リメイク施工

革のベルト 千切れそうになったら修理できます。

2018年03月5日

福岡でブランドバッグ・財布などの革小物やソファ・椅子などの染め直し・修理・張り替えを

専門に行っております、革研究所・福岡西店です。

 

そんなにお金はかけたくないけど、ちょっと修理すればまだ使えそうな物ってありませんか?

 

今日は、本革製のワークベルトが使い込んで柔らかくなってとても体に馴染んできたのに、

バックル部分が千切れそうになったので修理できませんか? という事例のご紹介。

 

革が切れてバックルとのつなぎ目が見えていましたので、中に革を入れ込んで接着し、

2枚分の革を手縫いでしっかり補強しました。

 

内側に仕込んだ革で強さを保っており、外側の革は言わば飾りのようなものです。

 

【Before/左】 【After/右】

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、手縫いでしっかりと修理しています。

IMG_1846 IMG_1848

 

ちょっと修理するだけで使えるようになる物もありますので、お気軽にご相談下さい。

 

*********************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

✉ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

システム手帳 バインダー金具の交換

2018年03月2日

福岡でブランドバッグ・財布などの革小物やソファ・椅子などの染め直し・修理・張り替えを

専門に行っております、革研究所・福岡西店です。

 

今日は、システム手帳の金具交換の事例をご紹介いたします。

 

手帳を選ぶ際のポイントはいくつもありますが基本中の基本は、綴じ手帳にするかシステム手帳にするか

だと思います。

綴じ手帳であれば、ほぼ日手帳・ジブン手帳・EDIT・能率手帳などの多くの商品から選べますが、

システム手帳では差し替えできるリフィルが豊富にそろっているので、自分の使いやすいリフィルを選んで

自分好みの手帳にする事ができますね。

 

また、システム手帳の場合は布製や合皮製の安い物から本革の高価なものまで幅広く揃っているので、

自分のお気に入りの物を購入すれば何年も使い続けることができます。

 

ただ、バインダーのリングが邪魔になって書きにくい事がありますよね。

 

手帳自体はとても気に入っているのに、リングが邪魔で書きにくい。という場合は、

なるべく邪魔になりにくいリング径の小さなものに交換することで書きやすくできますよ。

 

今日は、そのような金具の交換の事例のご紹介です。

それでは、写真でわかりやすくどうぞ。

 

【Before/左】 【After/右】

今回はお客様によるクラウゼ社の金具持ち込みで、交換費用のみとなりました。

もちろん、部品をこちらで準備することも可能です。

IMG_1996 IMG_2081

 

写真左の手帳の右にあるのが交換するリング径の小さな金具で、写真右の金具は取り外した金具です。

IMG_1999 IMG_2080

 

比べてみるとリング径の大きさの差がわかると思いますが、これだけ違うだけでも書きやすさは

かなり改善されます。

IMG_1997 IMG_2082

 

逆に金具のリング径を大きくする事も可能ですが、手帳の形状によっては厳しい場合もあります。

 

実物をみて可能かどうかは判断できますので、店舗まで直接ご持参いただければと思います。

 

*********************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

✉ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

【エアロレザー】シングルライダース 袖詰め 身幅詰め サイズ調整

2018年01月13日

革ジャン・ライダースなどのサイズが合わない場合、サイズ調整する事で自分の体に

ピッタリとフィットさせる事ができます。

 

海外製のものは日本人の体形に合わない物が多く、脇から肘にかけてのだぶつき、

脇からウエストにかけてのだぶつきのご相談が多いように感じます。

 

今日は、エアロレザーのライダースジャケットの上記のようなご相談の解決事例をご紹介します。

 

【Before/左】  【After/右】

シルエットがスッキリしたのが伝わるでしょうか?

これだけ変われば、だぶつきが解消され、着た感じもかなりフィットするようになります。

IMG_1406 IMG_1557

IMG_1407 IMG_1558

IMG_1409 IMG_1560

IMG_1408 IMG_1559

 

お客様にも大変喜んで頂き、後日別のライダースのリフォームのご依頼を頂きました。

元々の作りやサイズ感でどの程度サイズ調整ができるかは異なりますが、まずはご相談下さい。

 

*********************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

✉ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

CM撮影用のボクシンググローブ ロゴを消して欲しいとのご依頼

2017年12月18日

ブランドバッグ・財布などの革製品の修理・染め直し専門店、革研究所・福岡西店の藤原です。

 

当店には革製品はもちろんの事、ナイロン製品やデニム素材など様々なご相談・ご依頼があります。

 

今回は映像制作会社様よりCM撮影用の備品に関するご依頼で、何度かご依頼を頂いております。

 

CMに使われるという事で、映ってはいけないロゴを消して欲しいとのご依頼でした。

 

【Before/左】 【After/右】

まずは、白いロゴプリントをはがし、その上から黒い塗料で塗装し、ツヤ加減を調整しています。

IMG_1765 IMG_1769

IMG_1766 IMG_1770

 

こんな事もやってもらえるかな?という事がありましたらまずはお問い合わせください。

いろいろな方法を考えてご期待に沿えるように頑張ります(^J^)

 

今回のような業者様からのご依頼もお待ちしております。

 

*********************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

✉ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

【Barbour】バブアーのビューフォートをリサイズでスリムに。

2017年12月9日

オイルドジャケットと言えばイギリスの【Barbour】バブアーが有名ですね。

 

長く着てオイルの抜けた感じやダメージ感がとてもカッコいいジャケットですが、

日本人の体形には少し大きすぎて、腕が太かったり、身幅が大きすぎたりしますね。

 

近年はスリムフィットのタイプも出ているようですが、かっこよくエイジングされたレギュラータイプを

お持ちの方もたくさんいると思います。

 

そんな方は、リサイズ・リフォームでより体にフィットするようにできます。

ビフォーアフターを画像でご覧ください。

 

【Before/左】            【After/右】

パッと見た感じでは分かりにくいかもしれませんが、着た感じではかなり変わりました。

IMG_2514 IMG_2574

 

身幅(平置き)   Before 62cm  →  After 52cm

IMG_2516 IMG_2576

 

脇下(平置き)   Before 26cm  →  After 22cm

ひじ(平置き)   Before 20cm  →  After 19cm

IMG_2515 IMG_2575

 

ビューフォート特有の後ろのゲームポケットが残るように、スリットを入れて身幅を詰めました。

平置きで10cmですので、身幅は20cm詰めた事になります。

IMG_2517 IMG_2577

 

ジャケットの状態や形状によりリフォームできる内容が異なりますので、まずはご相談ください。

 

*********************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

✉ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

【ルイ・ヴィトン】モノグラム生地を使って小物にリメイク。

2017年09月6日

ブランドバッグ・財布など革製品の染め直し・修理専門店、革研究所・福岡西店の藤原です。

今日は、先日ご紹介した【バケツトートのリメイク】で余った生地を使った小物へのリメイクをご紹介します。

 

IMG_5598

IMG_1213

IMG_1214

 

中央部分を使ってファスナー式の小銭入れ(コインケース)が完成しました。

リメイクはできる事とできない事がありますので、まずはご相談下さい。

 

*********************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

✉ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

【ルイ・ヴィトン】バケツトートをリメイク

2017年09月5日

ブランドバッグ・財布など革製品の染め直し・修理専門店、革研究所・福岡西店の藤原です。

 

当店は、ルイ・ヴィトンのリメイクのご相談を定期的にいただいております。

多いのは、「モノグラムの生地を使って何かできませんか?」というご相談です。

 

今日のリメイクはバケツトートが大きすぎるので短くして欲しいというご相談です。

 

【Before】

本体と底が解体された状態で届きましたが、高さを10cm短くして欲しいとのご依頼でした。

IMG_1046

 

【After】

楕円形の底で難しい作業ですが、キレイにできました!

IMG_5603

IMG_1142

IMG_1143

 

次回は、下の写真の残った生地の部分を活用した小物のリメイクをご紹介いたします。

IMG_5600

さて、ヌメ革を取り外したミシン目跡を除いた少ない生地で何ができるでしょうか?

 

*********************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

✉ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

ハンドバッグにショルダーひもを取り付けて持ちやすくリメイク。

2017年06月9日

おはようございます、ブランドバッグ・財布・革ジャン・ソファーなどの革製品の染め直し・修理を

専門に行っている革研究所・福岡西店です。

 

ハンドバッグはその名の通り手で持つバッグですが、肩から掛けられたら両手が使えて便利ですよね。

通常、ショルダーバッグは大きめのバッグが多いですが、小さなバッグにショルダーを取り付けることもできます。

 

今日は、小さめのハンドバッグに新たに取り外し可能なショルダーベルトを作成した事例をご紹介いたします。

 

【Before】

ちょっとしたお出かけにちょうど良いサイズのバッグに、ショルダーベルトを取り付けて欲しいというご依頼です。

IMG_0323 IMG_0325

 

【After】

取り外し可能なものが良いとの事で、ベルトにはナスカンを付けバッグ本体にはハトメを取り付けました。

IMG_0916 IMG_0913

 

バッグにあわせてアンティーク調の金具を使用。ハトメはバッグの対角線上に2ヶ所取り付けています。

IMG_0914 IMG_0915

 

「ここがもうちょっとこうだったら使いやすいのに・・・・」というバッグなどのお悩みはありませんか?

バッグのリメイク・カスタマイズなどもご相談ください。

 

*********************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

✉ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

ブーツをリメイクして通帳ポーチに。糸島市からのご依頼です。

2017年06月7日

おはようございます、ブランドバッグ・財布・革ジャン・ソファーなどの革製品の染め直し・修理を

専門に行っている革研究所・福岡西店です。

 

使わなくなったバッグなどがある場合、ほとんどの場合が「そのまま放っておく」か「処分するか」が

ほとんどで、最近ならフリマアプリなどで販売するという方法もありますね。

 

今日は、履かなくなったブーツだけど処分するのももったいないという事で、リメイクのご相談がありました

ので使える革の面積から「通帳が入るくらいのポーチ」をご提案して作った事例をご紹介いたします。

 

【Before】

使えそうなのは外側の革しかありませんでしたが、サイズを測るとギリギリ通帳ポーチが作れそう(^^)

IMG_0329 IMG_0331

 

【途中経過】

革を裁断して、内張りを再利用するために再度接着し直し、ポーチ型に裁断。ファスナー取り付け。

IMG_0891 IMG_0892 IMG_0893

 

【After】

外周もすべて縫いました。今回は手縫いにて仕上げました。

IMG_0895 IMG_0897

 

ちょうど通帳が入るサイズで仕上がりました。内側は仕切りも何もないシンプルな形状です。

IMG_0909 IMG_0911

 

捨てきれないモノ・大切なモノなどは、普段使いしやすいモノにリメイクすることで甦り、また使えるようになります。リメイクの場合、できる内容・できない内容がありますので、まずはご相談下さい。

 

*********************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

 info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

ボクシンググローブ 撮影用にロゴを消しました。 映像制作会社様より。

2017年05月29日

おはようございます、ブランドバッグ・財布・革ジャン・ソファーなどの革製品の染め直し・修理を

専門に行っている革研究所・福岡西店です。

 

今日は、テレビCM(コマーシャル)に使用する備品のロゴ消し施工に関するご紹介です。

 

【Before】鮮やかなオレンジ色のグローブの中央に大きなロゴがありますが、これを消して欲しいとの事。

IMG_9265 IMG_9266

 

【施工途中】まずは、プリントを専用の溶剤で除去します。まだ、跡がしっかりと残っていますね。

IMG_9267

 

【After】色合わせがちょっと大変でしたが、色はピッタリ合って、ツヤ加減もバッチリ合いました!

IMG_9268 IMG_9269 IMG_9270 IMG_9271

 

これなら解像度の高いテレビでもまずわからないのではないでしょうか?

うまくいって良かったです(^J^)

 

映像制作会社様・テレビスタジオ様など、撮影小物の補修・染め直し・ロゴ消しなどご相談下さい。

 

************************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

✉ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

Top