ボッテガ・ベネタ

【ボッテガヴェネタ】ショルダーバッグの外れた付け根を取り付け。

2017年06月19日

こんばんは、ブランドバッグ・財布・革ジャン・ソファーなどの革製品の染め直し・修理を

専門に行っている革研究所・福岡西店です。

 

今日は、ボッテガ・べネタのショルダーポーチの修理事例をご紹介いたします。

 

ショルダーベルトを本体につなげる「付け根」の革が外れてしまったとの事ですが、幸いにも

千切れたわけではなく糸がほつれて外れただけなので、元々の付け根を再縫製するだけで済みました。

 

【Before/左】           【After/右】

パーツを新しく作るより安く済みますので、外れたパーツは捨てずに保管しておいてくださいね!

IMG_1215 IMG_1311

IMG_1216 IMG_1312

 

付け根の交換・修理は意外と多いご相談です。

付け根が千切れた・外れた・外れそう、という場合は、当店までご相談下さいね。

 

*********************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

✉ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

【ボッテガ・ヴェネタ】ラウンドジップ長財布 千切れたファスナーの引き手を交換。

2017年06月11日

おはようございます、ブランドバッグ・財布・革ジャン・ソファーなどの革製品の染め直し・修理を

専門に行っている革研究所・福岡西店です。

 

財布のファスナーの引き手は、長く使っていると引っ張られることによって千切れることがあります。

そんな時は、同じ形で新しく作成して交換することができます。

 

今日はボッテガ・ヴェネタの財布の引き手交換をご紹介いたします。

 

Before/左】         【After/右】

ほぼ同じ形で、革は似た感じの革を使用して作成できますので、交換しても全く違和感はありません。

IMG_1085 IMG_1193

IMG_1086 IMG_1194

 

引き手が無いとファスナーも開け閉めがしにくいので、引き手が千切れてしまったらご相談ください。

 

*********************************************************************************

他の修理事例はこちら!←クリックで開きます。

 

💛ご依頼は、郵送OK!・店舗持ち込みOK!

💛お見積りは、電話・メール・ご来店全てOK!

 

店舗はこちら!(ドラッグイレブン野方店そば)

定休日:日曜・祝日

営業時間:10:00~18:00(土曜は14:00から)

★お見積りなどの外出で不在にする事もあるので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

 

📞 092-407-4994  

✉ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

 

【ボッテガべネタ】長財布の黒ズミ・汚れ ふちの破れ 染め直しリペア

2017年03月6日

こんにちは、バッグ・財布など革製品の染め直し・修理専門店の革研究所・福岡西店です。

ブランド・ノーブランドに関わらず、リペアのご依頼をお受けしております。

 

今日はボッテガ・ヴェネタのラウンドファスナー長財布の補修をご紹介いたします。

 

色は水色ですが、グラデーションというより、濃い色と薄い色がランダムに配置された配色です。

クリーニングでなるべく汚れを落とした後、色を何色も使用して仕上げました。

 

【Before/左】   【After/右】

元々が鮮やかな色のお財布なので汚れが目立っていましたが、キレイにすることができました。

IMG_9592 IMG_9926 IMG_9593 IMG_9927

 

パイピングも全体的に塗装がはげて黒ずんでいましたが、補修で甦ります。

IMG_9594 IMG_9928 IMG_9596 IMG_9935 IMG_9597 IMG_9931

 

今回のように色を何色か使う場合は、オプションとなり追加料金がかかります。

無料でお見積りいたしますので、ご来店もしくはメールにてお問い合わせくださいね。

 

************************************************************************************

 

他にもこんな修理事例が! ← 修理事例はこちらをクリック!

 

お見積りは、店舗に直接お持ち込みください。

 ★店舗の場所はこちら!(ドラッグイレブン野方店の近くです)

 

お電話→ 092-407-4994 までお気軽にどうぞ!

メール→ info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net (写真を添付してください)

 

■お見積などで不在の場合がありますので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

■店舗まで遠い方は、郵送でも修理を受付けております。

 

 

【ボッテガ・べネタ】二つ折り財布の黒ズミ・スレ傷の補修。

2016年12月21日

おはようございます、ブランドバッグ・革製品の染め直し・修理専門店の革研究所・福岡西店です。

 

今日は、人気ブランドのボッテガ・べネタの二つ折り財布の補修事例をご紹介いたします。

当店にも多くのご相談・ご依頼のあるブランドですが、柔らかいラムレザーを使用しているので、

スレ傷が付きやすく取り扱いに注意が必要です。

 

【Before/左】                【After/右】

薄いピンクのお財布でしたので汚れが目立ちやすく、黒ズミや四隅のスレ傷などが見られましたが、

スレ傷の補修と黒ズミの補修でキレイになりました!

img_0916   img_1262 img_0917   img_1268 img_0918   img_1270 img_0922   img_1272    img_0925   img_1264

 

キレイになって、また永く使って頂けるようになりました!

 

***************************************

 

店舗に直接持ち込んで頂ければ、商品の状態から判断してその場でお見積りいたします。

ご相談をお受けして修理方法を決め、お見積りから実際の施工まで店長自らが全てやっておりますので、

安心してご依頼いただけると思います。

 

お見積りやご納品で不在の場合がありますので、ご来店の際は事前にご連絡ください。

店舗まで遠い方は、郵送でも修理を受付けております。

 

お電話でのお問い合わせは、092-404-4994 までお気軽にどうぞ!

メールでのお問い合わせは、info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net まで写真を添付してお送ください!

 

★過去の修理実績はこちら

★店舗の場所はこちら! (ドラッグイレブン野方店の近くです)

 

 

ボッテガ・ヴェネタの長財布、染め直しとファスナー引き手作成。

2016年02月8日

大変人気のあるボッテガ・ヴェネタのイントレチャートのラウンドファスナー長財布ですが、

とても柔らかいラム革を使用しているためスレ傷が付きやすいのが困ってしまいますね。

 

今日は、ボッテガ・ヴェネタの長財布の修理事例をご紹介いたします。

 

【商  品】グラデーションのコーティングが施されたラウンドファスナー長財布

【状  態】①パイピング破れ ②黒ズミ ③コーティング剥がれ ④ファスナー引き手の千切れ

【修理内容】①パイピング補修 ②黒ズミ補修 ③コーティング除去&染め直し ④引き手の作成

 

【Before/左】              【After/右】

ガサガサになったコーティングをなるべく除去した上で、濃い部分の色に合わせて染め直しました。

IMG_8775 IMG_9060

ボッテガ財布のご依頼nお場合、ほぼ100%パイピングが破れていますが、キレイに補修&コーティングで強くなります。

IMG_8778 IMG_9058

IMG_8779 IMG_9055

ファスナーの引き手は、元の形を忠実に再現して作成します。色は染め直し後の色に合わせています。

IMG_8772 IMG_9065

 

お財布は、使いやすくて気に入った物があれば、修理して永く使う事をお勧めいたします。

 

また、手帳や定期入れ・名刺入れなど、頻繁に使用するものは傷や汚れが付きやすいと思いますが、

使いやすくサイズもしっくり来る物は意外と見つからないので、修理が必要であればご相談ください。

 

汚れがひどければカラーチェンジして気分を変える事もできますよ!

 

ブランドバッグなどの数多くの修理実績がありますので、安心してお任せいただけますよ!

★092-407-4994 までお気軽にどうぞ!

メールでのお問い合わせの場合は、写真を添付してお送りくださいね!

もちろん、店舗への持ち込みも大歓迎です!! 

 

★今までの修理実績はコチラ

★店舗の場所はコチラ

 

 

【ボッテガ・べネタ】 ネックストラップのカラーチェンジ。

2014年12月8日

こんにちは、福岡西店の藤原です。

 

今日は日曜日でしたが、バッグと財布のリメイクのご依頼がありました。

財布のリメイクはちょっと面白い仕上がりになりそうなので、

またご紹介できればと思います。

 

店頭で「デザインも良いし、使いやすそう!」と購入したものの、

使っているうちに「ここがこうだったら、もっと使いやすいのに!」という事は、

みなさんよくある事だと思います。

 

既製品をリメイクすることで、

「世界に一つだけ」の「自分だけのオリジナル品」になりますので、

さらに愛着を持ってご使用いただけると思います。

 

「こんな事できるかな?」というリメイクのご相談もお気軽にどうぞ!

 

今回のご紹介案件もリメイクの一つかもしれません。

ボッテガ・ヴェネタのネックストラップをカラーチェンジして、

「自分だけのボッテガ」になりました!

 

■Before                        ■After

IMG_4745  IMG_4852

 

IMG_4746  IMG_4856

 

IMG_4748  IMG_4854

 

とてもいい色に仕上がったと思います! ※自画自賛 !(^^)!

 

リペア前は革も傷んでいてカサカサな感じでしたが、

下地をしっかりと再生してから染め直しをしていますので、

ツヤも出てキレイになりました。

 

◆使っているうちに汚れが目立ってきた・・・。

◆色に飽きてきた・・・。

◆洋服に合わせにくくて使いにくい・・・。

 

といった場合は、カラーチェンジすることで、

また活躍させることができますよ!

 

カラーチェンジやリメイクのご相談も、お気軽にどうぞ!!

 

——————————————————–

革研究所 福岡西店

代表 藤原

TEL 092-407-4994

Mail info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

——————————————————–

 

 

 

 

 

 

 

【ボッテガ・ベネタ】 長財布の破れたパイピングをキレイに修理

2014年12月6日

こんにちは、福岡西店の藤原です。

 

今回は、革研究所への修理のご依頼の多いブランドのひとつ、

イントレチャートでおなじみの「ボッテガ・ヴェネタ」の長財布です。

 

非常に柔らかい革を使用していて触り心地がとても良いのですが、革が傷みやすいのも事実・・・。

 

今回の財布は、パイピングの四隅が破れて、イントレチャート(編み込み)の一部も破れてしまっていました。

 

パイピングは交換する場合と交換せずに修復する場合とありますが、

今回は両方の方法で修理しました。

 

それでは、ビフォーアフターをご覧ください。

 

 

■Before                         ■After

普通なら諦めるレベルの破れかもしれませんが、革研究所にお任せください!

IMG_5081  IMG_5139

 

IMG_5084  IMG_5141

 

 

以下は、Before写真を撮り忘れましたが、After写真のみのご紹介。

 

①破れがひどかったので、パイピングを         ②この部分も、リペア前は破れていましたが、

部分的に交換をした箇所です。             「ツルン!」と修復できました。

IMG_5143    IMG_5144

 

③イントレチャートが破れていましたが、         ④パイピングがキレイになると、全体的にも

なるべくわからないようにリペアしました。        キレイに見えますね。

IMG_5147    IMG_5146

 

 

ボッテガ・ヴェネタは非常に柔らかい素材で傷みやすくもありますが、

革研究所は、摩擦に強いコーティングや汚れに強いトップコーティング、

水分に強い撥水コーティングなどのメニューもございます。

 

のご要望にお応えして修理内容をカウンセリング致しますので、ご相談ください。

 

革研究所なら新品を買うよりもお手頃に、しかもプロの手作業でしっかりとリペアできます!

 

 

————————————————————————————

お問い合わせ・ご相談は、福岡西店の藤原までお気軽にどうぞ!

お電話・メール、どちらでも結構です(^^)

 

TEL 092-407-4994

Mail info-fukuoka-n@kawa-kenkyujyo.net

————————————————————————————

 

 

 

Top