・バッグ・革ジャン・イス・家具・ソファー・クリーニング修理専門店の革研究所福岡博多店の中村です。

 

今日は、4年に一度のうるう日の2/29です。朝は過ごしやすい温度でしたが、昼には雪が舞い散る悪天候に変わり、寒い一日になりました。みなさん、風邪などひいていませんか?

安心してください。福岡博多店は、うるう日を精一杯有効に使っています!

 

布と革のコラボのバッグの汚れや革の色あせ+すり傷などで、お困りの方は結構いると思いますが、如何でしょうか?革研究所は、布の部分のクリーニングと革の部分の染直しリペアが出来ます。

《before》                          《after》

DSC00490   DSC00716

DSC00717   DSC00489

DSC00720   DSC00491

DSC00494   DSC00723

DSC00492   DSC00722

如何でしょうか?

布の部分の手垢や汚れを、しみ抜きや特殊洗浄で洗い流します。乾燥後に革の部分の傷やスレを染直しリペアで、綺麗にお直ししました。

特殊クリーニングと染め直しリペアの縫製修理など、ワンストップで出来るの事は革研究所福岡博多店の強みです。

カビが生えて困っている方も、お気軽に革研究所福岡博多店にご相談ください。

フリーダイヤル0120-88-0807番でお待ちしております。

 

エルメス バッグ パイピング カドスレ 色落ち 染め直し修理 福岡市中央区大手門~

2015年12月8日

こんにちは、革製品・財布・バッグ・革ジャン・家具・イス・ソファー修理専門店の革研究所福岡博多店の中村です。

 

今日の施工は、エルメスのバックの四隅のスレやコバ部分のひび割れ修理施工です。

《before》            《after》

DSC09248 DSC09614

DSC09250 DSC09616

DSC09253 DSC09624

こんな感じで、パイピングの部分などが擦り切れ始めています。

DSC09254 DSC09623

DSC09256 DSC09620

スミマセン!写真が反対ですね。コバ修理です。

如何でしょうか?流石エルメスですので、革がとても丈夫です。

しかし、お手入れをしないと四隅やパイピング、コバなどの部分が割れてきたり、塗膜が破れてきたりします。

困った時は、革研究所福岡博多店にご相談ください。

まずは、フリーダイヤル0120―88―0704番へ、お電話ください。お待ちしております

バッグ、型崩れ修理!福岡市城南区からのご依頼です。

2015年11月18日

こんにちは、バッグ・財布・革ジャン・家具イス・本革ソファー修理専門店の革研究所福岡博多店の中村です。

 

特殊クリーニングをご存知ですか?革製品の皮ジャンや革+布のコンビバッグなど、革製品を、丸ごと洗ったり、加脂加工で革に油分を補給したり、抗菌施工でカビの繁殖を抑えたり、帯電加工で静電気で衣服や毛皮にホコリが集まるのを防いだり、今までに無かった革専用の特殊クリーニングです。

春と秋の季節の変わり目に、お手入れ施工をお試し下さい。(革て洗えるんですよ。)

 

今日の施工は、紳士バッグの型崩れの補修です。

《before》             《after》

DSC08710 DSC09657

DSC08714 DSC09488

変な型が付いてしまって、傾いています。

DSC08718 DSC09489

如何でしょうか?

長年使っているうちに、曲がってしまったバッグの中の芯を、張替え修理しました。

 

革製品でのお困り事は、革研究所福岡博多店にご相談ください。

フリーダイヤル0120―88―0704番で、お待ちしております。

 

 

赤いエルメスの黒ずみ クリーニング 四隅のキズスレ 補修は、革研福岡店です!

2015年07月27日

ソファー・革製品のクリーニングや修理、染め直し専門店/革研究所福岡博多店の中村です。

 

エルメスのバッグも使い込んでいけば、持ち手も黒ずみますし、四隅もキズやスレで色落ちしてますし、革も傷んでいきます。

 

どんないに高価なバッグでも、安価なバッグも同じように色落ちしますし傷つきます。

革研究所の技術は、お客様の大切なバッグや思い出の革製品を綺麗に蘇らせますので、諦めないでご相談してみてください。

経験豊富なリペア職人が、お客様のご希望に合う施工をおこないます。

 

《before》              《after》

DSC07682 DSC08044

使い込んだ黒ずみをまずはクリーニングします。

DSC07683 DSC08045

DSC07687 DSC08052

四隅や底もキズが、目立ちますが修復しての染め直しです。

DSC07685 DSC08047

DSC07684 DSC08046

如何でしょうか?

赤いバッグは、全体的に黒ずんでいたのをクリーニングと下地処理をくりかえして、元の赤に染め直し修理で、とても綺麗になりました。

 

革研究所福岡博多店では、革製品のどんな「お困り」事を、綺麗に解決していきます。

 

例えば、財布のファスナー修理・バックの内袋交換・革ジャンの染め直し・大型ソファーの染め直し、張替え修理などを、他店にない独自の技術で、安価にエコに修理いたします。

 

フリーダイヤル0120―88―0704番でお待ちしておりますので、お気軽にお電話ください。

 

エルメスの財布を、色替え!(カラーチェンジ)/革研福岡店へ!

2015年05月29日

ソファー・革製品のクリーニングや修理、染め直し専門店/革研究所福岡博多店中村です。

 

「いつも使っている財布のカラーを、変えられませんか?」と、電話にて相談がありました。

(もちろん出来ますよ!革研究所の得意施工の一つです。)

 

「エルメス財布ですが、大丈夫ですか?」

(エルメスだろうが、シャネルでも大丈夫です。)

 

「施工料金は高いんでしょうか?」

(表面のカラーチェンジなら、10,800円です。)

 

「では、お願いします!!」

 

《before》               《sfter》

DSC06057 DSC06631

DSC06055 DSC06632

 

内側は、染めてはいません。

DSC06633 DSC06634

 

如何でしょうか?

革研究所は両性の染料を持っていますので、茶色の表面を一度染めますして、下地を作りもう一度、顔料の黒でキレイに染めなおします。

 

もちろん、色止めもチャントしておりますので、他の素材に色移りする事もありませんので、ご安心してお使いになれます。

 

革製品の「困った」を、綺麗に解決していきますので、お気軽にご相談してください。

フリーダイヤル0120-88-0704番で、お待ちしております。

 

エルメスドゴン 長財布 染直し修理は、 革研究所福岡博多店へ

2015年05月20日

ソファー・革製品のクリーニングや修理、染め直し専門店/革研究所福岡博多店の中村です。

 

高級ブランドのエルメスドゴンのシミを、染め直し修理も革研究所福岡博多店へおまかせ下さい。

高級ブランドでも普通の財布でも、施工料金は同一値段ですので、ご安心して施工をおまかせ下さい。

《before》               《after》

DSC05711 DSC06389

DSC05712 DSC06390

 

シミを染め直しての施工です。

 

革研究所の料金表は、HPの中に掲載しておりますので、ご覧ください。

バッグは、Sサイズ・Mサイズ・Lサイズとなっており、それぞれの大きさで施工金額を決めております。

あと、革素材によって特殊素材料金をとっておりますので、料金についてのご相談は、フリーダイヤル0120-88-0704番で、お待ちしております。

 

 

Top