ルイ・ヴィトン

【ルイ・ヴィトン】汚れが目立ってきた白い財布 クリーニング 染め直し

2018年03月7日

福岡でブランドバッグや財布などの革小物やソファや椅子などの家具などの

修理・染め直しをしております、革研究所・福岡西店の藤原です。

 

今日はルイ・ヴィトンの白いお財布のリペア事例をご紹介いたします。

 

白やパステルカラーの明るい色のお財布は、女性らしく華やかな印象のある革小物ですが、

やはり使っているうちに汚れが目立ってくることがあります。

 

そのような場合は、当店のような革製品専門の修理・染め直し店にご相談ください。

 

「革製品のお手入れは難しそうで自分ではできない!」という方はとても多いですが、

当店は数々のブランド品の修理・染め直しの実績がありますので、安心してご依頼ください。

 

まずはクリーニングでできるだけ汚れを落とし、スレ傷などを修復して、

最後に染め直しとコーティングで仕上げます。

 

【Before/左】   【After/右】

黒くなっている部分は汚れというよりも塗装がハゲている状態ですので、再塗装が必要です。

IMG_0236 IMG_0464

IMG_0238 IMG_0477

IMG_0239 IMG_0472

IMG_0240 IMG_0473

IMG_0241 IMG_0474

 

樹脂塗装したコバも割れていましたので再コバ塗装でキレイになります。

IMG_0243 IMG_0475

IMG_0247 IMG_0466

IMG_0244 IMG_0469

 

ブランド品はもちろんの事、ノーブランド品や愛着のあるお品物も安心してご依頼ください。

ご来店いただければ、直接丁寧にご説明いたします。

 

*********************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

✉ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

【ルイ・ヴィトン】モノグラム生地を使って小物にリメイク。

2017年09月6日

ブランドバッグ・財布など革製品の染め直し・修理専門店、革研究所・福岡西店の藤原です。

今日は、先日ご紹介した【バケツトートのリメイク】で余った生地を使った小物へのリメイクをご紹介します。

 

IMG_5598

IMG_1213

IMG_1214

 

中央部分を使ってファスナー式の小銭入れ(コインケース)が完成しました。

リメイクはできる事とできない事がありますので、まずはご相談下さい。

 

*********************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

✉ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

【ルイ・ヴィトン】バケツトートをリメイク

2017年09月5日

ブランドバッグ・財布など革製品の染め直し・修理専門店、革研究所・福岡西店の藤原です。

 

当店は、ルイ・ヴィトンのリメイクのご相談を定期的にいただいております。

多いのは、「モノグラムの生地を使って何かできませんか?」というご相談です。

 

今日のリメイクはバケツトートが大きすぎるので短くして欲しいというご相談です。

 

【Before】

本体と底が解体された状態で届きましたが、高さを10cm短くして欲しいとのご依頼でした。

IMG_1046

 

【After】

楕円形の底で難しい作業ですが、キレイにできました!

IMG_5603

IMG_1142

IMG_1143

 

次回は、下の写真の残った生地の部分を活用した小物のリメイクをご紹介いたします。

IMG_5600

さて、ヌメ革を取り外したミシン目跡を除いた少ない生地で何ができるでしょうか?

 

*********************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

✉ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

【ルイ・ヴィトン】モノグラム 財布のほつれを縫製。表面の割れも補修。

2017年06月2日

おはようございます、ブランドバッグ・財布・革ジャン・ソファーなどの革製品の染め直し・修理を

専門に行っている革研究所・福岡西店です。

 

最近、当店ではお財布の修理のご依頼が増えています。

①ファスナー修理

②ほつれ補修

③染め直し(シミ・汚れ・色あせなど) 以上 大きく分けて3種類の修理・補修が多いようです。

 

ブランド別では、ルイ・ヴィトン、ボッテガヴェネタ、プラダなどの修理のご依頼を良く頂きます。

 

今日は、ルイ・ヴィトン モノグラム二つ折りの財布の修理のご紹介をいたします。

 

【Before/左】    【After/右】

折り曲げる部分は負担がかかるので糸のほつれは起こりやすい箇所ですが、修理すれば直ります。

IMG_0779 IMG_0976 IMG_0781 IMG_0985

 

モノグラムの生地部分は革ではなくキャンバス地のPVC加工ですので、割れた場合は樹脂で補修します。

IMG_0782 IMG_0986

 

ブランドに関わらず、様々な財布・バッグの修理実績がありますので安心してお任せください。

 

************************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

✉ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

【ルイ・ヴィトン】ダミエ バッグの洗浄クリーニングとファスナー交換修理。福岡市西区よりご依頼です。

2017年05月17日

おはようございます、ブランドバッグ・財布・革ジャン・ソファーなどの革製品の染め直し・修理を

専門に行っている革研究所・福岡西店です。

 

今日は、【ルイ・ヴィトン】のダミエ柄のカビが生えてしまったミニボストンバッグのクリーニングと

ファスナー交換をご紹介いたします。

 

革はそれ自体がカビの栄養となるので、湿気の多い時期は特に注意が必要です。

でも、カビが生えてしまったら丸洗いクリーニングでカビを除去することができますよ。

 

また、ファスナーは開け閉めを繰り返すことによって壊れる「消耗品」と考えた方が良いと思います。

でも、ファスナーは交換が可能なので、交換費用をランニングコストと捉えて修理に出すのがお得です。

 

【Before/左】      【After/右】

ダミエ柄の生地以外の革部分に白カビがびっしりと生えていましたが、カビ除去でスッキリしました。

IMG_9863 IMG_0206 IMG_9864 IMG_0207

 

テンションのかかるファスナーの布部は破れてしまう事もありますが、交換でまた使えるように!

IMG_9865 IMG_0208 IMG_9866 IMG_0209 IMG_9867 IMG_0210

 

カビ除去のクリーニング後もカビの根が革の内部まで根付いてしまっている場合もありますので、

完全には除去できないケースもあります。

 

また、カビを除去した後、革自体が変色してしまっている場合がありますが、その時は染め直し・補色で

補修することができるのでご安心ください。

 

************************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

✉ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

【ルイ・ヴィトン】ショルダーベルトの作成・交換。

2017年05月9日

おはようございます、ブランドバッグ・財布・革ジャン・ソファーなどの革製品の染め直し・修理を

専門に行っている革研究所・福岡西店です。

 

ルイ・ヴィトンの修理のご依頼は非常に多いですが、中でもヌメ革部分のひび割れ・シミなどのお悩みが

最も多いように感じます。

 

今日は、ヌメ革でできたショルダーベルトの千切れ・ひび割れによる、新規作成・交換のご紹介です。

 

【Before】

片方が完全に千切れており、さらにベルト穴部分などの数ヶ所がひび割れていたので、千切れるのは

時間の問題と判断し、新たにショルダーベルトを作成して交換することになりました。

IMG_9435 IMG_9436

 

【After】

バックルは元々の物を使用し、新しいヌメ革で元の形と同じように作成しました。

これでまた長く使えるようになりましたね!

IMG_9969 IMG_9970

 

症状や状態によって最適な修理方法をご提案いたしますので、まずはご相談下さい(^^)

 

************************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

✉ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

ルイ・ヴィトンのモノグラム生地を使用したリメイク

2017年05月6日

おはようございます、ブランドバッグ・財布・革ジャン・ソファーなどの革製品の染め直し・修理を

専門に行っている革研究所・福岡西店です。

 

今日は、ルイ・ヴィトンのモノグラム生地を利用したリメイクをご紹介いたします。

 

必要な部分を切り出して、接着して穴をあけます。今回は本革と組み合わせてのリメイクです。

IMG_1146 IMG_1147

 

内側はモノグラム生地に合う濃茶の本革を使用しました。そして濃茶の糸で手縫いしました。

IMG_1148 IMG_1151

 

アクセントに付けたヌメ革がいい感じです。極小のハトメをつけてゴムを通しました。

IMG_1149 IMG_1152

 

中はこのような感じ。トラベラーズノートのようにノートを挟んで使うシンプルな手帳。

IMG_1153 IMG_1154

 

ゴムバンドで開くのを留めておけます。トラベラーズノートのパスポートサイズに近い大きさ。

IMG_1155 IMG_1156

 

リメイクのご相談もお受けしておりますので、まずはお問い合わせください(^J^)

 

************************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

✉ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

【ルイヴィトン】グラフィティ・アルマ 破れ・汚れ・色はげ補修 福岡市西区より

2017年04月8日

こんにちは、バッグ・財布など革製品の染め直し・修理専門店の革研究所・福岡西店です。

ブランド・ノーブランドに関わらず、バッグや財布の修理・染め直しをしております。

 

さて、今日はルイ・ヴィトンのハンドバッグ、グラフィティ・アルマのリペア事例をご紹介いたします。

 

白地に黒い文字がデザインされたオシャレなバッグですが、

①白い部分の汚れ

②黒い部分の色はげ

③四隅や持ち手の剥がれ などが見られました。

 

白い部分はクリーニングでキレイにし、黒い部分と四隅・持ち手のはがれは染め直しでリペアしました。

 

【Before/左】         【After/右】

白い部分の黄ばんだような汚れが取れ、黒い文字部分のかすれもキレイになりました。

IMG_9869   IMG_0178

 

四隅は角擦れ・パイピングの破れ・汚れなどがありましたが、自然な感じで修理できました。

IMG_9875   IMG_0184 IMG_9874   IMG_0180

 

持ち手の革が破れていましたので、キレイに修復しました。

IMG_9870   IMG_0179

 

バッグの中もほこりが溜まりがちですが、キレイにしておきました。

IMG_9878   IMG_0187

 

ブランドバッグの修理・染め直しは実績がたっぷりありますので、安心してお任せくださいね!

 

************************************************************************************

他にもこんな修理事例が! ← 修理事例はこちらをクリック!

 

お見積りは、店舗に直接お持ち込みください。

 ★店舗の場所はこちら!(ドラッグイレブン野方店の近くです)

 

お電話→ 092-407-4994 までお気軽にどうぞ!

メール→ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net (写真を添付してください)

 

■お見積などで不在の場合がありますので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

■店舗まで遠い方は、郵送でも修理を受付けております。

 

 

【ルイ・ヴィトン】ダミエ柄 トートバッグの持ち手コバ補修。

2017年03月15日

おはようございます、バッグ・財布など革製品の染め直し・修理専門店の革研究所・福岡西店です。

ブランド・ノーブランドに関わらず、リペアのご依頼をお受けしております。

 

コバとは革のフチの部分の事ですが、染料で磨いたものと樹脂で固めたものがあります。

樹脂で固めたタイプのものはベタベタしてきたり、樹脂がはげてきたりする事があります。

 

今日は「ルイ・ヴィトン」ダミエ・グラフィットのトートバッグの持ち手のコバがベタベタしている

との事でコバ補修した事例をご紹介いたします。

 

【Before/左】   【After/右】

あまり使用しておらず、保管していたらコバがベタベタしてコバ同士がくっついてしまっていたとの事。

状況から判断して、一度コバを全て剥いで、新たにコバを作り直しました。

IMG_9102   IMG_9111

 

厚みのあるコバでしたので、「塗布して乾燥させては研磨」を何度か繰り返して強度のあるコバに。

IMG_9103   IMG_9112 IMG_9106   IMG_9113 IMG_9105   IMG_9114

 

コバがはげているとバッグ全体がくたびれて見えますが、逆にコバがキレイだと全体がシャキッとします。

ちょっとしたコバの補修でもお気軽にご相談下さい。

 

************************************************************************************

 

他にもこんな修理事例が! ← 修理事例はこちらをクリック!

 

お見積りは、店舗に直接お持ち込みください。

 ★店舗の場所はこちら!(ドラッグイレブン野方店の近くです)

 

お電話→ 092-407-4994 までお気軽にどうぞ!

メール→ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net (写真を添付してください)

 

■お見積などで不在の場合がありますので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

■店舗まで遠い方は、郵送でも修理を受付けております。

 

 

【ルイ・ヴィトン】ソミュールのヌメ革補修。福岡市早良区より。

2017年01月14日

こんにちは、ブランドバッグ・革製品の染め直し・修理専門店の革研究所・福岡西店です。

 

今日はルイ・ヴィトンのショルダーバッグ「ソミュール」のヌメ革部分の染め直しをご紹介いたします。

 

ヌメ革は、革の持つ本来の良さを活かすために表面がコーティングされていない事がほとんどなので、

乾燥してひび割れてきたり、シミなどの汚れが気になる、というご相談をお受けします。

 

あまりにヒビ割れがひどい場合はヌメ革部分を作り直して交換しますが、

状態によっては下地補修及び染め直しで補修が可能です。

 

【Before/左】  【After/右】

モノグラムの部分は、キャンバス地にPVCコーティングされていますので、非常に丈夫な素材です。

本革の部分を補修すればまだまだ使えるようになりますので、諦めずにご相談下さい。

IMG_8356 IMG_8537

 

黄色いステッチを染めずに残すオプション加工もあります。

IMG_8357 IMG_8539 IMG_8365 IMG_8544 IMG_8360 IMG_8543 IMG_8362 IMG_8548

 

ルイ・ヴィトン以外もブランド品・ノーブランド品も補修・染め直しを承っています。

処分したりリサイクルショップに売ったりする前にまずはご相談くださいね。

 

***************************************

 

店舗に直接持ち込んで頂ければ、商品の状態から判断してその場でお見積りいたします。

ご相談をお受けして修理方法を決め、お見積りから実際の施工まで店長自らが全てやっておりますので、

安心してご依頼いただけると思います。

 

お見積りやご納品で不在の場合がありますので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

店舗まで遠い方は、郵送でも修理を受付けております。

 

お電話でのお問い合わせは、092-404-4994 までお気軽にどうぞ!

メールでのお問い合わせは、info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net まで写真を添付してお送ください!

 

★過去の修理実績はこちら

★店舗の場所はこちら! (ドラッグイレブン野方店の近くです)

 

 

Top